柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

先月より、不妊専門医院で不妊治療をしています。

生理周期が45日と長い為、クロミッドで排卵を誘発しましょうと言う事になり、先月は1錠飲んでいたのですが、それでも卵の育ちが悪いので、一日3錠と言われました。やっと卵が育ち、先月はタイミングを見て、先生が今日か明日に排卵しますと言って注射をして、その日に仲良くしました。しかし、生理が来てしまい、今月も病院に通う事にしました。

そこで、質問です。
(1)クロミッドは逆に内膜を薄くする副作用があると聞き、3錠も飲んでいいのかなって心配になってきました。これは、大体何ヶ月くらいが目安でしょうか?
3錠も飲んでも大丈夫なのでしょうか?

(2)排卵を促す注射をしないと排卵しないと言われたのですが、それはクロミッドを服用してる間だけでしょうか?もし、治療をやめたととしても注射しないと排卵しないと言う事なのでしょうか?

(3)クロミッドは3錠まとめて飲まないほうがいいのですか?毎食後1錠づつ飲むのが普通なのでしょうか??

先生を信じたいとは思うのですが、やはり薬を飲むのには抵抗があります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)確かにクロミッドは頸管粘液量を減らしたり、子宮内膜が厚くなるのを抑えたりする副作用があります。


このためクロミッドでの治療は6周期以内が望ましいです。

3錠飲んでも大丈夫です。 一日に飲む量は1~3錠までと個人差があります。 効果に個人差があるからです。 質問者様の場合は、3錠飲むことによってより良い効果が現れると診断されたわけです。

(2)クロミッドで育てた卵はhCGを注射しないと排卵が起きないというわけではありません。 クロミッドで育てて、自然排卵する人もいます。
ただクロミッドでせっかく育てたのだから、より元気よく排卵させる為にhCGを注射することもありますよ。 
注射しないと排卵できない状態の人もいるでしょう。 
質問者様がどのような状態なのかは医師に聞かないとわかりません。
病院に通う前はちゃんと排卵していましたか? 周期が45日ということは卵胞も育ちにくいし、排卵もなかなか難しい状態だった可能性がありますね。
まずは医師の指示通りの治療をしてきちんと排卵するようにしましょう。
治療を止めた後に、排卵ができるようになっていることもありますし、なってないこともあります。 個人によります。

(3)服用方法は医師や薬剤師の指示通りに服用してください。
一日3回、毎食後1錠づつ、と処方されたのなら、まとめて飲んではいけませんよ。 1日3回でしたら、できるだけ6~8時間おきに飲めるように工夫するとよいでしょう。 そうすると常時一定の作用が発揮されます。

先生を信じたいけど薬は抵抗があるというのなら、飲むのを拒否するか(治療はしないということにもなりかねませんが)、抵抗がなくなるまで薬についてよく調べたり、先生にきちんと説明してもらった方がいいでしょう。
自分が飲みたくない、信じられない薬を飲んでも治療になりませんよ。 効き目が悪くなることもあります。 病も薬も『気持ち次第』ですからね。

前回はクロミッドを3錠にして排卵が起きたのですから、この治療で悪くないのではないでしょうか。
一度や二度では妊娠できないのは当たり前ですよ。
気持ちを楽にして続けられるといいですね。
    • good
    • 0

http://mid.cc.kumamoto-u.ac.jp/data.php?record=0 …

http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
両方のページに1日100mg5日間を限度と書かれています。
なので、相談してみたらどうでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング