マンガでよめる痔のこと・薬のこと

零細企業では多いことと思いますが、
会社設立時に、出資は無くて名前だけ借りて株主になってもらった、名義株がずっとそのままにしてあります。

将来なにか不都合が起きないかと心配しております。
現在予想されるのは、解散、営業譲渡、なのですが、問題はありますでしょうか?

(ちなみに、名義をお借りしている方で、すでに亡くなられた方が一人います。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

国土道路の問題で名義株がクローズアップされましたが、やはり年数がたって関係者がなくなったりお互いの記憶が定かでなくなったりすると、実質か、名義かということで、トラブルの要因を残すことになりますから、できるだけ整理しておいた方がよいでしょうね・・・。


会社に一定の力ができてくれば、設立当時と状況が変わってくるでしょうし、新しい会社法の中での工夫ができないかも調べて見られたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、新会社法を調べてみます。

お礼日時:2005/12/20 20:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング