出産前後の痔にはご注意!

皆様初めまして今晩は、
春先に両親を亡くし鬱病にかかってしまいました。
同時に、持病も悪くなってしまい
仕事を辞めて、入退院を繰り返しています。
付き合っている人がいて、
彼は私の病気や両親が亡くなった辛さ等から
心から心配し、守ってくれました。
結婚の約束もしていました。
ですが、昨日別れを告げられてしまいました。
原因は、私が頼りすぎてしまった事です
『疲れた』と。。。
普通の女性と付き合いたい。
私と居たら、安らげない 
悪いけど、今後一切連絡『メールも』しないでほしいと、言われました。
自分が悪いので、何にも言えませんでした・・・
病気と言えども、彼を苦しめてしまった自分が
許せません。
本当に掛け替えの無い人だったので、
これから、どう生きていって言いか判りません。
一人で居るので、悪い方へ悪い方へ
考えていってしまいます。
どうしたら、私は前向きに考えて行けるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

質問拝見致しました。


様々と辛い出来事が合い重なり、大変でしたね。
お気持ちお察し致します。

私自身も、質問者さんと同様に、一時期人生の運気が嫌という程に落ち込み、永らく苦しい思いをした事があります。
結婚を前提としていた男性からの裏切り、詐欺商法めいた出版社との事、心無い友人達からの仕打ち、大学中退、精神科に足を運べば医師にさえ匙を投げられる・・・等。
元々、対人関係に厭う事の多く、欝気質のあった私ではありましたが、まさにこの時期は大寒波。
辛くて、苦しくてなりませんでした。
ですが、最近になってようやくその苦しい期間を吹っ切る事が出来、その不快な出来事にもそれなりの理由を見出しつつあります。

余り、私自身と質問者さんの経験とを重ねて見ては、幾重にも失礼があるかとは思いますが、婚約者さんとの事は、「頼り過ぎた私が悪い」とご自分を責めるお気持ちを一旦置く事をオススメ致します。
これは私の個人的な経験から来る一意見でしかありませんが、結婚とは、やはり一生を添い遂げる事の出来る相手同士とするべきものだと思うのです。
現代は「相手との価値観が合わなくなった」との理由で、すこし以前よりも、簡単に離婚をする事が可能となった時代ですが、考えてみれば、この一見まともに見える離婚理由というものも可笑しなもので、個々の人間同士、価値観が異なるのは至極当たり前の事。
私は(これは私自身の性格とも関係するのでしょうが)、個人的には、結婚の終わりというものは、互いの価値観の相違ではなく、互いに対する思いやりが欠けた場合にのみ、破綻を期するものだと考えています。

確かに、質問者さんご自身が深く悔やまれるように、婚約者のお相手に対する気遣いが不足している事もあったかも知れません。
ですが、人生で楽しい時もあれば、むろん苦しい時もある。
このような事を申し上げる事は大変恐縮ではありますが、質問文を拝見して、「今後一切連絡『メールも』しないでほしい」と貴方に告げて立ち去った婚約者の彼に、私は余り良い気持ちを抱きませんでした。

彼は確かに、貴方の境遇に心から同情を寄せる「優しい人」であったのかも知れませんが、結婚というハードルを乗り切る為に必要な「責任」は、持ち合わせていなかったように見受けられます。
少なくとも、貴方ご自身状況を踏まえて結婚の約束をしたにも関らず、今更「普通の人と付き合ってみたい」との旨を貴方との別れの理由とした事。
これについて、彼の言動の無責任を思うのは私だけでしょうか・・・?

今は辛いかとは思いますが、貴方と彼との出会い、そしてこの別れにも、それなりの意味があるのだという事を、まずはありのままに受け止めてみては如何でしょうか(まだ、別れて間もないのでしたら、彼との事を思い出すだけでもお辛いかと思いますが・・・)。

月並みな事を申すようですが、時間の経過と共に身体の傷が癒えて行くように、心の傷も、いつか時間が解決をしてくれます。

それから、ご両親の死についても、決して貴方に苦しみや悲しみだけを学ばせる為に訪れたものではないという事、この事に、ぜひ、気づいて頂きたく思います。
苦しみや悲しみは、その後に貴方の元に訪れる沢山の喜び事の大切さを、貴方に気づかせる為に必要な事です。
ご自分ばかりをせめては、絶対にいけません。
有りのままの貴方を愛してくれる人は、きっと見つかりますよ。
それを信じて、一日も早く元気になって下さいね!

何かの参考にして頂ければ、幸いです。
    • good
    • 0

自分も貴方様と全く同じ体験をしました。



うつ病になり恋人を失いました。
うつ病になるまではきちんと付き合いもできていたのに
うつ病になってからは支えてもらうという形になり
相手を疲れさせていました。

ものすごく後悔しますよね。

相手に対して申し訳なかったって思いますよね。
自分の事理解してくれる人はこの人しかいないって思いますよね。

うつ病の状態で恋人が去るという状況
すごい辛いですよね。

大変よく分かります。


ただ、一個だけ言わせてもらうと

うつ病は恋人がいなくても治ります。

薬や生活習慣などで改善されます。
自分もそうでした、間違いありません。

むしろ恋人がいた時の方が治りが遅かったです。

なぜかというと
自分の場合

恋人に甘えていました。

恋人がいるからうつ病でも
大丈夫だって思っていました。

夜遅くまで恋人に話相手になってもらいました。

時にはうつ病だからといって怒った事もありました。

恋人がいるからといつか治ると思っていました。

でもそれじゃうつ病は治らないんですよね。
話をきいてもらったり、八つ当たりをしたり
甘えたりして治るなら病気じゃないんです。

うつ病は脳の中の物質の伝達が悪かったりするため
精神的に前向きになれなかったり
体の不調が続く病気です。

貴方様も彼氏に対してうつ病だからといって甘えている所はなかったでしょうか?

彼氏にいつも頼ってばかりじゃ悪いと思って、
彼氏がいない時にうつ病を治すための努力を
していたでしょうか?

朝早起きして、朝日を浴びましたか?
夜遅くまで起きていませんでしたか?
ウォーキングでもしてみましたか?
自然にふれてみましたか?

きっと彼氏がして欲しかった事は
頼ってもいいけど、うつ病を治す努力を
して欲しかったんですよね。

自分の場合はそうでした。
別れたからそれに気づきました。

別れなかったらいつまでも恋人に甘え続けて
恋人をうつ病にしてしまったかもしれません。

別れた事で頼るものがなくなり、
より強くうつ病を治そうと思いました。

貴方様は、彼氏が今はいません。
頼れる人がいないかもしれません。

だから今後よりうつ病を治す努力
ができるはずですよ。

治せば、また出会いはあるのですから^^
もしかしたら、彼氏が戻ってきてくれたり
するかもしれませんしね^^

別れた恋人には感謝をして、
うつ病になった自分でも支えてくれたと
感謝できているので、それだけでもすごいと思います。

自分の場合、なんでこんな自分を見捨てるんだろうとか
最初思ったりもした事もありましたし…。

すべてがマイナス面じゃないです。
気づく事ができたからよかったじゃないですか^^

この世にはうつ病でもうつ病になった原因を
責められたり、いじめられたりする人もいます。

恋人がいない人だって多いはずです。

恋人が自分のせいでうつ病になったら
もっと悩んでたと思いますよ。

自分が不幸だなんて思わないで下さい。

一番不幸なのは、それに気づかない事です。
今後 また同じ事を繰り返すのですから^^

親がなくなったのはあなたのせいではないですし
自分を責めるのはしなくていいと思います^^


長くなりましたが、
うつ病治すの頑張って下さい。
自分も頑張ります。
    • good
    • 0

#2の方と被りますけど、生きていくことが前提としてもがいてる貴方は、すごくキレイですよ?


前向きだと思う。

感情に流されてみるのもどうだろう。
悪い方へ悪い方へ考えていって、そこから持ち直せますか?
うんと悩んで悩んで、辛かったら泣いて、喚いて、それでいいと思うんですよ。
すっきりしたら、ちょっと寒いですし、家でクロスワードパズルでも解いてみませぬか?

気を紛らわすために、掃除なんてどうかなぁ。
ちょうど、年末の大掃除の時期ですし、家をスッキリしたら気持ちもスッキリするかもですよ。
来年からは、一皮剥けるんだ!っていう気持ちになるかも。
今年の事は今年悩んで、来年まで持ち越さないようにしてみたらどうかなぁ。

一人でいるから考えてしまうなら、外に行くのはどうだろう。
寒いですけどねぇ。着込んでその辺、意味もなくぶらぶら歩いてみるのもいいかもしれませぬよ。
最近はイルミネーションなどが流行です。夜のお散歩はこのご時世、いいものじゃないですけど、ライトめぐりなんていいかもしれませんよ?


彼に対して、お姉さんは怒っていないの?
どうして、っていう気持ちとかは、ないのかなぁ。
あったら、一人のときでもいいから吐き出しちゃえばいーんだよ。
泣いて喚いて、落ち込んで、その後、みかんでも食べながらぐすぐす立ち直ってくれればいーんだもん。

お姉さんは優しい人だから。
自分の事も許してあげてください。もちょっとだけ自分に優しくしてもいいと思うし。
仕方がなかったことなんだよ、でいーんだよ。
悲しいね、って自分と一緒にいてあげるのも大事だよ。



ではでは、くれぐれも風邪等ひかぬよう。
冷えますものね、近頃は。ゆず風呂なんかだと温まりますよぅ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼のお返事が遅れてしまいまして申し訳ありません
souzikiさんの優しい言葉にとても癒され
励まされました。
自分に優しくなりたいと思います
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/12/30 02:23

確かに、貴方も辛かったでしょうが、彼ももっと辛かったのでしょうね。


心のよりどころを探す事はとっても大事な事なのに、今はどこに行っても、冷たい心も持ち主が少ない中、貴方の彼は、本当に良い方でしたね。

どうですか?写経を始めては見ませんか?墨をするところから始めてください。
葬儀で読経が流れるのは、残された人の心を癒すためです。
良い高齢の御住職が居られるお寺に行って、いろいろお話を伺っても良い事でしょう。
今は、仏教会も、PCで簡単に検索出来ます。そこで貴方のお寺を持ちましょう。御両親と宗派が違っても、きっと天国で喜ばれる事でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、彼も本当に辛かったのだと思います。
今は、心無い冷たい人が多い世の中です。
そんな中で、彼と出会えた事は素晴らしい事だと思っています。まだまだ別れを受け止めきれない自分が居ますが、早く受け入れられるようになりたいです。
「写経」は良いかもしれませんね
現在お世話になっています御住職様が居ますので
色々お尋ねしてみようかと思います。
PCでも他方探してみたいです。
お言葉ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/21 01:09

確かに・・会うたびに同じ話を何度も聞いて、何度も同じようなアドバイスを繰り返すというのは、辛いものです。

ひょっとして私の話聞いてないのかな?とか、私が少しでもその人の助けになっていると実感できなければ、無力感しか残らないと思います。

ですが両親を亡くすというのはそんなに簡単には立ち直れないはずです。でもいつかはみんなその「死」に直面します。悲しみは時が少し軽くしてくれます。ご両親は片時も離れず、あなたの側にいてくれているはずです。そのご自身の幸せが、今でもご両親の幸せであると思います。

でも彼とはもう戻れないと思います。彼には頼れません。今が一番苦しい時でしょうが、彼に最低まで嫌われないためにも、なんとか乗り越えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

両親との別れからの立ち直りは
まだまだ難しいかな。。と思いますが
時間が、軽くしてくれると信じて行きたいです。
いつかはみんな訪れる事なのですよね。
今の私の幸せが「両親の幸せ」と心に留めたいです
側に着いていてくれると思うと、
なんだか温かな気持ちになれました。

彼とは、戻れないと思います。
もう会えない、頼れないのは正直とても辛いです。
彼を悪く思うようにはなりたくありません
辛いですけれど、今より最悪な状況にならないよう
何とか乗り越えてみたいです。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/12/21 01:02

>これから、どう生きていっていいか判りません。


質問者様は充分前向きに考えていますよ。
鬱病を患い,さらに持病も悪化…
ふつうはここで「死にたい」と思うでしょう。
しかし質問者はそれでも「生きたい」という意思がある。
強い人だと思います。
ただ今は前向きに考えることが難しいと思っているだけのことですよね。
今,前向きに考えられないのはごく自然なことです。

まずは天気のいい日に外へ出てみましょう。
青い空をボーっと眺めるのもよし。日向ぼっこもよし。気持ちいいですよ。
それから人と話しましょう。
誰でもいいので。友達でも,初対面の人でも。
そしてカフェとか人がいるところに行きましょう!
お酒が好きな人ならそのまま夜になったらバーに行ったりするのもいいですね。
(ただ今なにか薬を服用している場合は,どちらかを控える必要がありますね)
それから映画!
音楽を聴いたり本を読んだりするのもいいけれど,鬱のときは集中力がなくなりますからね。
そういうときには映画がおすすめです。
のんびりと気楽に観られて,しかも内容によっては勉強になることも多々ある。
家よりは映画館の方がベターですね。
そうしているうちにだんだん視界が拓けてきて,何か習い事など新しいことを始めたくなるでしょう。
そうなれたら,それはすでに前向きになっている証です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>強い人だと思います。
とてもありがたいお言葉でした
「強い人」とは思った事はありませんでしたから・・
ごく自然のこと。。そう受け止めると楽になりした
お天気を見て、なるべく外へ出て見る様にしたいです
映画館も、ゆったり落ち着けそうですね。
悲観的な気持ちから少しでも抜け出し
外とふれあいを持って行きたいと思います。
ありがたいお言葉の数々ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/21 00:47

まず先に断っておきます。


自分はそこまで悲惨(失礼かも・・)な境遇に陥ったことがないので、恐らく貴方の気持ちは1%も分からないでしょう。そして正直何を書いたらいいのか全然分かりません。ですが、何か放っておく事ができなかったので、勇気を出して書き込ませて頂きました。

さてさて、どうしたものでしょうか・・・。
ありきたりな回答は聞き飽きてそうですよね。

何か趣味などないのですか?
今はそのような気分にはなれないのでしょうか?

未熟ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込みとても嬉しかったです。
趣味はありますが
今はちょっと考えられないかも知れません。。。
でも、少しずつでも他の物に目を向けられる様になりたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/21 00:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング