WordXPで文章を作っています。箇条書きで(1)とか(2)と番号を振っています。
※(1)は本当は丸1です。
前回編集してその続きをやろうとしてみたところ、なぜか(1)や(2)の後に全角で3マスほど空白ができているのです。空白を消そうとしても(1)ごと消えてしまうし、入力し直しても同じ現象が起きてしまいます。
さらに、その空白の後の文章の先頭が「均等割付」のように文字間隔があいてしまっています。
書式設定を見てもなにが原因だかわりません。
ちなみに、その文章をすべてコピーしてワードパッドに貼り付けると(1)の部分はこのように→「‡@」なっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

箇条書きの行で、メニューバーの「書式」→「箇条書きと段落番号」→「段落番号」タブの左下にある「変更」ボタンをクリックします。


段落番号の書式設定が出てきますので「字下げとぶら下げ」の距離を短く設定してみて下さい。
これで大丈夫だと思います。
    • good
    • 0

>なぜか(1)や(2)の後に全角で3マスほど空白が・・・


おそらく、(1)や(2)は段落記号として認識されています。
解除は 書式 → オートコレクト → 入力オートフォーマット の
箇条書き(行頭番号)のチェックをはずすことにより次回からこの状態を回避できます。

また、(1)の後ろに出来る空白は、その行にカーソルを持っていき、インデント付近に現れる」のような記号を左右にドラッグして空白の量を調節できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング