人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんばんは。私はエレキを始めて1年になります。
そろそろ速弾きにチャレンジしたいのですが、
どこから入ればよいのかわかりません。
ためしにMR.BIGのDADDY.BROTHER。。。。
を練習したのですが。。。
無謀でした。まず小指が思うように動かないのです。
小指を鍛える方法やはやびき練習のアドバイスが
ありましたらご教示ください。
また参考になるサイトがありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小指を鍛える方法ですが、とにかく意識的に小指を使うフレーズなどを使って、小指を使うことに違和感がなくなるようにじっくり慣らしていく必要があると思います。

積極的に小指を使っていくことを意識してみるが良いでしょう。
具体的な運指練習としては、あまりフレーズ的には面白味はありませんが、スケールを機械的に一定のテンポ・リズム・パターンを保って昇降する、メカニカルトレーニングは効果的です。 その際に、弦から離した小指が大きく跳ね上がらないよう、弦から1cmくらいの位置で浮かせて待機させることを目指して、なるべく弦の近くで空いた指が待機するように意識した練習を取り入れてみるのも、小指の動きを意識的にコントロールするには、案外役立つと思います。 また、小指だけでなく指先の動き全般を洗練するには、メカニカルトレーニングは最適だと思いますよ。
なお、メカニカルトレーニングは、同じスケールを使っても、テンポ・リズム・パターンを変えることで、難しさなどを変えることができますので、刺激がなくなってきたら、別のパターンを考えて練習内容を更新してみることもお勧めします。

速弾きの練習についてですが、基本的には丁寧に指を使うことを意識して弾く習慣をつけることをまずお勧めします。
前掲のメカニカルトレーニングなども、綿密に行えばテンポが遅くても速弾きのための素地を作ることができる練習と言えます。 また、弾きたい速弾きフレーズがあるとして、初めからそのテンポで弾きこなすことが難しかった場合は、まずは一つ一つ丁寧に音を出せるくらいにテンポを落として、一つ一つの動きを確認しながら慣らしていくのが良いでしょう。 慣れてきたら、少しずつテンポを上げていき、最終的に目指すテンポになるようにじっくりと取り組むのが良いと思います。
速弾きに関しては、ただ速く弾けば良いということにはならないでしょう。 速く弾くにしても、一つ一つの動きは丁寧に、きちんと綺麗な音を出さないと、聴けたフレーズにはならないと思います。 速弾きをするには、一音一音を大切に丁寧に出すように心がけ、速いフレーズでは一つ一つの音が短いから雑になっても気付かれにくいだろうというような意識にならないように、よく注意することが重要です。 速弾きの肝は、どれだけ一つ一つの音を大事に出せるかだとも思います。 効率的に指を運び、丁寧に音を出すことを意識しながら取り組むことをお勧めします。
また、速弾きをするにあたっては、速いフレーズを弾くために速く弾いていると言う意識だけではなく、限られた時間の間に詰め込みたい音・フレーズがたくさんあり、限られた時間にその多い手数を収めきるために速く弾いているという感覚でフレーズを捉え直してみることも、良いかも知れません。
それと、弾いている本人が速いフレーズに誤魔化されて一つ一つの音がきちんと聞き分けられないような状態では、速弾きできちんとした演奏をすることは不可能だと思います。 自分が出している音をきちんと把握することは、どのような演奏をするにしてもとても重要です。 速弾きをするのであれば、その速弾きで弾かれているフレーズの一音一音を丁寧に意識して聞き分けることができないと、厳しいと思います。 そういう意味では、耳を鍛えて、細かいフレーズでも綿密に一つ一つの音を追って把握することは大事でしょう。 お手本の音源を聞く際にも、その速いフレーズで弾かれている一音一音を一つ一つ丁寧に追って意識できるように訓練することは、重要だと思います。 よく速弾きの音源を聞き込み、耳を鍛えることについても、お勧めしておきます。
なお、速弾きに限ったことではありませんが、リズムに合わせて弾くということは、楽器を演奏する上では根幹になります。 速弾きしなきゃと一生懸命になりすぎて、リズムキープに対する意識が飛んでしまっては、まともな演奏にはなりにくいと思います。 リズムをきちんと意識して練習に取り組むことも、重要なこととして意識すると良いでしょう。 メトロノームなど、リズムの基準となるものにあわせての練習も取り入れることもお勧めします。
あともう一つ、ギターの演奏は、他のギタリストが演奏している姿を見て、参考にできる部分が多くあります。 ギタリストが演奏している姿を見てみることも、良い刺激になるかも知れません。 余裕があれば、好きなギタリストが演奏している姿を収めた映像(編集の少ないライブ映像や、模範演奏を収めた教則物のDVDなどが良いと思います)などを、目にしてみるのも良いと思います。
速弾きは、指の動きの丁寧さを試される部分でもあると思います。 丁寧に無駄のない動きができるよう、意識して練習するのが効果的だとも思います。 なかなかあっさりとは身に付いてこないこともあるでしょうから、じっくりと焦らずに気長に取り組むのが良いでしょう。 がんばってください。

参考になれば。 長々と乱文を失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実は私は高校生のころ一回ギターを練習していました。その時小指を使ったことがなくて、改めて練習したところはやびき映像に小指をトリッキーに使ったものがありました。
何事も練習ですね。地道にがんばります。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/12/20 11:35

私も今特訓中ですがやはりこればっかりはある日突然弾けるようになったとはいきませんね(^^;)もう訓練訓練の毎日、指の蜘蛛のような運動も欠かせません。

道のりは長いですがまったくだめだったのが徐々に出来るようになると喜びで苦になりません。はやく好きなギタリストの曲を弾きたい一心で★
速弾きを長続きさせるなら以下の本がお勧めです。いきなり楽曲から入ってつまづきの日々よりも、初級からステップ毎に分かれていて毎日チェックしたりやりなおしたりしながら勧めていった方が途中で挫折しないと思います。
レビューの評価も良いので参考になさっては(^^)

ギター極限速弾きバイブル
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845611 …

これができるようになってきたら地獄のメカニカルトレーニングはいかがでしょう(笑 難しいけどホントやりがいいあります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845610 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。あなた様も訓練中ですか。私はひたすらスコアとにらめっこの日々でしたが、本を購入しまずは基礎から入っていこうと思います。
ともにがんばりましょう。

お礼日時:2005/12/20 11:36

まずは簡単なフレーズを、最初はゆっくり、だんだんとテンポをあげて


弾く練習をするのが一番ではないでしょうか。
特に早弾きはリズムが不安定になりがちなので、始めはメトロノームかリズムマシンに合わせて弾いてみるといいでしょう。

またフレーズも、運指練習でやるようなシンプルなものやスケールを
ゆっくり、何度も反復して練習するのがいいと思います。
へんなくせが付く前に、運指に関してはとことん機械的な練習を叩き込んだ方がいいですよ。

頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

変な癖がもう出てきています。(泣)毎日スコアとのにらめっこで基礎ができていませんでした。
何事も基礎が大事ですね。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/12/20 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング