ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

心臓や肝臓は一個しかないのに、なぜ腎臓や肺は二個あるのですか?
また、これは爬虫類や魚類でも同じですか?

A 回答 (3件)

発生と進化の段階でそうなります。


消化器官は一本の管ですから、一つしかありません。
心臓も元々は大きな血管ですので一つです。

肺や腎臓は二つあるのではなく、二つに分かれているだけです。片方がなくなれば、生態的にはかなり苦しいです。

目や耳は両方で方向や距離を測っているので必要ですね。

また、胃や腸は回復しません。
    • good
    • 1

 進化の結果というのは、必ずしも理屈で割り切れるものではありません。

人間の身体って、「理想論」から見れば、結構不合理にできています。
 換言すれば、「何か理由があってそうなった」というよりも、「結果としてこうなったのであって理由はない」とご理解なさるのが正しいのはないかと愚考します。
    • good
    • 3

前に聞いたことがあるのは、1つの臓器は切っても何とか元に(元に近い状態に)戻るもの、<例えば胃・腸なんかは1/3切除しても回復していきますよね?>2つあるものは再生能力が低く、片方がダメになっても最悪1つでカバーできるもの<卵巣・眼球・肺>ってのを聞きました。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎臓が1つでも元気でいられるか?

私の友人が結婚をすることになり、不安に思っていることなんですが、友人の彼氏が昔ボクシングをやっていて減量の為、腎臓を患い1つ摘出しました。
腎臓が1つでも一生元気にやっていける保証はあるのでしょうか?またどのようなケアが必要なのでしょうか、またどのような症状が出るのでしょうか、周囲からは結婚に反対しているものも多いので、詳しくお話を知りたいです。

Aベストアンサー

マラソンなど肉体に過度の負荷をかける行為は制約を受けますが、日常生活については通常問題にされません。
特に女性であれば妊娠の問題などがありますが、男性であればこういった問題もないため安心ですね。
片腎の場合、腎機能は2→1ではなく1.?になります。これは代償機能と呼ばれるものです。?は残った腎臓の能力によります。残った腎臓の機能が大事なのは既に指摘されていますね。このチェックは必要です。実際の腎臓摘出の原因はわかりませんが、外傷以外であれば、残った方の腎臓もダメージを受けているかもしれないのですからね。
一般的に考えれば、腎臓の摘出を行った病院の医師に相談されるべきことです。

>腎臓が1つでも一生元気にやっていける保証はあるのでしょうか

これについては、誰しも同じ事なので…加齢によって腎機能は悪化します。60%くらいまでは低下するのです。片腎であればその余裕は少ないですから、将来的な問題・糖尿病など腎臓へ影響のある疾患を患った場合の問題など、考えておかねばならない事は山ほどあります。しかし、前もってわかっていることが強みなので、普段からの注意によって変えていくことは可能なんですよ。

普段の生活(食生活)についての注意事項は、腎炎の食事についての成書を参考にしてください。これから長期にわたり必要な知識ですから、投資も必要です。

以上泌尿器科医師として回答。

マラソンなど肉体に過度の負荷をかける行為は制約を受けますが、日常生活については通常問題にされません。
特に女性であれば妊娠の問題などがありますが、男性であればこういった問題もないため安心ですね。
片腎の場合、腎機能は2→1ではなく1.?になります。これは代償機能と呼ばれるものです。?は残った腎臓の能力によります。残った腎臓の機能が大事なのは既に指摘されていますね。このチェックは必要です。実際の腎臓摘出の原因はわかりませんが、外傷以外であれば、残った方の腎臓もダメージを受けて...続きを読む

Q体に二つある器官の特徴およびその過去

体に二つある器官の特徴およびその過去について教えてください。
つまり腎臓、肺などは二つありますが、なぜ二つある必要性があるのでしょうか?一つしかない器官と比較するとどういう特徴があるでしょうか?
またそれら二つある器官は昔から二つあったのでしょうか?違った形態をもつものに当たるまでにどの近縁種まで遡る必要があるでしょう。
詳しい方お願いします

Aベストアンサー

これは生物の進化と発生に起因していることだと思います。
まず、生物がある程度高度に進化した場合「左右対称」になることが知られています。これはDNAの情報量がその分軽くて済むからなのかどうなのかはわかりませんが、有性生殖をする動物は、大抵の場合左右対称の体をしています。しかし、もともと植物は左右対称ではありませんし、動物であっても一般的に下等な生物は左右対称にはなっていません。
つまり、各内臓器官の発生から進化を考えた場合、単純な生物の時点ですでに内臓器官として存在していたものは「古くから存在していた臓器」であるために1つしかなく、それに対して左右対称の体をするようになってから存在し始めた「新しい臓器」は、左右対称後であるため、対になって存在しているのではないかということです。
循環器系である心臓、消化器系である胃や腸、それに付随する胆臓、肝臓などは、生物が単純な形態をしていた時点から存在していたために1つしかないのに対し、高度に進化した結果、左右対称になった後に、より多くの酸素を取り入れなければならなくなった結果発達した、肺、エラなどが対で発達し(単純な生物は皮膚呼吸)、血液や水分の高度な循環器系として腎臓が対で発達し(単純な生物は排泄器官と兼用)、さらに脳については、左右対称後に発達した新皮質部分は左右に別れていますが、単純な生物でも持っている脊髄は1つしかないことからも、臓器が2つあるか1つしかないかは、生物の発達の歴史に起因するものであると考えています。

これは生物の進化と発生に起因していることだと思います。
まず、生物がある程度高度に進化した場合「左右対称」になることが知られています。これはDNAの情報量がその分軽くて済むからなのかどうなのかはわかりませんが、有性生殖をする動物は、大抵の場合左右対称の体をしています。しかし、もともと植物は左右対称ではありませんし、動物であっても一般的に下等な生物は左右対称にはなっていません。
つまり、各内臓器官の発生から進化を考えた場合、単純な生物の時点ですでに内臓器官として存在していたもの...続きを読む

Q片腎です。老後に向けて気をつけることは?

35才の時に片方の腎臓を摘出しました。もう一方は普通です。現在43歳ですが、腎機能ほか血液検査で異常は指摘されていません。他、健康面でも問題はありません。

心配なのは加齢に応じて誰でも起こる腎機能の低下時、片腎ということで腎機能の低下が他の人に比べて早く起こるのではないか、ということです。腎の予備能が半分?程度でしょうから現在ある腎機能を可能な限り低下させないような生活をしていきたいと思っています。
食生活、その他の面で健康で腎機能も異常がない時点から腎臓が悪くならないような予防的なことであれば教えて欲しいです。
暴飲暴食を避ける、ストレスが過度にかかることは避けるなどは心がけているつもりですが、食事の内容的なこと、一般的な薬(現在毎日軽い睡眠薬をしようしています。あと爪の水虫の飲み薬を飲んでいいものかどうか迷っています)の服用について問題がないかどうかなどアドバイスをお願いしたいです。
腎臓についてはフォローの必要がないとの事で手術回復後は受診もしていません。
これから生涯にわたって気をつけていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

35才の時に片方の腎臓を摘出しました。もう一方は普通です。現在43歳ですが、腎機能ほか血液検査で異常は指摘されていません。他、健康面でも問題はありません。

心配なのは加齢に応じて誰でも起こる腎機能の低下時、片腎ということで腎機能の低下が他の人に比べて早く起こるのではないか、ということです。腎の予備能が半分?程度でしょうから現在ある腎機能を可能な限り低下させないような生活をしていきたいと思っています。
食生活、その他の面で健康で腎機能も異常がない時点から腎臓が悪くならないよう...続きを読む

Aベストアンサー

透析患者が家族におりましたので、素人ではありますが少しはお役にたつ話が出来ればと思い、書き込ませて頂きます。

まず、腎機能低下によって透析を受けられるようになる方の大多数が「糖尿病」が原因となってます。私の家族の場合は、糖尿病を患っていない状態で純粋に腎機能低下からの透析でしたので、病院の先生方が大変珍しがっておられました。

両親の知人に、事故で片方の腎臓を摘出された方がおりました。膠原病を患っていた為、何かと薬も服用していましたし、食事の制約もあったようです。でも、その方は71歳の時に心不全が原因で亡くなりました。透析患者になる事はなかったです。

さて、私の家族の場合、これと言った原因は断言できません。でも生活習慣病の塊、不摂生の権化のような人間です。(祖母の葬式の時、次は誰があの世に行くのかという話になりました。その場にいた親戚一同が私の父をみました。笑っちゃうくらいの絶妙なタイミングでした。その場には92歳の大伯母がいたのに、67歳の父が次だと思われたんですよ!)

父の生活で腎機能低下に繋がったかなぁ~と思われる事柄は幾つもあります。相談者様が気になさっている薬の服用に関しては、キチンと理性を持った服用の仕方ならまず心配は無いと思いますよ。

私の父はすごかったですよ。そんな健康状態ですので、病院から大量の薬を処方されてました。しかもそれプラス、勝手に市販薬・怪しげな民間療法薬が大好きで飲んでました。薬の飲み合わせなんて意に介さず、何度も発疹などの異常で病院の世話になり、勝手な薬の服用を厳重注意されました。腎機能低下を指摘されてからも、その生活態度は変わりませんでしたが、一年ぐらいは透析に移行しないでいましたよ。(勿論、食事療法も全く無視の生活を送ってました。)

透析になる際に、私が父の服用していた薬を見せると、医師が絶句するような物も混じってました。「何故、薬の相談をしてくれなかった。コレとコレは腎臓に負担がかかってしまうのに。相談してくれれば別の物を出してあげたのに・・・」と嘆かせるような薬の服用の仕方です。

結構、腎臓ってタフな臓器かもしれませんよ。

まとめると「糖尿病」「常軌を逸した薬の服用」「腎臓結石・尿路結石」を心配すれば大丈夫ではないでしょうか?

透析患者が家族におりましたので、素人ではありますが少しはお役にたつ話が出来ればと思い、書き込ませて頂きます。

まず、腎機能低下によって透析を受けられるようになる方の大多数が「糖尿病」が原因となってます。私の家族の場合は、糖尿病を患っていない状態で純粋に腎機能低下からの透析でしたので、病院の先生方が大変珍しがっておられました。

両親の知人に、事故で片方の腎臓を摘出された方がおりました。膠原病を患っていた為、何かと薬も服用していましたし、食事の制約もあったようです。でも、...続きを読む

Q大切な器官は二つある? ではなぜ心臓は一つなの?

なぜでしょうか?
肺臓、膵臓、睾丸、鼻の穴、他(まだあったっけ?)、進化の過程で、
「万一のスペアとして二つ、作った」
という理由ならば、心臓こそ、二つ用意すべきと思いますが。

眼球が二つなのは、立体視したり、体の左右に一つずつ配置して視野を広く確保するためですよね。(魚類、狙われやすい草食動物など)
脳が左右に別れているのは左右で処理を分担するため、というのもわかります。

特段、処理を分担しているとは思えない肺などの一部の臓器が、二つあるのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

「万一のスペアとして、2つ作った」というのが間違いです。
発生の仕組みの都合で一部の臓器は左右対称に発生した結果、2つになっただけです。
脊椎動物の目が2つなのは立体視のためではなく発生の都合でたまたま目の元となる器官が2つできたからであり、立体視の機能は後付けです。

Qトウモロコシを切る方法

調理の際、包丁でトウモロコシを輪切りにしたのですが、
とにかく芯が固くて大変でした!
(かつ危ない思いも)

少しでもラクに切れる方法、もしくは芯の固くないトウモロコシの見極め方等
ありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

取りたてのトウモロコシなら、固くないですよ。
表面の皮のみずみずしいものを選びましょう。
切る時は、表面の皮を剥いてから切りましたよね?
皮を付けたままではすべるので、危ないです。
ただ単に、茹でるためだけに輪切りにしたかったのであれば、「えいっ!」と両手でへし折るのも手ですよ。
包丁を使わないので安全です。
3つ、4つに切り分けたいのであれば、やはり新鮮なものを買うと良いでしょう。
てっぺんの皮を少し剥いてみて、少し乾燥している様なものは、切る時に固いものです。

Q悪玉コレステロールだけが高い場合

去年の検診で悪玉コレステロールが180ありました。他は問題なしでした。
引っ越しなどで自分ではわからないうちにストレスがあったからかなと
思ったりしますが、やはり病院の薬を飲まなくてはいけない状態でしょうか?
他に運動する以外に何かいい方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

あまりにも私自身と同じで、人ごととは思えず、素人ですが回答させて頂きます。
先に言うと、もし本当に私と同じであれば、あまり良い話ではありません。

まず、健診のお医者様はなんて仰っていましたか?
3ヶ月後にもう一度再検査をと指示しませんでしたか?
もしかするとご家族に動脈硬化や動脈硬化が原因でおきる心筋梗塞や脳梗塞の既往歴について聞いたりはしませんでしたか?
「ほかは問題ない」とのことですが、質問者さんの体重と体脂肪率は同世代平均と比べてどの程度ですか?

血液検査でほかに何も問題はないし、体重、体脂肪率も問題ないのにも関わらず
悪玉コレステロールつまりLDL-Cだけ180以上の場合、家族性高コレステロール血症(FH)の可能性が非常に高いです。
家族性とは、親から受け継いだ遺伝により何もしなくても悪玉コレステロールだけ高い体質に生まれついたという意味です。

診断基準が書いてある日本動脈硬化学会のページを貼っておきますね。
http://www.j-athero.org/specialist/fh_s.html
こちらのページによると
>表1. 成人(15歳以上)FHヘテロ接合体診断基準
>1.高LDL-C血症(未治療時のLDL-C180mg/dL以上)
>2.腱黄色腫(手背、肘、膝などの腱黄色腫あるいはアキレス腱肥厚)あるいは皮膚結節性黄色腫
>3.FHあるいは早発性冠動脈疾患の家族歴(2親等以内の血族)

です。
医者や医療機関によって目安は多少違うようです。
たとえば、1.については総コレステロールで250~260以上でLDLがHDLより40より多い、
LDL-Cが140以上、などです。
ですが、LDLだけ異常な高い値で、二親等以内に平均よりも若く心臓疾患の既往歴を持つ人がいる場合、ほぼ決定的だそうです。
「平均より若く」の目安は、男性なら55歳以下、女性なら65歳以下と聞きました。
引っ越しのストレス程度でLDL-Cだけ高くなるとは考えにくいです。
質問者さんのご家族はどうですか?

ちなみに私は診断されたきっかけになった健診でLDLが184でした。
医者は、あなたは体重も下限だし、その若さと他の数値も考えると184というのは極めて悪い数字だ、といいました。

もし診断が確定したなら治療に入りますが、FHは生まれつきLDLを代謝する能力が
低いために起こる病気なので、運動や食事だけではほぼどうにもなりません。
食事や運動が功を奏するのは暴飲暴食で脂質異常症を患った人だけです。
もちろんだからといって何を食べてもいいとか、運動しなくてもいいというわけではありません。
一次治療として食事と生活習慣の改善、運動を義務づけられるはずです。
なぜなら運動や食事療法で下がることはなくても、脂っこいものを食べたり不摂生で上がりはするからです。
なので、家族性高コレステロール症だと確定した場合、LDLが高い状態がある一定以上続くようであれば即投薬治療になります。
体質なのですから、服薬を止めればまたLDLだけ上がります。
ですので、ご質問への答えはイエスです。
すぐか、いつかはともかく服薬が必要になりますし、生きている間はずっと飲むことになります。
私を診てくださったお医者さまは、20代、30代だと一生薬を飲むことに抵抗を示す方が多いが、
できるだけ早いうちに診断を受け、飲み続けられるほうがよっぽど良いことだ、と仰っていました。

家族性高コレステロール症には、両親から引き継いだホモ型と、片親のみから引き継いだヘテロ型があります。
LDLの数字を見る限り、質問者さんが可能性があるのはヘテロ型のほうです。
このタイプは投薬が有効です。
高LDL-Cは動脈硬化を引き起こす極めて強力な要因です。
そして動脈硬化は脳梗塞、心筋梗塞、その他致命的な疾患につながります。
ある意味では、医学が進んだこの時代に生まれ、効果のある薬を飲ませてもらえる国に生まれたことはとても幸運です。

家族性高コレステロール症の人は、未治療のままでか服薬していてもかはわかりませんでしたが、
統計を見る限り7割以上で男性なら60歳、女性なら70歳までに死亡しています。
普通の体質の人よりも、この世から早くさようならするということです。とてもさびしく、悲しい。
質問者さん、まず、できるだけ早く大きな病院の内科、できれば脂質異常症(2007年以前の名称は高脂血症)に力を入れている病院で再検査を受けてください。
その際、健診の結果を持参し、「LDLだけ高いので再検査するように言われました」とお伝えください。
ついでにABI検査など受けられると良いと思います。

たとえFHでなかったとしてもLDLが基準値以上というのはできるだけ早く改善するべき状態です。
なので、ご自分でもLDLを下げる生活習慣をお調べになって実践なさってくださいね。

まあ、まだ診断が確定したわけではありません。違ったなら、運動を始めて食事に気をつけて長生きなさってください。
ですがもし、FHだと確定したら、そしてご結婚なさっていたら、あるいはこれからご結婚なさるにしても、
お子さまにも遺伝する確率が2分の1であります。
高コレステロール症は常染色体の優性遺伝ですので男女問いませんし、
質問者さんの高コレステロール症のほうの遺伝子を引き継いだら確実に発症します。
もしもうお子さまがいらっしゃるのなら、できるだけ早いうちに、お子さまのことも気にかけてあげてほしいです。
高コレステロール症が遺伝しているかどうか医者の診断を仰ぎ、遺伝していたなら、
濃い味付けや肉食を避け野菜・魚・豆類、きのこ・海藻類が豊富な食事を好むよう誘導してあげてほしい。
そして自分の体質のことを伝えて、できるだけ早いうちに備えられるようにしてあげてほしいです。

私の父は40代半ばで心筋梗塞と診断されていたはずです。
その時、父が、遺伝性ならば子どもたちにも可能性があるということに気がついてくれていれば…
私に、40代半ばで心筋梗塞というのは遺伝性の可能性が高いという知識があれば…。
いろんなことを考えます。
なので、お忙しいだろう折り、長文で恐縮ですが、
FHの可能性のことを知って頂きたく思い、回答させて頂きました。

あまりにも私自身と同じで、人ごととは思えず、素人ですが回答させて頂きます。
先に言うと、もし本当に私と同じであれば、あまり良い話ではありません。

まず、健診のお医者様はなんて仰っていましたか?
3ヶ月後にもう一度再検査をと指示しませんでしたか?
もしかするとご家族に動脈硬化や動脈硬化が原因でおきる心筋梗塞や脳梗塞の既往歴について聞いたりはしませんでしたか?
「ほかは問題ない」とのことですが、質問者さんの体重と体脂肪率は同世代平均と比べてどの程度ですか?

血液検査でほかに...続きを読む

Q消費者センターは何をしてくれますか?

消費者センターについて教えてください。

以前に似たような質問をして、法的な訴えはムリだとわかったのですが、とあるセミナーを受け、途中でやめてしまったため、悪質業者に名簿が流れてしまいました。
そのセミナーに苦情を言って一度は返事が帰って来ました。
名簿流出の事態について緊急会議を行い、対応について返事をすると言ったっきり、4~5ヶ月経っても一向に返事が来ません。

消費者センターにこのセミナーの事を訴えたいと思っているのですが、消費者センター側では、このセミナーに警告などをしてくれるのでしょうか?

法的な訴えはムリなのはわかりましたが、このまま野放しでは他にも名簿を流されてしまう人が出ると思いますし、「このまま何も言って来ないので放っておこう」という相手に対して、怒りを表したいのですが。。。

Aベストアンサー

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動きが出ることが多いです。私の場合、センターから電話を受けた企業が、内容を確認すると言って電話を切り、すぐに私に電話をしてきてその件はすぐに対応する(もしくはいついつ行く)からと言い訳をし、そのあとで企業が消費者センターに電話をして「あの件はもう解決してます」と言うケース。センターからは企業さんは解決してるって言ってますが本当ですか、と電話が入ります。解決はしていないがそれに向けての動きがあったと言うことを話すと、ではこの件は解決と考えていいですか、と聴かれるのでOKであればセンターの仕事は終わりです。

企業側にもっと具体的な対応を望む場合は(何らかの保障など)、センターの人に相談してください。
ちなみにセンターの人はお悩み相談室ではないので、非常にドライな対応ですがめげないで相談すれば大丈夫です。その際は、いつどんなことがあっていつ誰に電話をし、ということを詳しく聞かれますのでわかる範囲で思い出しておいてください。なんにしろ、消費者センターができることできないことをはっきりと言いますので、pure_chaさんもめげずに電話してみたらいかがでしょう。

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動き...続きを読む

Q耳と目がふたつある理由

学校の宿題でレポートを出すことになったのですが

どう探せばいいかわからずこちらで質問させて

いただくことにしました。

耳と目がふたつずつついている科学的な理由を

教えていただけますか。

できれば詳しい説明などもお願いします。

Aベストアンサー

私は全くの素人なのであまり参考にはならないと思いますが、基本的にはNo.5の方に賛成で非常に難しい問題だと思います。

ふたつある理由として、まず基本的にほとんどの動物の体のデザインは左右対称になっているから、ということが言えると思います。
そして左右に一個づつ目は付いていますが、人間などの目は遠近感をつかむのに便利ですが、ウマなどは真横に付いていてほぼ360度見えるようになっています。そんなに見回したいのなら4個くらいに増やせばいいような気がしますが、それはできません。生物のデザインの根本的な部分は変更することが不可能で、できるのは形を変化させることくらいです。

左右に1個づつの目や耳という特徴はそもそも変えることができません。生物としては「さあ左右に1個づつしかない器官という制約の中でどういう風にこれを活用しようかな?」という感じで進化してきたのではないかと思います。

では、なぜ3個でも4個でもなく2個なのか?
カンブリア紀(5億7千万年から5億年前くらい)に生物は爆発的な進化を遂げましたが、この時期には奇想天外な生物がたくさんいました。なんとオパビニアという生物には目が5個ありました。↓こんなのです。本当です。
http://www.collectors-showcase.net/syohin/syohin-syashin-html/cho-zau/cho-zau-1/opabinia.html
残念ながらオパビニアのような生物は絶滅して、カンブリア紀のあたりで生物のデザインの傾向は決まってしまいました。
もしカンブリア紀にオパビニアが一人勝ちをしていたら、地球は目が5個の生物だらけになっていたかも知れません。そうしたら「何で生物の目は5個なんだろう?」などと悩んだのではないでしょうか(笑)。そうならなかったのは何故か?なんで左右に1個づつの生物は生き残ったのか?などということを考えていくと、やっぱりあまりにも難しい問題だと思います。

とりあえず私の出せる回答は「大昔にそう決まっちゃったから」こんなんですみません。

私は全くの素人なのであまり参考にはならないと思いますが、基本的にはNo.5の方に賛成で非常に難しい問題だと思います。

ふたつある理由として、まず基本的にほとんどの動物の体のデザインは左右対称になっているから、ということが言えると思います。
そして左右に一個づつ目は付いていますが、人間などの目は遠近感をつかむのに便利ですが、ウマなどは真横に付いていてほぼ360度見えるようになっています。そんなに見回したいのなら4個くらいに増やせばいいような気がしますが、それはできません。生物...続きを読む

Qシャウトって?

皆さん、こんにちはm(_ _)m
質問したい事とは、『シャウトとは何か』です。
よく「シャウトな歌声」だとか耳にするんですが、
一体どんな感じなのかサッパリ判りません。
調べてみても良く判らない(^^;
「シャウト」って何なんでしょうね?
英語で「カッコイイ」とか「響く」とか、
音楽とは関係のない言葉があるんでしょうかね?
教えて下さい。
よろしくお願いします(^-^)

Aベストアンサー

すみません、シャウトだけではよく意味が伝わらないと思うので、
kaioyshakmonさんの詳しい回答を参考に、シャウトの種類を載せておきます(^^;

KISS(アメリカのハードロックバンド)
シャウトの種類・・叫ぶ、怒鳴る(少し低音)

QUEEN(イギリスのオペラ等を取り入れたバンド)
シャウト・・張りのある高音で叫ぶ

BEATLES(いわずと知れた、イギリスの国民的バンド)
シャウト・・ジョンの場合、かすれた高音で叫ぶ
     ポールは、ジョンよりは少し低めの声で。
(ハイトーン・シャウトというのでしょうか)

確かにシャウトの定義は、難しいですね。
曲を聴いて少しうるさいとか(笑)、叫んでいると思われるものが、
シャウトに含まれるのだと思います。
熱い、激しい、嘆く、うなる、叫ぶ、狂う、弾ける、裏声で、魂をこめる・・
こんな感じだと思います。
http://www1.odn.ne.jp/~ccv30680/jyoukyuu.html

Q肛門近辺で便が詰まっている感じがします

肥満型の私ですが、普段は便秘とは無縁の生活でした。ところが、今週の日曜日に家で腹痛がしたので何回か便をしたのですが、いつもと便が出た後の感じが違うのです。ウォシュレットのついている便座なので、最後に出きっていない便(汚い表現でスミマセン)を出すのに、普段はこれで解消していたのですが、この時はウォシュレットを使っても、まだ便が肛門近辺に残っている感じがして仕方ありませんでした。
でも、下腹は今にも便の出そうな感覚なのです。普段ならすぐに出てスッキリしていたのに、この日を境に便の出方がおかしくなってしまいました。
ちょうどこの日は生理中(4日目でしたが)だったので、生理痛で腹痛がするのかなと思っていて、確かに腹痛自体はこの日だけでなくなりました。でも、便の詰まった感覚は5日たった現在も変わりません。

以来毎日何度か下腹がムズムズと便のしたい感覚になってトイレに行っても、少量の便だけとか、オナラだけしか出ないということが頻繁です。腸は便を出そうと動いているのに、肛門近辺が詰まった感じなので、便が出たくても出られないのではないかという気がします。
下剤を飲もうかとも思いましたが、腸の動きが活発になりすぎて、肛門が詰まっていたのでは、かえって苦しくなるようなな気がしてやめました。それよりは浣腸をした方がいいのでしょうか。
早く消化器科の病院に行った方がいいのでしょうか。
(病院の浣腸ってけっこうツラそうですけど・・・)
ちなみに、私は33歳。3歳の子が一人いる主婦です。

肥満型の私ですが、普段は便秘とは無縁の生活でした。ところが、今週の日曜日に家で腹痛がしたので何回か便をしたのですが、いつもと便が出た後の感じが違うのです。ウォシュレットのついている便座なので、最後に出きっていない便(汚い表現でスミマセン)を出すのに、普段はこれで解消していたのですが、この時はウォシュレットを使っても、まだ便が肛門近辺に残っている感じがして仕方ありませんでした。
でも、下腹は今にも便の出そうな感覚なのです。普段ならすぐに出てスッキリしていたのに、この日を境に...続きを読む

Aベストアンサー

病院の浣腸やいちじく浣腸は即効性なので身体への負担が大きいのです(というか、それがつらいのです)
で、お勧めは「座薬」型の浣腸です。ゆっくりと効いてきます。1時間ぐらいたってからトイレに行きます。
(ボラギノール型の座薬です)

わたしは先月、病院で浣腸されて解決せず、それでこの座薬をもらって帰り、スッキリしました。


人気Q&Aランキング