出産前後の痔にはご注意!

 私は30代後半の男性で、税法上は無職です。A子は近所に住む40代前半の既婚の女性です。もうすぐ旦那と別れるからという話などにことごとく騙され、1年近く付き合った女性です。
 先日、A子の弁護士からの「通知書」が届きました。内容は私がストーカー行為を続けているというものです。そして、そのような行為を止めること、A子や家族の勤務先や通学先を探索しないこと、連絡を取らないこと、止めない場合は刑事事件として訴えるというものです。
 私はストーカーのような行為はしていません。危険を感じて殆どの会話を録音しているので身の潔白は証明できます。この「通知書」を受け入れてしまうと、広域避難場所になっている学校や一般開放された体育館を利用することができなくなってしまいます。さらに、既にA子が警察へ相談しに行っている話も聞かされました。今までのA子の罠やA子の性格を考えると、恐らく、すれ違うだけで警察を呼ぶでしょう。
 最近はA子に接触していないことから考えると、私がA子の旦那に余計な話しをするのを止めさせること、A子の会社での違法行為を暴露されるのを防ぐことを目的に「通知書」を送ってきたのだと思います。
 私はこの町を離れるつもりはないので、今のうちに何らかの防衛策を考えておかなければなりません。しかし、様々なサイトを検索してみましたが、今の法律ではこれに対抗する策はないという記述を見つけました。法の乱用も人を罠にはめる事も罪にはならないということですか…しかも、警察や弁護士の方は、女性が絡むと関わりたくないようです。
 慎重な性格の私が、騙され続けてきたことから考えれば、この弁護士たちがA子の嘘を見抜けなかったことは仕方がないことだと思います。しかし、この弁護士たちに責任は無いのでしょうか?「通知書」を撤回させるような方法はないのでしょうか?

アドバイスを頂けると助かります。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ストーカー行為をしていないのに、していると訴えられているのなら、名誉毀損で訴えることができるのでは??


だって、ウソなんですよね、内容が・・・

こういう件は男性には立場が弱くなる傾向があります。なので証拠をお持ちであれば公の場で堂々と戦うしかないと思います。

市や県で無料相談がありますのでそこで相談されてはどうでしょうか。
また、相手の弁護士さんに直接問い合わせる事はできると思います。アポが無いと会ってもらえないので、一度電話して、こちらの意(証拠を持ってこちらも弁護士を立てる旨)を伝える事は可能だと思います。

弁護士は基本的には公平な立場でないといけないので、あなたの持つ証拠を見て、あちらの弁護士に真実が伝われば、あちらの弁護士から彼女へ連絡が行って、結果的に「取り下げ」ということもあると思います。

あなたは堂々としていればいいと思います。ただ、不倫行為については、理由が何であれ相手のダンナさんから訴えられても文句は言えないでしょうね。訴えられたらの話ですが・・・

この回答への補足

返信ありがとうございます。

ストーカーという言葉はでてきていませんが、メール、電話、手紙、会社への訪問の話しを言って来ています。先ず、どの時期の話しを言っているのか判りません。見に覚えのないこともあれば、「メールならよい」というA子に対して送っていたメールを「メール攻めに合っている」とか、A子とは無関係に会社へ出した質問の回答をもらいに行ったことを「会社への訪問」と言っています。

A子の弁護士とは話しをしましたが、私の弁護士ではないので...と言う回答が多かったです。今までの経緯については、A子に送ってあり、弁護士はそれを読んでから送ってきたようです。

私の方も、「通知書」が来る前に、弁護士相談や警察への相談はしています。女性が絡むと駄目ですね...あまり期待できそうにありません。

堂々としていますが、厄介です。不倫についても、騙されるだけの状況を示す証拠は山のように残っているので怖くないです。旦那とも何度か話しています。

補足日時:2005/12/20 09:57
    • good
    • 0

>今の法律ではこれに対抗する策はないという記述を見つけました。



 刑事事件として訴えるというのならば、虚偽告訴罪で対抗してみては?
無実を証明する証拠を十分にお持ちのようなので、あまり心配は無いと思いますが・・・
 それにしても、ウザイですね。

この回答への補足

こんにちは。
虚偽告訴罪と言うのもあるのですね。覚えておきます。刑事事件として訴えられれば、恐らく、A子は偽証罪にもなるでしょう。

しかし、本当に「ウザイ」と言う言葉がピッタリです。次はどんな罠を仕掛けてくるのか...すれ違いざまに写真を取られて、接触してきたと言われる可能性もあります。企業が絡んでいるので、何をされるかわかりません。証拠がすべて消えれば、私は終わりですね。

訴えても構わないことはA子の弁護士に伝えてありますが、これ以上無駄な時間を過ごしたくないです。予め証拠資料をどこかに提出し、民事でも刑事でも裁判にならないような自己防衛策はないのでしょうかね。

補足日時:2005/12/20 16:31
    • good
    • 0

私は昨年、弁護士が代理人になっている配達証明付内容証明を受け取りました。

「通知書」となっていて、「告訴する、提訴する」と書いてありました。
期限を切って、こちらの質問を内容証明で送っても返答なし、さらに、委任状を示して下さいとの内容証明にも返答なし。
それ以降、何もありません。もちろん、裁判所から訴状も来ないし、警察もきません。
弁護士は、依頼人から代理権の付与がなければ動けません。ぶっちゃけていうと、私に通知書を送ってきた弁護士は、通知書を送る分のお金しか受け取ってなかったようです。

>さらに、既にA子が警察へ相談しに行っている話も聞かされました。

相談に行くのは自由です。
が、警察が一方の話しを鵜呑みにして、ストーカーに仕立て上げられる危険はありそうですね。

>この弁護士たちに責任は無いのでしょうか?「通知書」を撤回させるような方法はないのでしょうか?

弁護士が代理人になって配達証明付内容証明などが来ると、なにかすごいものが来たような気分になるかもしれませんが、基本的に、ただの手紙です。
ただの手紙なので、撤回してもらう必要もありません。
ただ、繰り返しになりますが、ストーカーに仕立て上げられる危険があるように思いますので、ご自分で通知書に返事を送るようなことはせず、弁護士に相談されることをお勧めします。

この回答への補足

同じような経験をされているのですね。
ストーカーに仕立て上げられるのは勘弁です。A子と接触する気はないのですが、旦那への接触はともかく、会社への苦情もストーカー行為として処理されてしまいます。私も「通知書」は気にしないで、行動しようと思います。

やはり弁護士さんですか...

補足日時:2005/12/20 10:42
    • good
    • 1

その弁護士に質問状を内容証明で送りつけましょう。


回答期限は切って、ストーカー行為とされるものは具体的になにかを聞くのです。
「回答がなければ、ストーカー呼ばわりは言いがかりであると判断する」との文言も添えて下さい。
回答が来たら(まともな弁護士だったら来ます)、それにいちいち反論を加えて、正当性を主張して、今後こうした言いがかりを続けると法的手段を取ると通告しましょう。(本当に取る覚悟は必要です)

この回答への補足

返信ありがとうございます。

A子の弁護士と話をし、具体的にどの行為を示しているのかを聞きました。NO1の回答の補足にも書いたように、A子の都合の良いように書いてきています。
内容証明で送っておいたほうが何かあったときに楽なような気がします。検討します。

補足日時:2005/12/20 10:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qストーカー規制法による警告の取り消しについて

警察よりストーカー規制法による警告を受けてしまいました。この警告については、相手側と話し合いなど和解すれば、取り消し等はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

少々キツイ意見かも知れませんが、

冷静に現実論として、和解の道があるなら

先方も警察に警告の措置を願わなかった…と思います。


>相手側と話し合いなど和解すれば

ですから、極力、警告の指示に従った方が懸命です。


警告の時点では『未然の犯罪』ですが、

万が一お相手が、『警告の申し出以外に、あなたが相手を告訴して、処罰を求めた場合、

(告訴しなければ検挙することはできません)この罰則は、

6月以下の懲役又は50万円以下の罰金です。』となり犯罪です。

当然ながら前科が付く事になってしまいます。

警告後は『面会の要求』も抵触します。

告訴はお相手の『意志の問題』ですから、第三者はどうすることも出来ません。


ほとぼり冷めるまで待つか…、

諦めるか…、

『告訴を覚悟で』行動するか…?


それは質問者様次第です。


それでは。

Q訴えることはできますか?

元彼に、ある事ない事警察に言われ、ストーカー扱いされました。
被害届けではなく相談といった形ですが、警察は私の言い分はほとんど聞いてはくれず、先に相談に行った彼の肩をもちます。
いわれなき事で加害者扱いをされ、立腹してます。
今度弁護士さんに相談に行くことになってますが、
これって彼を訴えることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

私の意見はチョット違うので、書いてみたいと思います。


あること無いこと言って、あなたを犯人扱いしようとする元彼の行為は、虚偽告訴(申告)罪(172条)にあたると思います。
ウソを言って人を落とし入れようなんて、法律は許しませんよ。

また、名誉毀損罪(230条1項)も成立すると思います。名誉毀損罪の「公然」とは、不特定または多数人が知りうる状態のことを言いますから、マスコミとかはあまり・・・みんなに知られる形で言いふらされれば十分だと思います。


また、損害賠償も請求できます(709条)。
刑事責任は、警察が黙ってるとどうしようもありませんが、民事は警察が非協力的なら自分で証拠を集めるまでです。テープレコーダーを持ってがんばるしかない。


以上は、司法浪人をして5年目の若造の意見です。弁護士さんとちゃんとお話してくださいね。

Q侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物

侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物として何がありますか?
具体的に言うと傷害罪の二次被害です。精神的苦痛の裏付けを取った医師の診断書は必要でしょうか?
証拠としては、ボイスレコーダーに相手方の声が録音してあります。相手方のうち一人の一回分だけ録音してあります。
侮辱、名誉棄損として訴えたい理由は私に対して、
●「お前は、普通の人じゃない。」
●「精神科で診てもらえ。」
●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と言われたからです。相手方は4人います。二次被害では、「パニック障害」を発症しました。毎日、大変苦しいです。
以上のような事を毎日、起きてから寝つくまで考えてしまっています。
厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この質問文に
>●「お前は、普通の人じゃない。」
>●「精神科で診てもらえ。」
>●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
>●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と書き込みをした「質問者さん自身」であり、発言した本人ではありません。

なので「名誉毀損罪が成立するとしたら、ここに投稿を行う事により、公然と事実を摘示し、自分で自分の名誉を毀損した、質問者さん自身」です。

で、この場合、被害者と加害者が同一人物ですから、犯罪は成立しません。自殺により自分で自分を殺した場合、殺人罪が成立しないのと同じです。

・侮辱罪について

侮辱罪は、事実を摘示しないで、公然と人を侮辱することによって成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、侮辱罪は成立しません。

なお、侮辱罪の場合「言われた時に、第三者が同じ場所に居て、発言を聞いていた」と言う場合には「公然」となりますので「他に、誰か居たかどうか」が重要です。

また、名誉毀損と侮辱の違いは「事実を摘示しているか、事実を摘示していないか」の違い、というのが通説です。

侮辱罪の場合は、事実を摘示している必要は無いので「本人に対して、面と向かって言った」のが「公然」であれば成立します。

そういう訳で、名誉毀損罪は成立しないので、名誉毀損罪での告訴は不可能。

その場に無関係な第三者が居たなら侮辱罪は成立しますが、侮辱罪で告訴しても第三者の証言が得られないと思われるので立件は難しいです。
(たぶん、その場に居たのは「貴方と、相手方の4人」ですよね?で「相手方の4人」のうち「その場で聞いていた発言者以外の3人」は、個々の侮辱行為を「公然」とする為の「第三者」になる訳ですが、お互いがお互いを庇い合い、絶対に証言しないでしょう。なので「貴方でも、相手方の4人でもない、6人目の人物」が「その場」に居る必要があり、その6人目の証言者の証言が必要になります)

有望なのは「精神的な苦痛を負ったとして傷害罪での告訴」です。

「精神的な苦痛を受けた」と明記された診断書と、精神的な苦痛を負った理由となる行為の客観的な証拠(言われた事を日記に書いておいたとか、言われた事を録音してあるとか)があれば、かなり有望です。少なくとも、警察に被害届けを出した上で告訴すれば、立件まではされるでしょう。

なお、録音の無い他の3名は、たぶん「証拠不充分で不起訴」になるでしょう。

>厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

う~ん、傷害罪で立件され、運良く有罪が確定しても、内容が内容ですから、厳重な処罰は無理でしょう。たぶん、不起訴処分か執行猶予か。

もし、刑事での処罰が軽過ぎて不服と言うなら「精神的な苦痛を受け、損害を受けた。損害の賠償として○百万円を払え」と、民事で「損害賠償請求訴訟」を起すしかないですね。

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この...続きを読む

Q【長文です】ストーカーとして警察に警告を受けた記録が、第三者に調べられ

【長文です】ストーカーとして警察に警告を受けた記録が、第三者に調べられてしまうことはありますでしょうか?

数年前の話になるのですが、元交際相手にストーカーとして警察に通報され、突然警察に呼び出しをされました。
口頭で注意をされ、会うことを強要したり付きまとい等をしない旨が書かれた警告書のようなものにサインを書かされました。
非常に納得のいかないものでしたが、こちらとしても元交際相手と変に揉めたくないし今後一切拘わりたくないのでサインをしました。もちろん、その後は警告にあった行為は一切しておりません。

納得のいかない理由はいろいろとありますし、本当はこちらが警告されたこと自体を訴えたいほど理不尽な濡れ衣がその時判明したのですが…(警察の人にも濡れ衣の部分は言いました。その濡れ衣が原因で呼びだしにまで発展したそうです)。

警察の方には納得がいかなかったらサインしなくてもいいと言われましたが、別れた後、会いたい旨の連絡を何度か取ってしまったこと自体はたしかでしたし、サインをしないことによって相手を刺激して面倒なことになるのも嫌だったのでサインをしました。
濡れ衣の部分があったとはいえ、相手にそこまでさせてしまった自分にも反省しました。

ただ、その時の悔しさや元交際相手の理不尽な対応が、心の傷のようなものになってしまいました。
その後、新しく人と付き合うことについて非常に臆病になってしまいました。
新しい人と付き合っても、このことが頭のどこかに残っていて、ばれたらどうしようと不安になってしまい、結局不安に押しつぶされどれも長く続きませんでした。

そんな自分ですが、今回、本当に好きな人が出来ました。
相手の方も同じ気持ちを持ってくださり、お互い結婚の話もするようになりました。
ですが、やはり数年前のトラウマが足を引っ張ります。
交際相手に事件の前歴がばれたらと思うと不安で仕方ありません。

ここで質問なのですが、ストーカー警告で警察に呼び出され書類にサインをしたことのある過去が交際相手にばれてしまうことは可能性としてありますでしょうか?
前科としてはついていないと思うのですが、記録としては残っているのではないかと不安です。
今後何かあった時に(たとえ冤罪であっても捕まったりとか)、このことが露呈することはあるのでしょうか?
交際相手もそうですが、親・友人や会社にばれたらどうなってしまうかと不安で仕方ありません。
また、今回呼ばれた管轄とは違う地方に警察官の友人がいるのですが、その友人にばれることはありうるでしょうか?

長文大変申し訳ありませんが、どうか御相談に乗っていただけたら助かります。

【長文です】ストーカーとして警察に警告を受けた記録が、第三者に調べられてしまうことはありますでしょうか?

数年前の話になるのですが、元交際相手にストーカーとして警察に通報され、突然警察に呼び出しをされました。
口頭で注意をされ、会うことを強要したり付きまとい等をしない旨が書かれた警告書のようなものにサインを書かされました。
非常に納得のいかないものでしたが、こちらとしても元交際相手と変に揉めたくないし今後一切拘わりたくないのでサインをしました。もちろん、その後は警告にあった...続きを読む

Aベストアンサー

記録としては残っていますが、一般人が知ることは出来ないレベルの情報です。

例えばあなたが今後なんらかの犯罪を犯した場合にその前歴を出されることはあるでしょうが、
何もしてない状態では一生お蔵入りで終わるデータです。

その元彼女が殺人事件の被害者になったりでもしない限りバレようがありません。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Qストーカーの警告で懲戒解雇になりました

3か月前に職場内の不倫相手からストーカー規制法に基づく”警告”を受けました。
いくつかふに落ちない点はあるものの、
相手方をそれまで追いつめてしまった事実と警察沙汰になった事自体で
誓約書も記載し、反省をし一切接点を持たないようにしております。

ただし、ふに落ちない点があり警察からは
「警告」であり、まだ「犯罪者ではない」と最初に
言われていたのですが、相手方が自身の客先まで連絡をしたため
職場を追われ、結果的に懲戒解雇になりました。

職場で嫌がらせをしたのであれば納得できますが
職場では一切そのようなことはしていないのに職場まで
取られた気がしています。
(道を踏み外した行為をしていたので強くは言えませんが・・・)

警察の方も「警察は職場まで言うことはない」、
「今回の件(内容)で職場に言うのは少しひどいね」とも言ってくれてます。

相手方に訴訟(内容は何かは無知なのでわかりませんが)
を起こすことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様は、ストーカー行為を社外でしているから解雇は不当だ、という主張をしているわけではないですよね。

「警告」を受けるまで、どれだけの期間、どんなつきまとい行為をしていたのかわかりませんが…

「警告」を受けたことで反省し、そこできっちり相手との接点を断つようにしていた。
そうしていたにも関わらず、相手方が、ストーカーを退治した武勇伝を語りたかったのか、無関係の客先にまで言いふらし、結果として懲戒解雇になった。
相手方の行為に問題、違法性はないか?

…といった感じの話ですよね。

当事者の事情を職場や客先など、どの程度の範囲の人に知られていたのか?
「警告」を受けたことを把握しているのか?
「警告」の事実を把握した後も処分しないと決定されていたのか?
懲戒解雇に至ったのは、「客先に知られた」のが理由なのか?

その当たりの情報を整理し、弁護士相談された方が良いと思います。

在職中の職場の人間の陰口を客先で話すこと、これも問題行為だと思います。
不倫あり、会社のイメージダウンに繋がる情報の吹聴あり、相手方に処分が無ければおかしな話ですが。

Qストーカー警告書に納得いきません!

金銭トラブルから以前つきあっていた彼女に、内容証明郵便を送付しメールでお金を返すようにしたところ、彼女が警察にストーカーだと被害届を出し、ある日突然警察に呼び出されて「警告書」を出されました。

彼女は以前からその警察の刑事と顔見知りで、その辺も関係しているように思います。

私は彼女に対し、恋愛感情はなくお金の返金だけせまっただけなので今回の警告書は納得いきません。

どこかの第三者機関に対し、不服申し立て等はできないでしょうか?
また他に私が取るべく案などがありましたらご教授願います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

都道府県公安委員会リンク集(国家公安委員会
http://www.npsc.go.jp/url.html
各都道府県のリンク先で、苦情申し立ての方法がありますので、確認してみてください。

Q恋人から2度も警察に通報されました。

私には、2歳年下の恋人がいます。
関係としては文字通りの「恋人」であり、「恋愛関係」であり、そのことを誰がどう見ても分かるように証明できるようなメールや文書などもあります。
(向こうが私に対して送ったものなど。)

ところが、交際3か月ほど経って、相手の自宅で口喧嘩をしているときに「不審者が家に入り込んでいる!」と突然通報され、パトカーが何台も押し寄せたことがありました。
当然不起訴となったのですが、愛が冷めるとかいうレベルを超えて、「一緒にいるのが怖い」レベルの相手になったので、それ以来関係を絶っていたのですが、3週間ほどして携帯電話に相手から連絡があり、私は電話に出てしまいました。

今考えればそのとき電話に出なければよかったと思いますが、その電話で「自分のやったことは間違っていた。子どものような行動をとってしまった。これからは当事者同士で物事を解決できるような人間になりたい」と言われました。
電話の最後で、「あなたの目を見て謝りたい。これからあなたの家の前にタクシーで行く」と言われ、私は「会いたくないので来ないで」と言ったのですが、その後実際にタクシーで家の前まで来たので、情にほだされて会ってしまいました。

その際、「反省の意思を伝えるため、これから毎朝、早朝に家の前に行く。今までの幼稚な自分から生まれ変わりたいんだ。毎朝、会ってくれる?」と言われたので、(バカバカしい話ですが)本人が生まれ変わればいいな―と思って、また会うようになってしまいました。
実際、それ以降は相手も改心したような感じで、私に対しても優しく接するようになり、最近は「人間って変われるんだな」と思うようになってきました。

ところが、つい一週間前、「私の家に向かう」という内容のメールを残して連絡が取れなくなり、しかも、共通の友人・知人含め誰しもが連絡を取れないようになったので、安否が心配となり、警察署にも行方不明者届の相談に行くなどしました(実際には、血縁関係がないとの理由で出せませんでした)。
そんな状況が続いていたので非常に心配していたのですが、今から4日ほど前、恋人の実家近くの警察署から電話があり、「あなたに対してストーカーの容疑がかけられている。今後、○○さん(恋人の名字)に電話したり連絡したりするのはやめてくれ」との話でした。
私としては「ああ、また警察に逃げたのか…『生まれ変わる』という言葉はなんだったのか…」と思うとともに、警察署まで行って「自分はこれこれこういう証拠から考えて、ストーカーじゃない!」と反論しに行こうと思ったのですが、少し前に警察でやはり嫌な思いをしている恐怖心と、「もう今度こそこんな人間とは関わりたくない」と瞬間的に決意したので、「反論はいくらでもありますが、もう連絡は取りません!」と言って、電話を切りました。

昨日になって、友人の一人が偶然、その恋人(この時点から「元恋人」)に遭遇したようで、“失踪→ストーカー被害届提出”の真意を尋ねてみたそうです。
そうしたら、「ふっと、関係を続けることが急に嫌になって、気が付いたら野外をさ迷い歩いていた。その時、両親に見つかって実家に運ばれ、両親と一緒に被害届を出した。これから恋人(私のこと)と連絡を取りたくないので、被害届を取り下げるつもりはない」と話したということです。
恋人の両親は、私にいたずらメールを送ってくるなど、私に対して嫌がらせをするほど私を嫌っているので、私から引き離すためにはそれだけのことをするのも納得だな、と思いました。
実際、恋人と両親は共依存としか言いようのない関係で、おそらくは被害届を出すことは親が言い出したことだとは思うのですが、もはや本人が親の意思に反抗することはできなかったと感じます。

私としては、これからも絶対に関わりたくない相手ではありますが、ストーカーでもないのに被害届が出されたままであり、私が加害者扱いされているというのが本当に腹が立ってしょうがありません。
ましてや、恋人のほうから共通の知人・友人に対して、私のことをストーカー扱いするような言葉があったときに、そういった人たちが恋人の言葉のほうを信じてしまう可能性があるということを考えると、それも本当に腹が立ちます。
なにより、「警察に逃げない」ということで本人の意思が固まって、新しい真人間へと生まれ変わっていると最近安心してきていただけに、こんな結果になって本当に悔しいです。

一度裏切られた人をまた信じるように決めて、少なくとも「解決手段に警察を使わない」(←当たり前の話ですが)真人間に生まれ変わったと信じてきていた矢先の、今回の出来事。
「変な人間に出会って、自分は不運だった」と思うしかないのでしょうか。
これから先、もはや誰のことも信じられそうにありません。
ショックが大きすぎて、この一週間、ご飯も喉を通らず、気持ちのやり場がなくて困っています。
「質問」ではないかもしれませんが、正直、この事態をどう解釈すればいいか頭を抱えているので、アドバイスをください。

私には、2歳年下の恋人がいます。
関係としては文字通りの「恋人」であり、「恋愛関係」であり、そのことを誰がどう見ても分かるように証明できるようなメールや文書などもあります。
(向こうが私に対して送ったものなど。)

ところが、交際3か月ほど経って、相手の自宅で口喧嘩をしているときに「不審者が家に入り込んでいる!」と突然通報され、パトカーが何台も押し寄せたことがありました。
当然不起訴となったのですが、愛が冷めるとかいうレベルを超えて、「一緒にいるのが怖い」レベルの相手になったので...続きを読む

Aベストアンサー

こちらの回答を見て、誰もあなたを否定していない。
そして、私から見れば被害者、巻き込まれたに過ぎないです。
警察は実際に話しましたが、殺傷や刑事的事件では
ないと一切の関与はできないそうです。
私も民事に、と言われましたよ。ストーカーと
通報するのは誰でもできます、受理されるかの問題です。
されるわけがないです。今は落ち着いて、明日、その次の日を
過ごして行くことですね。誰が聴いても変な人たちです。
弁護士は否定はしませんよ、訴訟を起こせるかを
相談し弁護します。みんな、あなたの味方ですから
つらくなったら、このサイトを見て自分を自分で肯定して
ください。早く元気になって欲しい。みんなもそう回答されてますね。
否定すべき人たちは彼らですよ。
急がずにゆっくりと、たまにokwave をつかって
相談でも愚痴でも言いましょうね。

Q警察から「警告書」が届いてしまいました

皆様、大変お世話になっております。
No.1849465
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1849465
No.1854179
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1854179
の続きです。

も~本当に勘弁です。
弁護士の方はやはり女性絡みの話だとあまり良い反応をしめしてくません。自分で動くことに決めましたので、アドバイスを頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

1.「警告書」に対して虚偽告訴として告訴できるのでしょうか?自分で書いた告訴状を警察に持っていけばよいのでしょうか?また、こちらが訴えることができる期限はあるのでしょうか?

2.「警告の理由」に調査の結果と書いてあるのですが、どのような資料や証拠に基づいて判断したのかは教えてもらえるでしょうか?

3.証拠として、会話を録音したものがあります。あまりにも長時間の会話なので、会話の一部を切り出して持っていくことに問題はあるでしょうか?

4.証券取引法等に関わる違法行為は、警察に告訴・告発しても駄目なのでしょうか?

大変困っています。お助け下さい!

皆様、大変お世話になっております。
No.1849465
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1849465
No.1854179
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1854179
の続きです。

も~本当に勘弁です。
弁護士の方はやはり女性絡みの話だとあまり良い反応をしめしてくません。自分で動くことに決めましたので、アドバイスを頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

1.「警告書」に対して虚偽告訴として告訴できるのでしょうか?自分で書いた告訴状を警察に持っていけばよいのでしょうか?また、こち...続きを読む

Aベストアンサー

>旦那には、A子が支払うと言っていた業務のサポート代金の請求をすることを伝えてあります。
>サポート代金や違法行為による私の損失の合計金額が8桁なので、それを恐れているのでしょう。

焦点がはっきりしましたね。
ストーカと思われるからこそ警察からの警告を受けるのです。
したがって、代金請求、損倍賠償請求が目的なら、正式に裁判などによって請求すれば警察沙汰とはならないですよ。

Q弁護士からの通知書に反論はできるの?

私も弁護士からの通知書がきました。お互い既婚者と知っていて去年の夏のみ何日か付き合ったのですが、その後は殆どメールだけでした。
しかし、相手の奥さんに知られ弁護士を通じて今後は一切の連絡を
するな、貴方の書いた文章には脅迫の文言もみられる、このことを
第3者に話したり、彼に連絡を取った場合には彼または、妻が法的手段をとる。という内容です。メールをしていたことがまるでストーカー扱いと犯罪者のような書かれかたで納得がいきません。
通知書の効力はどのようなものなのですか?また、この弁護士宛に
反論の手紙を書くことはできるのですか?犯罪者扱いにたいして、
逆にこちらからも『連絡はするな、法的手段をとる』という内容の
通知書を送ることはできますか?私は外国にいるので弁護士がいません。自分で上記のことができますか?私のしようとすることに
法的な違反はありませんか?教えてください。

Aベストアンサー

結論から言うと、通知してきただけのものに返信しても無意味です。文通ではないし、答弁書でもないんです。
また、合意があっての妊娠については、残念ながらお互いの責任なんですね。憤る気持ちは女性として理解しておりますが、法律論で言うと半分は自己責任となってしまいます。

金輪際、連絡を取りたくないということであれば、今回の通知どおりに連絡を取らなくすればいいだけのことです。反論したいのは、ただ怒りが収まらないというだけなのですよね?

通知書は誰でも送ることはできます。ただ、彼が送ってきたというなら、「何の法的手段が取れるんだ」と嘲笑してやればいいだけのことなんです。前述のとおり、「見当違い」ですから。だから、あなたが送る事だって確かに出来ますが、「法的手段を取る」という内容であれば、彼と同じ「間違い」をしてしまうというだけのことです。

また、海外ってどこの国かもわかりませんが、アメリカなどなら、国際的に活躍する弁護士も多くいます。依頼するのもいいかもしれませんが、日本の弁護士でもメールで有料の相談を受ける人もいます。
また、訴訟になれば、帰国の必要もあるでしょう。

ここで、整理しておきたいのは、あなたの望みは何ですか?
家庭を失って辛い思いをする可能性があっても、「悪く言われたくない。名誉を回復したい」ということが望みですか?
それとも、これから人並みでも幸せになりたいですか?

行動を起こすなら、少し先を見据えたことを行なうべきです。
冷静になってください。通知書にどこまでひどいことを書かれたのかわかりませんが、反論して公になり、辛いことまでも思い出し、家庭も今までどおりにいかなくなるかもしれませんが、それでも怒りをぶつけたら満足しますか?

結論から言うと、通知してきただけのものに返信しても無意味です。文通ではないし、答弁書でもないんです。
また、合意があっての妊娠については、残念ながらお互いの責任なんですね。憤る気持ちは女性として理解しておりますが、法律論で言うと半分は自己責任となってしまいます。

金輪際、連絡を取りたくないということであれば、今回の通知どおりに連絡を取らなくすればいいだけのことです。反論したいのは、ただ怒りが収まらないというだけなのですよね?

通知書は誰でも送ることはできます。ただ、彼...続きを読む


人気Q&Aランキング