こんにちは。
12月19日、危険なアネキ最終回でしたが、
ビデオ録画の失敗で、最後の数分を見逃しました。

一年後、みながわ復興パーティーがブルーベルベットで行われ、
あいちゃんが登場した瞬間まで見ていて、

最後の最後の、宮崎のお父さんのお墓の前で
二人がみながわを飲み交わして終わる部分だけ見ました。。

あいちゃん登場から、最後のシーンまでの間、
細かく覚えているかたがいらっしゃいましたら、
是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



あいちゃん登場後、
勇太郎が遅れて登場。お母さんを連れてくる。
お母さんが寛子に謝り、寛子と抱き合う(手には勇太郎プレゼントの手袋が)
勇太郎の足元には5話で登場の麻実ちゃんがいて勇太郎にパンチしながら「成長したじゃん!」。
みんなでみながわを手に乾杯。

場面は変わり宮崎の皆川酒造。寛子が古い皆川酒造の看板を出してきて取り付ける。みながわの瓶を抱えて皆川酒造を見つめる。

勇太郎と寛子二人でお墓参り、お墓の前でみながわで乾杯。勇太郎が飲み干すと寛子が「飲んだあ~」。勇太郎「…旨い!」寛子「今までで一番美味しいよ~」で、寛子が抱きつく。
勇太郎がお墓にみながわを1本かける。寛子が「あ~あ~あ~!」と騒ぎながら終わる。

こんなところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

あいちゃんとゆうたろうはどうにもならなかったんですね~。
お母さんとも仲直りできてよかったですね。

ひろこの「あ~あ~あ~!」って多かったですね。。

お礼日時:2005/12/20 15:15

録画していました。



愛ちゃんが登場して
愛ちゃん「おめでとうございます」
寛子さん「わざわざ帰って来てくれたんだ、嬉しい」
と二人で抱き合う。そこへ、勇太郎が来て「ちょっと待って」と一度消えたと思ったら母親を連れてきた。
母親「寛子ごめんね」と言って二人で抱き合う。
勇太郎に美山加恋ちゃん演じる麻美ちゃんが
「見ないうちに成長したじゃん」とツッコミ。
寛子さん「勇太郎ありがとう」
みんなで乾杯!(ここでみながわコール)

そして、みながわの建物がうつりその前にみながわを
持ち、みながわの建物を見つめる寛子さん。
みながわとかかれた白い籏がうつる。

最後は二人で飲み交わして
寛子さんが「今までで一番おいしいよ、勇太郎」
そして、お墓にみながわをかけて終わりました。

説明が下手ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

美山加恋ちゃんまた出てきてたんですね~。
まだ小さいのにいい演技しますよね。

---
ポイントは順番でつけさせていただきます。
ほんとにありがとうございました!

お礼日時:2005/12/20 15:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最後の最後ユキちゃん・・・・

Summer snowの最後がビデオ録画してたんですが
肝心なところで切れてしまって 最終話の最後
ユキと夏生はどうなったのか教えて下さい
気になって仕方ないんです

Aベストアンサー

夏生は子供を助けたために死んでしまい、ユキのドナーになりました。

詳しくは、こちらのH.Pをご覧ください。

http://www.fuku-net.com/hirosue/summer/story4.html#11

QNHK「あまちゃん」の登場人物って

本日(5月20日)の放送で、初対面の人に「なんだこいつ」と言っているアキを見て、隠せない育ちの悪さ感じました。
親(ハルコ)が下品で非常識な輩だと子もこうなるのだなと、勉強になりました。
今までは、軽くて朝見るにはちょうどいいドラマだと思っていたのですが、不快なので、以後見ることはないと思います。

同じことを感じた人はいますか?

Aベストアンサー

方言だとああいう言い方になるんだなと思いましたけど。
あれを東京弁で言うと「何、この人」でしょうね。
でも、おそらく北三陸弁だと「何」が「なんだぁ↑」。「この人」が「こいつぅ↓」。
架空の登場人物に育ちの悪さも何もないと思いますけど(笑)。

Q「危険なアネキ」

「はるか17」のプロデューサー役
「電車男」の上司役で出てる佐藤二朗さんが最近のマイブームです。

この間、危険なアネキを見てたら、エンディングで佐藤さんの名前が出てたのですが、どこのシーンで出てたのか分かりません。

友達曰く、一話目も名前が出てたので、レギュラーなのかと思うのですが、どなたか彼がどんな役で出てるか知ってたら教えてください。

Aベストアンサー

1話では
森山未来(皆川勇太郎)と憧れの女の子(田村愛)とレストランでデート(?)をしている店の店長
2話でも
伊東美咲(皆川寛子)と憧れの女の子(田村愛)が同店で食事をしている時に
サーブしてきました。
なんでも、「ミスターポンカン」だったらしく
伊東美咲と意気投合(?)していました。
人物関係図にも載っているので毎週出てくるのではないでしょうか

参考URL:http://wwwz.fujitv.co.jp/aneki/chart.html

Q危険なアネキの挿入歌について

危険なアネキの挿入歌??的に使われている、女性ボーカルで英語歌詞の、ノリのイイ曲のアーティストと曲名が知りたいです!!
難しいかもしれないですが、どうぞよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

これですかね?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051101-00000015-dal-ent

『女性3人組ユニット「September」のボーカル・Rie。タイトルは「Tender Love」だ。テンポのいい同曲に合わせ伊東が登場し、ドラマ1話につき必ず1回流れる設定だ。』
とあります。

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051101-00000015-dal-ent

Q危険なアネキ・伊東美咲の演技について

初めて伊東さんの演技を見たのが「ランチの女王」でした。
その時は、演技慣れてないから下手なの仕方ないな、と思っていました。

次に見たのは「電車男」。喋り方が変わっているし、表情の作り方もわざとらしいけど
そうゆう役で良いと思ったし、きっとそうやるように言われているんだと思いました。

で、今回の「危険なアネキ」
これもまた電車男同様にちょっと変わったキャラなので、
こうゆう演技をするように言われているんだろうと最初は思ったのですが、
まみちゃん(でしたっけ?)と父親再会の感動のシーンの時、伊東さんの演技を見てしらけてしまいました。
涙でうるうるしそうだったのに、伊東さんが「まみちゃーん」と泣くシーンですぐに止まりました。

バカっぽい女の役なのでわざとらしいほうがいいかなぁと思っていたけど、
ただ単に演技が下手なだけでしょうか??
それとも、やはりわざと下手な演技をしているだけなのでしょうか?

私は伊東さんのことが好きなのですが、ずっと、こうゆう役なんだから、と思って演技が下手とは
思わないようにしていたのかもなぁ、なんて思い始めてます。

初めて伊東さんの演技を見たのが「ランチの女王」でした。
その時は、演技慣れてないから下手なの仕方ないな、と思っていました。

次に見たのは「電車男」。喋り方が変わっているし、表情の作り方もわざとらしいけど
そうゆう役で良いと思ったし、きっとそうやるように言われているんだと思いました。

で、今回の「危険なアネキ」
これもまた電車男同様にちょっと変わったキャラなので、
こうゆう演技をするように言われているんだろうと最初は思ったのですが、
まみちゃん(でしたっけ?)と父親再会...続きを読む

Aベストアンサー

確かにそうでしょう。あばたもえくぼで好きなので演技が下手だと思わなかっただけだと思います。
海猫という映画にも主演してましたがなんだかたどたどしくて見てられませんでした。
タイガー&ドラゴンのときもバカっぽいキャラでこんな感じしか演じられないのかなと思われてもしかたないですよね。
この程度の演技しかできないなら来年以降女優としての仕事は増えてはいかないのではと老婆心ながら思ってしまいます。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報