Download Accelerator PlusというDL支援ソフトを使うと、通常リジュームに対応していないAOLからでもリジュームを利かしてDLできる、とかつてどこかで目にしたようなきがするのですが…。
そこで使ってみたのですが、ちっともリジュームしないようなのですが…。
何かの勘違いか、ガセネタ、でしょうか?
もしくはこちらの使用方法に問題があるのでしょうか?

お使いの方もしくは御わかりの方、お教え下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 ガセか、思い違いかも...



 どこにも、AOL との件(レジューム)については情報は有りませんでした。(IE を使うのが良いというような事はチラッと有りましたが...)



 DAP のレジュームの条件として、次のように説明されています。

Even if resumable downloads are not supported, DAP has a special feature called AlwaysResume that lets you resume broken downloads provided you are using a dialup connection and the file size does not exceed 10MB.

たとえレジュームがサポートされていなくても、DAP は、特殊な AlwaysResume と呼ばれる機能を持っており、中断されたダウンロードを再開する事が出来る。但し、ダイアルアップ接続で、ファイルサイズが 10M 以内の場合に限る。




 取りあえず、DAP の メニュー > Downloads > Options > の、以下の項目の内容が適正にセットされているかを確認して見て下さい。

 Adanced...
 Always Resume...

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ファイルサイズが 10M 以内の場合に限る

これが全てでした。
小さいサイズのものは問題なくリジュームできていました。

でも、大きいサイズのもの程、リジュームさせたいのに、この制限は非常に使えない、いらねー制限と思われます。
この機能が使えない以上、今後、このダウンローダーを使う機会はあまりなくなると思われます。

原因がわかりすっきりしました。
情報ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 17:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング