アメリカ人女性(白人、Colored people)ふくめ、女性解放運動以前のジェンダールール(主婦としての役割、そして就職口、権利など)についていろいろ教えてください。参考URLや参考になると思われる本なども紹介してください。

A 回答 (1件)

ご質問への直接的な回答ではありませんが、ジョン・W・スコット「ジェンダーと歴史学」(平凡社)はどうでしょうか。


彼女は元々労働史が専門ですし、彼女たちの研究の周辺に、目的のものは見つかる気がします。

既にご存知でしたら、失礼をご容赦ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2001/12/25 14:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの空母とその他の空母

アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんかの搭載量が少なくほぼ周りの駆逐艦や巡洋艦に頼っていることが多いと聞きました!
それは何故でしょうか?

フランスのシャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞きますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

ってな感じですね。

また米軍(の艦船)に関しては、これらの兵装は、ほぼ全てSSDS
(Ship Self-Defence System)というセンサー類、処理装置、と
一体で制御される、統合個艦防御システム下に統合されていま
すんで、タマは少ないけれど効率的な防御が可能だと思います。


> シャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞き
> ますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょ
> うか?

うーーーん、CDGに関しては個艦で、ってちょっと考えにくいですね。
まぁ米軍ほどの陣容は無理でも、作戦行動の場合は随伴艦が必ず
あると思います。

ロシアつまりクズネツォフについても、基本個艦でどうこう、ってことは
は無いと思うのですが、他国の空母に比べて「重武装」であることには
間違いはないですね。
まぁ、当のロシア海軍自身が"空母"とは呼ばず"重航空巡洋艦"など
という不可思議な呼び方(分類)しているくらいですから・・・。

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

って...続きを読む

Q白人のケネディが黒人解放運動に尽力した理由

今キング牧師について調べているのですが、その中で気になったことがありました。
キング牧師の公民権運動についてのケネディ大統領の対応についてです。

ケネディは自分が白人なのにどうして黒人解放運動について良い反応を示したのですか?
何か政治的に自分のメリットになることがあったのでしょうか。
黒人を味方につけたとしても白人の票を失うことは大いに考えられますよね?
ただ単に良い人だった、と言ってしまうとそれまでなのですが
やはり政治家であり大統領というポジションなわけですし何かあるのではと思うのですが・・・

自分で調べた中ではどうもしっくりくるものが見つからず、以前の質問を見ても同じでした。
何か知ってる方がいたら教えてください!


ちなみに今までに見た情報

・父がアイルランド移民のカトリックで少数派だったため差別をされているのを見てきた
―とはいっても黒人差別とはスケールの大きさに大分差があるように感じます。
でもやはり差別について考えさせられる環境だったということでしょうか・・・これは有力なのですか?

・キング牧師とつながりがあった
―どういうつながりなのか調べられませんでした。キング牧師が逮捕された際に保釈運動に
関わったそうですが、また同じ疑問に戻ります。自分は白人なのに何故?


・・・やっぱり不可解です。何か知っていましたらよろしくお願いします!
 

今キング牧師について調べているのですが、その中で気になったことがありました。
キング牧師の公民権運動についてのケネディ大統領の対応についてです。

ケネディは自分が白人なのにどうして黒人解放運動について良い反応を示したのですか?
何か政治的に自分のメリットになることがあったのでしょうか。
黒人を味方につけたとしても白人の票を失うことは大いに考えられますよね?
ただ単に良い人だった、と言ってしまうとそれまでなのですが
やはり政治家であり大統領というポジションなわけですし何かあるので...続きを読む

Aベストアンサー

政治的打算と国家戦略の点から黒人の権利拡大に動きました。

黒人の権利拡大、公民権問題については何もケネディ独自の政策というわけではありません。
ケネディが大統領選挙に立候補した時の民主党の選挙公約を調べればわかりますが、民主党の政策として公教育の差別撤廃、投票税の撤廃、リテラーシーテスト(読み書きテスト)廃止、雇用平等、公的機関における人種分離の廃止等々の公民権
問題が取り上げられていますし、この人種問題の取り組みは対ソ戦略の一環であるとも位置づけています。

「国家戦略の観点」
当時は米ソの冷戦時代であり、米ソ両国は世界中で勢力圏争いをしていました。
そうした中でアメリカの場合、黒人のアフリカ諸国を自国の味方に付ける、勢力圏に取り込む時に、アメリカ国内で黒人という人種問題があっては、黒人の味方としてアフリカ諸国を取り込む事が難しくなります。つまり黒人のアフリカ諸国を味方につけるために、世界からの人種差別批判をかわすために、アメリカ国内の黒人の権利を拡大し問題を解決する必要がありました。
また、いつまでも人種問題が解決せず国民が分裂状態にあると国を弱体化させます。米ソ冷戦の中で、ソ連という強敵がいる中でそれは避けねばならない事です。それ故、黒人の権利を拡大し不満を和らげ国をまとめる必要がありました。

「民主党としての政治的計算」
民主党にも色々な考えがあるわけですが、共和党との対決を考えた場合、政治的に人種差別の厳しい南部州と比較的自由な北部州の北部対南部という構図があります。
民主党として黒人の権利拡大に動いたのは、それにより南部の白人票を失っても公民権運動に理解ある北部州と全国の黒人票を得る事で採算が合うどころかプラスになると計算したからです。

「ケネディの打算」
ケネディがキング牧師に接近したのは大統領選挙の時です。
当時、黒人はキング牧師の提唱した非暴力による運動を行っていました。「イエス・キリスト、マハトマ・ガンジー、マーティン・ルーサー・キングの教えを忘れるな。愛と非暴力を忘れるな」と座り込みやデモ行進などを行っていました。
それに対して人種差別主義者たち、それも南部の白人は容赦のない暴力をふるいます。これが逆効果になりました。容赦のない暴力を振るわれた黒人の姿が全米の新聞の一面のトップを飾り、それに衝撃を受けた国民から人種差別主義者は大々的に批判を受ける事になり信用を失墜させる事になります。
キング牧師はデモと座り込みをした事で逮捕されていたわけですが、そんな時、キング牧師の立場に立ったのが大統領候補として選挙中だったケネディです。
もし心の底から、または人種差別撤廃の理想があるのなら、もっと早くから黒人の非暴力運動に賛意を示し協力していた筈です。しかしケネディは黒人への暴力が激しくなってからキング牧師の側に立っています。
世論を見て黒人の側に立つ事が選挙に有利になると判断してキング牧師に近づいたと言われても仕方のない行動だと思います。
また、ケネディは大統領になった当初、公民権の立法措置に消極的でした。
1961年5月、まだケネディが大統領になって数ヶ月後の事ですが、民主党のジョセフ・クラーク上院議員が投票税廃止、公教育の差別撤廃、雇用の公正、リテラシーテスト廃止等々、一連の公民権法案を提出します。
これに対してケネディ大統領は「公民権立法を進める必要はない。現行法の枠内でできる事を取り組む」と消極的な姿勢を見せています。
だからキング牧師が、公民権関係の立法は少なすぎるし、現行法の枠内で事態を解決する努力も足りないとケネディ大統領を批判しています。
これでは本当に選挙のためにキング牧師を政治的に利用したと言われても仕方のない事でしょう。
そんな状態が1963年まで続きました。
ここで大きな事件が起きます。1963年5月に発生したバーミンガム事件です。黒人デモ隊を警官隊が容赦のない暴力で弾圧しました。
これがテレビでそのままアメリカどころか世界中に流され大きな反響を呼びます。
そして人種差別主義者に対してまたしも大きな批判が巻き起こることになり、世論は大きく黒人の側に立ちました。
全国的な大きな批判のもとにそれまで人種差別をしていた企業では黒人と妥協する姿勢が生まれ、商店やレストランでも人種差別撤廃の姿勢が見られるようになります。
この時、6月10日になってからですが、キング牧師は新聞で「問題解決のためにリーダーシップを発揮してこなかったし、選挙公約も守っていない」とケネディ大統領を大々的に批判しています。
その翌日の夕方になりケネディ大統領はラジオとテレビを通じて国民に対し、公民権問題への積極的に取り組みを表明します。
そしてそれまで立法措置には消極的だったのにようやくケネディ大統領は公民権法案を出してきました。
つまり人種差別主義者の非人道的な弾圧に対して、黒人の非暴力運動が全国的な共感を呼んだ事から何かしらの対応策を打ち出さなければ、政権に批判は集中するし、次の選挙で勝てません。翌年の1964年には大統領選挙の年です。

つまりケネディは世論が大きく黒人に味方する時に、黒人に擦り寄る姿勢を見せているのです。これでは選挙対策と言われても仕方のない事だと思います。
キング牧師の味方をする姿勢を見せて人気を得る・・・だけど心底からは黒人の公民権運動には消極的で、ある程度の活動でお茶を濁している。だからキング牧師にも度々批判されている。
ケネディはそういう人物です。
ケネディ大統領を批評する人の中には、ケネディの公民権問題の対応は嫌々ながらの遂行だという人もいるくらいです。

政治的打算と国家戦略の点から黒人の権利拡大に動きました。

黒人の権利拡大、公民権問題については何もケネディ独自の政策というわけではありません。
ケネディが大統領選挙に立候補した時の民主党の選挙公約を調べればわかりますが、民主党の政策として公教育の差別撤廃、投票税の撤廃、リテラーシーテスト(読み書きテスト)廃止、雇用平等、公的機関における人種分離の廃止等々の公民権
問題が取り上げられていますし、この人種問題の取り組みは対ソ戦略の一環であるとも位置づけています。

「国家戦略の観点...続きを読む

Qアメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?。

アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?。

本当は福島の発電機火災をけすのが、任務だったのかな?

救援に空母は、大きすぎないかと思っていました。

原子力発電所の助っ人としてなら、意味がわかります。

実際どうなんでしょう、4号炉の火災はアメリカ軍が

消したんですよね。また火災が起こっているらしいけど。

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言うよりは、今は浮か
ぶ物流&配送センター、という役割でしょうか。


それと、空母はもちろん洋上の航空基地でありますが、同時にその
周辺空域の全航空機の管制も行います。

今、日本救援ミッション(作戦名:Operation Tomodachi)が展開されて
いる宮城三陸沖には、米軍はもちろんの事、自衛隊も含めると無数の
航空機が乱舞していると思われます。

レーガンCSGに随伴しているイージス駆逐艦は、その搭載ヘリコを使
って、洋上の捜索活動を行っているようです。

どの海域は捜索済み、どの海域に要救助者発見、人数多数のため
応援のヘリや船舶が必要、などの統制はレーガンのCDC(戦闘指揮
センター)がコントロールしているでしょう。


> 4号炉の火災はアメリカ軍が消したんですよね。

消火協力の要請をして、実際に出動準備はしていたようですが、到着
する前に"鎮火"と(一旦は)判断され、結局具体的な消火作業は行っ
ていないようですね。

もっともその(鎮火の)判断が甘くて、また本日物議を醸すような事態に
なっていますが・・・。

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言...続きを読む

Qフェミニズムとジェンダーフリーの違い

調べていて思ったのですが、フェミニズムは女の権利の主張で、ジェンダーフリーは男女差別の撤廃ですよね?大体同じ意味なのでしょうか?それとも使い方が違うのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先ず、フェミニズムとジェンダーフリーそれぞれについてネットで検索してみて下さい。
私が検索した所、下記のサイトがトップに出てきました。

≪フェミニズム≫
1) はてな↓
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D5%A5%A7%A5%DF%A5%CB%A5%BA%A5%E0

2) Wikipedia↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0

≪ジェンダーフリー≫
3)http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/genderfreeQandA.html

≪ウーマンリブ≫ (参考)
4) Wikipedia↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%96


それぞれ非常に具体的な説明だと思います。出来ればこれらの説明をお読みになって、具体的にこういう所がわからないとか、自分ではこう解釈したが、それでよいのかと言う感じで質問していただければ有難かったです。

さて、私は中年既婚男性ですが、最近の潮流である「男女共同参画社会」に大きな関心を持っています。女性の社会参画を推し進め、その感性・行動力を社会に生かしていくことは、社会の発展に対し大きな貢献を果たすものと認識しています。しかし、長年に亘った男性中心社会は依然として世間に幅を利かせていますから、社会特に男性サイドの理解はなかなかおぼつかず、職場や家庭において男女間のいさかい(というよりも多くの場合は男性側からの一方的な権利の侵害、例えばセクハラやDVなど)があっても、女性側の当然の主張が聞き入れられにくく、男性側に同情的であったり、女性側にも問題があったかのような主張が平然となされることが多いような気がします。
現に多くの男性はいまだに「理想の妻」として、家庭をしっかり守り(子供をしっかり育て、家事をしっかりこなし)、自分の面倒もよく見てくれて、自分の3歩後ろを歩き、自分の言うことを素直に聞いてくれる女性を求めていると思います。

前置きが長くなりましたが、「フェミニズム」は本来、上記HP1に
 「(両性の平等という理論に基づいた)女の権利の主張」(『オックスフォード英語辞典』(第2版))或いは「性差別をなくし、性差別的な搾取や抑圧をなくす運動」とあるように、至極当然の女性の権利を再確認するものだったと思うのですが、マスコミにあおられた「フェミニズム」はもっと政治化した、加熱した運動であり、1960年代後半から欧米を中心として盛んになった女性解放運動であった「ウーマン・リブ」というもうひとつの言葉も連想させる所があったと思います。

一方、「ジェンダーフリー」という言葉は、上記3にある通り、「社会的性別(ジェンダー)の押し付けから自由(フリー)になる」という意味の和製英語で、社会的・文化的性差に対する偏見や制度的障壁から自由になることを意味し、固定的な性差関係・社会的性役割(いわゆる「ジェンダー」)を押し付けられないですむようにしましょう、という言葉であり、「フェミニズム」のように概念論で語られる言葉と違い、もっと実践的・具体的な方法論だと思います。

社会の対応も、「フェミニズム」という言葉に対しては、どこか冷めた、傍観的な態度があったと思うのですが、「ジェンダーフリー」という言葉で語られるようになってからは、男性側にも徐々に共感者が増え、以下のような具体的な男女共同参画プログラムの進展や女性の進出が見られ、社会全体の共通認識として女性の権利を擁護する動きが徐々に浸透してきたように思います。
1)男女雇用均等法の施行(1985年)
2)職業名の呼び方の改正の動き
看護婦→看護師(2001年の保健師助産師看護師法の改正による)など。
英語でもsalesman→salesperson, chairman(委員長)→chairpersonのように、manの部分をpersonと呼びかえる動きがあります。
3)男性の職場と思われていた所への女性の進出
(電車の乗務員、航海士など運輸系はじめ、あらゆる分野、そして政治家にも着実に女性が進出してきています。)
4)「DV防止法」の成立・施行 (2001年)

先ず、フェミニズムとジェンダーフリーそれぞれについてネットで検索してみて下さい。
私が検索した所、下記のサイトがトップに出てきました。

≪フェミニズム≫
1) はてな↓
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D5%A5%A7%A5%DF%A5%CB%A5%BA%A5%E0

2) Wikipedia↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0

≪ジェンダーフリー≫
3)http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/genderfreeQandA.html

≪ウーマンリブ≫ (参考)
4) Wikipedia↓
http://...続きを読む

Q今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含

今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含めローテクノロジーだそうです。潜水艦から遠距離魚雷1発で沈められる。戦闘機は近くの空港に帰らざるおかなくなると、日本の軍事アナリストとは次元が違うなと思いました。皆さんのご意見は?アンケートで教えて下さい。

Aベストアンサー

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動する事は基本的にないです。
そりゃいきなり戦争になれば別ですけど、
3隻、最低でも2隻が連携できない状態では戦場に投入しないのが
戦術として当然ですし、
カタパルトが使えなくなるような損害を与えられる時点で
もう全面戦争ですよね?
米海軍と同様に世界最強の米空軍もしばらくすると近隣に移動してきて
めちゃくちゃにされますけど、誰がそんなの望むんですか?
空母は本命の空軍が来るまでの梅雨払いですから、実際は適当でいいんです。
むしろ、沈められて米国民が怒り出すほうが為政者としては都合良い。

アナリストはわかりません。
多分に個人の主張とか入っていて素人を煽るのがアナリストです。
だいたい、そういう話がなくなったら商売にならない。
自分の商売が成立するように行動するのがカネモウケの秘訣。
だからいう事がトンチンカンでも論理破綻にならない。
最初からオカネの事だけを気にしているからシロウトが「?」になっても
関係ないんです。
「あなたが理解できないだけ」
って言っておしまいだから。

正直なところ、空母の性能がどうのこうのとか
国際情勢や戦略戦術には関係ない。
これはガンダムの世代ならアニメ見ているだけで
理解できていると思うのですけど、
なんでそういうカタログスペックとかにこだわるの?
アナリストって事でそれが正しいとか思っているのも同義。

そういうところをシッカリに認識しないと
踊らされますよ。

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動す...続きを読む

Q「キリストは白人じゃない」はタブー

「キリストは白人じゃない」は、アメリカではタブーだそうですが
実際は何人だったのですか?
現在でいうと、どのあたりに住んでいる人種なのでしょうか。
何かの書に「肌が黒く、唇が厚い」という記述があるそうですが
ということは、キリストが黒人だったという可能性もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 過去ログです。参考にしてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1681989

Qアメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

アメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

単なるデモンストレーションでしょう。アメリカが戦争を本格的に考えるのならば、北朝鮮が大規模に韓国を砲撃するのは必至です。いかにアメリカといえども北朝鮮のすべての砲台を破壊することは不可能です。その危険性を考えれば韓国に滞在する米国の民間人を海外に避難させるでしょう。実際に小規模な避難訓練も何度かやっていますしね。

だいたい北朝鮮は勇ましいことをいってますがいつものブラフばかりです。日本は、ミサイルが発射されたらJアラートを流したり電車を止めたりして大騒ぎをしていますが、もっとも危険にさらされている韓国ではそんな電車を止めたりするような大騒ぎをしていません。それに数発程度のミサイルで日本が壊滅されるはずもありません。何百発も打てばべつでしょうが。

今回のおおきなでもんすとれー署員は米国製のイージス艦や防空システムを買わすためもあるんじゃないかと思ったりします。加えて「大騒ぎをする」なんてことをすればますます北朝鮮を付けあがらせるだけだと思うんですが。

Q黒人と白人の人種差別について

アフリカ系アメリカ人の女性について調べているのですが、黒人女性が人種差別だけでなく、女性だからといったジェンダー差別も受けていたことについて、疑問に思ったのですが、白人女性に対するそういったジェンダー差別はあまり酷くなかったのでしょうか?比較したく探していますがいいサイトが見つかりません。どんな些細な事でもいいので、教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ジェンダー差別というのかわかりませんけど、白人女性に対する性差別はあったようですよ。性差別というか、役割の違いというか。
「こんな場には女性は出てこないものだ」というのは。

こういうことを言うのは好きではありませんが、社会的な立場の強さは、

白人男性>白人女性>有色人男性>有色人女性

という順番だろうと思います。今もある程度はこの傾向があるでしょう。
区別と差別は違うし、男性と女性が全く同じように生きることが良いとも限らないので、そのへんはいろいろな考え方があるし、簡単にどうとは言えないと思いますけれど。

有色人の中で順番があるのかどうか知りませんが、白人について。
米国においては、白人の中でもWASP(ワスプ:ホワイト・アングロソン・プロテスタント)が主流と言われております。
アメリカ大統領はWASPの男性ばっかりです。ケネディさんはアイルランド系カトリックの出身でしたけど。
大統領にはなっていないけれど、ユダヤ系の人も力を持っているようです。


近頃思うのは、カナダってどうなのかな?ということです。
けっこう多民族らしいんですけど、人種差別は無いのかな。米国のようには差別は無いらしいのですが(昔はイギリス系の人が主流だったろうけど)。
オーストラリアはかつては白豪主義でしたが、最近はそうではない。
実際にどの程度どうなのかは知らないのですが。
英国はどうなのか??
(ロンドンなんか歩いていると非白人は多いのですが、人数が多いのと立場の強弱は違うから見た目では分からない)

合衆国の人種問題話題は今も盛んです。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-22,GGLD:ja&q=%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%80%80%e4%ba%ba%e7%a8%ae%e5%95%8f%e9%a1%8c

ジェンダー差別というのかわかりませんけど、白人女性に対する性差別はあったようですよ。性差別というか、役割の違いというか。
「こんな場には女性は出てこないものだ」というのは。

こういうことを言うのは好きではありませんが、社会的な立場の強さは、

白人男性>白人女性>有色人男性>有色人女性

という順番だろうと思います。今もある程度はこの傾向があるでしょう。
区別と差別は違うし、男性と女性が全く同じように生きることが良いとも限らないので、そのへんはいろいろな考え方があるし、...続きを読む

Qアメリカ空母

映画で観たのですが、空母カールビンソンから海兵隊が UH-1イロコイヘリコプターで出動していました。
アメリカの空母は UH-60(HH-60)シーホークしか積んでないと思います。
海兵隊は UH-1を使っていますが、実際にそういう事があるのでしょうか?

Aベストアンサー

元々海兵隊というのは、海軍と行動を共にして陸で戦う軍隊です。
通常は強襲揚陸艦よりの作戦となるのでしょうが、何らかの事情により空母からの作戦と言う事も有るでしょう。
海兵隊は空母要員ではありませんから、もし海兵隊が空母に乗り込めば必要な兵装も積みこまれるものと思いますが。
何かの雑誌で大型輸送ヘリが空母で運用されているのを見た記憶が有りますが、それが空母艦載機ではなかったように記憶しています。

Qアダムとイブは白人黒人どちらかですか?

どんな人だったのでしょうか?

Aベストアンサー

アダムとイブを人類の起源とした場合。
何万年も前、中央アフリカは密林のジャングルでした。
そこに住んでいたある猿達は豊かに実る果実を食べて平和に暮らしていたのですが、
ある時、地殻変動によりジャングルは東西に大きな山脈で断ち切られ、
東側にいた猿達は木々もまばらな草原に放り出されました。
やむなく彼らは、生き残るために二足歩行で動き回り、結果、道具や火をおぼえ、海で魚を穫ることで全身の毛をも捨て去りました。
数が増えた彼らは、不快な密林に戻るよりも他の土地に集団移動を始め
イスラエルあたりで大陸に拡散し世界中に散ります。
これが現在の人類だとした場合、ジャングル(エデンの園)から地殻変動(神の怒り)で東側(エデンの東)に追い出された猿(アダムとイブ)は全身毛だらけなので、ご質問にあるような黒肌猿か白肌猿・・・
いや、黒人か白人かなんてわかりません。
ましてやどんな猿・・・いや、人だったかといえばルーシーのような生き物だったとしか言えません。(ルーシーのことをご存知なかったら
お調べください)

アダムとイブの話は、旧約聖書の創世記に出てくる伝承話ですが、
これは、メソポタミア(現在のイラク)文明の時代に各地の伝説伝承を集めたもので、これを考えると現在のアラビア半島やエジプト、スーダンあたりに住んでいる人たちだと想定すればいいでしょう。
イエスキリストも、限りなく黒人に近かったと言いますし。
ただ、ここ4~5000年間でこの地域の人種はごっそり入れ替わっていますから実際のところ、よくわかっていません。

アダムとイブの話はイスラム教にも載っている(話は若干異なります)のですが、日本人に教えてくれたのはヨーロッパ人ですので、彼ら基準
で考えると白人でしょう。
でも、その場合、伝承とは大きく異なり、現在の白人の先祖はロシアの奥深くウラル山地にいました。
そこ(エデンの園?)に洞窟を掘ってすんでいた獣の毛をまとい野蛮で争い好きなアダムとイブになってしまいます。
これではちょっといただけないでしょう。

アダムとイブを人類の起源とした場合。
何万年も前、中央アフリカは密林のジャングルでした。
そこに住んでいたある猿達は豊かに実る果実を食べて平和に暮らしていたのですが、
ある時、地殻変動によりジャングルは東西に大きな山脈で断ち切られ、
東側にいた猿達は木々もまばらな草原に放り出されました。
やむなく彼らは、生き残るために二足歩行で動き回り、結果、道具や火をおぼえ、海で魚を穫ることで全身の毛をも捨て去りました。
数が増えた彼らは、不快な密林に戻るよりも他の土地に集団移動を始め
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報