『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

友人と酒を飲みながらなぜかこんな話になってしまいました。

忍者ハットリ君など、劇画の中の忍者は、手裏剣を投げるとき手のひらの上にたくさんの手裏剣を乗せて、それとは反対の手で、あたかも西部劇の早撃ちのような動作で「シュパパッ」と投げ(?)ているのをよく見る。
でも、実際にあんなふうに投げ(?)たら、命中率というか効率が悪いはずだから、考えるまでもなくフィクション、特に劇画の忍者独特の動作のはず。

ところがその後日、このことに尾を引いていた僕は「手裏剣投げるマネしてみて」と突然人に振ってみると、ほとんどの人が、例の動作をするのです。

つまり、虚実はどうあれ「手裏剣」=「例の動作」というイメージがほとんどの人の忍者像にはある。ということでしょう。

ここで「じゃあ、例の動作のイメージをを世間に浸透させたものはなに?」という疑問が浮かんでしまいました。
おそらく、漫画、映画などの作品だと思うのですが。

どなたか、例の動作に一言ある方がいらっしゃったらご意見くださいますでしょうか。
よろしくお願いします。

ちなみに僕の個人的調査で数案浮かんでいるのですが、質問を濁さないため黙っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

例の動作のイメージを、定着させた張本人は,おそらく 牧冬吉 でしょう。

私は白影さんのイメージなのですが,『隠密剣士』で 霧の遁兵(字も不確かですが)を演じられた時に、様々な忍者アクションを考案し、定着させたという話を聞いたことがあります。折角,地元の京都にすんでいながら白影さんが生きていらっしゃる間に、お店(スナック 高そうだったので)に行かなかったことが今となっては心残りです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えいただいてありがとうございました。

僕の聞き込み調べでは、
1964年1月3日から1966年3月31日放送の「忍者部隊月光」か、1966年4月7日から1966年9月28日放送の「忍者ハットリくん」ではないか、とおっしゃる方がほとんどでした。

ところが、131313さんにお教えいただいた牧冬吉について調べましたところ、牧冬吉が隠密剣士第二部にて隠密剣士に味方して仲間を裏切る敵の甲賀忍者役で出演しており、いろいろと派手なアクションを試みていたそうで、どうもこれが答えであることにまちがいなさそうです。

例の動作は牧冬吉の発想で、「腰をかがめて七三の構えから手裏剣を連続して投げるスタイル」だそうです。

牧冬吉は元体操選手で、空中を飛ぶアクロバティックな忍者の動きや、他にも忍者刀を逆手にもつ握り方など、いわゆる忍者の「型」のようなものはほとんど牧冬吉が初めて試みたそうです。

ともあれ131313さんのアドバイスのおかげでこの答えまでたどり着けました。
ありがとうございます。
しばらくこれを、洒落のネタにしようと思います。

お礼日時:2001/12/17 11:22

ずいぶん昔に聞いた話で記憶も薄れているため勘違いは勘弁してください。



『素破(すっぱ)』とか『草』と呼ばれる人々がいわゆる『下忍』という忍者で、私たちはそれを『忍者』と思っていますが、彼等は密偵であって目立ってはいけないから、普通の農民や行商人の身なりをしていたそうです。一応武器なしではいけないため目立たない武器としてカギ爪や手裏剣(投げもしたけど、本当はナイフのように使ったりもした)を携帯していたらしいです。

一方、『上忍』と呼ばれたのは、下忍を統括する武士であって、武士だから鎖帷子や刀も佩びていた。ただ、素性がもれないように例の忍者の装束を使うこともあった…

ということです。つまり忍者のイメージはこの二つが交じり合ってかなりの誤解が混じっているということでしょうね。私の忍者のイメージは風車の弥七です(笑)。

また投げ方ですが、多くはオーバースローだったはずですよ。一個か二個くらいしか持っていないでしょうからね。あんなに多くの鉄製の手裏剣を掌に乗せられると思いますか?重いでしょう(笑)。で、白土三平(?)がもとじゃないんでしょうか…イメージは。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

弥七、忍者のイメージになってる人多いみたいですね。子供のころはみんな見ますからね。時代劇。
お返事いただいた「白土先生の作品」=「あの動作」についてですが、白土先生の作品はもっとこう殺伐としてて、あの動作のイメージではないのでは、と思います。
お返事いただいておいて言い草が悪くてすみません。

お礼日時:2001/12/14 17:45

こんにちは。


回答ではないのですが、シノビなのに映画や漫画で“くさりかたびら”を装備していたり、背中に刀をさしているのもおかしいと思いませんか?
あと、黒装束とか。
くさりかたびら=実際は重いので動き辛い
背刀=転がったり、狭い所に入り辛い
黒装束=かえって目立つ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいえて妙です。

お礼日時:2001/12/14 17:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界の弓の威力について

歴史上の戦闘でもっとも威力があって射程距離が長かった弓はどこの国の何時代の弓ですか?それと比べて日本の弓の優劣はどのようですか?またそういったことを扱ってる本とかURLをご存知の方がいらしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

当方弓道をやっておりますので、知る範囲でお答えします。
威力と射程は矢により変化(一般的に矢重に比例する威力と、矢重に反比例する射程はトレードオフの関係)するので、弓自体の性能についてお話しします。

 一般論になりますが、弓は当然ながら”強い弓”をより引き尺をとって使えば威力・射程とも上がります。
しかし引き絞った時に強いからといって弓にパワーがあるというわけではありません。
 正確には、「引き絞っていく途中の加重の積分値」が弓のエネルギーになります。
(平たく言えば、弓の引き尺に対しての加重をプロットしたグラフの、その曲線の下の部分の面積)
 木製・合板の弓や単純な湾曲の弓ではこの引き尺と加重がほぼ比例します。(和弓もだいたい比例します)
 しかし、強靭な材料を使い、湾曲を複雑にすれば、この曲線を上に膨らますことができるので、前者の弓と引き絞ったときに同じ加重でも(つまり、同じ筋力の射手でも)、より威力のある矢を飛ばせます。
 
この後者の条件に当てはまるのが、騎馬民族系の大きく湾曲した弓で、トルコ弓などとも呼ばれます。
(ちなみにコンパウンドボウという現代の弓は非常に高効率、正確なことで知られていますが、この弓をヒントに作られました。)

 そのため形状で言えば単純湾曲弓より、上記のような特徴を持つ湾曲弓のほうが高性能でしょう。実際、トルコ弓の最大飛距離は実用の矢で400m、遠矢用で約600mだそうです。
材質は、木だけのものは、折れるのを防ぐため引き尺が取れず(ロングボウは折らずに引き尺をとるために長いのです)しなりが少ないため不利で、木竹をあわせた合板弓(和弓はこれ)や、さらにはより強靭な角・腱・革を使ったもののほうが高性能でしょう。

結論として、ご質問のものは時代はわかりませんが、騎馬遊牧民族系の弓だと思います。

和弓では、長い距離を飛ばす競技で最高400mという記録がありますが、これは専用の軽い矢を使った記録なので、征矢では最大でも200m位だと思います。
因みに和弓は、番える位置が中心より下寄りになっているため矢は先端をやや上げて飛行し、遠くに飛びやすくなっています。

有効射程となると一口で言うのは難しいですが、
~2,30m だいたい急所を狙える
~40m だいたい人を狙える
~7,80m だいたい騎馬を狙える
くらいだと思います。
威力ですが、フライパンぐらいなら結構簡単に射抜けますし、
http://www.tamagawa.ac.jp/sisetu/kyouken/kamakura/kyuba.html
かつて明珍の鉄兜を串刺しに射抜いた人もいます。

書籍ですが、確か歴史群像シリーズの『北条時宗』で蒙古弓と和弓の比較をしていたと思います。
あとは検索で見つけましたが
http://www.coatl-head.com/arc.html
の『武器の歴史(Weapons)』(マール社)が詳しそうです。
キャッシュでしか見られませんが
http://72.14.203.104/search?q=cache:gEp-EUHAqMkJ:
www.if-n.ne.jp/member2/netdh/Item/mktext.pl
%3Fcorpus%3D0%26id%3DOTAwNjU
も詳しいです。

当方弓道をやっておりますので、知る範囲でお答えします。
威力と射程は矢により変化(一般的に矢重に比例する威力と、矢重に反比例する射程はトレードオフの関係)するので、弓自体の性能についてお話しします。

 一般論になりますが、弓は当然ながら”強い弓”をより引き尺をとって使えば威力・射程とも上がります。
しかし引き絞った時に強いからといって弓にパワーがあるというわけではありません。
 正確には、「引き絞っていく途中の加重の積分値」が弓のエネルギーになります。
(平たく言えば、弓...続きを読む

Q本能寺の変 信長の「是非も無し・・・」とはどんな意味?

本能寺の変で、謀反が明智だと知らされた信長は
是非もなし
と言ったと伝えられていますよね。
これって、どういう意味でしょうか?
・しかたない
という意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

 「是非もなし」でも「是非に及ばず」でも同じなのですが、日本語としては「良し悪しを論じても意味が無い(実力行使しかない)」という意味です。

 ちなみに、「直江状」でも家康の言いがかりに対して「是非に及ばず候」と言っていますね。「やるなら受けて立つ」と言っているわけです。

Qスーパーなどで半値などの割引をつけるなどしてする安くなる時間帯、時期、曜日

スーパーなどで半値などの割引をつけるなどしてする安くなる時間帯、時期、曜日を教えてください。
わたしは今まで広告をみて安そうなところを探していましたが、
どうも広告の割引率より
売れ残り商品の割引率の方が遥かに高い気がしてきたので
いつ行けば安くなり安いか教えてください。
また安くなりそうであることの情報をどこかで仕入れるにはどうしたらいいのか教えてください。
特に関係者の方お願いします。

Aベストアンサー

半額などの値引きをするのは、その商品を売れ残りにしたくないからです。かといって値引きをすると、店の儲けに影響がでます。へたをすると利益ではなく損になってしまいます。

まず1日でのことを考えていきます。
閉店間際の時間に値引きをするのですが、かといって、閉店ぎりぎりまで値引きをしないと、値引きした時には、すでに客がいなくなってしまって、値引きの意味が無くなってしまいます。そう考えて行動するとその店のおおよその値引きを始める時間が予想出来ます。
ですから、いままでの買い物の経験から言うと次のように感じます。1日での販売が完了したい加工食品(お弁当など)は、おおよそ閉店の1時間~2時間前の時間帯から値引きしています。
その店の閉店時間もかなり影響してきます。
8時閉店の店では、それほど客足が途絶えないので、7時を回らないと値引きをしてくれないことが多いです。
また、10時閉店の店の場合は、客足がとおのく8時ちょっとまえから値引きを始めています。
ところが、12時まで開いているスーパーなどは、むしろ、11時ごろまで値引きをしてくれません。おそらく、10時ころまで開いている店で買い物出来なかった人がたくさん来るので(時々私も車をとばして行っていた)、コンビニに近い感覚で商売をしているのだと思います。

1週間で考えると、まず土、日に特売を良くやる店は、「土、日限定特価」とかをやるのですが、売れ残った商品でも月曜日には通常価格に戻します。かなり大量に売れ残った場合は、そのまま特売価格やあるいは、その特売価格より多少高い値段ですが、そうでない限りは、ほぼ間違いなく通常価格に戻します。ところが、その商品をいつまでも残しておくと、「店の査定」(各本支店での営業成績)に影響がでる(本などで読んだことがあるが、何となくしか憶えていない)のでしょうか、次の土、日までに処分しようとします。ですから、前日の金曜日には、売り切りたいので、早ければ水曜日、そうでなくても木曜日あたりから、徐々に値引きを始めます。

また、キャンペーン商品も残るとその店が売れていないような印象を客にもたれるのをきらうのか、キャンペーン終了間際から、値段が下がってきます。例えば、ペプシなどで新しい、キャンペーンがはじまったら、まず前のキャンペーン商品(オマケがついていたり、ポイントのシールが付いているもの)は、半額近い値段で一気に売りさばいてしまいます。

1年という長さで考えた場合は、春さきの新学年のセールを始める前1月ぐらいだいたい2月ぐらいから、旧商品の値引きが始まります。また、そのセールの売れ残りの処分ということで、4月の終わり当たりに値引きされることが多いです。
季節に関係する商品でしたら、その季節のピークを過ぎたあたりから、値引きがはじまり、次の季節にはいったら、半額で売りさばいているようです。
例えば、夏のアウトドア商品などは、8月15日を過ぎた当たりから1~2割引きになります。9月のはじめは、まだそれほどでもないですが、9月の末あたりでは、ほぼ半額になることが多いです。

店ごとの半額にするタイミングや考え方がかなり異なっています。ですから、時間があるときには、なにげに欲しい物の値段などをチェックしがてら、店の中を散策する(ウインドショッピングのようなもの。基本的には「見てるだけ」です)と値引きの時期が見えてきます。

色々なものを持っていますが(趣味が多すぎるのですが‥‥)かなりの物はそうやって安く手に入れています。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。

半額などの値引きをするのは、その商品を売れ残りにしたくないからです。かといって値引きをすると、店の儲けに影響がでます。へたをすると利益ではなく損になってしまいます。

まず1日でのことを考えていきます。
閉店間際の時間に値引きをするのですが、かといって、閉店ぎりぎりまで値引きをしないと、値引きした時には、すでに客がいなくなってしまって、値引きの意味が無くなってしまいます。そう考えて行動するとその店のおおよその値引きを始める時間が予想出来ます。
ですから、いままでの買い物の...続きを読む

Q忍者は実在した?

司馬遼太郎の「梟の城」を読んで忍者ってかっこいいなぁと思いました。
そこで、疑問がわきました。

忍者は本当にいたのでしょうか?
いたとしたら、いつからいつまでの時代に?
なぜ今はいないのでしょうか?
どうすれば忍者になれるのでしょうか?

どこかで、江戸時代に流行ったお話の中のヒーローと聞いたことがありまして、ずっと気になっています。

どなたかご存知でしたら教えて下さい。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

司馬遼太郎の「梟の城」を読んで忍者ってかっこいいなぁと思いました。
そこで、疑問がわきました。

忍者は本当にいたのでしょうか?
いたとしたら、いつからいつまでの時代に?
なぜ今はいないのでしょうか?
どうすれば忍者になれるのでしょうか?

どこかで、江戸時代に流行ったお話の中のヒーローと聞いたことがありまして、ずっと気になっています。

どなたかご存知でしたら教えて下さい。                                                 ...続きを読む

Aベストアンサー

 忍者はいたかと聞かれれば、いたと思います。ただし、テレビや小説にでてくる黒装束で手裏剣を投げる、あの姿をイメージすると本質を見失うと思います。
 本来、情報収集、暗殺、謀略等の汚い仕事をする人は、それぞれの時代にそれぞれの権力者が必要として使っていました。その名称は、必ずしも忍者とは呼ばれませんでした(日本ならラッパとかスッパとかですね。)が、本質は同じです。そういう意味で、忍者はいたといって良いでしょう。
 逆に、黒装束/手裏剣にこだわると、そんな人はいなかったと思われます。あの姿は、江戸時代の講談等からでてきた、おもしろおかしく作ったお話と考えるべきです。だいたい、昼日なたに黒装束で集団が走り回ったり、通常と違う刀をふりまわしたら、目立ってしょうがないでしょう。
 今いるか?同じような仕事をしている人はいますよ。黒装束でもなければ、手裏剣も投げませんが。現代の忍者は、ダークスーツを着て、盗聴器や拳銃を持っているかもしれませんね。
 見せ物的な忍者でよければ、今でも、伊賀上野市に行けば、忍者ショーが見られます。そこで、自称「本物の忍者」の方が、技を披露してくれます。それをご覧になって、弟子入りすると忍者になれるかもしれませんね。(時代遅れですけど。)

 ちなみに、5番の方の話に出てきた、毒を用いる忍者は、「黒鍬組」だと思います。すごいなあ、まだ子孫がいたのですね。
そっちに感激して、ついレスしてしまいました。お会いしてお話が伺いたいなあ。

 忍者はいたかと聞かれれば、いたと思います。ただし、テレビや小説にでてくる黒装束で手裏剣を投げる、あの姿をイメージすると本質を見失うと思います。
 本来、情報収集、暗殺、謀略等の汚い仕事をする人は、それぞれの時代にそれぞれの権力者が必要として使っていました。その名称は、必ずしも忍者とは呼ばれませんでした(日本ならラッパとかスッパとかですね。)が、本質は同じです。そういう意味で、忍者はいたといって良いでしょう。
 逆に、黒装束/手裏剣にこだわると、そんな人はいなかったと思わ...続きを読む

Q洗車してもすぐ汚れる・・・ もう嫌だ・・

黒の車に乗っています。

一応洗車は2週間に一度のペースでやっております。かーシャンプーで洗い、フクピカでWAXをかけます。しかし、雨が降るとまたたくまにヒョウ柄のような汚れがついてしまいます。ちなみに青空駐車です。

心情としてはいつもきれいな車に乗っていたいのですが、洗車ペースは2週間に一度くらいに抑えておきたいです。時間も取れませんし。

そこで愚問ですが、できるだけ手をかけず(カバーをつけるとかもなしで)セルフメンテナンスで黒の車を雨が降っても汚れがつかなくなるような方法はありませんか?
洗車時間は1~2時間くらいで2週間綺麗な状態を保てれば満足です。

Aベストアンサー

いつも洗車大変だと思います。
汚れの件ですが黒い車の宿命だと思います。
特に汚れと擦り傷に悩まされることが多いですね。
最近は親水性のWAXがあり、雨が降ると汚れが落ちるというものもありますが、雨上がりに埃が乗って乾いてしまうとどうにもなりません。

毎回フクピカでも良いですが、洗車時間の短縮と塗装の保護という意味ではポリマーコーティング等を施されたほうが良いように思います。
コートの皮膜が安定するまでは洗車を避けたほうが良いのですが、皮膜がしっかりと定着してしまえば水洗いだけで輝きも維持できますよ。
中型車なら1~2時間での洗車は余裕だと思います。
半年に一回メンテをしてもらってますが、洗車時間の短縮と塗膜の輝きには満足しています。

Q足の一部分がピクピク動いて、気持ち悪いです

足の右側側面部分の一部がピクピクと動き睡眠不足で困っています。この部分がピクピクする1ヶ月前から左目の下もピクピクしています。目の方はピクピクしても何とか大丈夫なのですが、足の方はとても不快な感じがして耐えれません。何とか直る方法を教えて下さい。この症状だと、何科へいけばいいのかも教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

原因は様々ですが,神経が原因でそのような症状を示すことがあります.
筋力の低下や筋肉が痩せるような症状はありますか?

ここでは病名は書けませんが,まずは「神経内科」を受診して見てください(「心療内科」ではありませんので,お間違えなく).

Q日本の全長

日本の全長は北海道から沖縄まで何kmくらいですか?
また、一番全長が長い国はどれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

どうもこんにちは!


日本の国土の長さは北東から南北に約3000kmです。
http://www.env.go.jp/earth/coop/coop/materials/07-ttmncj/07-ttmncj-1.pdf
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.AE.E7.AF.84.E5.9B.B2

世界では、国土面積も1番広いロシアが東西に約1万km、南北に約4000kmで最も長いと思います。
http://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_761569000/content.html

因みに、日本の海岸線の長さは2位のイギリス(54.1m/km²)を大きく上回る91.3m/km²で世界1位だそうです。


ご参考まで

Qどうしてマオリだけが?

調べてわかったことですけども、オーストラリアの先住民族アボリジニは、人口の2%だけ占めていて、アメリカの先住民族インディアンは、人口の0.8%だけ占めています。しかし、ニュージーランドの先住民族マオリは、人口の15%も占めていることがわかりました。どうしてニュージーランドのマオリだけが他の国の先住民族と違って、こんなにもたくさん占めているのですか?教えてください。

Aベストアンサー

三つほど理由を・・・

(1)国の広さと移民の数。
アメリカやオーストラリアに比べ、ニュージーランドは小さな島国でしかありません。その為、移民の数も両国に比べ非常に少ないものになりました。その結果、両国に比べ先住民の占める割合が多くなりました。

ニュージーランドへの移民が開始されたのは遅く、1840年になって本格的に移民が開始されました。当時のマオリは9万人ほどいましたが、移民の人数がそれを追い越すのに約20年かかっています。
アメリカでは既に1700年に25万人の移民がおり、以後も順調に増え1890年には5000万人にもなっています。
また奴隷として連れて来られた黒人とその子孫も1840年には400万人にも達しています。ちなみに、現在、その奴隷だった人達の子孫の数はアメリカで3500万人以上になっています。
アメリカへの移民は以後も増え続け、1861年から1900年までの40年間で移民として渡った人数は1300万人にも達します。1901年から1910年までの10年間では879万人もの移民がやってきました。
現在のニュージーランドの人口が410万人という事を見れば、この人数がどれだけ膨大な数かお分かりいただけるでしょう。
この膨大な移民とその子孫の数が、アメリカの人口に占めるインディアンの割合を低下させました。

オーストラリアも同様です。特に第二次世界大戦後から今日までにオーストラリアが受け入れた移民の人数は570万人にもなります。2006年の1年だけでも13万人以上の移民を受け入れています。
アボリジニの人口は約38万人です。1年でその三分の一にも及ぶ移民が現在も入ってきているのです。その為、オーストラリアの人口に占めるアボリジニの割合は現在も低下中です。

そうした膨大な移民を受け入れるだけの国土があるアメリカやオーストラリアの事情に比べれば、国土の狭いニュージーランドへの移民は数が少ないものでした。現在でも移民を受け入れてはいますが、年に4万5000人までという枠もあり、急激には増えていません。

(2)出生率の高さ。
マオリは現在、高出生率により人口が増加傾向にあります。2021年には人口の17%になると予想されています。マオリの出生率は2.59人です。一方のニュージーランドの白人の出生率は1.77人です。
マオリの出生率が高いのは、もともとマオリが多産系だった事と、昔に比べ社会的・経済的に豊かになったからだと言われています。
かつてマオリの多くは村落で貧しい生活をしていました。しかし、第二次世界大戦の勃発で多くのマオリの青年が兵士としてニュージーランド軍に参加し、外の世界を見て、触れて故郷に帰ってきました。その結果、マオリの意識と生活に変化が訪れます。
戦前に都市部で暮らしていたマオリは20%ほどでしたが、戦後になると80%が都市部で暮らしはじめます。それと同時に若いマオリが中心となり、政治運動、文化復興運動を行い、差別撤廃、平等な教育と法、過去の歴史において不当に奪われた土地や財産の返還を訴えます。詳しい事は省きますが、そうした運動が実を結び、マオリの権利が拡大され、昔よりはるかに豊かな生活ができるようになりました。そのゆとりが現在の高い出生率に結びついていると言われます。
こうした権利の獲得の運動はアボリジニもインディアンもしていますが、マオリほどは成功していません。

(3)迫害の度合い。
アメリカはニュージーランドに比べ200年も前から移民が開始されただけあって、インディアンへの迫害の歴史も長いものがあります。
アボリジニは移民が開始された時、国もなくたいした武器も持っておらず、ゆるやかな部族での生活をしていた為、移民に虐殺されました。
それに比べれば、マオリへの迫害の歴史はインディアンよりも短く、またマオリは部族で団結して勇猛に戦ったので、アボリジニのように一方的な虐殺は免れています。

三つほど理由を・・・

(1)国の広さと移民の数。
アメリカやオーストラリアに比べ、ニュージーランドは小さな島国でしかありません。その為、移民の数も両国に比べ非常に少ないものになりました。その結果、両国に比べ先住民の占める割合が多くなりました。

ニュージーランドへの移民が開始されたのは遅く、1840年になって本格的に移民が開始されました。当時のマオリは9万人ほどいましたが、移民の人数がそれを追い越すのに約20年かかっています。
アメリカでは既に1700年に25万人の移民がおり、以後も順...続きを読む


人気Q&Aランキング