人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

なぜ、ユダヤ人が虐殺されたのか?知るべきか、無知のままでいるべきか?当時の社会情勢などについても正確に知ることができないだろう今、名もなき日本人が知る必要があるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ちょうどNHKで再放送をやっていますね。


アウシュビッツの知識って「シンドラーのリスト」で得たくらいしか無かったので、もっと詳しく”知っておくべき”と思い視聴してます。
しかし、この番組は米英が作ったんですよね…。
どこまで本当か分かりませんが、それもまた一つの歴史の解釈として知っておくべきかと思います。

参考URLもご参照ください。

参考URL:http://asyura2.com/0505/holocaust2/msg/294.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ウォール街のユダヤ資本を考えれば、ちょっと「?」な感じはありますね。米国メディア(映画も含む)は、ある調べの中での表現に終始している印象を払拭できませんね。戦争解釈へのプロパガンダとして内容を多少捏造してしまうぐらいですからね。

お礼日時:2005/12/24 00:52

ドイツで起こったことは、日本でも起こる可能性があると言うこと。

もちろん相手がユダヤ人かどうかは別として…。
またヒトラーだけを悪者にしがちですが、名もなき多くのドイツ国民がヒトラーを支持し、そうなったのですよ。これは紛れもない事実です。
歴史とは、一部の政治家だけで動いてきたわけではなく、それに操られた多くの民衆によって動かされたのです。
国民は、政治家の動向をきちんと監視しなければならないのです。そのためには歴史的知識も必要になってくるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。回答をいただく中で、アウシュビッツで何が起こっていたんだろうというところまで来ました。最近になってユダヤ人虐殺について欧州のある国で発言があったとか。NHKの番組でも、埋めた遺体が腐敗して、土から掘り出して燃したとありました。悪臭で外も歩けなかったとか地元の人のインタビューがあって。やらせだったら大変ですよね。だれでも戦犯扱いはやだし、そこら辺なんらかの圧力があれば出てくる発言でもありますね。

お礼日時:2005/12/24 01:22

ホロコーストを少し違った角度で見る人もいます



参考URL:http://tanakanews.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。当時を知らないだけにフィクションの映像(演出されたもの)を知らずに見ているので、なかなか真実と思えるものに出会わないのは残念だと思っています。

お礼日時:2005/12/24 01:08

歴史とは、単に過去のことを知るというのではなくて、その過去にあった事実を検証して、


今後新しい時代を造る人間がどのようにしていけばよいのか、考える礎にするべきものです。

ちょうど、NHK総合でアウシュビッツの証言についての海外のドキュメンタリー番組を放送してますけどやはり見る必要はあります。
もしかすると、将来の日本がこのような過ちを犯すかもしれないのですから。

知らないふりをするのは簡単かもしれないですが、それに目を背けることはするべきではないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。一回だけNHKの番組を見て、投稿したのですが番組の編集内容が、人道主義に偏っていて何をしようとしていたのかは、わかりませんでした。なので続きは見ませんでした。

お礼日時:2005/12/24 00:42

こういうのは一部の人は大げさに言い立てますが、ここで行われたことと似たようなことは中東ではイスラエルがやっているわけです。



パレスチナ人を檻で囲う、反対運動指導者を暗殺する、見せしめに女子供でも射殺する。

第1次世界大戦でドイツが敗北した理由のひとつが銀行団にペテンにあってドイツの戦費調達がうまくいかなかったことがあります。銀行は要するにユダヤ資本。
こういう感情とユダヤ人50万人追放すればドイツ人50万人の雇用生じるという失業対策がかさなれば「圧倒的支持」集めることができます。
ナチスはかなり乱暴な手段で政権につきますが、ヒトラーは合法的に首相に選ばれている。
敗戦後ドイツ人がヒトラーとナチスだけに罪かぶせて自分のことにほおかぶりできたのは「彼はオーストリア人」と思っていたからです(^^)
オーストリアは元ナチスでも大統領になれる国です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ヒトラーという人物には、さほど興味がありませんが、あれほどまでに大量に虐殺したのは、日本への原爆投下(や東京空襲)の日本人大虐殺と変わらないなぁと同情を禁じえない為、関心があるしだいです。

お礼日時:2005/12/21 06:46

1)格言より


知識は力なり Bacon
何もしないことは楽しい  Cicero

人は、彼らが信じたいものを容易に信じる  Caesar

戦争は、それを経験していない人々にとって甘美である Pindaros

不正の治療は忘却である Cicero
過去を吟味し、現在を吟味し、将来を吟味せよ  Horace


ヒトラー(ナチス)が、いかにして国民の不満を排外主義に誘導していったか?
ヒトラー(ナチス)がいかにして、「諸悪」の根源をユダヤ人やスラブ人・ロシア人(共産主義者)に転嫁していったか? 
多くのドイツ国民は、なぜナチスのプロパガンダ(デマ)を、信じ行動したのか(洗脳されたか)?

私は、デマゴーグによって誰からも洗脳されたくない(騙されたくない)し、誰に対してもスケープゴートにすることも、されることも拒否します。したがって、ヒトラー(ナチス)の騙しのテクニック、一部のドイツ国民の集団パラノイアと虐殺に至る過程を知ることは、教訓にすべきと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ここのサイトでユダヤ人迫害の理由について読みました。思っていたよりも時を遡らないといけないことを知り、またユダヤ教が「選民思想」なので気乗りしなくなりました。ユダヤ人について特別な感情を持ちたくないのが、その理由ですね。

お礼日時:2005/12/21 06:39

こんばんわ!



私は知ることはいいことだと思います。
昔、世界ではどんなことがあったのか…。

知る必要なないのなら、情勢が分からない昔の世界史圏(古代史や中世史)もそうなってしまうのでは??

それに、興味があるヒトも多いいのでは?なんて思っています。
無知な解答でスミマセン…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。知ることといっても真実に出会わないで終わることも、よくあることですし欧州という社会をも理解していかないといけない問題ですから、かなりの量をこなさないといけない気がしています。また、真実を知ったまではいいですが、もてあますような知識であるなら、どうしようなどと考えてしまっているわけです。ところでアウシュビッツって、興味のある人が多いんですか?そのあたり、疎いもので知らないのですが・・・。

お礼日時:2005/12/21 02:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング