えと、私、Macユーザーなのですが、
いろいろあってWinの購入を考えているんです。

で、雑誌なんか買ってきて読んでみたのですが。

…なんでこんなに沢山あるんでしょう(汗)
セルロンとかペンティアム3とか4とか、デュロン(?)とか。
果たして何が違うというのでしょう。

WinPCの用途としては、プログラムの勉強に使おうと考えているのですが、
果たしてどんなスペックを備えていればいいのでしょうか。
他所でバックアップをとったりする機械は必須と聞きましたが、
これくらいのクロックが必要とか、
CPUは何がいいとか、お勧めがあればお教え下さい。
よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

確かに、MACはIBMとモトローラが共同開発したPowerPCシリーズしかないですからね。


初めて、winPCを買うときは躊躇するかもしれませんね。

一つずつ説明していきます。
現在販売されているCPUはインテルのPentium4、Pentium3とセレロン<Celeron>、AMDのアスロン<Athlon>(アスロンXP)及びデュロン(Duron)があります。(他にもVIAのC3もありますが・・・)

今ですか、Pen4はNothwood登場前ですからそれほど良い買い物ではないですしね。
AthlonXPを搭載したPCかセレロン1,2GHzを搭載したPCが良いのではないですかね。

プログラムの種類にもよりますが、3Dなどを扱うなら、Pen4+DRDRAMが最適かもしれませんが・・・高いです。
価格的に安く同等の性能があるのがAthlonXPとなります。
クロック的には1GHz以上であれば、十分なスペックかと思いますよ。

とにかく安くはセレロンやDuron。
価格と性能比較で安くとなるとセレロン1,2GHz以上とAthlonXP
パワフルにとなるとAthlonXPとPentium4
将来性ではPen4
となります。

よって、AthlonXPがお奨めですね。
もし何かあれば補足を・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

…いっぱいあるんですねぇ…。
アスロンXP、ですか。
やっぱりペンティアム4は出たばかりだから、という感じですね。

とても参考になりました。ありがとうございます!!

お礼日時:2001/12/15 05:58

微力ながら...


1.CPUはIntelがPentium,MMX,2,Celeron,3,4と云う順に賢いです。
AMDがK6,K6-2,K6-3,Duron,Athron...(詳しく無いです)と云う順に賢いです。
 それぞれ機能が微妙に違います。OSや用途に適したCPUも有りますね。
 キャッシュの違いも有りますね。
 プログラミングに使用するのなら、今ではPentium3の1GHzクラスが手頃では無いでしょうか?
 Duronでも問題無いと思われます。
2.バックアップの面ではCD-R/W搭載機で宜しいのでは?
 今では安くなりましたし。
3.後は何と言っても予算ですね。
 10万くらいでP3-1GHz,128MB,20GB,15CRT,56kbps/LAN,サウンド/スピーカーが揃いそうですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>10万くらいでP3-1GHz,128MB,20GB,15CRT,56kbps/LAN,サウンド/スピーカー
>が揃いそうですけど。
えっ、そんなに安く済んでしまうものですか。
メモリとバックアップを考えても十五万円くらいに収まりそうですね。

とても詳しい説明でした。
ありがとうございます!!

お礼日時:2001/12/15 06:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペンティアム4 2.6G とモバイルペンティアム4 1.8Gの速さはどちらが速いのですか?

ペンティアム4 2.6G とモバイルペンティアム4 1.8Gの速さはどちらが速いのですか?ペンティアム4とモバイルペンティアム4では、同じ数値でしたら、モバイルペンティアム4の方が速いと思うのですが、教えてください。

Aベストアンサー

Q/モバイルペンティアム4の方が速いと思うのですが、教えてください。

A/速度では既に回答があるとおりです。同じ名称のPentium4でプロセッサ技術も同じNetBurst-Northwoodですから、周波数が高い方が必然的に速い。
ちなみに、同じ周波数なら速度はほぼ同じです。

それと、
「省電力のために自動的に速度を落とす」というSpeedStepのため同じ周波数でもモバイルが劣るという回答がありますが、それもちょっと前の語が抜けてますし・・・
厳密には「バッテリモードなど電源が限られた状況では省電力のために、自動的に電圧を下げ故意に周波数を落とし消費電力を減らす」という機能。

周波数が下がるためにスピードが落ち消費電力が下がるわけで、同じ周波数で動作している状況で速度差があるわけではない。モバイルでもデスクトップでも同じ名称のプロセッサでは高い周波数の方が速い。
電気代は、モバイルが同じ周波数のデスクトップより必ず安い。という違いになる。

ついでに、Baniasについても、Baniasはインテルがはじめて開発したモバイル専用(モバイルだけ)のプロセッサの開発名称。Baniasの読みはバニアスといいます。速度は、同じ周波数のPentium4より最高1,2~5倍程度速く、消費電力もPen4より低くなるように、Geyserville 3 Technology*を採用しています。

*Geyserville 2がPentium4のSpeedStepのことですからその次世代。

ちなみに、BaniasはPentium-M(Mobile)の名称はついてません。全く新しいブランド名となり、1月にCentrino Mobile Technology(セントリノ、セントリーノ)という名称が発表されています。登場予定は3月中の予定。
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2003/030109.htm

という具合です。
たぶん、次世代プロセッサのセンちゃんの情報と重なってしまったのか、それとも、もう一つの次世代TM8000と混同してしまったかどちらかでしょう。(こいつは登場まで時間があるので、まだ分かりませんけど)
まあ、機能性では明らかにMobileの方が省電力用の機能が豊富ですから優れており、複雑ですけど、性能を速くする機能は付加されていません。

Q/モバイルペンティアム4の方が速いと思うのですが、教えてください。

A/速度では既に回答があるとおりです。同じ名称のPentium4でプロセッサ技術も同じNetBurst-Northwoodですから、周波数が高い方が必然的に速い。
ちなみに、同じ周波数なら速度はほぼ同じです。

それと、
「省電力のために自動的に速度を落とす」というSpeedStepのため同じ周波数でもモバイルが劣るという回答がありますが、それもちょっと前の語が抜けてますし・・・
厳密には「バッテリモードなど電源が限られた状況では省電...続きを読む

Qペンティアム 75MhzのPC

表題のPCが手元にあります。拡張バスは全てISAです。内蔵メモリーは64M。内蔵HDD540Mbyte。とこんなPCあなたなら何に使いますか。

Aベストアンサー

Aptivaの全ラインナップを調べてみましたが、やはり75MHzのPentiumですべてISAスロットという機種はみつかりませんでした。

仮にPentium75MHzというスペックだけでも正確ならば、貴方の機種は、Aptiva540。セカンドキャッシュを省略して出荷しているので、CPUのベースクロックが50MHzと遅いことと相まって、のろのろした感じがするかも知れません。

また、HDもわざと1世代前の容量の物に換装されていますので、よけいに遅くなると思われます。

Windows98というような「重いOS」を入れるために設計された機種ではないので、参考URLの「■初期導入済ソフトウェア一覧(全モデル共通)システムソフトIBM PC-DOS J7.0/V、MS-Windows J3.1」を参考に、活用法を考えてみてください。

参考URL:http://www-6.ibm.com/jp/pc/prod/ha/067010.html

QペンティアムDの冷やし方

ペンティアムDを買いたいのですが、付属のファンがうるさいと聞いたので、
ファンのかわりにおっきいヒートシンクをつけようと思いました。
お店に行って、おっきいヒートシンクをみつけたので、
ハコを持ち上げてみました。
お・・・お・・・重い・・・
ハコをつかんだ方の手首が折れそうでした。
こんな重いのつけたらマザーボードが壊れそうです。
今度はCPUが冷えるケースを探しました。
ケースの側面から筒がCPUへ伸びていました。
筒の出口には12cmファンという大きなファンがついていました。
でも、筒が邪魔でおっきいヒートシンクがつけられません。
筒をとって、12cmファンだけを残して、
おっきいヒートシンクをつかえばペンティアムDはしっかり冷えますか?

Aベストアンサー

自分は先日パッシブダクトを取り外し12cmファンを取り付けビデオテープの空箱でパッシブダクトのようにし、さらにサイドから入った空気がCPUを冷やし後部のファンで排気する独立した独自の仕切りで冷やしてます。
CPUクーラー、シルバーグリスなど使用し高負荷を与えても45度にもなりません。
クーラーはこちらを使用しています。http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1771589
数個試しましたがギガが一番冷えました。
こちらも参考にhttp://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1771589
最後に忠告ですがサイドに12cmファンを付けて仕切り等で独立させず高速で回すと経験上、気流のぶつかり合いが起こり逆に冷えなくなります。
ケースやマザー、その他のファンなどにもよりますが全てのファンにファンコンを付けて温度を見ながら調整した方がかなり冷え静穏にもなります。

Qペンティアム4 ソケット478に換装

マザーはASUSのP4SCでソケット478です。
OSはWindows2000Professionlです。
CPUは1.7Gのセレロンです。
BIOSはAwardModukarBIOSv6.0
メモリは限界の1Gbytまで増設しています。
ペンティアム4も色々種類があって、今のマシンにあうペンタ4がなかなか見つけられません。ご存知の方は教えていただけたらと思って投稿させていただきました。よろしくお願いいます。

Aベストアンサー

P4SCはマザー単体では販売されていないベアボーン向けのマザーみたいですね。
見る限りでは、FSB400のCPUにしか対応しないみたいですね。

換装は可能でしょうが、入手も難しいでしょうし、コストパフォーマンスを考えると
あまりお勧めできません。
新品の39800円クラスのデスクトップ機でも、比較不能なくらい高性能でしょうし、
中古ショップで数千円で売られている中古でも、換装より高性能なものが手に入ると思いますよ。


カタログでは
・Intel Pentium4 Socket 478 Willamette / Northwood ~2.8GHz
**2.8A、2.4A(Prescottoコア)には非対応です となっているみたいです、

http://www.unitycorp.co.jp/backup_unity/products/barebone/detail/terminator_p4_533-l/terminator_p4_533-l.html

対応CPUリストはこちら

http://support.asus.com/cpusupport/cpusupport.aspx?SLanguage=ja-jp&model=Terminator%20P4

P4SCはマザー単体では販売されていないベアボーン向けのマザーみたいですね。
見る限りでは、FSB400のCPUにしか対応しないみたいですね。

換装は可能でしょうが、入手も難しいでしょうし、コストパフォーマンスを考えると
あまりお勧めできません。
新品の39800円クラスのデスクトップ機でも、比較不能なくらい高性能でしょうし、
中古ショップで数千円で売られている中古でも、換装より高性能なものが手に入ると思いますよ。


カタログでは
・Intel Pentium4 Socket 478 Willamette / Nort...続きを読む

Qペンティアム4対応ケースって?

最近自作を始めました。今度ペンティアム4を使ってみたいのですが、そこで質問があります。

よくあるペンティアム4対応ケースとはどんな物なのでしょう?察するにペンティアム4を使うには、何らかの条件を満たしていなければならないようなのですが、その条件とはなんですか?

出来るだけコストを押さえ、高性能なマシンを作りたいと考えています。どうか、教えてください。

ちなみに現在購入を考えている、ケースは以下です。ペンティアム4は使えるのでしょうか?
http://www.dospara.co.jp/pr/case/TW777K.html

Aベストアンサー

「Pentium4対応の電源搭載・専用のクーラー取り付けが出来る」ケースの事だと思います。
Pentium4用の電源は四角いコネクタが増えています。
推奨のクーラーはマザーを介してケースにねじ止めするようになっています。
(一部、対応ケースで無くても取り付けできるように工夫されているマザーもあり)

ケースの方は見てみましたが、電源コネクタがよく見えないので何とも言えません
不安であれば『Pentium4対応』と明記されたモノを買われた方が良いでしょう。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20001124/hotrev86.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報