最新閲覧日:

19歳になる頃です。
彼(33歳)とは半年ちょいの付き合いでした。他の男に目がくらみ、その彼を振った(彼は借金や子供をおろさせられたり元彼女と浮気されたり等私とは合わないと思ってたし)所、自殺されてしまいました。
彼の家族とも話し合い、「心不全」の形で周りには発表されていますが、私には大きな傷です。

49日の間、黒服に身を包み、毎日お線香をあげるなどしています。写真は今も飾っています。
毎日夢を見ます。彼が自殺する所です。後追いも本気で考えました。でも、この苦しみを他の誰かに味あわせると考えると出来ませんでした。

今は、49日をきっかけに告られた先輩と付き合っています。その彼には勿論愛情は有りますが、彼を想うと…
彼にも事情を話し、理解してくれ甘やかせて貰っています。
もうこの苦しさをどうしたら…夜も寝られず、一人になるのが怖くて仕方がありません。気づいたら自殺しそうで…今は精神科通いです(入院も勧められましたが)。

時間解決しかないのかな…

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (15件中11~15件)

以下の回答、補足も読ませて貰ったよ。



あのね、哀しまないでっていうのは無理かな?「言うのは簡単」とか思うけど、でも思いつめるのは駄目だよ。

それに、「出会いを有難う」って思うなら(そう思える(思おうとしている?)yumiさん、凄い!!)まずは自分の体治さなきゃ。

「一人が怖い」ってあるけどさっ、彼、死んじゃったんだよね?
死ぬ人って、「自己に対しての思い」が強すぎだからだとおもうの。彼、yumiさんの事恨んでないと思うよ。むしろ、好きすぎたんじゃないかな?
で、ちょっと勝手なトコあって、yumiさんを私物化しちゃってて、だからそんな付き合い方になっちゃったんじゃないかなぁ。

彼もなんか大変な時期だったらしいし…でもyumiさん優しいから、yumiさんの美化(何でも良い風に捕らえちゃったりしそうだし。)とか思っちゃった。ゴメンネ、好きな人けなす様な事言っちゃって。で、彼はきっと一杯一杯だったんだよ。
自殺は、決してyumiさんのせいじゃないよ!!
怖がらないで!!

解決は…時間かなぁ。こんな事しかいえなくてゴメンネ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんていいますか…有難う、なんだかズバリ当てられた気分です。
そうですよね、何で「怖い」と感じるのだろう…と思っていたのですが、…罪悪感ですね、きっと。自分のせいとしか思えなかったんですね。
なんだか、アレ以来考えがまとまらなく、仕事も転職しました。前の職場は、入る時や入ってからも彼に支えられ、思い出が一杯で、…仕事がまともに出来なかったんです。最低限というか、「しなきゃいけないこと」をこなすだけで精一杯。
新しい職場で、新しい家で、一からやり直しています。無責任にも入って半年でやめてしまったので、今の職場では頑張っていこうと思います。

何があろうとも、次は逃げない!!次退職するときは、首か専業主婦になる時だ!!
そう思っています。

回答下さった皆様、元気を分けてくれて有難うございます!

お礼日時:2001/12/14 21:57

あなたは、とっても優しいですね。

49日間、そんな風に喪に服すなんて。
でも、いろいろな面において、受け身でありすぎるのではないでしょうか?
例えば、「おろさせられた」という考え方、止めてみませんか。強姦されたわけではないのですから、責任は男女フィフティーフィフティーだと思います。
これからは、例えば、「今度の彼は、私におろさせたりしないだろう」「私に辛い思いはさせないだろう」とか、そういう風に受け身に考えないで、「今度の彼とは、そんな風にならない様にしよう」「子供のこととかちゃんと話し合おう」という風に、主体的に考えたらいいのではないでしょうか?
無意識に、相手(亡くなった元彼・今の彼)に責任を押し付てしまっているところがあるように感じられますが(それは誰にでもあることだとは思うのですが)、それをなるべくやめ、「自分が幸せになるために、自分で何が出来るのか」を考え実行するることで、あなた自身も精神的に楽になれると思うのです。

この回答への補足

意見、有難うございました。
子供に関しては、彼の親や友人には「私と彼半々の責任」と去勢を張りましたが、
実際は「おろさせられた」んです。どんなに生みたいといっても、だめでした。
私が一人で育てる、といっても、「でも俺の子でもある」と。どんなに言っても避妊をしてくれず、力ずくなので、この時点で別れは考えていたのですが…やはり好きなので、病院に審査してもらい(心臓の薬等との兼ね合いもあり、時間がかかったのですが)やっとピルを用意した時には、もうデキていて。
彼はその時既に多額の借金があり、「今は駄目だ」の一点張り。
「じゃあ俺が流産させてやろうか?」と脅されたり、実際の行動にも有りました。
元々体が丈夫ではないため、そんな事されたら二度と産めない体になります。
諦めるしかなかった…

それでも「話し合えばうまくいく、少なくとも被害者意識を持たずに」済んだでしょうか…?話し合いたかった。話したけど、取り合って貰えなかった場合、「それでも好きになった私が悪い」と考えるべきなのでしょうか…

でも、「今度の彼とは…」はそのとおりだと思います。頑張ろうと思います。
回答下さり、本当に有難うございました。←こんなありきたりな言葉でごめんなさい。本当に感謝しています。
受身にならないように頑張ります!(ちなみにギリギリ不妊は避けられたので、ピルとゴムは絶対にします。子供を欲するその時まで!)

補足日時:2001/12/14 20:35
    • good
    • 0

君は悪くない。

責任はすべて元彼にある。どうして年下の君が辛い思いをしなくちゃいけないんだい。男である以上(大事な人を哀しませないと言う)背負うべき責任があるはずだ。何も君は哀しまなくてもいい。もう写真も捨てな!君の人生は君の為にあるんだよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

率直な意見、有難うございます。
写真は一生大事に取っておきますが(いつかはしまいますが。。。)、>哀しまなくてもいい<という言葉、一見口汚く見えますが、とてもとても暖かく感じました。
本当に有難うございました!

お礼日時:2001/12/14 20:34

yumi-siozawaさん大変でしたね。

どんなに辛いかは想像もできません。
ただただ、回りの人の為にも、亡くなった彼の為にも生きてくださいね。今は辛くても自分の人生をこんな形で終わりにはしないで下さい。

一度ふった彼、そして先輩との新しい恋(と言っていいですよね?)もう写真を飾るのは辞めませんか?
四九日までは、亡くなった方は”霊”ですが、今はもう”仏様”なのです、いつまでも現世(私たちがいる世界です)で嘆き悲しんでいるのは、往生できないと言います。あくまでも「仏教的」な考えですが・・・あなたが元気で幸せになることが、亡くなった彼の供養になるはずです。

幸い今の彼は、あなたを理解してくれる優しい方のようですね。すこしづつ、きっと元気になれますよ。暗いトンネルにも必ず出口はあるのですから。
泣きたいときは泣いて、がんばれる時はがんばって、ゆっくりと自分の人生を歩んでください。

見ず知らずの人間ですがあなたの力に少しでもなれれば・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
写真…外した方がいいのでしょうか…
彼のことは、「出会えてよかった、いい事も悪い事も含め思い出を有難う」という気持ちで一生覚えておきたく、また心から「思い出」に出来るまで、外さない気でいたのですが…(今彼も理解してくれ、賛同までしてくれます。…本当に出来た方だと思います)。
ただ、泣けないんです。泣きたくなる事はあっても、何故か涙は出ない。
彼に(死後)会ってきても、「…今までご苦労様、がんばったね(自殺してしまう程に)…」としか言えませんでした。
何か、感情がおかしいのかなぁ?こんなことになっても普通に笑えるし、明るく振舞う事も可能。でも、なにか感情がついていっていない違和感。そんな思いで一杯でした。

でも、「見ず知らず」の私の為に、貴重な時間を頂き、こうして回答してくださった貴方のご好意を素直に受け止め、心より感謝いたします。

お礼日時:2001/12/14 20:31

確かにつらいでしょうが、時が解決してくれますよ。



死んだ人には責任は問うことは出来ませんが、私的にはあんたに子供をおろさせられたり元彼女と浮気されたり借金があった彼とはお別れできて良かったんじゃないかと思います、無責任な言い方ですが。

別れには彼にも責任があったわけです。あなたが別れを選択したのもあなたをつなぎとめられなかった彼にも問題があるわけです。
それを「死」という形であなたに深く刻んでしまった彼はなんとも卑怯だって思います。しぬくらいならなぜ死ぬ気であなたをつなぎとめて置けなかったの?

後追いを考えただなんて、別れた後も彼に愛情があったのでしょうか?でも違いますよ、ご両親や友達など、あなたに愛情を注いでいる人のことを考えてくださいね。あなたは生きているのです。死んで何かの解決になるのならそうしたらいいでしょう、でも違いますよね?今の彼が悲しむ姿をみたくないでしょう?

今は本当につらいと思いますが、頑張ってください。病院に通っているとのことですが、きちんと通って、彼にも協力してもらって自分自身を癒してあげてください。
頑張って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
愚痴ですが、特に元彼女との浮気は頻繁で、借金は7ケタ、私にも5万の借金を残して逝きました。それでも好きだったんです。
信じられないかも知れませんが、変な所に妙に正義感が強く、「おろさせたんだから絶対コイツ(私)と結婚しなきゃ!」みたいに見え、しかし仕事や家庭で色々悩んでおり、ホント色々重なって私への罪悪感や義務感が重荷だ、と言っていました。「あぁ、私から離れた方がいいのかなぁ」と思い、別れたのですが(「別れたい」「…分った」というような、アッサリでした。)…でも本当は好きだったんです。彼の負担にはなりたくなかった。何があろうとも。

実は彼が死ぬ直前、用があって「今電話いい?」みたいなメールしました。「忙しいから来週連絡する」
…連絡は、彼の「死」の報告でした。
あああ、もう!!どうすればよかったの?!…という思いで一杯です。
でも、回答下さって、凄くうれしかったです。私も、絶対こんな思いさせたくありません。周りの、誰にも。だから、「死」は…今はこれからの選択肢から絶対にはずします。勇気を有難う!

お礼日時:2001/12/14 20:23

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ