一年前に前頭葉、向かって右側を脳挫傷を起こしてしまいました。
約一ヶ月入院し、退院後一ヶ月は、転換発作を恐れがあると言われ通院
し、薬を飲みましたが、そのあと 通院していません
今の所異常なさそうですけど、医者に行ったほうがいいでしょうか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

脳挫傷後のてんかん発作は受傷後直ちにおこらなくても、1年後におこったり場合によっては10年後に初めておこったりすることもあるので長期にわたり服用する必要があります。

脳神経外科か神経内科の専門医を受診することをおすすめします。睡眠不足、喫煙、体調不良のときに発作を起こすこともあります。駅のホームでもしけいれん起こしたら、どうしますか?今の抗けいれん薬は非常にいいものが多いので特に通常の精神機能に悪影響を与えるものはなく安心して服用できるものが多いです。
神経内科医より
    • good
    • 1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「てんかん」
この中で特に「原因と危険因子」「症状」「治療」「予後と転帰」「合併症」と関連リンク先を参考にしてください。

http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(頭部外傷)

やはり通院されることをお薦めします。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳挫傷は完治するのでしょうか??

はじめまして。

今から7年前に交通事故で脳挫傷、肝・肺挫傷、骨盤骨折、仙尾骨折などの傷を負いました。
脳外科でも『保存的治療』、整形外科でもリハビリによる『保存的加療』で2ヶ月ほど入院しておりました。
退院するときにMRを撮ってもらったのですが、そのときの脳の画像には脳全体に小さな点が無数にあり、医者に『これはずっと残ります』と言われました。

3年程前になりますが、頭痛がひどくて別の病院の脳外科で7年前の事故で脳挫傷だったことを伝えてMRを撮ってもらったんです。
ですが、『本当に脳挫傷だったの?凄くキレイな脳だよ』と言われたんです。。

脳挫傷は完治しないと聞きますし、実際入院していたところの先生には『残る』と言われていたので。。。

その時は人間の治癒力ってすごいなぁ。。なんて感動したんですが今頃になって、『あれは他の人のMRの画像だったり・・』なんて思い出して気になって仕方がありません。。。

もう一度MRを他の病院で撮ってみればいいのですが、お金や時間のコトを考えると、まずはどなたかにそんな事もあるのかお伺いしてからにしようかと。。。

もし完治するのであれば、後遺症の『記銘力障害』も治っているという事ですよね???

ご回答宜しくお願い致します。

はじめまして。

今から7年前に交通事故で脳挫傷、肝・肺挫傷、骨盤骨折、仙尾骨折などの傷を負いました。
脳外科でも『保存的治療』、整形外科でもリハビリによる『保存的加療』で2ヶ月ほど入院しておりました。
退院するときにMRを撮ってもらったのですが、そのときの脳の画像には脳全体に小さな点が無数にあり、医者に『これはずっと残ります』と言われました。

3年程前になりますが、頭痛がひどくて別の病院の脳外科で7年前の事故で脳挫傷だったことを伝えてMRを撮ってもらったんです。
ですが、『本...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

脳挫傷とは、外傷により脳皮質が硬膜や頭蓋骨にぶつかり、脳実質の挫滅が起きた状態であり、
内部に点状出血や浮腫、壊死を伴う不可逆性組織損傷のことを言います。

あなたがご覧になった「脳全体に白い点々が無数にあり」というのは、
その点状出血を差しているものと思われます。

脳に限らないのですが、体内で起こった出血による血腫は、
時間の経過とともに成分変化が起きます。
どういったシーケンス(撮像条件のひとつ)だったのか解かりませんが、
画像上では受傷直後、白くはっきり見えた血腫は、時間経過と伴に見えなくなっていきます。
すなわち、3年も経っていれば、点状出血は見えなくなって当然です。

しかし、不可逆性(元に戻らない)な組織損傷は、文字通り元に戻りません。
医師の「これはずっと残ります」という言葉は、この「損傷」を差すものと思われます。
損傷があっても細胞の栄養がされていれば、画像上正常組織と同じです。

壊死した細胞(つまり梗塞)でもあるのでしたら、それはそれで周辺組織と区別できます。
(白く見えるか黒く見えるかは、シーケンスに依る)

実際違う病院で検査されたようですので、厳密に言うと同じシーケンスでも、
施設や装置、細かい撮影条件などによって、画像は変わります。

また頭部撮影の基準線というのがあり、
これは一般に施設によって変わるといったものではありませんので、
#1の方には申し訳ありませんが、撮影位置が多少ずれたからといって、
脳に広範に点在していた物が、全く見えなくなることはありません。

いずれにしても「他人の写真だった?」という心配は、稀有でしょう。

※医師ではありませんので経験者としましたが、
 脳神経外科勤務経験ありの診療放射線技師です。

こんにちは。

脳挫傷とは、外傷により脳皮質が硬膜や頭蓋骨にぶつかり、脳実質の挫滅が起きた状態であり、
内部に点状出血や浮腫、壊死を伴う不可逆性組織損傷のことを言います。

あなたがご覧になった「脳全体に白い点々が無数にあり」というのは、
その点状出血を差しているものと思われます。

脳に限らないのですが、体内で起こった出血による血腫は、
時間の経過とともに成分変化が起きます。
どういったシーケンス(撮像条件のひとつ)だったのか解かりませんが、
画像上では受傷直後、白くはっ...続きを読む

Q全治3週間と診断の出た脳挫傷について

どうぞよろしくお願いいたします。。。

(1) 全治3週間の脳挫傷というのは軽い症状というこ  となのでしょうか?
  それとも重い症状(重症といえる?)なのでしょう  か?

(2) 後遺症が残る可能性はありますか?それはどんな  後遺症でしょうか。。。
(3) 全治3週間の脳挫傷は完治する可能性もあります  か?
(4) 治療は一般的にどのくらいの期間がかかります   か?

どうかよろしくお願いします。。

Aベストアンサー

どういった原因で脳挫傷になったのか分かりませんが、脳に受けたダメージは後遺症という形で現れてきます。ですから現時点では元気そうでも、今後どのようになるかは分からないことだと思います。

親類の女性は交通事故で、頭を強打し、入退院の繰り返しで20年後になくなりました。
骨折や打撲といった単純なものではありません。

Q脳挫傷治療後の生活について教えて下さい。

今月7日に父が急に後ろ向きに倒れ、前頭葉の脳挫傷になりました。
現在は手術はしなくて良かったため主治医の先生は治療は申し無くて良いと言われますが、
前日の事等全く覚えていない事や過去の事は良く分かっていても最近の事は分からない等家族から見ておかしく思う事が度々です。
精神科で見てもらっても異常なしと診断結果が出ました。
人格が変わると言った後遺症があるらしく正確が凶暴になってしまいました。

退院後、私たち子供と一緒に住むのは嫌らしく、拒否されてしまいます。
又、この様に凶暴な父を引き取って一緒に生活するのも不安です。

皆さんに教えてもらいたいのですが、この様な相談はどこに行けばアドバイスが頂けるか教えて下さい。

病院も早く帰らせたいみたいで毎日の様に言われます。

私が不安に思ったのは病院は明らかに不安定な父を見て悪いところは無いと言い切れる所や、今後の事も少しは話を聞いてくれても良いのでは無いかと思います。

長々と読んで頂き有難うございました。
何かいいアドバイスがあれば意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大変ですねぇ~、息子としては辛い立場だと思います。
前頭葉は感情のコントロールをしている所ですから当然性格が変わり凶暴になる時もありますが、文面からは凶暴な時と平穏な時とが在る様に見受けられますが、お父さんが一緒に住まないって言うのは「俺が居るといつか凶暴になって息子家族にとんでもない事をしでかすかも知れないから、俺は一人で居るほうが良いんだ・・・」って思っているのかもしれません。
凶暴性が増す様ならその現場で警察に通報し、精神科受診をする、もし危害を加える可能性があれば入院となります、恐らく閉鎖病棟になると思いますが。
その凶暴性も診る医者によっては「診察時に大人しい」のなら入院必要なしと言われるでしょう、でも何度も何度も同じ事案で警察と一緒に救急受診となるとさすがに病院も入院させざるおえないでしょう。
日常生活が出来ているのなら、このまま距離を置いて時々様子を見に行く程度にすれば?どうでしょう、もし生活に不安があるなら一度市役所の福祉課でご相談されると良い解決策がみつかるかもしれません、私にはお父さんの考えがある様な気がします・・・

Q脳挫傷について…

こんばんは。
つい先日、私の兄が交通事故に遭ってしまい、
検査の結果、「前頭葉 脳挫傷」ということでした。

当初は1週間程度の入院ということでしたが、検査の結果によりどんどん延びている状態です。
最初は頭痛があったようですが、今は軽い記憶障害
(・病室に訪れてもない人を来たと勘違いしている
 ・知らない人に挨拶をする)
みたいな症状が現れています。

このことから、脳挫傷の状態が悪化していると言うことなのでしょうか??

初めての経験なので素人の目からはわからなく不安です。家族も本人も先の見えない不安に精神的に疲れきっています。
 どんな小さなことでもいいですので、回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは・・。私も、ココの方々と同様に、交通事故により、脳挫傷(頭部形成手術・人工骨を入れてます)を負い、今(3年後)でも、リハビリを行っている者です・・。原因は、やはり脳挫傷による後遺症「高次脳機能障害」・「てんかん」です・・。
    お気持ち察します・・。

 私は、交通事故による物ですが、事故前約10年間の記憶が、“まだら”になっており、10年以上前の事を、昨日(つい最近)の様な記憶と間違えてしまう事も、多数あります・・。事故の記憶もありません・・。
 物覚えも異常なまでに悪く、朝晩と「てんかん」の薬を飲むのですが、昼頃には、朝「薬」を飲んだかさえも、覚えていない状態になる事も多数あります。この様な症状の解決策として、大事な事等をメモする・・。・「薬」は一週間位の、朝晩の薬の仕分けをし、飲んだ?飲まない?を、一目瞭然にする対処をしています・・。

 脳挫傷後には、見ただけでは他人に解らない(中には本人さえも)、外見は普通に見えるが、この様な障害を持ってしまう時が多くあります・・。それが「高次脳機能障害」です・・。

 私は

・「地し的障害」←家の周りでも迷子になってしまう時がある・よく行ったはずの場所(行き方)を忘れている・・等。
・「記憶障害」を持ってしまいました・・。

 私もこの様な症状を持ってしまった時は、目の前が真っ暗になった気がしました・・。でも、時を経て今はこの障害を“自分の物”としっかりと認識し、この世界(障害の世界)で生きていく事をがんばっています・・。
 これが、お兄様にも当てはまる様な時は、時期を見てしっかりと本人にも、この障害を認識してもらい、対処出来る病院への通院(入院)をした方がいいと思います。

 脳外科等の医師に聞けば、教えてくれるかもしれません。ですが、やはりこの様な世界(高次脳機能障害等)を専門?詳しく対処している【神奈川リハビリテーション病院】等のリハビリの専門病院をお薦めします。

 ↑の様な病院には、同じ様な人が大勢いらっしゃいます。みなさんがんばってます!。

 >脳挫傷が悪化・・・。は、専門医では無いので、詳しい回答(アドバイス)は差し上げられませんが・・。すみません。専門医(主治医)に確認されてはどうでしょうか・・?。

 参考に載せておきますね・・。


神奈川リハビリテーション病院
http://www.kanariha-hp.kanagawa-rehab.or.jp/

同病院 高次脳機能障害モデル事業への取組
http://www.kanariha-hp.kanagawa-rehab.or.jp/dispdtinfo.asp?prm=&M_ID=16&C_ID=3

 もしこの世界へ行って(来て)も、がんばりましょう!。先は見えるはずです!!。

 こんにちは・・。私も、ココの方々と同様に、交通事故により、脳挫傷(頭部形成手術・人工骨を入れてます)を負い、今(3年後)でも、リハビリを行っている者です・・。原因は、やはり脳挫傷による後遺症「高次脳機能障害」・「てんかん」です・・。
    お気持ち察します・・。

 私は、交通事故による物ですが、事故前約10年間の記憶が、“まだら”になっており、10年以上前の事を、昨日(つい最近)の様な記憶と間違えてしまう事も、多数あります・・。事故の記憶もありません・・。
 物覚えも異常な...続きを読む

Q交通事故の脳挫傷と早期リハビリについて

私の母(61歳)は横断歩道を歩行中、車に跳ねられて脳挫傷を負いました。今、事故発生から55日目です。

事故後3週間ずっと意識不明の重体でしたが、
4週目から指が動き、目を開け、5週目から聞き取りにくい声で自分の名前を言える程になりました。
6週目には簡単な質問には答えました。(誕生日、私や父の名前)
しかし、時間軸と記憶等の整合性がとれず回答が混乱していることも多いです。言葉もはっきりしませんし、目はずっとうつろです。
7週目には食事介助をすれは食事もとれるようになりました。

その間ずっと寝たきりなので、事故後3日目より毎日家族でマッサージを続けていましたが関節が少し固まっています。
6週目から、足のマッサージと座る練習が始まりましたが1日20-30分と、短い気がします。
更に、言語のリハビリをして欲しいのですが、ほったらかしのようです。
本来、言語聴覚士がリハビリをするものではないのでしょうか?
実際、言葉を話し出してから回復の度合いが頭打ちなのです。
刺激は家族が毎日2-3時間面会に行って、
マッサージやら声掛けやらを必死にやっているだけです。
現在の病院は大病院で、急性期の脳を診るのには適していましたが、リハビリは相当弱いようです。

脳の傷の方は、急性期も過ぎ、何も薬は投与していないし
体中のチューブは全部とれました。
もう少し身の回りのことができるようになればリハビリ専門の病院に移そうと、主治医からは言われているのですが、転院予定日は後1ヶ月も先のようです。

転院先は決まっているので、今この病院にいる必要性がないのであれば、一刻も早く転院させ、積極的なリハビリをさせたいのですが、どう切り出して良いか分かりません。
(あるいは、この私の思いはただのお先走りなのでしょうか?)

なにか、よいアドバイスがあればお願いいたします。

私の母(61歳)は横断歩道を歩行中、車に跳ねられて脳挫傷を負いました。今、事故発生から55日目です。

事故後3週間ずっと意識不明の重体でしたが、
4週目から指が動き、目を開け、5週目から聞き取りにくい声で自分の名前を言える程になりました。
6週目には簡単な質問には答えました。(誕生日、私や父の名前)
しかし、時間軸と記憶等の整合性がとれず回答が混乱していることも多いです。言葉もはっきりしませんし、目はずっとうつろです。
7週目には食事介助をすれは食事もとれるようになりま...続きを読む

Aベストアンサー

リハビリに関しては、運動療法は理学療法士、作業療法は作業療法士、言語は言語療法士という専門の領域があるのですが、コスト的な面もあって一般の病院でこれらの療法士がそろっている病院は少ないですね。
急性期のベッドサイドのリハビリを看護婦がしているところもありますしし。
受入先が決まっていると言うことですが、そちらの受け入れ状況は整っているのでしょうか。
状態が安定しているようでしたら、受入先の状況を確認して主治医と話し合ってみればいかがでしょう。
関節の拘縮は後遺症の中でも後々の生活に大きく影響するものです。
動かせる範囲で動かしてあげてください。

Q脳挫傷で意識不明です

脳挫傷で意識不明です

わたしの彼氏22歳がバイクで事故をし脳挫傷で入院中です

今日で23日目で右側の頭蓋骨はまだ脳の腫れの為外したままで傷はおでこのうしろから後頭部の手前まで側面です(素人説明ですいません)

初めの先生の説明では身体左側に障害が残るかもあとは脳に傷が残るからどんな障害が残るかわからないとの説明でした

初めの一週間麻酔で眠らされ麻酔が切れて目を開き暴れまくり話しをすると頷いたりグーチョキパーしてと言うとしてくれたり…

そして今は声が出るようになり意味不明なことも言いますが自分の歳もわかってたりごめんなさいって泣いたり自分の聞いていた音楽の題名をわかっていたり本人のタバコを見せるとこれ俺のタバコて言います

でも話し方も違うしまだまだ意識があるとは思えません

先日のMRI検査で出血はなくなり傷も思いのほかなかったみたいな言い方をされました(説明をきちんと私が理解できていないと思います)

質問ですが今の状況で一般的に意識が戻ったと言えるのでしょうか

先生や看護師さんに聞いても戻ったり戻ってなかったり錯乱していると言葉を濁らされてる様な被害妄想してしまいます

大事故の割に23日目でこの状態はマシな方なんでしょうか

意識が戻ったとはどの状態のことなんでしょうか

毎日一緒にいると少しずつ前進を感じてます

ですが一人でいると不安で耐え切れません

彼氏のご家族に会うのも事故があってからですし私はでしゃばれないんで先生からのお話なんかも直接聞けないです

なんでもいいんでこうした方がいいとか経験された方や医療関係の方情報を下さい

私の父は脊椎損傷の事故で意識は全く問題ないのにほぼ全身不随なんで介護等周りの人間の辛さ本人の辛さはわかっています

だから身体の障害なんて私がサポートします

ただ意識が戻ってほしいのです

これは私エゴです

父が死にたい死にたいと言っている時は意識障害があった方が周りはしんどくても本人は幸せだっただろうなと思ってました

でももう一度私のことを好きだった気持ちを思いだしてほしいんです


それで彼が死を求むなら私と一緒に行こうと…

どうかしてますね私


とにかく情報を下さい
アドバイスを下さい

現実を受け入れるので嘘偽りのない答えを下さい

脳挫傷で意識不明です

わたしの彼氏22歳がバイクで事故をし脳挫傷で入院中です

今日で23日目で右側の頭蓋骨はまだ脳の腫れの為外したままで傷はおでこのうしろから後頭部の手前まで側面です(素人説明ですいません)

初めの先生の説明では身体左側に障害が残るかもあとは脳に傷が残るからどんな障害が残るかわからないとの説明でした

初めの一週間麻酔で眠らされ麻酔が切れて目を開き暴れまくり話しをすると頷いたりグーチョキパーしてと言うとしてくれたり…

そして今は声が出るようになり意味不明な...続きを読む

Aベストアンサー

耳鳴りおさまって良かったですね。安心しました!

>>彼の性格が変わっていることを話し本人はそんなつもりはないけど理解してくれ学力が低下していることは
>>本人もわかっていたみたいでリハビリで元に戻るか先生に聞いて事故から3ヶ月が脳の戻る時期だと言われ本人のやる気が出ました

そうか。やっぱり記憶障害や混乱があるんですよ。大きな事故でしたからね、ホント奇跡ですよ。3ヶ月が長いと感ずるかもしれませんが一生ものだったことを思えば、と、楽に構えてください。頑張らないで良いんですよ。


>>お互い新しいスタートをしようと話し合いました

微笑ましいですね。書き込みが無かったので案じていましたが、これで心配もなくなった。よかった良かった!

お大事どうぞ。お幸せに。

Q脳挫傷について

父が頭部を打撲して脳挫傷と診断されました。
主治医の話では、比較的、軽い前頭葉の脳挫傷で
2~3ヶ月で職場復帰も期待できるということでした。
現在、受傷5日目ぐらいなのですが、怒りやすくなっていて、言ってることもチグハグです。

本当に社会復帰が可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

受傷5日目なので、まだ脳のダメージが大きいときではないでしょうか?
頭の中の腫れが引いてくれば、怪我が治るように時間とともに軽快されると思います。
怒りやすかったり、チグハグなことは前頭葉へのダメージからきているのでは?
前頭葉とはこんなところです。
(以下引用)
前頭葉に損傷を受けても,記憶障害は生じませんが,情報をいつ,どこで,どのような順序で得たのかという記憶(出典記憶ともいう)に関しては障害(出典健忘)が見られるのです。こうしたことから前頭葉は「記憶の組織化」を担っていると考えられています。前頭葉損傷患者はまた,ルールに基づいて物事を行う,という行動にも障害を示します。その他に,計画をたてたり,計画に基づいて順序よく行動したり,状況を(裏の意味まで含めて)理解して,適切な判断をしたりすることにも障害を示します。

本人の行動などを見ていると心配になることも多々あるかと思いますが、ゆっくりと見守ってあげてください。
酔っ払って、階段から落ち脳挫傷になった方を見ましたが、最初は自分でご飯も食べることができなかったのが、退院時には普通に社会復帰されました。
頑張ってください。

受傷5日目なので、まだ脳のダメージが大きいときではないでしょうか?
頭の中の腫れが引いてくれば、怪我が治るように時間とともに軽快されると思います。
怒りやすかったり、チグハグなことは前頭葉へのダメージからきているのでは?
前頭葉とはこんなところです。
(以下引用)
前頭葉に損傷を受けても,記憶障害は生じませんが,情報をいつ,どこで,どのような順序で得たのかという記憶(出典記憶ともいう)に関しては障害(出典健忘)が見られるのです。こうしたことから前頭葉は「記憶の組織化」を担っ...続きを読む

Q外傷性くも膜下・脳挫傷の再発率について

主人(37歳)についての質問です。
2年半前に外傷性くも膜下出血・脳挫傷をし、数日の入院ののち退院、その後は3か月に1度病院へ脳波の検査や血液の検査をしておりますが、特に問題なく日常生活を送っています。
主人の叔母はくも膜下で倒れ、今でも寝たきりの叔母が一人、そして主人は大酒家です。
肝臓やコレステロールを下げる薬などをたくさん飲んでおりますが、
一度くも膜下をすると、再発の可能性は高いのでしょうか。ご教示ください。
例えば●年以内に●%というようなものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

再発したらまず助からないと思います。
私の周りの人は、くも膜下出血で脳死になり皆帰らぬ人になりました。
ご主人が助かったのは運が良かったのでしょう。
アルコールはやめましょうと、主治医に言われませんか?
●年以内に●%は主治医に聞けば教えてもらえると思いますが、アルコールを飲んでいない場合だと思います。

折角運良く助かったのに、命が惜しくないのでしょうか。
もったいないです。

Q脳出血とか頭の病気をしたら、飛行機には乗らないほうがいいんでしょうか? 気圧の変化が気になります。

脳出血とか頭の病気をしたら、飛行機には乗らないほうがいいんでしょうか?
気圧の変化が気になります。

発症後一年が過ぎてます。
CT、血圧も異常はありません。

乗っている時間は一時間半です。

Aベストアンサー

こんばんは。

んー。きちんと高血圧治療しているなら気にしなくていいと
思うのですが、気になる点があるなら、担当の医師に相談し
ましょう。

飛行機の気圧については体の状況と医師の判断により、問題
視する医師も、問題死しない医師もいるようです。

ただ脳血管障害の治療中とかなら一般の飛行機に乗るべきで
はないでしょうし(海外での事故・病気発病なんかは医療向
けなんかの飛行機があるようです)、飛行機に限らず血圧が
あがりすぎる効果を避けたり、血液ドロドロを助長してしま
う行為(脱水症状とか)はすべきではないかもしれません。

1年くらいだと何かにつけ脳関係や血圧とか気にしちゃう時
期かもしれませんけども、気になりすぎるのもあまりよろし
くないと思うのです(不安になっちゃって気圧関係なく飛行
機にのった時点でドキドキしたなんてありえると思うのです)。
脳血管障害なら今でも医師に血圧治療のお世話になっている
と思います。不安に思ったら医師に相談しましょう。

Q脳についた傷は回復するのですか?

僕の知人が交通事故に合い、脳に傷がついてしまいました。幸いにもその傷の影響は無いようで、今では事故以前と同じように生活をしています。
ところで、退院後半年が過ぎてからMRIで脳を撮影したところ、傷が小さくなっていたそうです。それは医者に言われたことなので、確かだそうです。
しかし、僕は以前、脳細胞は一旦死滅したら、再生はしないということをどこかで聞いたことがあります。脳の傷が本当に回復するのなら、それは知人にとっても喜ばしいことですが、どうも合点がいきません。
脳についた傷は、回復し、やがて消えるということはありえるのでしょうか。詳しい方がいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

脳についた傷というのは、脳挫傷のことですね。脳挫傷というのは、脳の打撲(打ち身)のようなものだと考えて下さい。手足など体のどこかを強くぶつけた場合、その箇所が腫れたり青黒くなったりすることがありますね。それと同じ様なものだと言えば理解しやすいでしょうか。つまり、打撲を受けた脳が一部つぶれて腫れたり出血を起こしたりしているわけです。もちろん、再生しない脳神経細胞の部分的な死滅も含みます。
ところで、手足の打撲で腫れたり内出血したところは、ずっとそのままでしょうか?違いますね?時間が経てば、腫れは引き、内出血は吸収され、最終的にはほぼ元の状態に戻りますね。
脳の打撲も同様です。やがては腫れが引き、出血は吸収されていきます。唯一違うところは、脳神経細胞は通常分裂増殖しないと言うことです。ですから死滅した神経細胞の分むしろ脳挫傷前よりその部分はやせて小さくなります(厳密に言いますと、グリア細胞は分裂増殖しますので実際にはもう少しやせ方は小さいのですが)。
傷が小さくなるとは、そう言うことです。つまり、脳挫傷の後しばらくは容積(傷)が大きくなっていたものが、腫れや出血の消失によりやがては容積が小さくなると言うことなのです。ちなみに、傷跡は死ぬまで残ります。けっして脳の機能を含めて回復したということではないのです。

脳についた傷というのは、脳挫傷のことですね。脳挫傷というのは、脳の打撲(打ち身)のようなものだと考えて下さい。手足など体のどこかを強くぶつけた場合、その箇所が腫れたり青黒くなったりすることがありますね。それと同じ様なものだと言えば理解しやすいでしょうか。つまり、打撲を受けた脳が一部つぶれて腫れたり出血を起こしたりしているわけです。もちろん、再生しない脳神経細胞の部分的な死滅も含みます。
ところで、手足の打撲で腫れたり内出血したところは、ずっとそのままでしょうか?違いますね...続きを読む


人気Q&Aランキング