はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

半年程前、コ○ミスポーツクラブにて怪我をしました。
相手があっての怪我で、足の上に1m程の高さから錘を落とされたのです。
その後個人で病院に行き、骨折はしていなかったものの、半年経た今も、痛みに苦しんでいます。
個人で温泉療養や病院治療をしても痛みが治まる事はなく、
加害者の無神経な姿を垣間見る度に精神的に追い込まれ、安定剤を服用していた事もありました。

加害者側からは事件後きちんとした謝罪もなく、治療費を払う意思もない様です。顔を併せる機会はあっても、話す事はありません。

明らかに相手のミスと、コ○ミの設備・監督不行き届きと思われる事故なのに、今になって、治療費は初診分しか払えないと言われ、
直接支店長の方からお話しを伺いたいと申し出ましたが、未だお会いしていただけません。
インストの方とお話しする機会は数回ありましたが、
事実上は、半年間放って置かれていた上での、治療費は払えないとの説明でした。

私個人が施設に愛着がある事もあり、法的手段は思い留めて
いましたが、施設の方とお話しをしても一項に
らちが明かない状態なので、今後の対処法を検討しています。

この場合、施設を訴える事は可能でしょうか?
加害者の相手に賠償請求をするのが妥当でしょうか?
ちなみに私は、相手の方の住所も本名も知りません。
施設では個人情報は一切教えられないとの事でしたが、
彼女は毎日施設に顔を出しているので、直接会う事は可能です。

そして治療費の件ですが、今年いっぱいに手続きをしないと支払われない可能性があるとのお話しでしたが、書類上の根拠はあるのでしょうか?ちなみに治療費の支払いに診断書は必要ないそうです。
私自身も、親族にも、医療従事者が多いのですが、保険の支払いに医師の診断書が不必要との話は聞いた事がありません。

質問が多くて申し訳ございませんが、
詳しい方の回答をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

仮に訴訟するとすれば、加害者とスポーツクラブの運営会社の双方を、共同不法行為としてまとめて訴えることになると思います。

(ただ、クラブ側の管理上の過失というのが裁判で認められるかどうかはわかりません)

初診分しか払えないとか、今年中に手続きをというのは、そのスポーツクラブが加入している保険なり、内規なのかもしれませんが、保険でどこまでカバーできるかというのと、法的なクラブの損害賠償責任の範囲がどこまでかというのはまったく無関係です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂きまして、どうもありがとうございました。
今後の参考にして行きたいと思います。
特に保険の件は大変参考になりました。
今後話し合いを続ける際に、質問提示して行きたいと思います。

お礼日時:2005/12/24 00:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスポーツクラブでの怪我

 通っているクラブで、アイシング(痛みのあるとことを保冷剤で冷やす)をしてもらい、巻き方がきつすぎて凍傷になりました。

 通院して、診断書を出してもらって、クラブでは、クラブがかけている保険で、かかった費用を出してくださるとの事。
 書類をいただきました。
 わたしが、この保険を使うと、スポーツクラブの企業として、不利益はありますか。(通いにくくなりたくない)たとえば、車の保険のように次回の保険金が高くなるなど。

 私は、自分が払った治療費に関して何も負い目を感じることなく支払ってもらっていいのでしょうか。
(ジム側に非があると思いますが)

Aベストアンサー

事務側に過失のある場合でしたら、質問者さんが色々と考える必要はありません。

>事故があったとき、次回からの保険料が上がる仕組みは、自動車事故だけですか。
 これは違います。もちろん自動車保険とは仕組みが違いますが、次年度以降の契約についてさまざまな条件がつけられる場合もありますので。

Qスポーツ中での怪我の賠償責任

例えば野球の試合中、スライディングした結果、相手が怪我をしてしまったとします。

この時、怪我をした方は相手に損害賠償を請求できるのでしょうか?

試合中の故意ではない事故だから、出来ないとは思いますが、法的にはどういう根拠があるのでしょうか。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

 民法709条では、「故意又は過失によって他人の権利を侵害した場合には、賠償請求をする事ができる。」として、損害賠償が可能な表現となっています。しかし、学説は「権利侵害」とは「違法」の徴表に過ぎないので、「権利侵害」は「違法性」という読み替えるべきであり、その「違法性」は、侵害された利益の種類・程度と侵害行為の態様で決すべきであるとされ、判例も追随しています。ですから、ルールを守った競技での事故であれば請求できないことになります。

参考URL:http://www02.u-page.so-net.ne.jp/rb3/tortslaw/3-1-2IntroductionToTortsLaw.HTM

Q思慮、思料、思量の使い分けを教えて下さい

自分がこう思うとの表現で、「思慮」と「思料」と「思量」はどう使い分けるものでしょうか?

また、
「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

上記使い方はお客様への公文で使ってもよいでしょうか?

Aベストアンサー

>「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

はい、変です。思慮するがおかしい以上は思慮で止めるのも輪をかけて奇妙です。客を相手の文章と限らず、「と思う」の意味で使うわけには一切いきますまい。

思量と思料はまったく同義と見なして差し支えないと思います。どちらも「と思います」や「と考えます」を四角張って言いたいときに使うものですな。

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q怪我をさせてしまった、お詫びの品。

昨日のことです。
学校でのイベント中に、
息子(小一)がAくん(小六)とぶつかり、
Aくんの前歯を折ってしまったそうです。

先生からそういった事を聞いて、
慌てて、謝罪の電話をすると
「悪気があったわけじゃないし、謝らないで、気にしないで」
と言われ、治療費を出させて欲しいと言うと
「学校で入っている保険が下りるから。
 お互い様だし、タイミングが悪かっただけだよ」
Aくんの方も
「だれも悪くないから。気にしないで下さい」
との事でした。

それでも、加害者はうちの子で
Aくんは、永久歯を折ってしまったので、
せめて、お詫びの品をと思うのですが思いつきません。
Aくんは、歯を折っているので菓子折はダメだと思うし、
金銭だと、固辞されるような気がします。

いい知恵を貸して下さい。

Aベストアンサー

同じ経験があります。
当方が折ったほうです。学年も同じ6年。
先方が来宅された時の手土産(お詫び)は、千円位の柔らかいお菓子の詰め合わせでした。
でも、1度だけでなく治療完了まで毎週電話で経過の心配をしてくださったり、出会う度にお詫びを言われたり・・
歯を折った時はショックでしたが、(逆になる可能性もあるので)気にしないでください。という考えは質問者様の相手の方と同じです。
その際、一言のお詫びで終わっても気にしません。しかし、来宅でのお詫びとその後も心配を頂き先方のお気持ちが伝わって、恐縮するものの嬉しいものです。

一応お伝えしますが、学校の保険は、月額5千円以上の医療機関の支払いがあった場合が対象で、満額保証されるものではありません。
だからといって、差額分の金銭の保証が欲しいとは思いません。骨折でなくて良かった。顔に残る傷でなくて良かった。。と思ったものです。
怪我はお互いに立場が逆転することもあります。
不可抗力であれば、なお更相手を責められません。故意であれば、正面切りますが。

歯を傷めたからといって、お菓子が失礼とは思いません。季節の果物も良いかもしれませんが、お菓子なら賞味期限の多少猶予があるような柔らかいものも良いと思います。
ウチの場合は当日期限の焼き菓子でした・・頂いたものの、もう少し日持ちがすれば良いな。とは思いました。。
毎度毎度お菓子などを頂くと恐縮するので、治療完了の折に、再度お子様の好きそうなお菓子などを持参なさるのが良いのではないかと思います。
(当方もその際には、お返しを用意しました)

以上、経験談でした。
お詫びの気持ちをお伝えすることは双方にとって大事な事だと思います。先方のお子様にも自分のお子様にとっても、大人としてなすべき姿を見せる。
気後れせずにお伝えください。

同じ経験があります。
当方が折ったほうです。学年も同じ6年。
先方が来宅された時の手土産(お詫び)は、千円位の柔らかいお菓子の詰め合わせでした。
でも、1度だけでなく治療完了まで毎週電話で経過の心配をしてくださったり、出会う度にお詫びを言われたり・・
歯を折った時はショックでしたが、(逆になる可能性もあるので)気にしないでください。という考えは質問者様の相手の方と同じです。
その際、一言のお詫びで終わっても気にしません。しかし、来宅でのお詫びとその後も心配を頂き先方のお気持...続きを読む

Qフィットネスクラブが原因でケガをしました。支払ったお金を返金してもらえるでしょうか?

フィットネスクラブに入会して1日目で関節炎を起こして病院に通いました。原因はその運動によるものと言われました。先生は私のそばで指示し、私はいわれるままにしました。最初に年会費と月謝2ヶ月分を支払っています。(1)年会費はその都度の血圧体脂肪などを測り記録するのに使う (2)最初に2ヶ月分納め3ヶ月目からは口座引き落とし。と説明を受けました。会員規約も何もありません。事情を説明して返金してもらえないか話したところ、『協会に入っており、すでに協会に払ったので返金できない』と言われました。直接その協会にお願いするから連絡先を教えて欲しいと言いましたが教えてもらえません。こういった場合全額もしくはいくらかでも返金してもらうことはできないものなのでしょうか。

Aベストアンサー

健康管理が主な目的でフィットネスクラブに通われての関節炎ですが、普段運動をされてないトレーニング初心者だと思われますが、トレーニング初日に片手・片足で身体を支える運動はどうなのか?問題があると思います。

トレーニング初心者の場合は無理をさせない事が基本でストレッチや軽い負荷での運動を勧めますので、どういった経緯でそうなったかは解りませんが、問題視される部分だと思います。
フィットネスクラブの場合ですとトレーニングプログラムは作成されたのか?或いは個人で自由にされてるのか?その点も解りませんが?

いずれにしてもトレーニング方法が間違ってると思います。
トレーニング時に於いてトレーナーの指示の元にトレーニングされて怪我をされたのですから治療費等は払ってもらえると思います。
年会費と月謝2ヶ月分に関しては規約がどうなってるのか解らないので何とも言えませんが、返金出来る期間もあると思うのでその点をフィットネスクラブで話して下さい。それと初日から怪我をされたのですから返金は可能だと思います。

Qテニススクールでの怪我。保険手続きについて…

おわかりになる方がいらしたら教えていただきたいです。

先日、テニススクールの体験レッスンに行き、レッスン中にアキレス腱断裂のケガをし、全治3カ月となりました。

テニスのコーチには「保険がおりると思いますので」と言われ、体験レッスンカードにも「レッスン中の事故については当社の定める保険内とさせていただきます」と書いてあります。

先日、病院に行ったあと、スクールに連絡をして「アキレス腱断裂」という報告をしました。受付の人がでて「こちらではわからないので、またかけなおすかもしれません。」と言われたのですが、保険の手続きについて聞きたかったのですが、まだ連絡がありません。

どちらにしろ完治まで3カ月かかるので、急いではいないのですが、怪我をして保険の手続きをするのがはじめてでよくわかりません。

テニススクールの保険手続きに関する問い合わせは完治してからのほうがよいのでしょうか?病院の領収書などがすべてそろってからのほうがいいのでしょうか?
それとも今すぐに連絡して手続きのことを聞いておいたほうがよいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

健康保険ではなく、自費で……
というのは、加害者がいる「損害保険」の場合です。

今回は、スポーツ保険と呼ばれる障害保険だと思います。
従って、普通に健康保険を使って良いのですよ。

この保険は、骨折1回につき○○円、通院1回につき○○円、
ギプス1日につき○○円……
というように決められているのです。
従って、治療が終わってから出ないと、計算できないというわけです。
ただし、長期になるときには、途中で、それまでの分の精算を
することも可能です。

Q有酸素運動なのにすぐ心拍数が上がってしまう

20代後半、女子です。

健康診断で少し体重を減らした方が良いと言われ、減量を始めました。

過去に食事制限のみのダイエットでリバウンドした経験があるので、今回は食事制限も多少行いますがメインは運動で考えています。

有酸素運動で脂肪燃焼を目的にジョギングを行っているのですが、日頃の運動不足&肥満が祟ってすぐ心拍数が上がり、息切れしてしまいます。

ジムのトレッドミルで時速7kmで走っているのですが、心拍数が160くらいになります。

130~140を維持するのが良いと聞いたので、もう少し負荷を下げてウォーキングくらいにした方が良いのでしょうか?
でもウォーキングだとあまり汗もかかないし、本当に脂肪燃焼しているのか不安になります。


どういう運動をすべきなのでしょうか。
ご意見アドバイス、お願いいたします。

Aベストアンサー

 体を動かす(運動する)のに消費されるエネルギーには糖質と脂質があり、強く激しい運動をするほど糖質の消費が増えます。
 糖質に比べて脂質の消費割合(脂質消費率)がもっとも高くなるのは、運動強度が60%くらいのときで、ジョギングだと(一緒に走っている人がいると仮定して)伴走者と何とか会話ができる程度です。このあたりまでの領域はファットバーンゾーンと呼ばれていて、脂肪燃焼に効果的な有酸素運動になります。
 運動強度を75%とか80%くらいにすると心臓がバクバクし、呼吸が激しくなり、息が絶え絶えになってきます。この領域はカーディオゾーンと呼ばれ、心肺機能を強化するのに向いている運動です。

 運動強度がどのくらいになっているかは心拍数でもある程度分かるのですが、これは年齢によって大きく違ってきます。若い人ならファットバーンゾーンは心拍数がせいぜい130~140で、160とか170になるとカーディオゾーンになります。

 脂質消費率がもっとも高いのは運動強度が60%くらいですが、運動強度を高くするほど脂質の消費量は増えます。図も参照ください。

 ジムのトレッドミルでの運動は、時速5kmくらいで速足で1時間歩くことから始め、体が慣れてくるにしたがって時速を上げるか、傾斜が調節できるようであれば上り坂の角度を上げていきます。おそらく時速6.5kmで傾斜10%くらいまで出来るようになれば、時速7kmのジョギングに切り替えても何とか1時間続けられるようになるはずです。
 これができるようになると、疲れ知らずの体になります。

 体を動かす(運動する)のに消費されるエネルギーには糖質と脂質があり、強く激しい運動をするほど糖質の消費が増えます。
 糖質に比べて脂質の消費割合(脂質消費率)がもっとも高くなるのは、運動強度が60%くらいのときで、ジョギングだと(一緒に走っている人がいると仮定して)伴走者と何とか会話ができる程度です。このあたりまでの領域はファットバーンゾーンと呼ばれていて、脂肪燃焼に効果的な有酸素運動になります。
 運動強度を75%とか80%くらいにすると心臓がバクバクし、呼吸が激しくな...続きを読む


人気Q&Aランキング