最新閲覧日:

みかんやりんごはワックスや消毒薬などが付着していると思いますが、本当に風呂に入れても健康に良いのでしょうか? また、その点を差し引いても体に良い効果が得られるのでしょうか?

A 回答 (1件)

>その点を差し引いても体に良い効果が得られるのでしょうか?


この考え方は危険です。
消毒薬と称しているものの多くは農薬=毒薬又は劇薬です。
最低でも表面を水でよく洗浄してください。
ワックスや農薬は果実の表面に浸透しています。
また、薬効成分の多くは皮と身の境目に分布していることが多いです。
厚く皮をむいてしまうと薬効成分が取り除かれてしまうことがあります。
皮はできる限り薄くむいて、農薬などを除去してください。
残りの成分でも十分に薬効が得られます。
農家の方々は農薬散布を「消毒」といって正当化しますが、毒薬や劇薬を使っていることに変わりはありません。
農薬は健康に害がないと農水省あたりが宣伝して、農家もそれを信じていますが「狂牛病」の対応が良い例です。
消費者は自ら賢くなる必要に迫られています。
柑橘類をお風呂に入れると、水道水に含まれる「塩素」と反応して中和してくれます。
このためにピリピリとしたお湯ではなく、まろやかなものに変わります。
出し殻のお茶などでも同様の効果があります。
水に溶けやすい有機物なら何でも良いのです。
いろいろ試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとーございますー!
丁寧な回答で、よっく分かりました。
是非、是非、参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/12/15 14:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報