実家の母が農家の仕事をしながら、寝たきりの祖母の介護をしています。
祖母の体力も日に日に落ちて、手がかからないものの、
目が離せない状態にあります。
何度か生死をさまよい、その度に母は「心臓が縮んだ」と話していました。
そして最近、心筋症を診断されたそうです。
祖母の事も心配だけど、なにより母が心配です。
無理しないようにと言いたいけど、何を気をつけたらいいのか、
具体的な事を言って、支えになりたいです。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初めまして、oahietekudasaiさん。



心筋症は、病理形態によって、3つに分かれます。

・拡張型心筋症
・拡大型心筋症
・拘束型心筋症

拡張型心筋症という事でしたら、下記のサイトを参考にされてみては如何ですか?
拡大型は、異常な心筋肥大に伴う疾患ですし、拘束型は、日本では希な疾患ですので、
恐らくは拡張型と推定するのですが、あくまで根拠のない推定ですので、
この辺に止めておきたいと思います。

参考URL:http://www.246.ne.jp/~snakajii/batista/dcmchisik …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ詳しい事きいてないんです。
ただただ心配で。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 16:18

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「心筋症」
この中で特に「原因と危険因子」「症状」「治療」「予後と転帰」と関連リンク先を参考にしてください。
「心筋症」でも「原因と危険因子」の項にあるようにいろいろあるようですが、診断はどのようでしたか?

http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_08/pan …
(心筋症とはどんな病気?)
http://www.gik.gr.jp/%7Eskj/pmd/pmd.php3
(心筋症とは)

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これから詳しく聞いてみたいとおもいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 16:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母の体調についてです。最近、母(60歳)の体調が思わしくないので心配し

母の体調についてです。最近、母(60歳)の体調が思わしくないので心配してます。

先週、車を運転中、手足がしびれめまいがしたといって、救急車で運ばれました。近くの病院に搬送されましたが、検査の結果問題ないということで、「軽い熱中症と疲労」との診断、点滴をしてすぐ帰ってこれました。

ですが、その後も運転しようと足に力を入れると足がしびれ、普段も足が異常にむくみ、毎日足がつるし、体もだるいといっているので、心配です。

実は今、父が闘病中(おそらく持ってあと2週間程度)で、夜以外は常に病院に付き添い、精神的にも極限状態ですし、帰ってきて仕事をこなしているため、睡眠時間は1日3~4時間程度、とかなり疲労困憊なのは確かなのですが、なにか病気なのでは・・・と気になってしまいます。

もう一度病院にと進めてはいるのですが、行こうとはしません。

この間、救急搬送された際、血液検査の数値では問題ないとのことでした。

血液検査データに反映されないような何か病気の可能性はありますでしょうか?
やはり精神的なものと疲労の影響なのでしょうか・・・?

専門家の方、詳しいかた、アドバイスいただけたらと思います。

母の体調についてです。最近、母(60歳)の体調が思わしくないので心配してます。

先週、車を運転中、手足がしびれめまいがしたといって、救急車で運ばれました。近くの病院に搬送されましたが、検査の結果問題ないということで、「軽い熱中症と疲労」との診断、点滴をしてすぐ帰ってこれました。

ですが、その後も運転しようと足に力を入れると足がしびれ、普段も足が異常にむくみ、毎日足がつるし、体もだるいといっているので、心配です。

実は今、父が闘病中(おそらく持ってあと2週間程度)で、夜以外は常に...続きを読む

Aベストアンサー

肉体的にも精神的にも極限状態なのでしょう。
毎日のこの暑さで、汗も掻きます。汗から失われるミネラルは、新聞やテレビの報道で叫ばれているよりももっと深刻なものがあります。特に、カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄など、汗によるこれらの喪失は深刻なのです。
足が攣るのをこむら返りと云いますが、マグネシウムの欠乏でこむら返りがおきます。その他、カルシウム、カリウムの欠乏もその原因になっています。
そして”だるい”と訴える原因の一つにカリウムの欠乏があります。

病院検査では、カルシウム、マグネシウム欠乏は見分けが難しいものです。体はそれらを基準値内に収めてしまう仕組みになっています。その欠乏は、僅かカリウム低下、として現れることが多いので、医療ではさほど重要視されなくて「異常なし」と結論される。

カルシウム剤を薬局で購入して、マグネシウムは調理用ニガリで、カリウムは積極的に生野菜、果物で補給されることを強くお勧めします。

Qアルツハイマーで祖母と母がケンカします!

アルツハイマーという診断がMRIの結果85歳の祖母に出ました。しかし、祖母はそれを全く受け入れず薬も飲みません。プライドが高く病院に行くことすら拒否します。一方、母はなんと薬を飲むように説得しますが、この話になると祖母は怒るので、ケンカになります。
独り暮らしなので、薬の管理は祖母任せで、実際薬が飲めているのか定かではありません。

ケンカして、怒鳴るとさらに病状が悪化しないか心配です。
何かしら、本人のプライドを損ねずに、薬を飲ませたり、通院を促す方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

うちの母も同じです。
アルツハイマー型認知症。
アリセプトという薬を飲んでますが、飲まなくてもいいのに・・・・と思ってしまいます。
進行を遅らせる、とかいうけど、飲んでも変わらないです。

認知症も人それぞれですが、お祖母さまはうちの母みたいなタイプかな?
私も最初は苦労しましたよ。
気が強いタイプは認知症で増々頑固になる方もいます。
穏やかな認知症の方を見ると、羨ましい・・・と思ったりします。

内服よりも介護認定が先でしょうか。
多分進行中かもですが、ヘルパーさんが入るのにも一苦労しますよ。
特に女性は他人が台所とか入るのを嫌がります。
私は冷蔵庫の中身(勿論腐ってます)を捨てるのにも、母がいない隙を狙って捨てていました。
私は実家の近くには住んでなくて(高速使って2時間半)、しかも当時幼い子を抱えていたので、本当にヘルパーさんが入ってくれるのが、唯一の救いでした。
一応父はいるのですが、ズボラな父だし、昔散々金銭面で母に苦労を掛けていたので、その積年の恨みがつのったのか、被害妄想として父がお金を盗む、と言う理由で預金通帳やらを隠し、でも結局認知症の為忘れるからどこに隠したのかも憶えてなくて、何回か通帳を作り直した事もあります。

認知症の方は自己否定を嫌います。
例えそれが間違っていたとしても、そうだね、と肯定して下さい。
否定され続けると、余計自分が自分で無くなるような気持ちになるのでしょうか。
どんどん周りとの距離が見えなくなってしまって、最後は孤立してしまうようです。

うちの母もかなり近所迷惑を掛けていたようで、苦情の電話もありました。
周りの方も認知症というのは分かっているけど、どう対応していいのか?というのに戸惑っていたようです。

認知症の場合はとにかく忘れるけど、嫌な記憶は何となく残っているのです。
その嫌な記憶が被害妄想となって、攻撃の対象になり兼ねない場合もあります。
ケンカは余計イライラさせて悪循環です。
認知症の薬なんて、どうせ飲んでも大した効果はないので、飲まなくても全然大丈夫です。
本当の初期の初期段階では効果があった例は経験しましたが、MRIでアルツハイマーと診断された段階では多分殆ど効果は期待しない方がいいと思います。
MRIは体験した事がありますか?
85歳の認知症の方がやるにはキツイと思いますよ。
病院嫌いにもなるでしょうね。


うちの母は昨年2月にグループホームに入りました。
それまでは本当に会話するのにもケンカ越し。
やたらと尖ってました。
そんな母をたまたま時間があったので、母の故郷のお墓参りに連れて行ったんですね。
それからかな?角が取れて丸くなったような気がします。
昨年亡くなったけど、母のお兄さんのお見舞いにも連れて行って、それはとても喜んでました。

グループホームに入所出来たのはタイミングの問題でしょうか。
1回はスキップしました。
でも2回目はここで拒否したら、多分時期を逃すかも、と思って決断しました。
入所にも嘘の事実を作り上げ、それをみんなで共有する事で何とか入所出来ました。
先日面会に行きましたが、相変わらず帰宅願望はあるようですが、以前に比べれば回数は減ったらしいです。
ま、それも母の元気な証拠か、と自分に言い聞かせています。

くどくどと長くなりましたが、呆けても一人の女であり、またあなたのお母様を産んで育ててくれた母親なんです。
この時代の人は戦争を体験し、苦労をして今の日本を築いてくれた方々です。
どうか一人の人間の尊厳は守って欲しいと思います。

認知症の方に発想の転換をしろ、と言うのが無理な話。
周りが発想の転換をしてあげて下さい。

うちの母も同じです。
アルツハイマー型認知症。
アリセプトという薬を飲んでますが、飲まなくてもいいのに・・・・と思ってしまいます。
進行を遅らせる、とかいうけど、飲んでも変わらないです。

認知症も人それぞれですが、お祖母さまはうちの母みたいなタイプかな?
私も最初は苦労しましたよ。
気が強いタイプは認知症で増々頑固になる方もいます。
穏やかな認知症の方を見ると、羨ましい・・・と思ったりします。

内服よりも介護認定が先でしょうか。
多分進行中かもですが、ヘルパーさんが入るのにも一苦...続きを読む

Q祖母も母も背中が曲がっています。私もいずれ??

祖母は90歳近くまで長生きしましたが、私がもの心ついたときからもう背中が曲がっていました。

今70歳の母もかなり前から背中が丸くなってきていて、今は祖母のようになりつつあります。

母は若い頃牛乳など飲む機会が今ほど無く、あまりカルシウムを取らなかったそうです。

私は日ごろ乳製品などでカルシウムの摂取には努めていますが、遺伝などの影響でいつかは祖母や母のように背中が曲がってしまうものなのでしょうか?

後天的な要素もかなり影響するとすれば、これから食生活や姿勢に気をつけることで防げるものなのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

質問されている方が女性である場合、30才台までのCa摂取量が生涯において重要な意味を持つとされます。当然のことながら、運動の有無も重要です。
端的にいうと40前までに、カルシウムの摂取+適切な運動に励み、その後もきちんと栄養を取って、年齢に合わせた適切な運動を継続していけば、よいということです。
 前者の説明どおり、運動では腹筋などが重要ですが、環境が許せば、負荷の少ない水泳などが適切と思います。
 乳製品もよいですが、いろいろな食材からもカルシウムの摂取を心がけることお勧めします。
 

Q母が心配です。

母が最近胸が痛いとことがあると言います。

ちょっと痛いとかではなくて、
押さえ込んで、しゃがみ込むほどだそうです。
この前仕事中の昼になったそうです。
また、数日前には、朝方風呂から上がって、
倒れてしまったそうです。
早朝だったので、誰も気付かなかったんです
が、まあ見た目は大丈夫でした。

母は子供の頃から医師に聴診器を当てられる
といつも医師は首を傾げてもう一回となって
いたそうです。いつも、何事もなかったよう
ですが、心配です。

ストレスのせいかなと思ったりもします。
日曜日しか休みがなく、持ち帰りの仕事も多い
ので・・・。

仕事を休めないそうで、病院にはなかなか行けそう
もないようですが、行くとしたら何科なんでしょうか?

Aベストアンサー

シロウトには何も判断できません。
今すぐムリヤリにでもタクシーに押し込んで病院に連れて行きなさい。
私はそれをしなかったせいで、母は癌になってしまいました。
今でも後悔しています。

Q母が何も知らないんじゃないかと心配になります

この頃、私が分からない事があって母に訪ねてみるとほぼ毎回「わからない」「調べなよ」「知らない」と言われます。

 今日も試験前なので分からない事があり、質問すると「妹に聞いたら?」と言ってきました。知らないのは仕方が無いと思いますが、考えるそぶりも見せず「わからない」という母に最初は憤りを覚えましたが、最近本気で心配になってきました。何も知らないのではないかと思ってしまいます。母は歴史が得意なので歴史についての質問をしても「何年も前だから覚えてない」や「知らない」と返され、どうすればいいかわからなくなりつい「考えようともしないじゃん」と母が居るのに言ってしまいました。前は母も答えが分からなくても一緒に考えてくれたのに・・と、少し悲しくなりました。

やはり歳のせいで何もかも考える事が面倒になったのでしょうか?歳をとったせいで記憶喪失になる事などあり得るのでしょうか?

Aベストアンサー

>調べても答えが出てこなかったんです。
小中高で習う範囲が調べても出てこない、ということは間違ってもありません。
それは調べ方が悪いというだけです。
分からなくてもお母さんに教えてもらえるから、という気持ちがどこかになかったのでしょうか?
ここで質問ができるということは、ネットが使える環境ですから、学校で使っている教科書や資料集以外にもいくらでも調べることができる、ということですよね?
余りに情報が多すぎて、反って調べにくいということもありますが、どのように調べたら自分の欲しい情報にたどり着けるか、という「調べ方」を身につけるには、何度も調べる経験をするしかありません。

親の立場からの意見をいうならば、いつも親に解決してもらっていたら、いつまで経ってもあなたは自分で解決しようとしなくなります。
教えるのは簡単です。
たとえ忘れていたとしても、得意だったものは少しヒントがあれば思い出します。
しかし、それではあなたのためにはなりません。

教えて欲しい、考えて欲しい、ではなく、例え間違ってても良いですから自分で調べて答えを見つけ、「この答えでどうかな?」と聞いてみてください。
その時は突き放したりしないと私は思いますよ。

>調べても答えが出てこなかったんです。
小中高で習う範囲が調べても出てこない、ということは間違ってもありません。
それは調べ方が悪いというだけです。
分からなくてもお母さんに教えてもらえるから、という気持ちがどこかになかったのでしょうか?
ここで質問ができるということは、ネットが使える環境ですから、学校で使っている教科書や資料集以外にもいくらでも調べることができる、ということですよね?
余りに情報が多すぎて、反って調べにくいということもありますが、どのように調べたら自分の欲しい...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報