9月に生まれた十姉妹を2羽貰ったところ、雌雄の兄妹だったとみえて先週から卵を産み始め10個も抱いてました。
殖えても飼えないし引取り先もないので、可哀相ですが卵は処分しました。(そもそも我が家も頼まれて引き取ったようなものですから)
しかしこれからも2~3ヶ月毎に産むと聞いてやや頭を抱えています。
さて他の十姉妹の飼い主の皆さんは、この過剰繁殖力にどう対応しておられるのでしょう、よい方法があれば是非教えて下さい。

A 回答 (2件)

一番良いのは分けて飼う事ですが、


分けたからといって全く卵を産まなくなるかどうかは違います。
それに、出来れば分けたくないですよね?

卵を産むことはとても体力のいることなので、
そう何回もあると母体に大変なストレスがかかってしまうので、
(1)一時だけ離してみて、産まなくなったら再び一緒にする。
(2)巣を取り外す。
(3)高カロリー(カナリーシード、麻の実など)のものをあまり与えない。
などを行ってみてはどうでしょうか?

卵は発見次第カゴから出したほうがよいです。
仮に子供が欲しいと思っても近親相姦になって
奇形のコが生まれてしまう可能性があるので駄目ですよ。

早く産みすぎが解消されるとよいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが、本当にありがとうございました。大変参考になりました。
それにしても、小さな卵を一心に抱いている姿を見るといじらしいものですね。
なお人に見てもらったところ、当家の二羽は両方とも♀だったようです。

お礼日時:2001/12/22 16:07

参考URLはインコのものですが、産卵を抑止するのは基本的に同じです。

小型鳥の場合一番に問題になるのが『卵詰まり』ですのでこれを防止する目的としても推奨されます。

また、つがいで飼育している場合、分けるのが一番です。飼育環境的にそれが難しい場合は仕方がありません。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=177869
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shu s様、ご回答有り難う御座います。
おそらく御自身小鳥を飼われていらっしゃるものと拝察致します。ご存知のこと、飼い主としての感懐など、何によらず教えて頂ければ幸甚です。

お礼日時:2001/12/16 00:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q十姉妹が卵を産みました

十姉妹が卵を産みました。どのくらいで孵化するのでしょうか。また、気をつけることがありましたら教えていただけないでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。#1のokoaです。

お子さんがいらっしゃるのですね。
それならば、十姉妹の雛に早く会いたいでしょうね。
親鳥がつぼ巣の中で卵を抱いているのが見えるから、
なおさら関心を持ってしまうのですよね。
セキセイインコみたいに巣箱ではありませんし。
お子さんには、良い教育になると思いますよ(^^)
大丈夫ですよ。お子さんの声ぐらいだったら。
でも、やはり鳥かごの前では大声をあげない方が良いですね。
そして鳥かごもなるべく動かさないでください。
極力、親鳥が驚かないように気をつければ大丈夫と思います。
親鳥は、落ち着かなくて、もうダメだ(無精卵とかでも)と思うと、
卵を巣から出してしまうこともあるのです。

鳥かごの大きさですが、十姉妹のつがいが卵をあたためて、
孵化して雛が孵るまでは、小さい鳥かごでOKですよ。
小さいものの方が良いくらいです。
十姉妹は非常に鳥同志の仲が良いので、
十姉妹という名前がついたと聞いたことがあります。
でも、雛も大きくなって、独餌になったら、
親鳥から離しても良いです。
ペットショップの十姉妹の鳥かごってあまり大きくないでしょう?
だから、鳥かごはあまり大きくなくても大丈夫です。
でも、中には神経質な鳥もいます。個体差があります。
そういう鳥さんは、個別にかごを用意しなければならなく
なるでしょう。
十姉妹の雛がどのぐらい孵るのかはわかりませんが、
もしかしたら、全部無精卵であったり、全部が有精卵でないかも
知れませんね。途中まで卵の中で育っていても、死んでしまう
のもいます。
また、親が育てきれないと思ってしまうと、中止卵といって、
卵を抱くのを放棄します。そして雛が卵から孵っても、
育雛を放棄することもありえます。
でも、十姉妹は本当に巣引きの上手な鳥さんですので、
あんまりそれほど神経質にならなくてもいいのかも知れません。
でもやはり、卵を抱いている時、小さい雛を育てている間は、
なるべく静かにするようにしてみてくださいね。
きっとお子さんも、かわいい雛に会いたいと思うので、
静かにできると思いますよ(^^)

それから、前のに書き忘れたのですが、
雛が孵ったら、粟玉(粟に玉子を加えて乾燥したもの)を
与えてください。
これは雛がある程度大きくなったら、与える必要はありません。
ずっと与えていると栄養過多になり、よくありません。
一羽で餌が食べられる独餌になれば、もういらないです。
粟玉は、鳥の餌を売っているところならば、
一緒に取り扱っている所が多いと思います。

雛もおおきくなり、かごを別にしたら、
また、十姉妹のつがいは卵を産むかもしれないですね。
なるべくそうしたくないのであれば、
鳥かごを大きくして、まるごと移し変えして、
子供の鳥も親鳥もそのままにするか、
鳥かごはそのままで2羽くらい子供を残しておきます。
そうすると、完全ではありませんが、親鳥は卵を産まなく
なるようです。
あとは冷たいのですが、つぼ巣を取ってしまうことなのですが、
十姉妹の、つぼ巣の中でギュウギュウに詰まってかたまっている
姿もかわいいのがあるので、なかなかそれができないですね。
つぼ巣でお休みしている気もしますし。

もし、これでもわからない事があれば、
遠慮しないで私でいいのなら、お答えしますよ。

参考になりますでしょうか?

こんにちは。#1のokoaです。

お子さんがいらっしゃるのですね。
それならば、十姉妹の雛に早く会いたいでしょうね。
親鳥がつぼ巣の中で卵を抱いているのが見えるから、
なおさら関心を持ってしまうのですよね。
セキセイインコみたいに巣箱ではありませんし。
お子さんには、良い教育になると思いますよ(^^)
大丈夫ですよ。お子さんの声ぐらいだったら。
でも、やはり鳥かごの前では大声をあげない方が良いですね。
そして鳥かごもなるべく動かさないでください。
極力、親鳥が驚かないように気を...続きを読む

Q十姉妹の飼い方

我が家はペットに十姉妹を飼っています。オスが2羽、メスが1羽います。時々オス同士が派手な追っかけ合いをして、片方を巣に入れないようにしたりします・・・。オスの1羽は父親で、もう1羽は息子です。1羽いるメスは娘です。母親は去年死にました・・・(涙)。どちらのオスと交尾をするのか・・・はっきりわかりませんが・・・巣の中にコロンと卵が産んであってメスが温めています!!!十姉妹の上手な飼い方を教えてくださいませんか???よろしくお願いします。あっ、十姉妹って大体何年位の寿命ですか???我が家は父親は鳥屋さんで買ってきてもう4年。生まれた息子と娘は3年半位です。毎日夜の10時になったら水変えと餌の補給をしています。部屋が日当たりが悪いのでお天気の良い日は西側のベランダに出してやっています。冬になったら外に出してやれないのが、ちょっと可哀相です・・・。

Aベストアンサー

十姉妹のようなフィンチは、個体差はありますが、だいたい10年ほどと思ってください。
カゴの中にいる3羽は親子なのですね。
オス同士だから仲が悪いというのは本来はないのですが、仲良しとされる十姉妹でも相性があるようです。
怪我をしたり、ストレスで羽が抜けたりがあるようなら、また、どうしても気になるようでしたらカゴを別にするといいでしょうね。
我が家は10年ちょっと十姉妹を飼育し、ペアから最大で20羽近くまで増えたことがありました。
後に増えたり減ったりはありましたが・・・
現在は新しいペアとオスの子供の3羽ですが、親と子は別のカゴです。
近親交配は好ましくありませんので、出来れば、オス親と子供とを分けるといいと思います。
繁殖をさせたいのであれば、親に新しくメスを迎え、こちらのカゴにはつぼ巣を用意してあげます。
別にしたオス・メスの子供のカゴには近親交配による産卵を避けるために、つぼ巣は置きません。
巣がなくても大丈夫ですが、冬など巣がなくて可哀相と思うのであれば設置も構いませんが、なるべく近親交配は避けるようにしてくださいね。
十姉妹はペットに改良された鳥ですので、比較的暑さ寒さには弱いです(鳥は全体的にそうかな?)。
夏は強い陽射しを避けてあげ、冬は日中の暖かい短時間だけなら屋外もいいでしょうね。
我が家ではその冬に屋外の小屋の保温を忘れてしまって凍死させてしまったのですが・・・><
10年飼って繁殖も管理も心得ていたはずなのに、ちょっとしたミスが可哀相な結果を招いてしまいました。
私もまだまだ勉強中ですので、1つの参考にしてみてください。

十姉妹のようなフィンチは、個体差はありますが、だいたい10年ほどと思ってください。
カゴの中にいる3羽は親子なのですね。
オス同士だから仲が悪いというのは本来はないのですが、仲良しとされる十姉妹でも相性があるようです。
怪我をしたり、ストレスで羽が抜けたりがあるようなら、また、どうしても気になるようでしたらカゴを別にするといいでしょうね。
我が家は10年ちょっと十姉妹を飼育し、ペアから最大で20羽近くまで増えたことがありました。
後に増えたり減ったりはありましたが・・・
現在は新...続きを読む

Q近親交配で、どこまで子孫を残せるのか?

漫画の設定などで、「血の力」を守るため近親婚しか許されない家系というのがあったりします。
だいたいそういう家系は何百年と続く由緒ある家だったりします。

ただ、近親交配は遺伝子異常が起こりやすくて、奇形児が生まれる確率が高くなりますよね?
実際、近親交配のみとした場合、その家系はどれくらい続けることができるのでしょうか?

最後は奇形児しか生まれなくなったりしないのでしょうか?

なんだか3代目当たりで、もうまともな人間が生まれてこないような気もするんですが。

Aベストアンサー

これは親になる遺伝子しだいです。親になる遺伝子にある病気にかかりやすいというようなものがあれば代を重ねるごとにその性質が強く出ますので問題が大きくなるでしょう。逆に問題点がない、またはほとんど見当たらない遺伝子同士を親とすればかなりの代を重ねても問題は起こらないでしょう。

したがって親となる遺伝子しだいなのです。完璧な遺伝子同士の交配であれば何代重ねても問題は起きません。当然ながら進化もしません。その生物はそれが完成形でありそのままの形態で外的な要因で遺伝に問題が起きない限り永遠に続くことも理論的にはありえます。

まぁ、飽くまで仮定の話で実際には起こりえませんけどね。

Q十姉妹の中止卵の原因とと義卵について教えてください

セキセイインコをメス2羽、十姉妹をメス1羽、オス1羽で飼っています。

十姉妹は、メスは昨年の10月中旬ごろ、オスは昨年の9月下旬ごろが推定誕生の若鳥です。

発情抑制の偽卵の甲斐もなく、2月10日を最初に、計4個を産卵しました。
今は偽卵(十姉妹の卵と比べると大きい)を含めた6個を抱卵してます。

2月19日と今日21日に検卵をしたところ、全て受精卵ですが、どうも中止卵の様子なんです。
赤い血管が卵の周囲に張り巡らされているのは見えるのですが、気泡部分が多く、生命の息吹を感じられない状態です。

もともと今は抱卵に適さない時期ですが、中途半端な判断をしたために交尾の回避に失敗してしまいました。
ちなみに、室内温度は20~28℃、ケージ内は23~28℃、湿度は30~60%です。ツボ巣はヒーターに近いので、1、2℃くらい高いかも知れません。

そこで教えていただけますか。
1. 産卵をした場合、偽卵は速やかに取り去るべきですか。
2. 偽卵が、中止卵の発生率をあげる可能性はありますか。(卵を冷やしてしまうなど。)
3. 発情過剰なオスは、隔離するしかないですか。
   翼と脚に軽い障害があるためか、とにかく「オスらしいオス」「オス力全開」です。
   犬なら絶対に去勢しないとやばいレベルで、インコにも交尾を試みたいようです。
4. 卵をツボ巣から取り出さないまま、検卵する技はありますか?


中止卵の原因として、親鳥の抱卵放棄はちょっと考えにくい印象です。
最初の2個(偽卵含めて4個)の頃までは、2羽してツボ巣を離れることも多かったのですが
ネットで参照したいくつかの情報から、これは一般的な行動の範囲だと理解しています。
産卵3個め頃から、交代で留守番・抱卵したり、とにかく卵に献身的で今では立派な親鳥の振るまいをしています。

1個も卵がかえらないのかと思うと不憫でなりません。

繁殖は考えていないのですが、今度産卵することがあったら可能な限り環境要因を作らないようにしたいと思っています。
アドバイスいただきたく、どうぞよろしくお願いします。

セキセイインコをメス2羽、十姉妹をメス1羽、オス1羽で飼っています。

十姉妹は、メスは昨年の10月中旬ごろ、オスは昨年の9月下旬ごろが推定誕生の若鳥です。

発情抑制の偽卵の甲斐もなく、2月10日を最初に、計4個を産卵しました。
今は偽卵(十姉妹の卵と比べると大きい)を含めた6個を抱卵してます。

2月19日と今日21日に検卵をしたところ、全て受精卵ですが、どうも中止卵の様子なんです。
赤い血管が卵の周囲に張り巡らされているのは見えるのですが、気泡部分が多く、生命の息吹を感じられない状...続きを読む

Aベストアンサー

  十姉妹、文鳥の飼育経験者ですので書きます。

 1.偽卵は採り出した方が無難です。特に十姉妹は卵があると公平に温める性格のフィンチですので、私の家では育児放棄の多い文鳥の卵を温めて貰った事があります。

 2.これは中止卵や死卵を増やす要因になりますし、本来はメスが性欲旺盛であり、その性欲を抑える為に抱かせるのが偽卵です。

 3.これは隔離すべきですし、特に若いペアには交配目的以外では入れない事です。貴方の十姉妹の組み合わせは人間の年齢で言いますと高校生と中学生のカップルです。状態が悪いとメスを殺す要因にもなりかねませんし、手乗りにする以外では雛にも好い環境ではありません。

 4.検卵をするにしても貴方を信頼する手乗りの個体以外では親が警戒し、触れさせません。

 5.十姉妹等の若いカップルの場合は失敗が多いので、あまり期待しない方がいいですし、人間の年齢で言うと20歳前後(5月以降)になると孵化の失敗は減ります。

Q十姉妹の雛が孵りました!エサは?

先日、飼っている十姉妹に雛が誕生しました。初めての経験なのでどうしていいのか困っています。エサは市販されている皮付きのもので、毎日野菜もあげています。何か他に栄養価のあるエサをあげるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

[粟玉(あわだま)」という、子育て用の栄養飼料があります。
皮をむいた粟に卵黄をかけてかきまぜ、乾燥させたものです。むき粟を買ってきて自分で作ることもできますが、ペットショップでも売っています。(大きなスーパーとかホームセンターでも見たことがあります。)
他にカルシウム飼料として「ボレー粉」(カキ殻をくだいて、粉にしたもの)も与えて下さい。これは子育てにかかわらず、常時必要です。
もちろん、普通のえさと青菜と水も切らさず与えて下さい。
雛が生まれると、どうしても気になって、何回ものぞきたくなりますが、親鳥が落ちつかなくなるので、注意しましょう。
雛が無事大きくなるといいですね!

Q十姉妹がよく鳴く

1年弱ほど十姉妹を一羽だけ飼っています。
ピーコロコロピーコロコロと朝から夕方までよく鳴くきます。
恐らく鳴き声からオスだ思いますが、よく鳴くのは

(1)寂しいから
(2)機嫌がいいから

どちらでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね^^
その鳴き方だとオスのようです。

寂しくて鳴くことはまずないので、機嫌がいいんだと思います。
また、オスの場合、お腹をふくらませて鳴くと求愛を意味しますので、もしかしたらメスを探しているのかもしれませんね。
我が家では常に十姉妹はツガイで飼育しています。
初代のツガイは増えに増えて総計すると30羽を超えたと思います。
しばらく1羽もいない状態でしたけど、私が寂しくて新しくツガイを購入し、先日1羽のヒナが巣立ち、現在再び抱卵中です^^;

落ち着きがなく飛びまわり、せわしなく楽しげにさえずっているのは元気な証拠です。
ただ、短く強く繰り返して鳴く場合は、警戒を意味します。
我が家では十姉妹の天敵である猫4匹を飼っていますので、猫たちに遭遇すると、そういった鳴き方をしますね。
ご参考まで^^

Q十姉妹のオスとメスの判断について

十姉妹のオスとメスの判断についてです。

ひと月前くらいに十姉妹を1羽購入しました。しかし、1羽では寂しそうなのでもう一羽購入しようと思ったですが、オスならメスを、メスならオスを購入しようと思っています。

そこで、自宅にいるのがどちらかわからないので、動画を記載しますのでご回答お願い致します。


開始20秒~35秒にかけて鳴いています。宜しくお願い致します。

https://www.youtube.com/watch?v=z3OdQd0vWws

Aベストアンサー

泣き声からするとオスですね

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q149712609

http://jushi888888.a-thera.jp/article/2615988.html

Q十姉妹の雄雌

知人から8羽の十姉妹をもらいました。雛が11羽かえりました。みなさんに出来ればつがいでおわけしたいのですが、雌雄の見分けがつきません。見分け方を教えてください。

Aベストアンサー

 moraimonoさん、こんにちは。
 残念ながら、十姉妹は、外見ではオスとメスの見分けがつかないとされています。そんな、十姉妹の性別を見分けるいちばん簡単な方法は、成長したオスが求愛ダンスを踊ることです。体を膨らましながら、左右にピョンピョン飛び、高い声で歌えば、それがオスです。しかし、この方法ではある程度成長しないと見分けがつきません。
 また、つがいでお分けしたいとのことですが、十姉妹はオスとメスがいれば簡単に繁殖します。ですから、血のつながりの有無にも関係ありません。兄弟・姉妹でも繁殖してしまい、その場合近親交配による障害なども十分に考えられますので、その辺りのことは注意してください。
 では、失礼いたします。

Q十姉妹の喧嘩?羽繕い?

最近、十姉妹を2羽飼い始めました。
両方オスで、もぅ、可愛いのなんの!!!

さて、質問なのですが、お互いに首の辺りや、
目元のあたりを突っつくことがあります。
目をつぶって、頑張って耐えてるようですが。。。
これって喧嘩なのでしょうか?
羽繕いなのでしょうか?
※羽繕いって、どういうものかわかりません。。。

小鳥を飼うのは、今回が初めてです。
心配なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も以前、ジュウシマツをたくさん飼っていた事が
あります。穏和で、可愛らしい小鳥ですよね。

ご質問の行動ですが、#1さんも書かれている通り、
喧嘩では無いと思います。
仲の良い小鳥のはづくろいの様に思います。
(実際に見ていないので、自信はないですが・・・・)

喧嘩をしている場合は、どちらか一方がかごの隅など
に追いやられていじけていたり、尾羽や首周りの
羽がむしられて皮膚が見えてしまっていたり、という
事が多いようです。
(通常では喧嘩をすることのほとんどない小鳥ですが、
ペットショップなどでは、このような個体が時々見られます)

これからの時期、寒さに気を付けて、かわいがってあげてください。

Q十姉妹の産卵時期

今年の2月から、十姉妹をつがいで飼い始めたのですが未だに産卵する気配がありません。
待ちくたびれてきましたが、こういう場合は飼い方が悪いのでしょうか?
ボレーや小鳥の餌もちゃんとやっているのですが・・・。
ご指導お願いします。

Aベストアンサー

基本的に飼鳥の繁殖期は春と秋が多いのですが、成鳥で飼育を始めてずっと繁殖しないとなるとパっと思いつくのは下記の点です。

・性別が同性。
十姉妹だとツガイで買ったつもりがオスオス・メスメスだったという例がよくあります。雄は囀ってダンスして雌を口説きます。片方がちゃんと囀って口説いてますか?2羽とも囀っている場合雄同士、どちらも囀らない場合は雌同士の可能性があります。

・年齢が繁殖期を過ぎてしまっている。もしくは体調が良くない。
脚や嘴はツヤビカでしょうか?老鳥は脚のハバキが多かったりします。
元気にしていますか?膨らんで元気がない様子でしたら体調が悪いので保温して食べさせて鳥を診ることが出来る動物病院に行きましょう。

・ペアの相性がよっぽど悪い。
人間でもそうですが、仲良くないと子供は生まれません。

・環境が繁殖に適していない。
鳥が安心して子供を作れない環境になってしまっている可能性はありませんか?
ケージを良く移動させる。人通りが極端に多い場所にケージがある。他のペットや子どもがちょっかいをだす。窓からカラスや猫が覗く。後、飼い主がちょっかいを出し過ぎているなどです。手乗りでない場合は飼い主もやはりそれなりに怖いものです。外敵が容易に近寄れない静かで落ち着いた場所にケージを設置し、飼い主もあまりちょっかいを出さない等の配慮は必要です。

・栄養状態が良くない。
粟玉やエッグフードなど濃いめの飼料を少し足してあげると、うまく繁殖に持って行けるケースがあります。ただ、「全体的にバランス良く」ですので、青菜なども忘れずに。ボレー以外にもカットルボン(イカ甲)を削って餌に振りかけてあげたり、ゆで卵の殻を乾燥させて細かく砕いた物をあげても良いカルシウム源になります。

なんにしても、もう冬ですからこれからの季節は繁殖に適しません。
該当する物がありましたら、改善して来春頑張ってみてくださいね。

基本的に飼鳥の繁殖期は春と秋が多いのですが、成鳥で飼育を始めてずっと繁殖しないとなるとパっと思いつくのは下記の点です。

・性別が同性。
十姉妹だとツガイで買ったつもりがオスオス・メスメスだったという例がよくあります。雄は囀ってダンスして雌を口説きます。片方がちゃんと囀って口説いてますか?2羽とも囀っている場合雄同士、どちらも囀らない場合は雌同士の可能性があります。

・年齢が繁殖期を過ぎてしまっている。もしくは体調が良くない。
脚や嘴はツヤビカでしょうか?老鳥は脚のハバキ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報