ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

今疑問に思っている交通ルールが2つあります

1、交差点30メートル以内では追い抜き・追い越し禁止とありますが、車線区域線で、黄色の車線と白線と点線がありますが、白線、点線内での車線変更はいいのでしょうか?
また、交差点を超えてから、または交差点通過時で車線変更をすることは違反なのでしょうか?

2、1に加えて、よく車と車の間をすり抜けて、一番前に行くの違反なのでしょうか?黄色の線では分かるのですが、白線の場合もなるのでしょうか?

3、バイクがよく、交差点での信号待ちの際に路側帯から一番前に行くことがありますが、あれも2と同様に違反になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バイクのすり抜けに関しては、道路交通法のいろいろな解釈があるように思います。

というのも、私も以前おなじような疑問点を抱き、いろいろなところに聞いてみましたが意見が分かれていましたよ。都道府県の交通安全協会によると、バイクは交差点で信号待ちの間に先頭に出たほうが安全だといわれましたし、違反ではないとも言われました。警察に聞くと、A市の警察では、大丈夫といわれ、B市の警察では違反になるといわれました。

1について 交差点およびその30メートル以内の追い越しは禁止ですが、追い抜きは禁止とはなっていません。追い越しは抜くために車線変更することです。追い抜きは、もともと別の車線を走っていて隣の車線を走っている車を抜きさることです。原付などの場合、キープレフトで走っていて、信号待ちの車と道路の端に通れる幅があるなら、そのまま走ってもそれは追い越しにはならない・・・と交通安全協会のひとは言ってました。でも、B市の警察は追い越しになると言い張っていたし、罰金もあるといっていた・・・

3について 前に行くこと自体は、上にも書いたとおり、いいという人と悪いという人両方いますが、気をつけなければいけないのは、路側帯は通行禁止だったはずです。ただし、歩道と車道がしっかりと分かれている道路で、車道の端にある白線は、車道外側線といって路側帯では無いので、通行は可能です。

結局明確な答えは私も持っていませんが、車はあまりバイクのことを見てくれてませんから、すり抜けはなるべくしない方がいいですよ。(左折巻き込み2度経験済み)
    • good
    • 0

1.交差点手前30mからは車線変更禁止ですので白線が引かれていてもだめだったはずですが・・・。



2.車両を同一車線上で追い抜く場合は「右側から」と道交法で規定されています。なんで車両の左側を通れば確実に違反です。では、右側を通ればいいか?というと、こちらの判断は実際に取り締まる警察官によりいろいろ解釈があるようです。ただ見た目に危険な場合は「安全運転義務違反」でしょっ引かれることが多いです。

3.路側帯と外側線で扱いが違いますが、路側帯は通行禁止なんで違反です。
    • good
    • 2

やめよう交差点での車線変更


http://www2s.biglobe.ne.jp/~akari/shasen.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q交差点手前30mは、全て車線変更禁止、追い越し禁止なの?

交差点手前30mは、全て車線変更禁止、追い越し禁止なの?
だとすれば、交差点30m手前までの中央線は全て黄色の実線をひくのが本当じゃないかと・・・
この交差点は白の破線でいいと判断するのは何なんでしょう?
素朴な疑問にお答え頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

交差点の手前ではなく、交差点とその手前30メートル以内になります。(交差店内も含みます)

更に、全て車線変更禁止、追い越し禁止になっているだけではなく、追い抜きも禁止ですよ。

交差点の手前30メートルの部分は、元々すべて禁止なのですから一々黄色のペイントなどする必要はないのです。
(免許を持っている人はみんなが知っているはずの事なのですから、単なる税金の無駄遣いに過ぎません)

橋の上などによく駐停車禁止の標識が立っていますが、橋の上は全部駐停車禁止なのですから、あの標識も一切必要は無いはずです。

路肩の縁石に塗布してある駐車禁止のペイントも、都内など首都圏の道路では殆んどの場合は必要無し、そんな事しなくても元々殆んど全部が駐車禁止だから。

見通しの悪い急カーブが続く峠道のセンターラインに、これでもかと白線の両側に黄色の線を引いて有るのと同じで、黄色の線がなければ追い越しをしても良いと想っている阿呆なドライバーが無限増殖中なので、わざわざ必要の無いものに無駄に税金が使われてしまっていると言う事です。

標識が立っていなくても、路面ペイントがされていなくても、法令で決められた駐車禁止場所は駐車禁止ですし、追越や追い抜きが禁止されている場所も、標識やペイントがなくても法令で禁止されている場所では全て禁止なのです。

交差点の手前ではなく、交差点とその手前30メートル以内になります。(交差店内も含みます)

更に、全て車線変更禁止、追い越し禁止になっているだけではなく、追い抜きも禁止ですよ。

交差点の手前30メートルの部分は、元々すべて禁止なのですから一々黄色のペイントなどする必要はないのです。
(免許を持っている人はみんなが知っているはずの事なのですから、単なる税金の無駄遣いに過ぎません)

橋の上などによく駐停車禁止の標識が立っていますが、橋の上は全部駐停車禁止なのですから、あの標識も一切必...続きを読む

Qバイクで左側追い抜きをするのは違反になりますか?

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html
第三十条 三
第三十八条 3
簡単に書くと
「交差点か横断歩道から30mは追い抜き、追い越しをしてはいけない。」
と言う事だと思いますが、俺の記憶では交差点の手前から30mが黄線の場合のみ追い抜きも禁止されていたように思います。(追い越しは白線でもアウトなのは分かります。)

また、第三十八条 3を読む限りですと、進行中の車両を追い越したり追い抜いたりするのは駄目と取れます。

しかし、複数のサイトで線の色にかかわらず、優先道路にかかわらず追い抜き追い越し禁止と書いてあります。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nobusann/gaaka11.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%96%AD%E6%AD%A9%E9%81%93
http://fweb.midi.co.jp/~jikoihansen/study/matigai/obenkyou082.html
http://www.afys.co.jp/i/kotu_rule.html

1)(優先道路は除く?)交差点の手前から30mは白線・黄線にかかわらず追い抜きも禁止されてますか?
2)停止中の車両なら交差点の手前から30mでも追い抜きしても良いですか?
3)片側2車線以上の道路で信号が赤になり、隣車線で停止中又は減速中の車を追い抜いてから停止線の手前で停止することはよくあると思うのですが、厳密にはこれも違反なのでしょうか?

法律カテだといまいちよく分からなかったため、バイクカテに来ました。
よろしくお願いします。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html
第三十条 三
第三十八条 3
簡単に書くと
「交差点か横断歩道から30mは追い抜き、追い越しをしてはいけない。」
と言う事だと思いますが、俺の記憶では交差点の手前から30mが黄線の場合のみ追い抜きも禁止されていたように思います。(追い越しは白線でもアウトなのは分かります。)

また、第三十八条 3を読む限りですと、進行中の車両を追い越したり追い抜いたりするのは駄目と取れます。

しかし、複数のサイトで線の色にかかわらず、優...続きを読む

Aベストアンサー

質問の1・2・3共に、追い越しはダメですけれども、追い抜きは大丈夫ですよ。

>「交差点か横断歩道から30mは追い抜き、追い越しをしてはいけない。」
追い抜きについては、書かれていませんので、追い抜きはOKです。
「その前方を進行している他の車両等(軽車両を除く。)の側方を通過してその前方に出てはならない。」
の前方とは、同じ車線の前方という意味です。

Q止まっているクルマの左横をバイクで走って前に出るのは違法?

バイクで走行時、前の信号が赤になりクルマが何台か止まりました。その左横をバイクで走って前に出る行為は違反ですか。郵便屋さんもバイク便も出前のカブもピザ屋もヤクルトおばさんもやっています。
私は普段、クルマを運転しますが信号待ちの時、横からバイクに抜かれても別に腹立ちません。横をバイクが通過するのは当然の事と思ってます。そんな事にいちいち腹をたてているクルマの運転者の方がよほどおかしいと思います。渋滞でも早く配達物を届けるのが
バイク便や出前の特権ではないでしょうか。
それに腹をたててバイク便や出前のバイクの走行妨害したらそれは犯罪ではないのでしょうか。業務用バイクに限らず一般のバイクでも同じだと思います。

Aベストアンサー

質問の点については、白バイ隊員の方に詳しく聞き込んだ経験があります。

それによると、「完全に停止している車両の横を、自動車通行帯からはみ出ることなく安全に通過できる範囲であるならば、違反とは認めない」という事でした。
つまりこの説明には、明確に2つの注意すべき点が存在し、
・どんなに徐行であっても、走行中の車の横をすり抜けるのは違反になります。また、
・すり抜け時に車道からはみ出してしまうと違反になります。
という事です。

(きっとライダーの大半はあまり深く考えずにすり抜けしていると思いますので)みんながやっているから皆同じ様に違反に当たらないとは言えず、逆にすり抜け行為の全てが違反に当たる訳でもなく、警察から見れば違反とみなされるすり抜けも違反に当たらないすり抜けもあるということでした。

対して、すり抜けされる側のドライバーの側にも同じことが言え、あまり深く知らずにバイクは車の横をすり抜けするものだと考えている人と、すり抜けしていくバイクは何となく(あるいは何が何でも)不愉快と考えている人に分かれていると思います。
もし、バイクへの嫌がらせ目的で走行妨害をする車がいれば、犯罪行為とまでは言えないとは思いますが、完全な迷惑行為にあたりますね。止めて欲しいものです。

僕は、それらを踏まえた上で、バイクや車を運転する際には、
「(違反に当たるかどうかはともかく)円滑で安全な交通が保たれている限りは、すり抜けも問題は無い」
と考えています。

ちなみに、赤信号で停止している車の横を安全にすり抜けしたとしても、停止線を越えてしまうのが違反に当たるのは当然ですが、停止線の手前に停止している車と停止線との間にバイクが入れるだけのスペースが在ったとしても、その間に割り込む形で、この車の進行を妨害する形に停止する行為も違反に当たるそうです。
これがNo.4の方の参考URLの中で紹介されている事(割り込み禁止)です。

質問の点については、白バイ隊員の方に詳しく聞き込んだ経験があります。

それによると、「完全に停止している車両の横を、自動車通行帯からはみ出ることなく安全に通過できる範囲であるならば、違反とは認めない」という事でした。
つまりこの説明には、明確に2つの注意すべき点が存在し、
・どんなに徐行であっても、走行中の車の横をすり抜けるのは違反になります。また、
・すり抜け時に車道からはみ出してしまうと違反になります。
という事です。

(きっとライダーの大半はあまり深く考えずにす...続きを読む

Qこれって交通違反でしょうか?停車中の車の右側を走る

先日、バイクで走行中に青切符をきられました。

片側1車線で中央線は黄色の実戦でした。
10台以上の車が信号待ちで停車していました。

停車している車の右側の中央線を越えて走行し、
最前列までバイクで走った場合、これは「通行区分違反」になるのでしょうか?

その警察官の説明では、黄色の実線でも前の車が停車していれば中央線を越えて右側から追い越しても良い。ただそれは1台だけの追い越しで、5台以上追い越していたから違反になると言われました。

ネットで検索してみたところ、車が走行中に中央線を越えて追い越しをすると違反だが、
信号待ちで停車している車は障害物とみなされるので、
中央線が黄色の実線であっても越えてすり抜けをしてもよいと書いてあります。

実際のところどうなのでしょうか?
すでに反則金はおさめていますし、今から警察に異議申し立てても時間の無駄なので行動を起こすつもりはありませんが、
実際のところ違反なのかどうかが知りたいと思っております。

お詳しい方、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

信号待ちをしている車であれば停車ではありません。
一時停止です。

交差点の手前や横断歩道の手前は駐停車禁止です。
一時停止は許されます。

ゆえに信号待ちの車を追い越すために黄色の実線を越えて対向車線にはみ出したら、
確実に違反。

同じ車線内を併走して追い抜きをするのであれば、違反ではない。
車の前に回り込んだ時点で追い越しとして成立します。

右折のために一時停止している車両の左側を通行して前に出る行為は許されています。
だだし、そこから右折した場合右左折方法違反で摘発されます。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q原付を追い越したら違反になる?

昨日 国道20号の長野原→甲府区間(追越禁止 黄色線)で
地元のおじーさん(だと思います)の原付、私の車、パトカーの順になってしまいました。(パトカーの後ろには列ができています)
原付はこれまた、時速30kmかそれ以下で走っており、概ね車線の真ん中か少し左くらいを走行していました。
追い越せば完全に反対車線に出ます。

追い越そうか どうかずーと思案して、6-7km走ってその間、パトカーも黙って(あおることは無いのは当たり前ですが)後ろを着いてきました。
結局パトカーが左折したので、原付を追越ました。(後ろを見ると次々と追い越していました、当たり前ですが)

ここで教えてください。この時追越(右車線に車体の半分以上は出ます)したら、違反で捕まるのでしょうか?(パトカーの目の前なので当たり前?)
もし、このような場合、どうすれば良いでしょうか?やはり後ろを延々着いて行くしかないのでしょうか?(原付が信号で止まった時並ぼうと考えましたが、大体真ん中に止まるのでクラクションでも鳴らそうかとも考えました)

Aベストアンサー

少し補足。

道路が黄色の線で区画されていた場合、
「たとえ右左折であっても黄色の線を越えることはできない」

一般にいう「追い越し禁止」の標識は、
追い越すような絵の本標識の下に、補助標識が付いて「追い越し禁止」となっています。
この補助標識がついていない場合は、
「追い越しのための右側部分はみだし禁止」で、
追い越すことじたいを禁止しているわけではありません。

たとえ黄色の線を越えなくても、
その原付との間に安全な間隔を保持していない場合も、捕まる対象になります。
(実際に捕まえるかは現場の警察官の判断になると思いますが)

また、クラクションを鳴らすという行為もやってはいけません。
警音器は危険回避の為などやむをえない場合や、
標識で警音器を鳴らすよう表示がある区間、以外でむやみに鳴らすのはだめです。
(あくまで交通法規上の話ではりますが)

今回はまだ原付なのでよかったですが、
これがリヤカーなどの軽車両(自転車含む)だったら最悪ですね(汗
私だったら迂回路探します。

Q停車中の車の左側を通りぬけるバイクは道路交通法違反か?

タイトルのとおりです。交通安全協会に電話で聞くと、違反ではないという返答がありました。また、地元の警察の交通課に電話で聞いても、違反ではないという返答でした。しかし、職場近くの警察の交通課に聞くと、追い越し違反で、罰則もあるといわれました。いったいどれを信じればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

路側帯・車道外側線があれば原則として軽車両の通行は出来ることになっていますが、これは軽車両が車道にいる自動車の左側を通って追い越すことを認めているわけではありません。

道路交通法では
第二十八条  車両は、他の車両を追い越そうとするときは、その追い越されようとする車両(以下この節において「前車」という。)の右側を通行しなければならない。
2  車両は、他の車両を追い越そうとする場合において、前車が第二十五条第二項又は第三十四条第二項若しくは第四項の規定により道路の中央又は右側端に寄つて通行しているときは、前項の規定にかかわらず、その左側を通行しなければならない。

となっています。
なんで右折・転回のために道路の中央または右側に寄っている車を追い越すときに車の左側を走るのは合法だけど、それ以外のときは車の左側を走ることは違法になります。

Q交差点での追い越し

先日、交差点で車3台とバイク2台を追い越した際に警察に捕まりました。

状況としては、一車線で交差点に追い越しの黄色のラインがひいていず、右折車線から車を追い越しました。

車線変更禁止区間ないでない場合に、右折車線から車を抜くと違反になるのでしょうか?

その際の処分内容は、「追い越し違反、禁止場所における追越のための違反」で2点減点、7000円の反則金だったのですが、それは妥当でしょうか?

Aベストアンサー

交差点およびその手前30メートルは、進路変更禁止の標示(黄色線)が無くても、追い越しは出来ません(道路交通法30条1項3号他参照)。

また、車線変更禁止の標示(黄色線)が無くても、交差点手前30メートルは優先道路走行時以外は進路変更禁止です(道路交通法26条の2第1項他参照)。

Q路上の白の実線について。本当に混乱して困っています。

こんにちは。今まで何度か出てきた質問だと思いますが、本当のところどうなのか分からずに困り果てています。
調べに調べましたが分かりません。
本日警察に行ってまで聞いて見ましたが、交通課の人がいなく、とても納得いかない回答をもらいました。

質問は、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」が何を意味するのか、と言うことです。

進路変更(=車線変更)をしてはいけない、という意味だとおもっていましたが、どうもそうでもなさそうです。でもそうなると、白の破線と何の差があるのでしょうか。
進路変更をしてはいけないのは、黄色の実線部分のみだと思いますが。。

また、交差点の手前30メートルだけ白の実線になっていますが何か意味があるのでしょうか。やっぱり白の実線は進路変更禁止でしょうか?でもそれならなんで黄色の実線にしないのでしょうか。また、「交差点の手前30メートルは進路変更禁止」という条項(条文)はどこにも見当たりません。。
警察の人が言っていたのですが、交差点の手前30メートルでも(黄色の実線じゃなければ)進路変更はできるみたいです。

カーブやトンネル内も白の実線になっているところが多いです。
これは一体なんででしょうか。
進路変更禁止でしたら、なぜ黄色の実線にしないのでしょうか。
進路変更できるのでしたら、なぜわざわざ白の実線にするのでしょうか。

こちらの過去の回答を読んでも、皆で言ってることが微妙に違うので分からないです。。
真実(^^;)を教えてください!

こんにちは。今まで何度か出てきた質問だと思いますが、本当のところどうなのか分からずに困り果てています。
調べに調べましたが分かりません。
本日警察に行ってまで聞いて見ましたが、交通課の人がいなく、とても納得いかない回答をもらいました。

質問は、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」が何を意味するのか、と言うことです。

進路変更(=車線変更)をしてはいけない、という意味だとおもっていましたが、どうもそうでもなさそうです。でもそうなると、白の破線と何の差があるので...続きを読む

Aベストアンサー

下に示すサイトと、道路交通法の条文を熟読して頂けたら、ナゾが解けるのでは、と思います。

まず、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」は、そのまま車両通行帯を区分してるだけ、ではないでしょうか。
交差点の手前30メートルだけ中央線が白の実線にされるのは、中央線の設置基準の中の「白の実線:道路の右側にはみ出してはならないことを特に示す必要がある場所」なのでしょう。ですから、この白線には「進路変更禁止」の意味合いは含まれていません。

また、「交差点の手前30メートルは進路変更禁止」は間違いです。道交法30条を読んでください。「交差点30m以内では、追越をするための車線変更は禁止」です。つまり、追越し目的でなければ、交差点30m以内でも進路変更は可という事になります。
ですから、警察官の「交差点の手前30メートルでも(黄色の実線じゃなければ)進路変更はできる」は正解です。

黄の実線については、「追越しのための隣り車線へのはみ出し禁止」または「進路変更禁止」の場所に引かれる、ことのようです。

なお、カーブやトンネルでも進路変更は出来ます。道交法30条に「追越しをするための進路変更は禁止」とあります。
この文だけを厳格に捉えると、カーブやトンネルの中央線は黄色にすべき、と考えられます。
しかし、それでも白色にするのは、「追越し目的でなくても、道路の右側にはみ出してはならない」事を示しているのでしょう。

ナゾは解けましたか?

参考URL:http://www.kictec.co.jp/go/line/line%20index.html

下に示すサイトと、道路交通法の条文を熟読して頂けたら、ナゾが解けるのでは、と思います。

まず、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」は、そのまま車両通行帯を区分してるだけ、ではないでしょうか。
交差点の手前30メートルだけ中央線が白の実線にされるのは、中央線の設置基準の中の「白の実線:道路の右側にはみ出してはならないことを特に示す必要がある場所」なのでしょう。ですから、この白線には「進路変更禁止」の意味合いは含まれていません。

また、「交差点の手前30メート...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング