あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

来年から某証券会社で働くことになりました。
現在、投資信託の購入を検討していたところですが、
人事担当者からもらったもらった「役職員の地場出しに関する注意事項」を読むと、

日本証券協会の従業員規則で定める禁止行為として、
地場出しは、原則として全ての有価証券が禁止対象(適用除外取引については「その他」参照)であるとのこと。

「その他」の除外取引には、
投資信託
外国投資信託
日本国債
とありました。
ただし、J-Reitと外国投資証券等の投資証券(会社型投信)は地場出し禁止の対象、とのこと。


証券会社に口座を開く予定はありません。
現在付き合いのある銀行で投信を購入する予定でした。
つまり私が入社前に銀行で投資信託を購入するのはOKということですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> ちなみに内定が決まっている証券会社は個人は口座をひらけませんので、


> 自社で投資信託を購入することはできません。

それならおっしゃるように、現在付き合いのある銀行で一般の投信を購入してももちろんOKでしょう。
    • good
    • 0

あなたがお書きになった「役職員の地場出しに関する注意事項」を読むと、通常の投資信託であれば、あなたのお勤めになる証券会社での購入はOKと読めますが。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
ちなみに内定が決まっている証券会社は個人は口座をひらけませんので、
自社で投資信託を購入することはできません。

補足日時:2005/12/23 23:31
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地場受け・地場出し禁止の理由

なぜ禁止されているのでしょうか??

Aベストアンサー

ある証券会社のサイトに下記のような記述がありました。

<この取引が原則禁止されているのは、自社で行うことができる売買注文を他社に出すことは不合理な行為であり、証券会社の役職員がお客様の金銭又は有価証券を横領するために利用したり、職務上の地位を利用し、知り得た情報に基づく有価証券の売買を行うなど不正な取引に利用することを防ぐためです。>

つまり、証券会社の社員がこの仕組みを利用して私腹を肥やすことを防ぐためのようです。

Q証券会社の「地場出し」について?

証券会社の従業員が個人資産でネット銀行から投資信託を買うことは違法なのでしょうか?
(勤務先の証券会社とその銀行は取引関係がない)

Aベストアンサー

国債および投資信託については地場出しにはなりません。

Q証券会社の社員が株の個人的に株の売買をすることについて

私は証券会社への就職が決まっていますが、証券会社で働く場合(証券外務員資格を取得し営業)今やっている自分名義の特別口座(kabu.com)での取引を辞め解約しなければいけないのでしょうか。また株の取引を辞めければいけない場合自分以外の名義でもダメなのでしょうか。

Aベストアンサー

証取法違反で逮捕者を出さないための予防策であるともいえます。
勤務期間は、少なくとも半年スタンス以上の中長期型投資しか出来ないはずです。
しかも現物のみ。

ただ、これが非効率的な投資かと言えば、個人の考えようです。

ただ、6ヶ月ごとの入れ替えなので、バフェット式の手法を今から学んでおけばWで美味しい思いも出来るでしょうが。(自己資産形成+給与査定α)

Q銀行員の株取引

就職活動を控えた大学生です。金融機関に就職を希望しています。株取引が趣味で今もずっと取引しています。

証券会社員は株取引が原則禁止と聞いていますが、銀行員にはそんな制約はありませんか?

日常の業務の中で個別の企業の情報を得ることもあるのではと思うのですが、制約はありませんか?

もしある場合はどんな制約でしょうか?銀行員の方、教えて
ください。

Aベストアンサー

家族に現職の信託銀行行員がいます。
実際には法律では禁止とはなってないそうですが常にインサイダー取引の疑いがあるとかでやってません。
一行員にまでインサイダー取引云々が及ぶのかとか疑問はありますがその辺はグレーゾーンだそうです。ちなみに父親が現役(一部上場企業の代表取締役)だった時は家族全員や兄弟にも疑いが及ぶとか言ってました。

QFP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

FP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

今年の受験で合格し、経済学部(経済学科)に進学できたら、FPの資格を取ろうかと考えています。
大学のパンフレットを見ると「ファイナンシャル・プランニング技能士」と記載されていたのですが、
AFPやCFPとFP技能士とでは、やはりFP技能士がレベル的には一番低いのでしょうか。
経済学科の紹介にはFP技能士と記載されており、経営学科の紹介にはFPとだけ記載されていました。

できれば就職に有利なものを取得したいのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP協会」が従前から認定したAFPは2級FP技能士となった

◎各名称の説明
FP技能士
 労働安全衛生法に定められた『技能士』の1つ
 実施団体は「日本FP協会」と「金融財政事情研究会」の2団体であり、実施している分野[資産設計提案業務、個人資産相談業務など]は異なるが、合格すれば『FP技能士』
 平成23年1月以降は、両団体共に1級~3級の試験を実施予定。
 [この文章を書いている時点では、日本FP協会は1級と2級のみ実施]
 1級の試験を受験する際に、CFP登録者(常に)又はCFP全科目合格者(全科目合格から一定期限内に)は「学科試験」が免除される。

AFP
 日本FP協会が独自に認定している民間資格の名称。
 同協会が認定するプログラム修了者にして、FP2級試験に合格した者が、同協会に登録する事で名乗る事ができる。AFPの登録をしなくても2級に合格した事実は消滅し無いので、『2級FP技能士』は名乗れる。
 AFP登録をした者は、2年間毎にAFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を15単位取得しておく必要がある。

CFP
 日本に於いては日本FP協会が認定している国際資格の名称。元々はアメリカ発祥の資格であり、アメリカの他にもカナダ・フランス・イギリスなどにも存在する。
 受験資格はAFP登録をしていること。試験は6つのカテゴリーに分かれており、科目合格もある[科目合格したという実績は無期限で認められる]
 登録する為には6つのカテゴリー全てに合格した上に、合格した年を含む前後一定の期間内に実務経験3年(相談・執筆・講演など)を有するか、実務経験に代わる講習を受けて3年分に換算される単位を取得している事を要する。
 AFPのときとは異なり、CFPに合格しても『1級FP技能士』は名乗れない
 CFP登録をした者は、2年間毎にCFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を30単位取得しておく必要がある。

◎難易度は・・・
 [難]1級FP>CFP>AFP≒2級FP>3級FP[易]

◎就職に有利なのは
有利な者は判りかねますが、この資格を自動車免許に例えると、私はこんなイメージを持っています。
 1 級:大型免許
 CFP:国際自動車免許[普通自動車]
 AFP:普通自動車免許
 2 級:普通自動車免許[AT限定]
 3 級:原付免許

参考先
 金融財政事情研究会
 http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html
 日本FP協会
 http://www.jafp.or.jp/index.shtml


因みに私はAFP登録者であり、『技能士』の制度発足時には特例講習を受けて2級合格者の認定を受けております。
2年間で「15単位」(AFP)「30単位」(CFP)取得は困難・面倒と心配している方も居ますが、協会の冊子に2ヶ月毎に『誌上テスト』(1回10問で、たしか受験料が1回800円)が載っており、このテストに合格すると1回毎に3単位取得できます。テストの回答期限の関係で2年間に14回分のテストを受ける事が可能⇒全部に合格すると52単位
この「誌上テスト」は協会HPから受験もできるのですが、協会HPには「誌上テスト」の他にもテストが用意されており、この文章を書いている時点では「コンプライアンス テスト」(「誌上テスト」と同じ問題数・受験料)が有ります。⇒タイミングは誌上テストと同じなので、全部に合格すると52単位
更に、色々な企業・団体が認定講習[通学、通信]を開いたり、都道府県毎にFP支部が講習会を開いているので、単位取得の機会は多いです。

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP...続きを読む

Q地場出しについて

某証券会社に最近入社したものですが、例えば他の銀行の「外貨預金」を利用しても地場出しにあたるのでしょうか?
また他の金融機関で「個人向け国債」や「投資信託」の購入は問題ないんでしょうか。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

外貨預金は有価証券取引ではないので地場出し地場受けにはあたりません。
国債や有価証券投資信託はご自分の証券会社で取扱っていない場合他の証券会社で購入できる場合がありますが、他社への口座開設につき勤務先の許可など一定の手続が必要です。

外務員資格の勉強をしっかりなさってください。

Q息子が証券会社社員ですが、他所のネット証券で口座開設できますか?

同居の息子が、未上場の証券会社に勤めています。私は息子の仕事先ではないネット証券に口座を開設しようと思っているのですが証券取引法等に触れて息子に迷惑をかけるような事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

法令諸規則による規制はありません。息子さんの勤務先の社内規定などで定められている可能性があります。
証券会社は部署によってインサイダー情報と頻繁に接するところもあり、親名義で別会社に口座を作って良からぬことをする人がたぶん昔いたんだと思われ、証券会社の立場としては、そのようなことがあったときに「社内規定では禁止していたから個人の問題」と言って会社の責任が軽減されるように、親族については自社で取引させるようにといった社内規定を定めていたりします。
ただ、ぼくも証券会社にいましたけど親は何十年も前から別の証券会社に口座を持っていたはずで、いちいち移管させていません。ほっときました(笑)

でも新しく口座開設しようとする証券会社に息子が別の証券会社に勤務していると申告すると、断られる可能性はあります。
また、疑義であっても実際にインサイダー取引関係の問題があった場合には、息子さんに累が及ぶ可能性は無いとは言えません。まーそんな問題に巻き込まれる可能性はほとんど無いと思うんですが、ゼロでは無いです。

QCFP取得後の現実と転職について

36歳離職中の女性です。
CFP取得への勉強を前に相談です。

前職は、流通系クレジットカード会社と卸問屋での総合事務です。

先月2級FP技能士に合格し現在AFP申請中。
年齢を考慮して、就職活動を今すぐ始めるべきか、6月のCFP一発合格を目指して無職のまま勉強を開始するかを迷ってます。

行きたい業界は、FP業務をされている税理士法人やFP関連の会社等です。(日商簿記2級は取得済)
例えCFP取得後で在っても独立は全く考えておらず、FPとして事務方で働きたいのですが難しいでしょうか?

実務経験が無いので、あまりにも無理があるなら前職の経験を活かして就活をするしかないのかなと、やや弱音気味です。
現実問題として、CFP(業界未経験者)が就職活動にどれだけ活かせるのか不安でもあります。

助言をいただけないでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

えっと、、転職サイトで検索したことないでしょうか。

CFPもAFPもあくまでも、保険代理店や不動産投資会社の営業職が箔付けで取る資格です。

> FP業務をされている税理士法人
はこちらの保険の方が節税になりますよって言っているところです。
つまり、実態は保険代理店も業務として行っているだけです。

> FP関連の会社等です。

こちらも実態は保険代理店も業務として行っているだけです。

> FPとして事務方で働きたいのですが難しいでしょうか?

なので、FPだけでは事務方はほとんどあり得ません。

CFPの転職・求人情報一覧[1件-11件]> ファイナンシャルプランナーの求人情報サイト・転職サイト ジョブダイレクトファイナンシャルプランナー
http://fp.jobdirect.jp/word/%EF%BC%A3%EF%BC%A6%EF%BC%B0/1

Q日本でいうとコングロマリットとは具体的にどの会社のことを言うのでしょうか?

政治経済でコングロマリットという言葉を教わりました。

コトバンクで調べると「複合企業。多種の業種・企業を統合してできた巨大企業集団のこと。近年盛んなM&Aなどを通じて、企業の多角化が進んでいる。技術も市場も異なるような、いわゆる畑違いな事業に参画するために行なわれる、非関連多角化の企業統合形態を指す。主に企業買収によって、自社にはない事業やノウハウを手っ取り早く取得できるという利点から増加している。インターネット関連企業がファイナンスを買収し、金融事業を運営しているのはこの一例と言えるだろう。 」と書いてありました。

日本でいうと上に書かれているような会社は、具体的にどの会社のことを言うのでしょうか?

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内容的にはかつての「ライブドア」を意識しているように感じますが、
今も存在している会社でも、「ソフトバンク」や「楽天」はインターネット関連事業に強みを持ちつつ、金融事業をもつ会社と言えます。

いわゆるIT企業以外でも、ソニーなんかも多角経営で有名ですね。一連のエンタメ事業(映画、音楽、ゲーム)はもちろん、銀行、保険、不動産も手がけています。


人気Q&Aランキング