こんばんわ。
職場のPCはLANで全員がつながっています。
WIN NTのようです。
社内からoutlookでexcelファイルを受け取り、開いたものに
追記したものをそのまま上書き保存をして閉じてしまいました。
すると、どこにも上書きした状態の物が残っていませんでした・・・

上書きをするさいはふつーに上書きアイコンで行ないましたが、
なんにもエラーメッセージは出ませんでした。
どこかに上書きしたものが残っているのではと思いたいのですが、
場所の見当がさっぱりつきません。

あきらめるしかないのでしょうか・・・・?
どなたか教えて下さいm(_ _)mペコッ よろしくお願い致します。

今後も無意識にやってしまう可能性があるので、かなり怖いです。
添付ファイルとして開いたものを上書きする前にローカルPCに
自動保存するための設定とか、あるようでしたらそれも知っておきたいです。

A 回答 (2件)

>どこにも上書きした状態の物が残っていませんでした・・・



ということはファイルの検索もしてるんですよね。

>場所の見当がさっぱりつきません。

私のPCはサーバー機なのでフォルダが違うかもしれませんが、Temporary Internet Files の中にありました。ということはインターネット上の「一時ファイル」扱いされているようですね。また、Outlookの場合とOutlook Expressの場合ではフォルダが違うようです。

私のPCではOutlookの場合は Temporary Internet Files の中の OLK6D というフォルダの中にありました。
Expressの場合は U3UV6HIV というフォルダの中です。
ファイルの検索をしてもショートカットしか見つかりません。また、通常はこの Temporary Internet Files の中のフォルダは表示されない設定になっているようです。隠しファイルとかのレベルではないようです。

Outlook のバージョンによっても、きっとフォルダ名がちがうと思います。もう一度Outlookの添付ファイルのところへ行って「ファイル名を付けて保存」を選んでみて下さい。ズバリ保存されているフォルダが表示されると思います。

ここでそのファイルを「コピー→貼り付け」で拾い出すことはできるようです。
ただし、やってみたところ何も上書きされてなかったですけどね。

結局長々と書きましたが、参考にならなかったかもしれません。Outlookの場合だとExcelでなく、その後Outlookを閉じるときに「保存しますか」というメッセージが表示され、そこで保存しておけば可能性はあるかもしれませんが・・・。

>添付ファイルとして開いたものを上書きする前にローカルPCに
>自動保存するための設定とか、あるようでしたらそれも知っておきたいです。

Outlook2002だと添付ファイルを開く際、ただ「開く」のか「ディスクに保存」するのかメッセージで聞いています。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、ファイル上書きされた状態で見つかるといいですね。いろいろ頑張ってみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、希望が持てました。もしかしたら残ってるのかも知れませんね。
早速週明けに試したいと思います。

お礼日時:2001/12/16 00:04

Outlookですよね? 


開いた時の形式がわかりませんが、プレビュー画面になっているのなら、右のクリップの形を右クリックして「名前を付けて保存」を選んで、好きなフォルダに保存できますよ。プレビュー画面じゃなくても添付ファイルのところを同じく右クリックで出来ます。こういう意味でいいんですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

慣れてないので知りませんでした。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 00:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qgooで検索するとき、前に検索したものを 出さないようにしたいです。記録が残らないようにしたい

検索します。すると、以前に検索したものがでてきます。
検索したとき、以前の検索した名前が出ないようにしたいです。

同様に、最近使ったファイルにも名前が残らないようにしたいです。

教えてください。よろしく願い致します。

Aベストアンサー

オートコンプリート機能を無効にすればいいですよ。
過去のQ&Aで「オートコンプリート」で検索されると沢山でてきますのでそちらも参考にされるといいと思います。

削除方法例
「ツール」→「インターネットオプション」→「コンテンツ」→「オートコンプリート」→チェックを外してください。

最近使ったファイル名の削除

こちらの過去Q&Aが参考になると思いますよ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=644194

その他参考サイト
http://dekiru.impress.co.jp/faq/win/0281/

PC環境(OS)等が分かりませんが色々と参考にされるといいと思います。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/trouble.html#121

Qブラウザを開くと最小化で開く

ブラウザを開くたびになぜか最小化になって
開いてしまうのです。

そのたびに、最大化しないといけなくなってしまいました。
IE5.5です。どうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

フリーソフトを使って解決させた方の体験談が参考URLに載っています。参考にしてみてください。

関連質問
●新しいウィンドウを最大化した状態で開くにはどうしたら良いのでしょうか?http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=103971

参考URL:http://pcweb.mycom.co.jp/column/trouble095.html

Qtifを開くとウィザートが開きます。困

tifを開くと『FAXとその他ウィザートが開きます。
ウィザートでなくて、もっとシンプルに
開きたいのですがこれをとめる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下のソフトをインストールし、先ほどの方法で tiff の関連付けを行ってから、このソフトで開いてみてください。
その後、このソフト経由で印刷してみてください。

参考URL:http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/index.html

Qインプットボックスからファイルを開くようにしました。しかし、すでに開い

インプットボックスからファイルを開くようにしました。しかし、すでに開いているか確認する項目がうまく作動しません。どのように記述するか教えて頂けませんでしょうか。

Sub Macro1()
Dim wb As Workbook
Dim psw As Boolean
Dim fil As String
fil = InputBox("ファイル名入力")

For Each wb In Workbooks ’すでに開いているか確認。二重に開くのを防止
If wb.Name = "fil.xls" Then ’ここの部分がうまく作動してくれません。
psw = True
Exit For
End If
Next wb
If psw = False Then
Workbooks.Open Path & "C:¥" & fil
End If
End Sub

Aベストアンサー

横からすみません。
>Workbooks.Open ThisWorkbook.Path & "\" & fil & ".xls" 'ここを修正するとエラーになってしまいます。
先ほどの質問の補足に
>しかし、教えて頂いた方法でうまくファイルを開く事ができません。バックスラッシュの表示もうまくいかず¥になってしまいます
とありましたので
このサイトでは ¥マークが /(バックスラッシュ)で表示されます。
ThisWorkbook.Path & "¥" & fil & ".xls"
が正しいです。
今は 全角で ¥ を出していますが 正しくは半角です。
それと
ThisWorkbook.Path ですので
開きたいファイルが、同じフォルダにあることが前提です。

Q既にファイルが開いているのなら開かない(二重起動防

アクセス 既にファイルが開いているのなら開かない(二重起動防止)とするには?

自分なりにコードを考えてみたのですが

Sub Sample()
Dim acApp As Access.Application

Set acApp = CreateObject("Access.Application")
acApp.OpenCurrentDatabase "C:\test.accdb"

'該当のファイルが開いてないのなら、
If acApp.ReadOnly = False Then
acApp.Visible = True
acApp.UserControl = True
End If

End Sub


これだと、.ReadOnlyがコンパイルエラーになります。
どうやらReadOnlyはアクセスには用意されてない用語のようです。

このような場合どうすればいいでしょう?

Aベストアンサー

Accessファイルがローカルにあるのなら
ファイルを開けば拡張子が
accdb → laccdb
mdb → ldb
のファイルが作成されますので、Dir 関数で調べるのが一番簡単です。
ただし、排他モードで開いた場合は上記ロック情報のファイルは作成されません。
また、Accessが異常終了した場合には上記ファイルは残ったままになることも有り。

別案としては
Dim Ac as object
set ac=getobject("C:\test.accdb").application
・・・以下省略
などもありますが、Accessを前面に持ってくる必要があったりします。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報