自分で調理をするとき、コンビニやスーパーで食品を
購入するとき、塩分表示をみて買うなど気を使っていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

塩分も、天然塩から取るのは逆に良いと思います。

純粋なものでなく自然に含まれるミネラルがいっしょに取れるからです。
塩分を気にされる方は、スイカを食べてください。スイカにはカリウムが多く含まれ、塩分を尿として体外へ排出する機能を助ける作用があります。
カリウムはスイカの中では皮に多く含まれていますので、皮をサラダ代わりに使うとか、冬瓜のようにあんかけや炒め物にも使えますから。ゴミも出ないし、一石二鳥ですよ。
また、まるごと煮詰めた『スイカ糖』はスイカの機能性を全部持った優れた健康食品です。
    • good
    • 0

表示より自分の舌を低塩モードにするよね(^^)


買い物の時に一切そういうもんは見ないけど
料理の時”素材の味を生かす”様にしてるよん
既成の材料は一般的な嗜好に一番あった味になってるから
薄味好みのあたしには合わないので
その場合他のメニューで調整するよん
味の濃い肉料理は必ずノンドレッシングの野菜と一緒に食べるとか
(ご飯に添えるような感じでね!)
全体の構成をメインディッシュで味の濃いもん作ったら
必ず倍の味のない野菜なんかを添えます
で、半分は野菜に添えて濃い味のものを食べるの
そこではじめてご飯をよそう
これでご飯の食べすぎも解消!な~んてな

てなわけで、
”表示は見ないけどトータルで薄味になるように心がけます”
かな?全部減塩にしても味気ないじゃん
    • good
    • 0

 我が家では一切気にしていません。



 家の料理は家内任せですが、塩分を控えたものに慣れ親しむと味の本当の良さが分らなくなる・・・つまり自分の味の塩梅を見失うと言うのが、私の考え方です。

 家内の話しでは、新宿のTKNフルーツの食品売り場のお惣菜と、渋谷TKデパートのTK食品の惣菜は塩分控え目で自由に味を直せるように考えてあるそうです。

 pochikuwaさんは、どのような回答を期待されているのか分りませんが、私は健康な人間が塩分過剰に対し過剰反応する事こそが、味覚の文化を破壊する事だと考えています。
    • good
    • 0

一応気にかけて、表示を見たりしますが、


厳密に「1日何グラム」ということは決めてません。
ただ、調味料(醤油、ソース、ドレッシング等)は
意外に塩分が多いと聞きましたので、
あまりかけすぎないようにしています。
ほっとくと漬物にもだぼだぼ醤油をかけちゃう人なので。
    • good
    • 0

いいことだと思います。


が、あんまり神経質にならなくてもいいのでは?
例えば、味の濃い煮ものなどに味ご飯を組み合わせるのは避けるとか、ラーメンやうどんの汁を全部飲まないとかそのくらいからでいいのでは?
自分で料理するときには「だし」や「ハーブ」をうまく使うと塩分が少なくても気になりませんよ。あと、とろみを付けると味が濃く感じるのでそのような工夫もいかがでしょう。
    • good
    • 0

塩化カリウムにはナトリウムと結合して排出される働きがあります。

カリウムを多く摂取すると、多少の塩分なら(程度にもよりますが)気にしなくてもいいようです。
塩分(ナトリウム)の摂取量を50%カットする塩が旭化成の子会、社旭ソルトから発売されていますのでこちらをご覧ください。
カリウムを多く含む食品としては、プルーンなどが上げられています。

参考URL:http://www.asahi-kasei.co.jp/asahi/pr/release/ot …
    • good
    • 0

ま~ったく気にしていません。


そもそも人間の体は塩分が不足すると塩辛いものが食べたくなりますし、不足していなければ塩辛くって食べる気にならないものです。
問題は作る人と食べる人の関係だと思います。
たとえば作っている人が疲れていれば自然に塩分量は多くなりますが、食べる人が不足していなければ害になりますよね。
逆に作る人が不足していない場合、薄味になりますが、汗を大量にかいた人がこれを食べ続けると逆に塩分不足になると思います。
そう言う訳で塩分量は自分の体に聞いて調整しています。
    • good
    • 0

そうそう、酢は役に立ちますよね。

サラダもレモンを沢山かけると塩分はちょっとでいいやって感じの味になりますよね。

特に病気はありませんが、塩分の摂りすぎはやっぱり気になりますよね。毎日摂取するものですし、濃い味が癖になってしまいますから、多すぎるのはやっぱり良くないと思います。

料理する時には先に塩を入れないで、最後の仕上げに、表面にふりかけるように使うと量が少なくても塩気をより感じる事ができます。先にいれると使いすぎてしまう傾向にあると思います。
また、煮物は煮あがってしばらく置いておくと味がしみて濃く感じるようになるので、お夕飯のおかずなら昼頃につくっておけばおいしく頂けます。

出来合いのおかずは買わないのが一番ですが、万年自炊してられないわっていう忙しい方は、せめてもう一品は薄味のおかずを自分で作って組み合わせれば結果的には塩分バランスは大丈夫ではないでしょうか?

蛇足ですが、うすくちしょうゆの塩分は普通のしょうゆよりも多いそうです。色が薄いだけなんだとか。私は大きくなるまでずっとだまされていました。
    • good
    • 0

むくみやすい体質なので結構気をつかっています。



だいたい、一日に8g以下にしてます。
(高血圧じゃないけど・・)

酢をかけると塩分が少なくてもおいしく食べられます
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩分摂取量の計算

日本人の塩分摂取量は一日14グラムで10グラム以下にするように言われています。計量器で10グラムを計ると料理用大さじに山盛りして9グラム。毎日料理を作っていますが、これほど摂取しているとは考えられません。感覚的には5-7グラムのように思われます。
そこで日本人の塩分摂取量14グラムというのは誰がどのように調査や計算をされてはじきだしたのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3の者です。
11.2gと言うのはやはり減塩意識の浸透によるものだと思います。
それと毎年調査する家庭は同じではありません。
調査する家庭は毎年無作為に選ばれますので当然変わります。
ですので、国民健康栄養調査の結果は国民全体の結果とずれはない、と私は思いますよ。
調査があると言うのも前々から分かっているわけではないですしね。
まだご質問があればおっしゃってください☆

Qスーパー、コンビニで何を買えばいいか分からない

男です。うちは、離婚しているので、母親がおらず、ご飯など作ってくれるのは祖母でしたが、その祖母も他界したので、今は再婚した、父の妻がすべて家庭を仕切っているかんじです。
ですが、私は、その再婚した妻が気に食わないので、(主に、私が作ってやっているような態度、ささいな会話もいちいち反応し、特に最近の若者文化を真っ向否定するような、物の考え方とそりが合わず、合相手が皮肉を言っても、こっちは、完全スルーするような状態なので)、今はちょっと無理っぽいです。
なら自分で作ろう!!ということで、スーパー、コンビニをぶらぶらして、食材を探し回っているのですが、いざ自分で選んでみると、何を買えばいいか分からず、遅疑逡巡し、結局は、コンビニ弁当や、コーンフレークで済ましてしまいます。
そこで、家庭の事情に詳しい皆様にお聞きしたいのですが、スーパーで買うならこれがお得!!とか、こういう料理が手間が掛からなくておすすめとか!!。そういった豆知識などございますか?。
なるべく安くておいしい料理が食べたいです。なにとぞよろしくおねがいします

Aベストアンサー

料理が出来ないと安い食材があっても作れない・何を作っていいかわからないから買わない・・・・と言うことになりませんか?

相対的にもやしは安いですよ。
こんにゃくや豆腐、焼そば、うどんなどはものすごく安いモノもあります。
あとは古くなり半額など割引になったものやチラシの特売品ですね。

天ぷらとか唐揚も比較的安くできます。
モモ肉の1枚モノが安ければチキンソテーとか照焼チキン、チキンカツとかもいいですね。
チキンカレーにしてもいいですしチキンライス、オムライスもできます。
でも作り方を知らなければ買っても作れずで冷蔵庫の中で腐らせることになります。

まずは色々と料理を覚えてみてはどうでしょうか?
そうすればスーパーに行っても色々と見えてくると思いますよ。

ちなみに、キャベツを入れるだけとかもやしを入れるだけとかの簡単に調理が出来る○○の素のようなものがありますのでそういったものを活用すると簡単に早く出来ます。
http://www.kikkoman.co.jp/uchi-gohan/
http://www.marumiya.co.jp/product/index.html
http://www.ajinomoto.co.jp/cookdo/
http://japan.lkk.com/ja-jp/Products/ConsumerProduct/Menu-oriented%20Sauce
http://www.ezaki-glico.net/gochi/
https://www.nisshin.com/products/fry.html
など・・・

また、お店によっては衣つきの揚げるだけや約だけに加工したとんかつやチキンカツ、イカや魚のたれ漬などを売っている場合もあります。

料理が出来ないと安い食材があっても作れない・何を作っていいかわからないから買わない・・・・と言うことになりませんか?

相対的にもやしは安いですよ。
こんにゃくや豆腐、焼そば、うどんなどはものすごく安いモノもあります。
あとは古くなり半額など割引になったものやチラシの特売品ですね。

天ぷらとか唐揚も比較的安くできます。
モモ肉の1枚モノが安ければチキンソテーとか照焼チキン、チキンカツとかもいいですね。
チキンカレーにしてもいいですしチキンライス、オムライスもできます。
でも作り方...続きを読む

Q塩分摂取量と発汗

 私は血圧が高めなので、塩分の摂取量を押さえるようにと言われております。
 ところで塩分は1日当り10g以下とか、高血圧の場合は6g以下と言う基準をよく聞ききますが、これは労働やスポーツで沢山汗をかく人にも一様に適用される基準でしょうか?
 なかなか塩分の摂取量を抑える事は難しいと感じておりますが、その分スポーツで発汗すれば良いのではと考えますが、間違いでしょうか。
 教えて下さい。

Aベストアンサー

汗3リットルで最低でも塩2.7gだそうですからもう少し塩分の排泄が多いかもしれませんが3リットル汗をかく運動って相当大変だと思いますが。

Q調理師学校に通って調理師免許を取得しつつ料理を勉強したいと思っています。 調理師免許は言い方が悪いで

調理師学校に通って調理師免許を取得しつつ料理を勉強したいと思っています。
調理師免許は言い方が悪いですがどうでもよくて、プロの料理が学びたいだけです。
しかし、私が入学しようと考えている調理師学校では「就職説明会」など、調理関係の就職に積極的な学校です。
もちろん調理師学校なので当たり前ですし、その方が勉強になるのですが、私は調理関係の職業に就くつもりはないのです。
これは調理師学校に限らず専門学校全般の相談なのですが、それ関係の職業に就く意思がなくても知識をつけるためだけに専門学校に通うのは珍しいことですか?

Aベストアンサー

別に普通だと思いますよ。
現に私自身、建築設備の専門学校を卒業しましたが、やっている仕事は製造業です。
でも電気はもちろん、消防設備や危険物の知識は本当に役にたっています。

Q外国人の塩分摂取量

こんにちは。
日本人は、もともと塩分を多く取る食生活だと聞きましたが、外国の方はどれくらい取っておられるのでしょうか?
日本人の塩分摂取量のデータは、検索で見つけられたのですが、外国の方のデータを見かけたことがないのですが…。
どなたか、詳しい方おられたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

WHOに2001年の報告がありますが摂取量ではなく各国の上限量です。
WHOは6g/日以下です。
日本も、男性10g、女性8g未満ですが17年の国民栄養調査でも摂取平均値は、
11.5g(男性12.4g,女性10.7g)で超えています。
高血圧の予防や治療目的は6g以下です。

外国のデータは、その国の関係機関が発表しています。
英国は食品基準庁
http://www.food.gov.uk/news/pressreleases/2007/mar/saltconsumptioncampaign
英国の新しいデータでは、1日の塩分摂取量は平均9.5gから9gまで落ちています。
男性が10.2g/日で女性7.6g/日。2010年までに6g/日が目標。

欧州は食品安全庁
http://www.efsa.eu.int/science/nda/nda_opinions/974_en.html
ヨーロッパは、平均1 日の塩分摂取量8~11g、成人で1 日1.5g超過。

米国は栄養士会
http://www.eatright.org/cps/rde/xchg/ada/hs.xsl/media_3174_ENU_HTML.htm
アメリカは、高血圧予防のため1日につきナトリウム2,300mg(食塩相当量約6g)を上回ってはならない。
アメリカの成人は現在1日平均5,000mgナトリウム(食塩相当量13g)を摂取しています。

古くなりましたが、現在も引用されるナトリウムと高血圧の研究である
インターソルトスタディの解説があります。
http://www.geocities.jp/t_hashimotoodawara/salt7/salt7-health-93-11.html

WHOに2001年の報告がありますが摂取量ではなく各国の上限量です。
WHOは6g/日以下です。
日本も、男性10g、女性8g未満ですが17年の国民栄養調査でも摂取平均値は、
11.5g(男性12.4g,女性10.7g)で超えています。
高血圧の予防や治療目的は6g以下です。

外国のデータは、その国の関係機関が発表しています。
英国は食品基準庁
http://www.food.gov.uk/news/pressreleases/2007/mar/saltconsumptioncampaign
英国の新しいデータでは、1日の塩分摂取量は平均9.5gから9gまで落ちています。
男性...続きを読む

Q調理師学校へ行くか調理師試験を受験するか

30代の主婦です。結婚して7年目ですが料理はあまり得意ではありません。本や通信教育でそれなりにこなしているんですが、自信をつけるために調理師免許をとりたいと思っています。
勉強するのは好きですし、資格マニア的なところもあります。
調理師免許を取得して将来独立するほどの腕はないのでこれといって目的がないといえばありません。
それでも料理に自信がもてて資格が取得できるのであれば目指してみようかと思っています。

そこでお尋ねしたいのですが、調理師学校へ行けば料理の腕はあがるのでしょうか?高い学費を出していくからには腕をあげたいと思います。もし学校に行ったからと言ってもそうでもないのであれば親戚がレストランを経営しているのでそこでバイトをさせてもらってそれから受験したいと考えています。
資格だけにこだわるのであれば後者を選んでおけばいいような気がしますが、学校へ行く場合はこんなメリットがある!というようなことや、学校にいくほどのことでもない!などいろいろアドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ、初めまして。私は今、大学4年生です。

就職はせず、調理師専門学校に行く予定です。
そうですねぇ・・・専門学校に行くメリットというのは
料理の基本を教わることができるということでしょうか。
基本がわかっていれば全てにおいて応用ができますよね。

基礎がなければどこに勤めても何も円滑に進まないとシェフがおっしゃっていました。

また和・洋・中、お菓子やパンなども学べるので
楽しいんじゃないかなぁって思っています。



調理師学校でも色々とあるのでもし興味があるようでしたら
一度体験入学など行かれてみてはいかがでしょうか?
校風によって高卒の子達よりも一度社会に出られてから
調理師の免許を取得に勉強されている人の方が多い学校もあります。
実際生徒さんの平均年齢が30才だという学校もありました。

料理の腕が上がるというのは本人の努力とセンス次第だと思います。


都道府県で受験できる調理師は各都道府県によって違いがあるようですし、
何度も受験されている方がいるということも聞いたことがあります。

ただ専門学校も厚生労働大臣指定とされるところでないと
卒業と同時に免許取得ができません。

ただ単に料理の腕を上げたいのであれば料理教室で学ぶという手もあると思います。

免許を持っている持っていないのとではパートなど勤める時の
時給にも差が出ます。

私はフリーターで2年間の調理業務経験を経てから都道府県のもので受験しようと思っていました。
アルバイト、パートとなるとお店はそれなりのもので
たとえペーパー試験に受かっても実践の場に就職したら
意味のないものになってしまう、資格の名前があるだけになってしまうと思い、
両親との話し合いの結果、調理師学校に行ってきちんと
基礎を身につけて修行した方がいいんじゃないかという結論が出ました。

学校に行くほどでもないということは一切ないと思います。
学校を卒業された方の中には授業料で資格を買ったようなものだと
おっしゃる方もいますが、それは失礼だと思います。

私は本当に幼稚園生の時から台所に立っていて今でも料理をするのが大好きなんです。

また今、高齢化社会に備えて「介護食士」という今はまだ調理師免許を取得されている方を
対象とした資格(お年寄りや障害を持っておられる方の食事の手助け(そしゃく力を考慮した調理法の勉強など)や
また赤ちゃんにも応用できます)もありますので新しい資格がありますので、調理師免許は今後生かせる資格だと思っております。

こんにちわ、初めまして。私は今、大学4年生です。

就職はせず、調理師専門学校に行く予定です。
そうですねぇ・・・専門学校に行くメリットというのは
料理の基本を教わることができるということでしょうか。
基本がわかっていれば全てにおいて応用ができますよね。

基礎がなければどこに勤めても何も円滑に進まないとシェフがおっしゃっていました。

また和・洋・中、お菓子やパンなども学べるので
楽しいんじゃないかなぁって思っています。



調理師学校でも色々とあるのでもし興味がある...続きを読む

Q運動をした日の糖分の一日の摂取量

よく糖分の一日の摂取量の目安は20gあたりと聞きますが、それは激しい運動を行っている人にもあてはまるのでしょうか?すごく激しい運動をしたあとでも20gは守らなくてはいけないのでしょうか。普通の一日の糖分の摂取量上限と激しい運動をした日の糖分の摂取上限が知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筋肉は、普段は脂肪を燃やしていますが、運動でパワーを出すときにだけ、
筋肉内に貯蔵してるグリコーゲンを燃やしてパワーを出します。

添付のグラフは、ウオーキング、ジョギング、マラソンのときの
筋肉が使用するエネルギーの割合いを示します。

たたえば、身長160cm、体重55Kg、20歳の女性が
1時間のウオーキングをすると140Kcalを消費しますが、

筋肉がグリコーゲンと脂肪を半分ずつ消費したとすると、
120Kcal / 4 = 30gのブドウ糖を消費したことになります。

ここでのウオーキングは、散歩と早足の中間で計算しましたが、
もっと速く歩けば30gよりも多い糖質が必要ですし、
ジョギングを1時間すれば、この3倍の糖質が必要になります。

しかし、運動後の糖質の目安は、運動量の半分と覚えておけば
だいたい大丈夫です。

なお、スピードを上げれば上げるほど加速度的にグリコーゲン
消費が多くなるので、ダイエットではあまりスピードをあげないことが
たいせつです。

Qスーパーの総菜(アジフライ等) どこまで店内調理?

 スーパーの総菜コーナーで、アジフライなどのフライ類がむき出しで陳列され、自分でパックに詰めて買えるような売り場を良く見かけます。
 これらは、店内で調理しているためか、原材料名も原料原産地も表示がありません。
 私は、勝手にスーパーで(つまり日本で)調理しているから比較的安心と思って食べていました。
 しかし、よくよく考えると、これらはハンバーガー店などと同じで、加熱調理という最後の調理過程が店内で行われているだけで、すべて工場で冷凍フライに加工されたものを仕入れているだけかもしれません。すると、もしかすると、中国等の工場で加工した業務用フライで、毒ギョーザ事件同様に、あまり安心なものではないのかもしれません。

 そこで、スーパーで働いている方や、業界関係者など実際に知りうる立場の方に質問なのですが、総菜売場のフライ類は、一般的に、店内でどの程度の段階から調理しているのですか?

 自店の魚コーナーや、野菜コーナーとは、調達ルートが異なるのでしょうか?

 オリジン弁当などの総菜専門店でも同様にフライ類を販売していますが、今回は一般的なスーパーに関する質問ということでお願いします。

 スーパーの総菜コーナーで、アジフライなどのフライ類がむき出しで陳列され、自分でパックに詰めて買えるような売り場を良く見かけます。
 これらは、店内で調理しているためか、原材料名も原料原産地も表示がありません。
 私は、勝手にスーパーで(つまり日本で)調理しているから比較的安心と思って食べていました。
 しかし、よくよく考えると、これらはハンバーガー店などと同じで、加熱調理という最後の調理過程が店内で行われているだけで、すべて工場で冷凍フライに加工されたものを仕入れている...続きを読む

Aベストアンサー

知人に冷凍食品の輸入をされている方がいます。
某大手スーパーにお総菜用として、おろしています。
全て、中国やタイなどの外国からの輸入品です。
そのスーパーでは揚げて陳列するだけだそうです。
ちなみに仕入れ価格は、びっくりするくらい安いです。

Q体力強化と疲労回復に有用な栄養素とその一日の摂取量と摂取タイミング。それと過剰摂取について。

二つにわけて考えてます。

(1)体力強化
(2)疲労回復


この二つについて必要な栄養素とその一日の大体の摂取量を教えてください。
聞くところによると、(1)にはアミノ酸、(2)クエン酸・ビタミンB1
のようです。
合ってますでしょうか?
これ以外にありましたら教えてください。
なければ、これらの成人男性の一日の目安必要摂取量
を教えてください。
大体で結構です。
摂取するタイミングもお願いします。
運動前なのか後なのか、それとも食事前後なのか?
ちなみにアスリートではありませんので、ハード
トレーニングはしてません。


それとも過剰摂取した場合どうなるのでしょうか?
特にビタミンは頭痛吐き気とよくないと聞きますが、
どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

体力強化と疲労回復は切り離せませんが、体力を基礎的な部分を作る事で達成し、疲労回復はエネルギー供給をよくすると言う程度で考えるならば、  

体力強化にはサプリでなら、プロティンが使いやすいです。アミノ酸とは各種あり一種類ではないので素人の人は使いにくいですし、体内でプロティンが分解されたA.A.が十分量無いと、高価なアミノ酸がほかへ使われてしまいます。 又、A.A.は摂取量の制限もあります。多すぎるとかなり内臓への負担があります。

ビタミン・ミネラル類はたんぱく質の同化にも使われますから体力強化にも使われるし、TCAサイクルにも使われる基礎的なものですから疲労回復にも効果はあります。

必要量は人によりかなり違いますし、生理的要求量を公には出ていますが、薬理学的要求量と成ると単位も違ってくるほどの量に成るものもあります。
其のデーターで沢山ありますが、見やすいのは下記がよいでしょう。
http://www.shc.usp.ac.jp/shibata/H16-2-13.pdf

摂取タイミング;水溶性なら朝晩。12時間間隔程度でよいでしょう。

過剰摂取:書かれている頭痛や吐き気はビタミンAを大量に長期間(三ヶ月から半年)で現れてくる症状です。  もちろん白熊の肝臓を食べて急性で死亡したとのレポートはありますが、普通は上記の慢性的なものです。

で、医療用ではなく、市販のサプリならほとんどがV-A前駆体として売られているので、体内で必要量だけがV-Aと成るため、其の心配もまず無いでしょう。

私が推薦しているほかのビタミン類なら(V-Dなど油溶性を除く)すべて水溶性なので過剰摂取では排泄されます。
そのため、多く・短時間毎に摂取する必要があるのです。

Citricacid[枸櫞酸]は50歳以上ですと、10グラムから15グラム程度が疲労回復や運動量増加などの効果が出てくるようです(これも人により違いますがほとんどがこの程度で効果があります)。

体力強化と疲労回復は切り離せませんが、体力を基礎的な部分を作る事で達成し、疲労回復はエネルギー供給をよくすると言う程度で考えるならば、  

体力強化にはサプリでなら、プロティンが使いやすいです。アミノ酸とは各種あり一種類ではないので素人の人は使いにくいですし、体内でプロティンが分解されたA.A.が十分量無いと、高価なアミノ酸がほかへ使われてしまいます。 又、A.A.は摂取量の制限もあります。多すぎるとかなり内臓への負担があります。

ビタミン・ミネラル類はたんぱく質の同化にも使...続きを読む

Q冷凍食品の油での調理

よく冷凍食品を見ていると、170~180℃の油で数分あげてください。と書いてあります。
一人暮らしの人間にとって、はかなり困難なことです。
また、友人に聞いたらフライパンでもできるよ?といわれましたが、割りに合わないよ?とか危ないよ?と最後に付きます。

また、コロッケなどを見ると、裏に調理済みとか書いてありますよ?
加熱なんとか、とか
(裏を見て速攻あきらめたので詳しく覚えてないのです)

1.なんで、油で揚げないといけないのか?
オーブンレンジのオーブンなどで、焼くのは無理?
2.また、オーブンがOKならば、買ったときに一気にオーブンに抱えて、やきあがったものを冷凍するってできますか?
3.冷凍コロッケなどにある裏面の表記について教えてください。
4.是は自分的にメインの質問なんですが、オーブンではなく、レンジでチンでは無理ですか?

いくつもありますが、理由などをつけてくれたら万々歳です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.なんで、油で揚げないといけないのか?
4.是は自分的にメインの質問なんですが、オーブンではなく、レンジでチンでは無理ですか?
この2つは簡単です。そうしないと別の料理になります。
たとえば、天ぷら粉をつけて、フライパンで焼いたら、あるいは電子レンジで暖めたら天ぷらではありません。
もちろん「胃袋に入れば何でも同じ」というのなら問題ありません。
また、最近の冷凍食品の中には、衣に油を混ぜてあるものがあって、「オーブントースターOK」という記載のあるものは、オーブントースターでも油で揚げたのと同じような出来上がりになります。

2.また、オーブンがOKならば、買ったときに一気にオーブンに抱えて、やきあがったものを冷凍するってできますか?
ものによりけりですが、油が酸化するなど、味が落ちるものが多いと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報