郁文館高校について教えてください!偏差値や進学実績などは分かるのですが、世間での評判、生徒さんの雰囲気などを教えてください!!

A 回答 (2件)

えーと多分、お子さまが進学する可能性があるのでご質問なされておられるのではないかと推察いたしますが・・



実際に学校へ行ってみて、ご自分の目で見て回るのが一番確実であると思います。学校説明会の時などに行ってみるのも良いですが、なんでもない普通の日に行かれることをお勧めします。

目当ての学校に行かれたら、まず事務室に行って「校内を見学したいのですが」と断りを入れましょう。まず、ここでの対応を見ます。「予約しなければ・・」とか「お断り」というような学校は論外ですが、どれだけ自由に見て回れるか、休み時間などでの生徒への質問が許されるかどうか、授業を見られるかどうかなどの対応である程度のことが判ります。そして親の目で実際に校内を見てまわることで見えてくるものもあるでしょう。

なお、できれば一つの学校だけではなく、いくつかの学校を同様にして見学してください。どこの高校に行くかということは、ある意味ではお子さまの一生に大きな影響を与えることですから(たいしたことではないとも言えます)親としてそれぐらいの手間をかけてあげてください。

インターネットなどで調べたり、このサイトで評判を聞くことも情報収集の一手段であることは認めますが、やはり自分の目で見て判断するというのが一番信頼できるのではないでしょうか。

あ、最後に学校周辺の商店などで聞き込みをするのも、その学校の生徒さんたちの実態が分かり易いです。この場合は「子供を進学させようとしているが、どうだろうか」と聞くのではなく「進学先の一つとして考えているが、どうだろうか」という感じで聞いてください。(「行く」と行ってしまうと遠慮して本当のことを言ってくれない場合があります。)

また、自分の目で確かめて安心できたなら、今度は世間の評判に惑わされないようにしてください。世の中には自分の目で見ずに風評だけでとやかく言う人が多いですから・・

それでは良い進学先がみつかりますように。
    • good
    • 0

郁文館高校について


http://www.ikubunkan.ed.jp/h_index.html

進学実績
http://www.schoolguide.ne.jp/ikubun/gou-iku.html

生徒さんの雰囲気
#1の方の方法を推薦します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値55の普通科進学校か偏差値の低い工業高校

弟が受験生で、受験先で悩んでいるので、少しでも力になれればと思い、質問しました。
タイトルの通り、高校卒業後、進学せずに就職をする場合、どちらに進むのがいいのでしょうか?
高卒で就職するなら、工業系の高校に進むのがいいと聞いたことがありますが、どうなのでしょうか?
回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

子供と関わる仕事をするものです。
弟さん思いの優しい方ですね。
ひとまず進学先は置いておいて、弟さんがどんなことに興味を持っているのか、
卒業後はどうしたいと考えているのかをはっきりさせた方がいいと思います。
高校の3年間はあっという間です。その先の人生の方が圧倒的に長いのですから、
それを踏まえて高校を選ぶ方事をお勧めします。
もしほんの少しでも大学進学したいという気持ちや可能性があるなら普通科、
確実に高卒で就職すると決めているなら、就職指導をきちんとしてくれる高校でしょう。
その普通科の進学率、就職率はどれくらいですか?
就職率が低いと、就職指導が弱いこともあります。
進学率が高い進学校だと、高2から文理選択があり、皆が受験に向かっていく中、
就職組は疎外感を感じるかもしれません。
その点工業高校なら、ほとんどが就職でしょうし、
毎年卒業生を受け入れている会社からの引き合いもあると思います。
弟さんに偏差値55の高校に行かれる学力があるなら、
良い成績を収め、資格を取れば、かなり就職に有利になるでしょう。
ですが「偏差値の低い」というところが気になります。
偏差値の低い工業高校だと、がらの悪い生徒が多い場合もあります。
学力的にも高くない生徒が入ってくるので、勉強のモチベーションを保つのは
難しいでしょう。
弟さんは理系科目は得意ですか?
明らかに文系でしたら工業より商業という選択肢の方がいいかもしれません。
まず卒業後を考え、あとは弟さんの学力と相談して決めてはいかがでしょうか。

子供と関わる仕事をするものです。
弟さん思いの優しい方ですね。
ひとまず進学先は置いておいて、弟さんがどんなことに興味を持っているのか、
卒業後はどうしたいと考えているのかをはっきりさせた方がいいと思います。
高校の3年間はあっという間です。その先の人生の方が圧倒的に長いのですから、
それを踏まえて高校を選ぶ方事をお勧めします。
もしほんの少しでも大学進学したいという気持ちや可能性があるなら普通科、
確実に高卒で就職すると決めているなら、就職指導をきちんとしてくれる高校でしょう。
...続きを読む

Q高校による偏差値や進学実績の違いについて(長文かも)

4月から高1になるものです。僕は高校受験が失敗し、
行きたかった偏差値60ほどの公立進学校が不合格となり、
偏差値45程度の私立高校の進学コース(偏差値52ぐらい)に行くことになってしまいました。
僕自身は中学での成績はとてもよかったんですが、入試で緊張してしまい
実力を最大限発揮できず不合格となってしまいました。
先生もとてもショックだった(受かると思っていた)そうで、
友達も「マジで!」という感じです。僕はとても悔しかったです。
でもこの悔しさをバネにして大学は絶対いいところを目指すつもりです。
そこで気になってることがあるので質問させてください。
偏差値の高い高校と低めの高校で大学への進学実績が
全然違いますよね?この根本的な理由はなんなんでしょうか?
僕なりに考えたのが・・・↓

1.教える内容の違い(最終的な範囲)
2.授業の進み具合の違い
3.先生の教え方、受験に関する知識の違い(授業の質)
4.生徒の質、大学進学への意識の違い
5.課題の質、量の違い
だと考えました。これについて意見を聞かせてください。
ちなみにこれは普通科3年の高校の場合で、
中高一貫校、商業、工業、専門などの高校は外してお願いします。

僕自身あのような失敗を繰り返さないためにも
高1からしっかり勉強して大学を目指します。
目指しているのは私の県の国立大学、
関関同立、MARCHレベルの大学です。
進学コースなので運動系の部活には入れそうにないので
私立で設備が良いのでコンピ研や図書部などの地味なとこに入って
放課後毎日そこで勉強する予定です。しかし、
「こんな偏差値低い学校で頑張っても・・」
という気持ちが高校側には失礼ですが少なからずあるんです・・・・
僕のような者がこのように低偏差値の高校で努力しても
所詮は井の中の蛙で無駄になる気がして怖いです。
でもどうしても大学に行きたいです。
ご意見お願いします。

4月から高1になるものです。僕は高校受験が失敗し、
行きたかった偏差値60ほどの公立進学校が不合格となり、
偏差値45程度の私立高校の進学コース(偏差値52ぐらい)に行くことになってしまいました。
僕自身は中学での成績はとてもよかったんですが、入試で緊張してしまい
実力を最大限発揮できず不合格となってしまいました。
先生もとてもショックだった(受かると思っていた)そうで、
友達も「マジで!」という感じです。僕はとても悔しかったです。
でもこの悔しさをバネにして大学は絶対いいところ...続きを読む

Aベストアンサー

1:最終的な範囲は進学校とほとんど変わらないと思います。

2:これは大きく異なります。つまり、進学校と呼ばれる所になればなるほど、教科書をちゃっちゃと終わらせて、演習演習の繰り返しをさせることによって早期に模試レベルを、そして試験で使える確かな能力を養成させようという傾向にあるからです。

3:先生の考え方、知識等は一概に言えないと思います。レベルの低い学校に素敵な先生がいたり、有名な学校にいても自分の自慢話しかしない下らない先生も見てきましたよ。

4:これが偏差値によって変化する最大のポイントです。面白い位に、偏差値が低い高校になればなるほど生徒の質は悪くなります。しかし私立高校の進学クラスというのは、あなたのような人が一杯集まってきますから、また例外になります。
大学進学に関しては、先生や学校の方としては、公立高校よりも積極的になります。数字が出れば出るほど、来年度の入学者数upが期待できるからです。

5:課題の量や質に関しては、学校云々ではなくて、その教員の良し悪しにかかってきます


最後に:大切なことは、決して「あの公立高校に行けなかったからこの大学にいけなかった」などと3年後に思わないことです。高校入学当時の偏差値60と52の違いなど、それほど大きくはありません。その偏差値60の高校ならばMARCHや地方国立大に行く人は結構いるでしょう。しかしそれはあくまでも「その偏差値60の高校で上位にいる」ということが前提なのであって、その公立高校に受かっても遊んでばかりいれば当然、専門学校に行ったり名もない私立大学に行ったりすることになるのです。
ちなみに、励みになるかどうかわかりませんが、

僕・・有名進学校→地方国立大学
知人A・・有名進学校→人力車(芸人育成?だそうです)
知人B・・有名進学校→浪人→琉球大学医学部
知人B・・私立特進(質問者と同じ)→北海道大学工学部
知人C・・私立特進(質問者と同じ)→東大理科1類

ということで、公立高校受験に失敗した2人は何か高校生活でコケて、特進に行ってがんばっていた人が成功するという実例もありますので、どうか頑張ってください。

1:最終的な範囲は進学校とほとんど変わらないと思います。

2:これは大きく異なります。つまり、進学校と呼ばれる所になればなるほど、教科書をちゃっちゃと終わらせて、演習演習の繰り返しをさせることによって早期に模試レベルを、そして試験で使える確かな能力を養成させようという傾向にあるからです。

3:先生の考え方、知識等は一概に言えないと思います。レベルの低い学校に素敵な先生がいたり、有名な学校にいても自分の自慢話しかしない下らない先生も見てきましたよ。

4:これが偏差値に...続きを読む

Q偏差値48の中3が偏差値61の高校を受けるのは?

妹の子の話です。
妹の子は偏差値48です。今、中3です。
偏差値61の国際化(英語科)を受けたいと言っています。
とりあえず英検準2級の申し込みはしました。
中1の英語の成績は5でしたが、中2はずっと4です。
英語の定期テストで60点台を取ったこともあります。
そんな子が受けて受かるでしょうか?
どんな勉強をしたらいいでしょうか。
妹の子が通う塾の先生が、もっと上を狙えるよと言ったので、ならば英語科をと思ったそうです。
塾の先生は、妹の子が一番下のレベルの学校を希望していたのでもう一つ上の学校を狙ったら?という意味で話してくれたと思うのですが、妹は、塾の先生が上を狙えると言ったから英語科を目指すことにしたと言いました。
私は妹の子に数学と理科を教えているので気になっています。

Aベストアンサー

たかだか高校でしょう?
落ちこぼれるのが目に見えるとまで否定するのは、どうでしょうか…
今日明日に試験本番で偏差値10越えとなると無謀ですが、今から努力する分には十分可能性あるんじゃないかな。
本人がやる気あるなら挑戦するのは良いことだと思いますよ。

塾の先生の意図は質問者さんの考えている通りだと私も思いますが、受験勉強するなら何にせよ目標を高く持って損することはないかと。
英語科という選択も良いですね。下手な理系を専攻するより、手堅いかもしれないです。

勉強方法ですが、正道に勝る王道無しです。
理解が不十分な単元を残さない、単語帳の単語は100%覚える、読解の際は文章の品詞を抑える、和訳より英訳、読むより書く。
とにかく英語から離れないことです。
ダメかどうかは妹さん次第です。スポーツや芸術と違って、学校の勉強は全てやる気一つです。
裏を返せば、やる気がないなら本当に無駄なので、具体的な勉強方法を妹さんに提示してみて、渋い顔をするようであれば早々に諦めるべきです。

Q中3受験生です 偏差値が50ぐらいしかありません 偏差値57のところに行きたくて毎日勉強しているんで

中3受験生です
偏差値が50ぐらいしかありません
偏差値57のところに行きたくて毎日勉強しているんですが 夜寝る前になると本当になんだかすごく 受験が怖くなってきます 10月から入試までしっかりと勉強すれば大丈夫ですよね?どうか教えてください

Aベストアンサー

毎晩勉強されるのは立派なことですが、睡眠をしっかり取ることも大事ですよ。
睡眠は1日の出来事を整理整頓する役割があります。しっかり勉強、しっかり睡眠。
みなさん厳しいことを言われますが、心はしっかり持って。受かるんだという気持ちもとても大事です!
ポジティブに頑張ってください。

Q高校一年です、偏差値40から本気で一年勉強すればどれくらいの偏差値まで行けると思いますか? だいたい

高校一年です、偏差値40から本気で一年勉強すればどれくらいの偏差値まで行けると思いますか?
だいたいで良いので教えていただきたいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっとわかんないですね。

僕は代ゼミで高2の終わりとか高3頭で35とかで高3の11月に67,8までいきました。
うまくいったケースです。
良くあるケースですけどずっと半年ぐらいは下位で秋になって一気にガーンて上がりました。
あんまり驚くことは無かったですね。夏休みの後半ぐらいから人生全部を勉強、偏差値の事ばかり考えて生きてましたからw
同じ大学のA判定なら駿台で60前半、進研とかベネッセなら75ぐらいだと思います。
つまり偏差値●●って言っても模試によって違うし、例えば部活やってる奴の高1,2の模試は不利ですし。
こういうのはあくまで参考程度に思っておいてくれればいいかと。
塾講師してましたけど、伸びなくて最後一気にガーンて上がる子いますよ。
逆に変に要領よくて基礎をおろそかにする評論家タイプの子は最後で伸び悩むこと多いですね。
結局、偏差値は勉強量に比例します。
勉強はやればやっただけすぐ伸びるわけじゃないので苦痛なんですが、確実に伸びます。
それは木こりが斧で何度も叩いてたらそのうち、ガーンと木が倒れるイメージです。
大人が謙虚さや一生懸命さを大切に、と言うのはそれなりに根拠あるんですよ。

科目とかにもよるし何ともいえないですが、
問題傾向を掴んで何週間か前からしっかりテスト対策をしてると強いです。
あとはともかく勉強することです。
人にもよりますけど、あんまり低い目標はやる気が出ない。だから偏差値65とか高い目標を掲げて、短期的な目標(2,3月のテストでまず偏差値45取る!)とかを置いていって随時チェックしていくのが良いと思いますよ。

ちょっとわかんないですね。

僕は代ゼミで高2の終わりとか高3頭で35とかで高3の11月に67,8までいきました。
うまくいったケースです。
良くあるケースですけどずっと半年ぐらいは下位で秋になって一気にガーンて上がりました。
あんまり驚くことは無かったですね。夏休みの後半ぐらいから人生全部を勉強、偏差値の事ばかり考えて生きてましたからw
同じ大学のA判定なら駿台で60前半、進研とかベネッセなら75ぐらいだと思います。
つまり偏差値●●って言っても模試によって違うし、例えば部活やってる奴の高1,...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報