先日、健康診断をしたら、血色素、赤血球等が正常範囲内より多く、再検査を強いられました。コレステロール、白血球、血小板等その他は、正常のようです。再検査の際は、値がぎりぎり正常範囲内の為、事無きを得ました。あまり多くなると、多血症になるとのご指摘を受けました。予防には、水分を多く取る程度のことしかできないと言われましたが、通常の食事、健康食品、普段の生活の中で何か予防する方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

健康診断で多血気味の人は、喫煙者に多く認められます。

喫煙による慢性の一酸化炭素中毒は、酸素運搬能の低下から、貧血に似た病態を生じ、結果として造血能を亢進させるからです。従って、喫煙者なら禁煙してみることが、普段の生活上では最も有効な手段です。
又、ストレスは生理的に多血の原因になります。従って、ストレスを避け、規則正しい食事と睡眠をとることも必要です。水分を多く摂ることは、必要ですが、要は血液を薄めるために行うことですから、かなりの量飲んでも尿が正常に出ている限りはそれほど血液は薄まりません。ただし脱水は、多血の場合、脳梗塞等の引き金になりますから、極力避けてください。
    • good
    • 1

最近何かにつけて糖尿病には○○が効く・・高血圧には○○が・・・などと言いますが、基本をしっかりと押さえる必要があると思いますよ。


特に食生活などから発生する生活習慣病に関してどこか一部分だけに影響が出てる訳はないのです。つまりどこかの異常が見つかったのは良いサインだとして、自分の生活のあり方を見直す良いチャンスだと考えたらどうでしょうかね。

生活習慣病に関して述べるのはあまりにも膨大な説明になってしまうので簡単なところから・・・。
赤血球、血色素の量に限らず、水を飲むのは一番の基本です。1日最低2リットルは飲むのが通常ですね。周りを見ると殆ど水分を摂取しない人とかもいますが、私はもう常に飲み物が手元にないとダメですね。
水分(本来は水のみ)をしっかり摂取することによって身体の循環系がスムーズになり、新陳代謝が良くなるようですからまずは水から!
浄水器を選ぶとしたら「美味しい水」ではなくて「安全な水」を提供できる浄水器を選びましょう。これも詳しく書くとめちゃくちゃ長くなるので(笑)簡単な目安としては「NSF」の認定を受けてる浄水器を使うことですね。
ちなみに「水分の取り過ぎでムクんだ」という話を聞きますが、あれは水分を取る事に問題があるのではなく、単なる塩分の取り過ぎです。

次に食生活。きちんと作ったものを食べる事。できれば無油、無水の多重構造のステンレス鍋を使って調理したものを(ドイツの医者が開発した栄養を極力逃がさずに摂取できるとともに余分な油分などはとらない)使うと良いです。それが不可能なら外食を極力さけること、インスタントものは避けること、電子レンジは使わない等・・・挙げればキリありません。

そして栄養補給食品については現代の食材自体に栄養が不足していることを考えたら、上手に摂取していけば良いと思います。合成のビタミンは血中の濃度は変わらなくとも肝心の細胞に吸収される段階ではじかれるようですから、できれば天然のサプリメントをお薦めします。(細かい選び方はあるけれども省きます)

こうやっていくと確かにお金がかかるとは思いますが、今の時代健康もある意味お金で買う必要はあると思います。同じお金を使うのに、病気になって動けない状態で治療費にお金を使うのと、健康になるためにお金を使うのとどちらが良いですか?
いい機会ですからきちんと健康の本質を掴んで勉強されてみてもいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ご指摘の通り、一日最低2リットルの水を飲むようにします。浄水器は、金額、品質の面から検討していこうと思います。

お礼日時:2000/12/13 15:38

ストレスからくる疲れでも血液の異常が起こるようですね。

以下のリンクに、ストレス多血症について少し書いてあります。やっぱり水を摂るように書いていますね。今時ストレスの無い方もなかなかいないと思いますが、時々息抜きも必要なのでしょうね。
水分を摂ると随分改善されるようですし、簡単な対処法ですから、是非実行されることをおすすめします。何でも健康食品を摂ればOKって事でもないですし、第一お金がたくさん掛かるし、粉や粒を飲んでもおいしいものではないのであんまり楽しくないし。。。それならいっそおいしい水を作れる浄水器など入手されては如何でしょうか?食事も水分の多い物を選べば水ばかり一日中飲んでいる必要もないかもしれません、スープ等の塩分には注意ですけど。
お大事にして下さい。

参考URL:http://www.nishijima.com/health00.html#stressill
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱり水分のようですね。普段より多くとるよう心がけてみます。

お礼日時:2000/12/13 12:55

最近、生活習慣病についての話をよく聞きます。


結局、物を食べることで生きているわけですから、その食べ物から改善しなければいけないのは誰もが知っていることです。しかし、どうすればよいのかがわからないのが現状ではないでしょうか?薬が副作用があるのをわかってて摂り続けているのと同じです。
私も2年前までは同じような境遇でした。肝機能障害を医者に言われ、お酒は飲むな!といわれましたしかし、栄養補給食品を摂り、栄養のバランス絵オ考えた食生活に切り替えることで、今では全てが正常値に戻り健康体になっています。私の父ももともと心臓病を持っており、かつ、太っていたためやせる必要がありました。しかし、65歳の父が減量することはなかなかできませんでした。健康診断の結果、脂肪肝といわれました。2年前のことですが今は8キロの減量ができ、健康診断でもなにも異常ないといわれています。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/free/space/new/01/01.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とりあえず、生活習慣に注意してみます。

お礼日時:2000/12/13 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q多血症

健康診断で多血症の疑いがあるので6ヶ月後に再検査、と診断されました。病院で何科を受診すればいいでしょうか? 

Aベストアンサー

私も多血症です。
たまたま、体がだるくて普通の内科を受診したところ、Drが総合病院の血液内科に紹介状を書いてくださいました。

生活習慣病の一つと言われ、禁煙と、適度な運動をと言われました。
また、ストレスも要因の一つだそうです。

今は2.3ヶ月に一度、経過観察で血液検査をしていますが、初めて、総合病院に通院した時には、瀉血(献血分くらい、血液を抜くことです)をされました。
それだけで、体のだるさが楽になりましたよ。

Q赤血球は多く、白血球は現象していく。原因は?

赤血球は多く、白血球は現象していく。原因は?

健康診断の結果が出ました。

赤血球数が、550万/mm3 で、基準値は400~539万/mm3です。
毎回「高いですが日常生活に支障ありません」と診断されます。
支障ありませんといわれても異常値なのですから不安です。

白血球数は半年間隔の検査ごとに、7900→6700→5900とだんだん減っていっています。
基準値が3200~8500 /mm3なので基準値の中心に近づいていっているのですが、
急激な変化で気味が悪いです。

これらの値に問題はあるのでしょうか。
また、原因はなんなのでしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

白血球の働きは外界からの細菌などにたいする防御です。ですのでそういうものが多ければ増えるわけですが、数値が高くなったからといってそれだけで病気になったとも言えません。
むしろ人間は機械じゃありませんから、ある程度の検査数値の変化があるのがあたりまえです。
赤血球数も極端に高いわけでもないですし、これくらいのことをいちいち気にすることはないんじゃないでしょうか。

Q治療するべきでしょうか(多血症)

40代前半の男です。
健康診断に行ってきました。
血液検査でひっかかりました。

ひっかかったのは
赤血球数592、ヘマトクリット52.9でした。

赤血球数増多でヘマトリック上昇と記載され
要医療に該当してしまいました。

私自身、日頃とても喉が渇きやすく飲み物をバックに
持参しないと落ち着きません。

就寝中も口の中が渇いたことにより
目が覚めて水分補給することもありました。

大量発汗でしょうか・・・
踊りが好きでクラブにいって踊りだしたら、
頭、顔、上半身から汗が噴き出します。

帽子を被って踊りますが帽子のつばからポタポタ
汗が床に垂れてきます(ビックリ)

心配になり町医者に受診しました。
忙しそうな医者は簡単に言いました。

「多血症ね、う~ん献血でも行ってきたら・・・」

たった一言で何の解決にもならず愕然としました。


質問です。

●このまま放置して良いのか、まずはどこで何をするべきか教えてください。

●定期的に献血に行くのと瀉血の違いはなんでしょうか?

●なぜ多血症だと喉が渇くのでしょうか?

●なぜ多血症だと大量発汗が起こるのでしょうか?


お忙しいと存じますがよろしくお願いいたします。

40代前半の男です。
健康診断に行ってきました。
血液検査でひっかかりました。

ひっかかったのは
赤血球数592、ヘマトクリット52.9でした。

赤血球数増多でヘマトリック上昇と記載され
要医療に該当してしまいました。

私自身、日頃とても喉が渇きやすく飲み物をバックに
持参しないと落ち着きません。

就寝中も口の中が渇いたことにより
目が覚めて水分補給することもありました。

大量発汗でしょうか・・・
踊りが好きでクラブにいって踊りだしたら、
頭、顔、上半身から汗が噴き出します。

帽...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

>グレープフルーツ(ルビー)一個を必ず食べます。
グレープフルーツは1個あたり100kcal前後なので、夜食には適していると思います。
気を付けることがあるとすれば、グレープフルーツに含まれる成分が、特定の薬の
効果を強めてしまうことがあります。高血圧薬であるカルシウム拮抗薬、高脂血症薬
であるスタチンはその代表です。もし現在、あるいはこれから先このような薬を飲む
ことがあるなら、グレープフルーツを食べることは避けた方がいいと思います。

>どのようなものを食べれば良いか
就寝前2時間以内に食事をすると脂肪として体に蓄積されやすく、また眠りも浅くなる
そうです。もし夜食を取るなら就寝直前は避け、脂肪分の少ないものを取るといいです。
たとえばグレープフルーツ、雑炊、インスタントスープ、果物などがおすすめです。

>スポーツで汗をかいた場合
わざわざ梅干し等で塩分補給をするのは面倒だと思います。スポーツドリンクは汗によって
失われる塩分や運動で費やしたエネルギーを補給することに適した飲み物です。ただ、
糖分濃度が高いため、ウォーキングやゲートボール等の軽いスポーツ、あるいは非運動時
の水分補給用としては向いていないということです。質問者さんがどのようなスポーツを
されてどのくらい水分補給をされるのかにもよりますが、仮に500mlペットボトル2本を
補給するのなら、1本をスポーツドリンク、1本を水にして交互に飲むといいと思います。

>腎臓に小さな石
腎臓にできるのは尿路結石です。肝臓や胆のうにできるのは胆石です。両者は全く別物です。
尿路結石の原因はよく分かっていませんが、食事や体質が原因と言われています。また、尿酸値
が高い場合には結石が出来る確率が高くなります。特に生活に支障がないのであれば治療の必要
はありません。ただし結石は一度できると再びできる可能性が高くなる病気ですので、排尿時痛
が出た場合は泌尿器科の受診をおすすめします。

No.2です。

>グレープフルーツ(ルビー)一個を必ず食べます。
グレープフルーツは1個あたり100kcal前後なので、夜食には適していると思います。
気を付けることがあるとすれば、グレープフルーツに含まれる成分が、特定の薬の
効果を強めてしまうことがあります。高血圧薬であるカルシウム拮抗薬、高脂血症薬
であるスタチンはその代表です。もし現在、あるいはこれから先このような薬を飲む
ことがあるなら、グレープフルーツを食べることは避けた方がいいと思います。

>どのようなものを食べれば良いか
就寝...続きを読む

Q白血球数、赤血球数の正常な数値について教えて下さい。

よろしくお願い致します。

単位は(M)となっているのですが、その意味もわからないのですが、赤血球数は0.4。白血球数は1.4でした。

この数字は正常ですか?いろいろ調べたんですがよくわかりません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

要するに、質問者様の数値は

赤血球数は0.4=400万個/マイクロリットル

白血球数は1.4=14000個/μL

です。白血球ちょっと多いですね・・・。

Q多血症と、どう付き合っていけば良いか

昨日、内科で採血した時の事です。あなたのヘモグロビンの数値は18です!半年前は19でしたね。多血症は珍しいですね。高齢になる頃には脳梗塞になる可能性があります。
このようなことを言われました。

私の主観ですが、要は血が多くて詰まりやすい訳ですから、定期的に献血を続行し、ヘモグロビンの数値を下げるのが妥当だと思うのですが。もし、そうだとした場合は定期的にどの位の期間を開けて、どの位の血液を献血すれば良いのか。一生、献血人生を歩まないとならないのでしょうか?薬を内服している人は献血はできないのか?

多血症の方、専門家の助言をお待ちしています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、多血となる特定の原因が無いことを確認する必要がります。山岳民族やマラソンなど高地トレーニングが多血となるように体内の酸素が不足する状態のチェックで、心臓、肺、タバコ、肥満に伴う無呼吸などがあげられます。また、血液中の水分が減少すれば相対的に多血となりますので、その確認も必要です。
他の原因が無い、真の多血症である場合、一度は血液内科の専門医にご相談ください。
献血については、本当に多血症であるのならば血液疾患になりますので、献血はできないことになっています。
治療で血液を抜く必要がある場合は瀉血といってその血液は廃棄されます。
まずは、血栓症の原因となる動脈硬化を防ぐため、禁煙、高血圧の是正、肥満を避ける、糖尿病、高コレステロール、高尿酸などの管理と、汗をかくときはあらかじめ水分補給をして脱水の予防をなさってください。

参考URL:http://www.nms.co.jp/naika2/blood/pv.html

Q白血球数と血小板数が多いのですが

ここ数年会社の健康診断で
白血球数9100~10600mm3
血小板数35~38万/μl
で8疾病保険の関係で先月血液内科に行き血液検査をしたのですが、13.0x10ˆ3/μ
血小板数381x10ˆ3/μ でした。
親不知が横に生えていて、10年位前から体調不良や疲れたりすると歯茎が腫れ化膿止めを飲んだり痛み止めを飲んだりしていて血液内科に行く2日位前に歯茎が腫れていたので、先生に歯茎が腫れて痛いんですが。。。と伝えたら歯の影響もあると思うので歯の治療を終えてからまた採血しましょうと言われました。それで採血し、異常値だったらかなり痛いですが、背骨に穴をあけて調べますか?と言われました。即答できなかったのでとりあえず歯の治療をします、といったのですが、正直そんな痛い思いをするなら8疾病つけるのをやめようとも思っていますが、まず自分の体が心配です。
上記数値だとかなりの確率で病気かなにか考えられるのでしょうか?
ここ数年何もなく過ごしてはいるのですが。。。。
詳しい方いましたらお願いします。

Aベストアンサー

通常は一ヶ月の禁煙で白血球数は正常化します。
一ヶ月禁煙して、再検査を受けてください。

Qしんせい多血症

しんせい多血症とは、血液検査でわかりますか?
前に、血液検査の結果、ちょっと白血球が多いけど異常はなしみたいなことを言われました。
最近も血液検査しましたが異常はなかったようですが、心配いらないのでしょうか?

Aベストアンサー

真性多血症であれば、赤血球数が明らかな増多を示しますので血球計数検査で
分かります。ちょっと白血球数が多い程度では多血症とはいえないでしょうね。
白血球数はちょっとしたことですぐ増えますし

Q血小板が、4年前は正常だったのに、今は12万

4年前は、血小板が23万でした。
その後、妊娠中の検査は、2回とも11万、そして、産後1年半たった今は、12万でした。急に10万も少なくなるのは、血小板の病気に
なる可能性は、高いのでしょうか?
もともと低いならいいのですが・・
こんな減るのは、不安です。
今の所は、紫斑病ではないといわれてますが・・
昔は、正常だったのに、減った人いますか?

12万ということは、打ったりしたら、痣がすぐに
でたりしますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

肝臓疾患や脾臓が大きくなければ、このまま定期的に経過をみるしかないかと思います。血小板が少なくなる病気には特発性血小板減少性紫斑病以外にもSLEとか骨髄の病気とかありますので10万を下回るようだと精査が必要です。
なお、肝疾患や脾臓が大きくなければ痔との関連はありません。

Q多血症 腹腔鏡手術について 7年程前から多血症、貧血に悩まされ婦人科に通い、貧血はサプリでなんとか普

多血症 腹腔鏡手術について

7年程前から多血症、貧血に悩まされ婦人科に通い、貧血はサプリでなんとか普通の貧血レベルぐらいには保っていますが、生理のとき、3日目だったり5日目だったり、予測できないタイミングで40センチのナプキンが5分もたたない状態で生理が溢れ仕事も今はできない状態です。ここ3ヶ月ほど1ヶ月半生理が続き、終わったとおもったら2週間もたたない間にまた生理。もう14日がたちます。だらだらと続き、量は少なくなりましたが、いつドカンとくるかもわかりません。ミレーナなどは外れてしまい、あれこれためしましたが、更年期、ホルモンのくずれだそうです。私は2児の母で41歳、若くから悩まされてきたのでこのままがまんすれば閉経も近いのか、子宮を取り楽になった方がいいのか、迷います。割と子宮をとった方がまわりにいて、楽になったと聞きます。ですが、とって半年、1年の話はきけても、何年何十年の話は聞けません。リスクやデメリット、経験のある方、腹腔鏡手術について教えて頂ければと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一昨年、子宮筋腫の月経過多で腹腔鏡で摘出しました。
デメリットは子宮を失くすこと(赤ちゃんを望めない)ですよね。
あとは手術そのものとか麻酔とかじゃないでしょうか。
十年後(?)とか、年齢的に閉経だと思いますし、気にしたことないです。

質問者様、それほどの出血で本当にサプリで賄えてますか?
私は月経時に貧血で意識を失い、救急車で搬送されました。
輸血するかどうかの瀬戸際で、もうここまでくると月経過多なんて生易しいものではなく、出血多量、失血です。
質問者様も気をつけて下さいね。

Q白血球数を正常にするには。

人間ドックを行った際、白血球数が正常値より少し低めでした、そこで白血球数を正常に戻したいのですけど、普段の生活習慣で何かを気をつければ正常に戻りますか?

やはり病院にいって薬等を飲まないと駄目でしょうか?

それとも、元には戻らない?

Aベストアンサー

正常値というのは、おおざっぱに100人いたら95人が入る値の事です。
ですから、それより少し低いからといって病的というわけではありません。
例えばタバコを吸う人は吸わない人よりも白血球が弱冠多い傾向はあるのですが、白血球が低くてタバコを吸わない人と、白血球が正常でタバコを吸う人どちらが健康かというと、間違いなく吸わない人のほうが健康的です。
少し値が低いというだけでは全く問題ありません。
病気で低いというのであれば治療をすれば治りますが、そうでなければ治す必要もないですし、薬もありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報