最新閲覧日:

 今、自分は、ふと自分が思いついたり話した日本語からそれを英語にするとどういう表現なるのかということをよく考えます。(自分には英語のことは英語で考えることは無理なので)その際によく使うのが、(1)和英辞典や翻訳サイトですが、これらは不正確なものが多いなと私は感じています。(2)英語表現集の本やサイトも参考になるかと思ったのですが、あるサイトの英語表現集で「元の木阿弥」という言い方を引いたところ、次の2つの表現が出てきました。       [a]Isn't that just going back to where you started ? 
[b]I want to start off on a clean slate.
この2つの表現を私が習っているカルチャーセンターの講師(日本人)に見せたところ、くどくてすっきりしていない表現と指摘し、
 [a]は,It ended up in a boomerang.
 [b]は、Let's start from scratch.
と言い換えてくれました。
 そこで、皆さんの経験から日本語から英語に直すのに発想の転換で役立つ本やサイト情報がありましたら教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

【翻訳サイト】はできるだけ正しい日本語を入力しないといい加減な訳しか出てきません。

。。

元の木阿弥(そのまま入力):→Original tree Ami・・・何と素晴らしいではありませんか!!

BIGMACさんの検索された[元の木阿弥→Nothing]にも負けません。


そこで各種辞書を引いてみると...

元の木阿弥:1)欲張りすぎて、無になる (or戻る)。

        2)よい状態になったものが、また前の状態にもどること。

         3)よい状態になったものが、元の悪い状態に戻る。

1)Too greedily, it becomes nothing.
   Too greedily, it returns to nothing.

2)Return to the one which was made a good condition and also the previous condition.

3)The one which was made a good condition return to the original bad condition.

こうやって比較すると、2,3)も言葉の意味をよく説明しているが、1)も簡単明瞭、元の雰囲気を出していると思う。

・・・所詮翻訳ソフトも道具ですから使い方次第、元の日本語を吟味することこそ重要だと思います。

参考:http://www.j-server.com/lang-t/ja/index.htm
    http://www.excite.co.jp/world/text/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスから色々なサイトの情報を提供していただき誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 11:48

私はまずは和英事典(特に例文)やアルクの英語表現事典(ネイティブのチェックが入っているので一応信用してます)を使います。

和英事典の場合は、英和事典でも確認します。

事典で見つからない時は、検索サイトで知りたい日本語の表現と「英語で」などを入れて検索します。全然見当違いのページもヒットするので欲しい情報を見つけるのはちょっと大変ですけど、うまく行けば「英語で○○」とか「○○は英語で」とかで見つかる場合もあります。

ただ、それだと日本人が書いているだけなので、実際に使われているかどうかがわかりません。それをチェックするために、得た表現を、部分的に、あるいは活用,変形させて、altavista(http://www.altavista.com/)でフレーズ検索します。まずはアメリカやイギリスのページがたくさんヒットしていることを確認します。時には日本のサイトしかヒットしないことがあります。こういう時はもう信用できませんね。また、たくさんヒットした場合、ページに実際に行って使われ方を確認することもあります。部分的に検索することで、違う意味で使われているものもヒットしてしまう可能性もありますが、逆に使い方のバラエティを知ることができる場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

●●ク社の英語表現辞典は、私も使っていますが、実は例に挙げた文は、このサイトの検索結果から取ったものです。翻訳はやはり難しいですね。細かなアドバイスまで頂きどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 11:51

ちなみにエキサイト翻訳では、


元の木阿弥→Nothing
と変換されました。

私は結構好きですけどね。こういう解釈も……

参考URL:http://www.excite.co.jp/world/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も試してみました。同じ結果が出ました。情報提供ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 11:57

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ