最新閲覧日:

銀行で事業資金を借りようとしていますが、その中に、何の目的で資金を必要としているかを文章で表さなければなりません。作文は苦手ですし、また、借金を返済するための借り入れでは貸してくれないでしょう。何か良い例文があったら教えて下さい。書き方でも結構です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 こんにちは。

銀行で事業資金を借りる場合の目的として一番ふさわしいのは、あなたの会社の今後の事業計画を提示し、この事業のこの部分にこれだけの資金が必要だと具体的に提示することです。

 もし文章で示すのが苦手であれば、目的を記入する欄は、念のため修正可能なように鉛筆書きで「別添資料参照」と記入し、データやグラフ中心の「事業計画書」を添えるとよいでしょう。銀行が知りたいのはあなたの会社の「返済能力」ですから、それが具体的に示されていれば文章力はいりません。どういう形にせよ、以下の項目が明らかになっていれば問題ありません。

1)このような事業計画を立てていて、
2)利益がこれだけ見込まれるので、
3)こういう返済計画でこれだけの額を借りたい

 ところで、会社の返済能力、つまり借入金の返済財源は「純利益(税引後)と減価償却費」です。この額が年間でどのくらい、また月に換算してどのくらいになるのでしょうか。それが元金返済財源であり、この範囲内でしか返せないはずです。まずご自分でこの値をチェックしてみて下さい。もしかしたら借金それ自体を見直す必要があるかも知れません。銀行からの資金借り入れと並行して、経営方針の改善策(売上増加、固定費削減)を早急に講じる必要があると思われます。

 そして今の利益状況にとどまり抜本的な対策を講じなければ借入金を完済するのに何年くらい要するのか、借入の申し出を行う前にまず把握しておく必要があります。これを銀行に報告する必要はありませんが、無理な借金を避けるためにはぜひ必要です。

> 借金を返済するための借り入れでは貸してくれないでしょう。

 売掛上の借金なら返済計画がしっかりしていれば問題ありませんが、ノンバンクからの借り入れが多い場合は銀行の審査後に融資を断られるケースもあります。

 以上、お役にたてれば幸いです。--a_a
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ご意見を元に事業計画書を書いて見ます。

お礼日時:2000/12/13 17:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報