私は15歳の中学3年生です。
だれでも、1度は「空を飛んでみたい」と思いますよね??

私は、ずぅ~っと昔から「空を飛んでみたい」という
夢をもっています。
信じてはくれないだろうケド
小さい頃何度か空を飛んでるんです。
この記憶だけは消えません。
生まれる前の事なのか・・・・。
それともタダの夢だったのか・・・・。
でも、その様子も風景もハッキリ覚えています。

本当に、世間からしてみればバカげた質問かもしれないけど
魔法のように、空を飛ぶことってできないんですか??

私と同じ体験をした人がいたら、即メールください。
お願いします_(._.)_

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ごめんなさい・・回答になっているのか、なっていないのか・・定かではないんですが



空を飛ぶ・・これを,航空力学的に考えれば・・ナンテコトを言い出すと
この文字数では全然たりないし、お呼びでないので省略・・と

飛んでみたいです・・死ぬほど憧れます!!

記憶ではないんですが
私は子供の頃から、よく空を飛ぶ夢を見ます。

子供の頃は、飛んだ夢を見ただけで興奮して目がさめてしまい、一番良いところで終わってしまう事もしばしばでしたが、最近では飛ぶ事に慣れまして、結構自由に飛んでいます(????)

・・でも、おかしいのは、最初は普通に(アトムみたいに)飛んでるんですが、いつも途中から平泳ぎで飛んでるんですよ(笑)(しかも徐々に高度が下がって行く)

aoyuzuさんの記憶が「夢」だなんて、下世話な話はしません。

人間の意識や、いわゆる、精神力的な部分なんてのは、まだほんの一部しかわかっていないんですから、もしかしたら「意識」だけ飛ばせるのかもしれません・・

それを、「○○離脱」なんて言うのかもしれませんが、でもその言い方だとオカルトっぽくなってしまうんで、私は好きくないんです。

もしかしたら・・という事で「憧れ」を持ちつづけると言う事でよろしいんじゃないでしょうか?(けっして、変な事では無いと・・私は思います)


とりあえず、「夢中飛行倶楽部」の会員になりませんか?
免許取得も「夢」の中ですけど・・
    • good
    • 0

空飛びたいですねえ。


私自身はありませんが、昔とある番組で芸能人(確かMAXのうちの一人)が
小学校の頃に電信柱の上まで飛んだ記憶があると話していた記憶があります。
もしかしたら、空を飛んだことのある人って結構いたりして…?

ご参考までに。
    • good
    • 0

こんにちは。


私自身は飛ぶという経験はないです。
霊的な経験で、信じてもらえない!!っていうことはありましたが。
(どうせ不思議体験するなら、怖い思いよりもそういうファンタジーな思い
 をしたいのに!)

今回私は役に立たないので、友人に聞いてみた結果をお知らせします。
結論から言いますと、「スカイダイビング」・「パラグライダー」・「スキューバダイビング」などの実体験をオススメします。
「ああ、またか。」と言わずに最後まで聞いてくださいませ。

実は、私の友人にもそういった経験を小さいころにしていたという人がいて、この質問についての話をしたところ、
彼は、「じゃあ、スキューバかスカイダイビングを勧めるよ」と言っていました。
彼が言うには、そういう精神的体験は「大きくなったらあんまり出来ない気がする」そうです。
彼も、「同じように空を飛びたい」という欲求が生まれ、そのためにいろいろなことを試したそうです。
それでスキューバダイビングをしたとき、ふと「あの時の空を飛んでいる感覚に似てる」と思ったそうです。

それ以来、自分の中でも空を飛ぶ(幽体離脱というんでしょうか)ことができるようになったそうです。

空を飛んでいる感覚を思い出すことにより、感覚が研ぎ澄まされ、飛べるようになるのかもしれません。

なんだか、わけの分からない文になってきました。
でも、私は空を飛べる人というのは、いると思っています。
頑張って修行(?)して、飛べるようになってください。

それから、友人の話ですが、やっぱり「想像する」ということがすごく大切なんだそうです。
その感覚、私にはわかりませんが、なんとなく分かりますか?
    • good
    • 0

こんにちは



「幽体離脱」と言う体験でしたら、中学2年の時に初めて経験してから、その後何十回(もしかしたら百回以上)経験しています。

多分、人に言うことは無くてもそうゆう経験をしている人は思ったよりいると思いますよ。

インターネットでも検索をかけて見れば出てきます。

有名な人はロバート・モンローと言う人で、どうしたら「幽体離脱」出来るか、研究した人で死ぬまでの間、何度も「幽体離脱」を重ねて色々な場所にいっています。

その時、経験した体験をロバート・モンロー自身が出版しています。
興味があれば、読んでみても面白いと思います。

詳しい事はわかりませんが、ロバート・モンロー自身は既に亡くなっているのですが、研究所が出来て新しい事を行っているようです。

自分自身は、「幽体離脱」を行える時は、脳波がシータ波の時と関係があるのかなと思っています。

このシータ波は、起きている時と寝ている時の間のほんの短い時に現れる脳波のようです。
    • good
    • 0

高校生の時に「幽体離脱」体験(?)がありまして、最初は驚きましたが、浮遊感に味を占め、要領をつかんでからは自らの意思で「離脱」に成功。

今でも、ある種の「飛翔」であると信じてる。でも、これにはいくつか条件があって、多少疲れ気味、部屋を真っ暗にする、就寝直前等で無いと成功しないんですね。最近は何だか感覚が鈍くなって、布団に入ると正体も無く寝入っちゃうな。

>でも、その様子も風景もハッキリ覚えています。

そんな経験を、絵や音楽、文章などで表現すると、面白いかもしれない。その為にも、もっと感覚を研ぎ澄まし、意識して「空を飛」べればカネもかからない(^^)。

追記:質問者がバカでないことは知っているが、親しい人以外には、あまり「飛べる」って言わない方がいい。経験者からの忠告だ(;;)
    • good
    • 0

「幽体離脱」体験っていうのかな?そういった体験をもっている(信じている)ヒトというのは結構見えるそうです。

交通事故の時、なぜだか自分が飛ばされて道路に落下するところを見た…なんて経験もあります。

こうした事象について、医学的なというか精神科的な説明もされているようですが、専門でないので存じません。夢でもあまりに印象が強いと現実のこととして記憶になってしまうこともあるそうです。私の場合、『熱帯魚が空を飛んでいるような』…記憶ともつかないイメージが小さい頃~ずっとあります。まあ、記憶というのは結構脆いものであると言われますから真偽のほどは確認のしようもありませんね。

魔法のように空を飛ぶ…ですが、『できる』と信じて不都合はありませんか?常識的には『できない』と考えるべきですが、信じることのロマンスは否定しません。ただ、現実的な立場で考えると、スカイダイビングをお勧めします。私は未経験者ですが、それはもう快感だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
色々と、考え参考になりました。
もっと、いろんな情報がありましたら
ぜひぜひ教えて下さい。

それでは・・・。

お礼日時:2001/12/16 15:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報