エクセルで 数式を“直接入力”で入力した場合と
“全角英数”で入力した場合では 何か違いがあるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

エクセルに限ったことではなく、要はキーボードから入力した文字をIMEを通して入力するか、通さずに直接入力するかの違いです。


キーボードには全ての日本語や漢字が無いですよね?
ですから、キーボードに無い文字を入力するには工夫が要ります。
例えば日本語特有の文字(漢字、ひらがな、カタカナなど)をすべて入力しようとすれば、キーボードに何万個ものキーが必要になります。
そこで、少ないキーで「変換」ということを行って実現しています。
それに日本語の漢字やひらがなは複雑な形をしているので、アルファベットや数字のように少ないドット数では表現し切れません。
ですから、全角文字といって、通常の2倍の大きさ(ドット数)で文字を作ります。
ですから、全角文字はすべて「文字」として扱われます。
しかし、半角文字は、数字は「数字」、アルファベットは「英字」、記号は「記号」として扱われます。
エクセルで数値を入力するには、「数字」として入力しないと計算対象になりません。
また、数式を作る時は「記号」「数字」「英字」を組み合わせなければ、同じ書き方でも全角文字で書くと数式として認識されません。

“直接入力”でも“直接入力”でも良いのですが、半角になっているかどうかが問題になります。
マニュアルにも書いてあると思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
わかりやすくご説明いただいたので助かります。
また何かありましたときは 宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/18 22:28

全角入力の場合は文字の確定が必要で、直接入力の場合はそれが必要なし、の違いでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
また何かありましたときは 宜しくお願いいたします。

お礼日時:2001/12/18 22:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報