歴史の苦手な人でも面白くわかる歴史の本はありませんか?教科書は難しいし、簡単にしか書いてなくて全然わかりません。ホームページでもいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

日本史でいいのでしたら、絶対のお勧めがあります。



■逆説の日本史 井沢元彦著

小学館からハードカバーで発売されています。今で9巻かな。もともとは、ポスト誌の連載ですが、ポストらしくない(爆)学術的な読み物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2001/12/16 15:47

デアゴスティーニの「週刊ヴィジュアル日本の歴史」はいかがでしょうか。


http://www.deagostini.co.jp/com/product/vnr/vnr. …

参考URL:http://www.deagostini.co.jp/com/product/vnr/vnr. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 18:39

「山岡荘八の歴史文庫」全100巻。

一巻500円位だけど古本屋にもよく出てます。主に戦国時代の武将の話が載っています。(メインは家康(26巻)だけど、源頼朝や坂本竜馬などもあるよ)僕は本など読み通したことは無かったのですがこれは面白かった。笑いあり、涙あり、感動ありで何度も読み直して考えさせられる、為になる本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 16:41

いっそのこと教科書問題でゆれに揺れた、話題の教科書の


市販本「新しい歴史教科書」なんていかがでしょう!

 ■代表執筆者 西尾幹二
 ■B5判
 ■定価/980円(税込み)
 ■2001年6月10日
 ISBN 4-594-03155-2

http://www.fusosha.co.jp/senden/2001/031552.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 16:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(再掲)朝鮮半島の歴史上の人物

現在、韓国の歴史人物について調べているのですが、詳細な資料が見つかりません。
皆さんの知ってる韓国の歴史人物の知識を教えて下さい。
織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物をお願いします。

私の知っている朝鮮半島の歴史上の人物は安重根・李舜臣ですが、

安重根は、ケネディ大統領を暗殺した犯人・ファイサル国王を暗殺したオマル師・朴正煕大統領を暗殺した金載圭、
などのテロリストの領域を出ない人物だと思います。

李舜臣は日本史上の人物で例えると、九鬼義隆や源義経など現場指揮官クラスの人物です。
源頼朝や織田信長など明確なビジョンを持って歴史を動かした人物ではないと思います。


1)朝鮮半島の歴史上の人物で織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物。
2)その人物が成し遂げたこと。
3)その人物が出現した後、どう変わったか。
をご教授下さい。

ご協力おねがいします。

Aベストアンサー

朝鮮の歴史を簡単に述べると、古代において君主制の中央集権の統一国家が
出現し、それが近代に至るまでずっと続いたということです。
日本やヨーロッパのように、封建制が間に入らないので、織田信長級の変革者
となると、数は限定されます。


今までに名の挙がってない人物で重要なのは、新羅の金春秋かと思います。
最近、少しずつ韓国の歴史を調べているのですが、今に至る韓国の歴史の
流れを決めたという点で、金春秋の存在は非常に大きいと思います。

こういうと語弊があるかもしれませんが、事大主義の先覚者ですね。
彼が活躍しなければ、新羅が勝者となることはなかったかと思います。
高句麗などは隋や唐の遠征軍を何度も退けて、自主独立の気概を示していた
のですが唐と同盟を結んだ新羅が韓半島を統一することで、その後の韓半島
の歴史が決まりました。

他にも、中国文化を積極的に導入し、名前までも中国風に改めたことなどは
やはり金春秋の影響が大きいと思います。


もう一人名前を挙げるとすれば、他の方の回答にあるように朴正煕大統領
ですね。朝鮮半島が最終的に赤化されなかったため(近い将来、あるかも
しれませんが。;^^)、日本にかかる共産圏の軍事的圧力が減り、日本は
その分経済発展することができました。

開発独裁の担い手として批判も多い朴正煕大統領ですが、客観的にみて日本の
恩人とも言えるかと思います。

朝鮮の歴史を簡単に述べると、古代において君主制の中央集権の統一国家が
出現し、それが近代に至るまでずっと続いたということです。
日本やヨーロッパのように、封建制が間に入らないので、織田信長級の変革者
となると、数は限定されます。


今までに名の挙がってない人物で重要なのは、新羅の金春秋かと思います。
最近、少しずつ韓国の歴史を調べているのですが、今に至る韓国の歴史の
流れを決めたという点で、金春秋の存在は非常に大きいと思います。

こういうと語弊があるかもしれませんが、...続きを読む

Aベストアンサー

それはもう、ロウソクの科学でしょう。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%A9%E3%83%87%E3%83%BC/dp/4043127014

夫はキャンプでワインをのみながら、つまみのチーズをコーティングしているロウを細長く伸ばし、ティシュペーパーをこよりのように細長くしたものを巻いて、ロウソクをつくるのを楽しみにしてます。

ロウでコーティングしているチーズ、おいしいですよ。

Q朝鮮半島の歴史上の人物

現在、韓国の歴史人物について調べているのですが、詳細な資料が見つかりません。
皆さんの知ってる韓国の歴史人物の知識を教えて下さい。
織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物をお願いします。

私の知っている朝鮮半島の歴史上の人物は安重根・李舜臣ですが、

安重根は、ケネディ大統領を暗殺した犯人・ファイサル国王を暗殺したオマル師・朴正煕大統領を暗殺した金載圭、
などのテロリストの領域を出ない人物だと思います。

李舜臣は日本史上の人物で例えると、九鬼義隆や源義経など現場指揮官クラスの人物です。
源頼朝や織田信長など明確なビジョンを持って歴史を動かした人物ではないと思います。


1)朝鮮半島の歴史上の人物で織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物。
2)その人物が成し遂げたこと。
3)その人物が出現した後、どう変わったか。
をご教授下さい。

ご協力おねがいします

Aベストアンサー

ここを見て頂ければよいかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E5%AE%97_(%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%8E%8B)

Q戦国歴史ミステリー

戦国時代(信長・秀吉・家康)・徳川時代の歴史ミステリー関係で
お薦めの本とかありますか??
例えば、明智光秀が天海がだったとか、徳川一族の話とか
戦国時代ではないのですが、義経がチンギス・ハンになった話とかが
載った本を読んでみたいなって思っています。
以前にテレビ東京かで、そういう歴史ミステリーの番組を
しててはまってしまいました。
教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

「八切意外史」シリーズ   八切止夫(作品社)
  『信長殺し、光秀ではない』『徳川家康は二人だった』等があります。

 その他
『戦国武将・闇に消されたミステリー いまだ解けない80の謎』   三浦竜(PHP文庫)ISBN4-569-66407-5
『歴史マガジン文庫 覇王たちの戦国合戦の謎』   津本陽(KKベストセラーズ)ISBN4-584-30318-5

 上記2冊は、一つの話が短くて、ちょっとした空き時間に読めます。
  

Q好きな歴史人物を教えてください。

好きな歴史人物を教えてください。

自分が好きな歴史人物は坂本龍馬です。
今大河ドラマ龍馬伝でやってる通り生き様が羨ましいです。

他には徳川家康とか暴れん坊将軍吉宗、それに織田信長です。

是非皆さんの好きな歴史人物を教えてください!

Aベストアンサー

『坂本龍馬』=ただの一志士でありながら他の人間とは違った己が信じる平和の道を模索する姿が素敵です。

『高杉晋作』=「おもしろき こともなき世に おもしろく」彼の辞世の句ですが、本当に高杉晋作の人となりを良く表した一句だと思います。

『織田信長』=戦国時代で圧倒的な存在感の信長は本当に男惚れする人物ですね。ただ社会人になった今となっては、もし上司が信長だったら?と考えるととても生きた心地がしませんが・・・。

『豊臣秀吉』=農民から天下人まで駆け上った言わずと知れた、日本史上最大のサクセスストーリーの持ち主。当時としては奇想天外な柔軟なアイディア(墨俣一夜城建設、高松城の水攻めなどなど)はかなり個人的にはワクワクします。また、人心を読み、動かす事にも長け、こう言った部分でも社会人としては見習いたくあります。しかし晩年の朝鮮出兵は秀吉好きの私としても受け入れられませんね。


ちなみに、暴れん坊将軍吉宗はドラマのキャラクターは史実の人物像からはかなりかけ離れてますよ???
史実の人物像はかなりの倹約家で財政難の幕府を立て直すのに必死だったそうです。
とか言いながらも私もドラマの暴れん坊将軍は大好きですけどね

『坂本龍馬』=ただの一志士でありながら他の人間とは違った己が信じる平和の道を模索する姿が素敵です。

『高杉晋作』=「おもしろき こともなき世に おもしろく」彼の辞世の句ですが、本当に高杉晋作の人となりを良く表した一句だと思います。

『織田信長』=戦国時代で圧倒的な存在感の信長は本当に男惚れする人物ですね。ただ社会人になった今となっては、もし上司が信長だったら?と考えるととても生きた心地がしませんが・・・。

『豊臣秀吉』=農民から天下人まで駆け上った言わずと知れた、日本史上...続きを読む

Q「ふとん綿の歴史」

「ふとん綿の歴史」 吉村武夫・ふとん綿歴史研究会 昭和41

この本を手に入れたいと思っていますが,効率よく古本屋さんのまわる方法やよい見つけ方をお教えいただきたいと思います.

Aベストアンサー

おはようございます。
 現在ウェブで調べられる限りでは4冊在ります。価格は、多少状態の差が有りますが、5500~6000というのが主なところです。詳しくは参考URLで書名検索をしてください。
 回答するに当たって他の古書検索サイトも一通り見ていますが、いくつか出てくるものはすべて上記の4冊のいずれかです。

 古書検索サイトに関しては私の過去の回答を参照してください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1054103
この回答の末尾の部分の古書店サイトについての紹介があります。

参考URL:http://www.kosho.or.jp/servlet/bookselect.Kihon

Q歴史上の人物とは?

歴史上の人物、という言い方がありますが、明治の後期の偉大な人でも、生きていると歴史上の人物とは言いませんか?

Aベストアンサー

故人 =歴史上の人物
生存者=立志伝中の人物・傑物・歴史に名を残す人物

と言うと思います。
したがって、生存されている人は「歴史上の人物」
とは言わないと思います。

では。

Qアメリカの歴史について勉強しようと思っています。

アメリカの歴史について勉強しようと思っています。
なのでアメリカの歴史について詳しく書かれている日本語の本を教えてください。

Aベストアンサー

少し厚くなりますが、平凡社の「検証アメリカ500年の物語」はいかがでしょうか。一章ずつ読みながら他の本も併用して勉強されるとよいかと思います。

Q調べやすい歴史上の人物

中学生です。夏休みに、歴史新聞という課題を出されました。
条件は、『死んだ人』なら、誰でもいいらしいです。
でも、私は歴史上の人物の誰かにしたいのですが、どれもピンとこず・・・・。
死んでいて、中学生で習う歴史上の人物で、調べやすい人物はいませんか??

Aベストアンサー

歴史新聞の作り方
http://event.kids.yahoo.co.jp/summer2006/study2/society04/index.html

>中学生で習う歴史上の人物で、調べやすい人物はいませんか??

・聖徳太子
・天智天皇
・天武天皇
・源頼朝・義経
・足利尊氏
・織田信長
・豊臣秀吉
・徳川家康
・西郷隆盛

あたりは、エピソードがたくさん残っているので、やりやすいでしょう。

Q歴史の参考書を書いています。出版するにはどうしたら・・?

歴史の本(参考書)を現在書いています。

私自身勉強は大の苦手で、特に学生の頃は歴史が全くダメで・・。試験前になると丸暗記を試みるのですが、いかんせん量が多い上に歴史の大まかな流れさえもわかっていないために、訳が分からなくなり、結局諦める。といった事の繰り返しでした。その結果、高校入試でも「歴史は暗記科目なので今更暗記できない」と捨てて入試に挑んだ記憶があります。

 時は経ち、27歳になりました。不思議なもので大人になると、昔あれほど嫌いで興味のなかった勉強に興味がでてきて、仕事を終えて帰宅後に知識を付けるための勉強をするようになりました。
特に力を入れたのが歴史でした。大人になったのに流れさえわからないってのが恥ずかしく思えてきたのが一番の理由なのかもしれませんが。

 歴史を勉強するのは大変でした。どの本も、決して「超素人にわかりやすい」とは言えないものでしたから。ですが、根気良く学んでいくうちに、やっと「歴史は暗記科目じゃないんだ」って事に気付きました。

過去の人たちにも同じように「気持ち」や「想い」があって、同じように生きていて、その結果が今現在であるというだけで、全ては同一線上の事なんだ。と初めて思えました。
ですが、やはり歴史と言うと「イイクニ作ろう鎌倉幕府」のような、丸暗記する教科。といった印象があります。

 前置きがかなり長くなりましたが、僕は今回、歴史を、その時の人物の気持ちに出来る限り立って、流れのわかりやすい歴史の参考書を書いているつもりです。きっと、小中高生はもちろん、大人でも歴史は知りたい。だけど全くわからないから手を付けれない。といった人も多いと思っています。そういう人たちに少しでも役に立てれば。と思い書いているのですが、完成した場合、どのような手続きで出版、または紹介をしていけばよいのでしょうか?

特に「俺だから書けた」「バカ売れするぞ」などは本当に思っていません。結構自己満足で書いている部分もありますので(笑)
もちろん需要が多い物になれるとうれしいですが、今の気持ちとしては単純に歴史が嫌いで苦手な人に、この参考書を勉強の道具にしてもらいたいな。といったものです。

長い前置きの上、自分で調べろよ。といった質問ですみません。出版にあたっての手続きは、もちろんの事、ご意見やご指摘などありましたら参考にさせていただきたく思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

歴史の本(参考書)を現在書いています。

私自身勉強は大の苦手で、特に学生の頃は歴史が全くダメで・・。試験前になると丸暗記を試みるのですが、いかんせん量が多い上に歴史の大まかな流れさえもわかっていないために、訳が分からなくなり、結局諦める。といった事の繰り返しでした。その結果、高校入試でも「歴史は暗記科目なので今更暗記できない」と捨てて入試に挑んだ記憶があります。

 時は経ち、27歳になりました。不思議なもので大人になると、昔あれほど嫌いで興味のなかった勉強に興味がでてき...続きを読む

Aベストアンサー

出版関係はまったく詳しくないですが・・・
やはり独学で勉強となると、歴史の参考書を書くほどの知識を身につけることは難しいと思います。
教科書は本職の教員・教授の方が作っており、参考文献・資料なども充実しています。
もし出版して、それを使って勉強してもらう、となれば、書いたものに間違いがあってはいけません。責任を持たなくてはなりません。
なので、まず出版社を数社回って、もちろんそこで採用されればそれに越したことはないですが、
反応が芳しくなった場合は、ネット上での配布(またはブログ形式などを取って発表)などを考えてはいかがでしょうか?
最近は個人のブログが本になったりすることもありますし、
内容が斬新で面白いものならば、注目を浴び、そこから出版、というのも無理ではないかもしれませんよ!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報