最新閲覧日:

コンピュータを簡易LAN(プロトコル:TCP/IP)しています。

OSがWindows95や98のコンピュータを5台ネットワークしています。

一太郎6.3で作成した文書を別のクライアントの一太郎で印刷したら、別のフォントで印刷されました。

共通なフォントで印刷するには、フォントのインストールをどのようにしたらよいでしょうか。

また、他のアプリケーションでもこのような現象が出るのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一太郎は特殊なようですね。



確認済みかもしれませんが、一太郎6.3 のフォントのFAQです。
  ↓
http://searchqa.justsystem.co.jp/faq/faq_search. …

参考URL:http://searchqa.justsystem.co.jp/faq/faq_search. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ご親切にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 14:08

全てのPCに共通でインストールされている、Windows の標準フォント(「MS明朝」「MSゴシック」等)で文書を作成したら問題ないと思いますが…。



>他のアプリケーションでもこのような現象が出るのでしょうか。

同じフォントがインストールされていない場合、類似したフォントで開くのは一般的なソフトの場合は同じです。
(ファイル保存する際、フォントデータも埋め込めるタイプのソフトであれば、同一フォントを持たないPCでも同じフォントで開く事は可能ですが、編集は出来なかったと思います。)

5台のPC全てに同じフォントをインストールしておけば、どのPCで開いても同じフォントで開くことが出来ます。

フォントのインストール

1.[ スタート ]→[ 設定 ]→[ コントロールパネル ] より
  [ フォント ] を開きます。

2.[ ファイル ]→[ 新しいフォントのインストール ] をクリック。

3.フォントのCD-ROM等をセットし、
  [ ドライブ ]=「CD-ROM」に設定
  [ フォルダ ]=「CD-ROM内のフォントフォルダー」に設定

4.[ フォントの一覧 ] にCD-ROM内のフォントが表示されます。
  インストールしたいフォントを選択して [ OK ]

ウィンドウズOSでのフォントインストール方法
  ↓
http://www.logix-press.com/symon/install.htm


また、このようなフォント関連支援ソフトもあります。

窓の杜ライブラリ フォント
  ↓
http://www.forest.impress.co.jp/font.html


※必要以上にフォントを多数インストールし、使用すると ttfCache が壊れ、「文字化け」が起こりやすくなります。

システムに登録できるフォント数の上限について
  ↓
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=168179

Windows9x/Me フォントトラブル対処法とフォントの限界
  ↓
http://homepage2.nifty.com/winfaq/fontstrouble.h …

参考URL:http://www.logix-press.com/symon/install.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じフォントがインストールされていますが、一太郎6.3の場合同じフォントでも内部コードの管理が違うようです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 18:04

このような場合、出力されるPCにも入力時に使用したフォントがなければ別のフォントで認識されてしまいます。


出力側のPCにも同じフォントをインストールすれば、入力通りにプリントされるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じフォントがインストールされていますが内部コードの管理が違うようです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 18:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ