ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

海外に行くんですが、その時に銛をもって行きたいんですが!どうやって持っていけばいいのか教えて欲しいです。
釣り具ももっていくのですが、釣具はカバンに入るのですが銛は入りません!
銛専用の袋もないのですが、どうすればいいでしょうか?
自分で袋などを作ってもって行ってもいいんですか?
銛のような物を海外に持っていく事はできるのでしょうか?
もちろん手にもつわけではございませんが、預けれるか教えて下さい。

A 回答 (3件)

銛先を外して別にしておけば袋のままでも問題ないと思います。


野田知佑が本のなかでニュージーランドやカナダで素もぐりして手銛で魚を突いたと言っていますから空路でも問題ないと思います。
(あの人はたしか鬼怒川製の銛を愛用していたはずですがあの性格だとわざわざケースなんかに入れて持っていってないと思います。)
鬼怒川製の銛なら分割できるし専用の袋のまま手荷物で機内に持ち込めるかもしれません。(剥き出しの釣り竿を手に持って搭乗した外人見たことあります)
少々お金が掛かっても良いならロッドケースを購入してそれに入れていけばいいです。
私は釣り竿と一緒にプラノのロッドケースにいれて持っていきました。
多分大丈夫でしょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
皆さんありがとうございました。

お礼日時:2005/12/29 22:32

飛行機や船に乗るときに預ければ良いのでは?

この回答への補足

みなさんありがとうございました。
申し訳ございません大変な言葉が抜けてました!
飛行機で行くのですが、空航で止められないでしょうか?
荷物にするには、布で包むだけでいけるでしょうか?

補足日時:2005/12/26 22:30
    • good
    • 0

厚手の塩ビパイプを加工して筒状の容器を作ると便利です。


取り出し口側をネジ蓋にして、クッションにボロ布入れれば完成です。太めのを使えば釣り竿も一緒に入れられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q魚突きが出来る都道府県

次に挙げる道具での魚突きが条例で禁止されていない都道府県を教えて下さい。

■道具
・ゴム引きの手銛(発射装置無し)
・水中メガネ
・スノーケル
・フィン
・ウェットスーツ
・ウェイト

ちなみに、東京都は知っています。
地元漁協のローカルルールや保護条例(?)等もわかる範囲で教えていただけると助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

↓こちらに都道府県別の一覧表があります。「やす」の項目で見て下さい。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/yugyo/y_kisei/kisoku/todo_huken/index.html
○が付してあるのはOKで、ブランクになってるのは全禁と言う理解でいいと思います。神奈川や静岡みたいにヤスを使うのはいいけど、水中メガネはダメみたいなふざけた条例を持ってる県もあるので要注意です。

わたしの知る限りスノーケル、フィン、ウェットスーツ、ウェイトは規制の対象になっていないと思います。漁協のローカルルールについては明文化はされていないでしょうね。末端の地区漁協は全国に3000弱あるそうなので、一つ一つ確認しようと思ったらキリがないです。

Q銛 (ヤス)先を販売しているところ

趣味で素潜りをやっています。
色々問題になっているように 漁業関係者に無断で貝類などを採るのではなく、 銛(ヤス)を持ち 魚のみを狙って 一日数匹のため潜っています。 市販のものよりは自分で作ったものが一番いいのですが、銛先の返しが作れないのと、強度はやはりきちんと焼きいれをした物の方がいいように感じます。
どこか通販や販売店もしくは作り方等の紹介お願いします。

Aベストアンサー

手銛(ヤス)を自作したいのでしたら、まずは、
http://higedura.cool.ne.jp/yasu.html
を訪れることでしょうね。
入門者はもちろん、上級者にも対応した、手銛(ヤス)作りのマニュアルやサンプルの画像が見られます。
なお、このホームページには全国の素潜りでヤス片手に魚を突く人たちが最も多くアクセスしています。

手銛作りの全国一マニアックな掲示板となると、
http://6806.teacup.com/nykmetal/bbs
でして、これを超える手銛に関する情報入手先は、今のところ日本のどこを探してもありません。
ただし、「銛先の返し……云々」よりも高度なチョッキ銛を使う方がほとんどです。
その理由も、質問すれば、ちゃんと答えてくれるでしょう。
とにかく、どんな質問に対しても、全国の手銛の作り手から有用な情報がたくさん寄せられと思います。

Q魚突きをしている際にサメに遭遇した場合どう対処

魚突きをしている際にサメに遭遇した場合どう対処すればいいでしょうか。
私は離島に住んでいるのですが、その地域はホオジロ、シュモク、イタチと凶暴なサメがウヨウヨしていて、たまに漁師の網にかかります。
地元で魚突きをしている人と知り合いなのですが、サメの対処法に関してはあまり詳しく知らないようでした。その人の場合はサメを見たら一目散に岸に向かって逃げるそうです。なんでも自分に向かってきたサメに対して水中銃で一発お見舞いしてやったそうなのですが、シャフトがサメの鼻に刺さったにも関わらず平気な顔をして泳いでいったそうです。
サメに襲われたら鼻先を攻撃しろってガセだったんですか?
そもそも餌を食べたり、敵を襲う際に鼻先が一番接触しやすそうなんだからデリケートなわけないんとちゃう?って思うのは自分だけでしょうか。

Aベストアンサー

鮫の防御方法でよろしいですか?

鮫の鼻先を潰すのがベストですが、まず不可能なので鮫の習性を勉強するのがいいでしょう。鮫避けにいろんなグッズが売られていますが、私の知る限り有効なものはありません。鮫は嗅覚に優れていると言われていますが、その中でもっとも興奮させるのが「血の臭い」です。そのため捕獲した魚などを腰に付けたりすると最悪の結果を招きます。

魚突きでは捕獲した魚を体から離すことです。もし鮫がアタックしてきた時、体に近いと何らかの被害に会いやすいですので、体から2m以上離す事で避難する時間は稼げます。この時の獲物はあきらめてください。

>サメに襲われたら鼻先を攻撃しろってガセだったんですか?

ガセではありませんが、鮫の先端から目の直近まで幾つもの感覚器官を持っています。その神経が集まる場所を切ることが出来れば嗅覚を断つことが出来ます。
その場所は体の縦の中心と左右のエラの線を交差させた所です。この部分にナイフを突き立てれば鮫は嗅覚を失います。

たとえるなら、新幹線の先頭車両の鼻先ぐるりに数百の嗅覚の神経が出ていると思えばわかりやすいでしょう。その部分を銛で突いても他の器官が生きていれば何の解決策にもなりません。

あと、潜る予定がある時には数日前から香水、コロン、整髪料などはつけない事です。この臭いも鮫を呼ぶ「目標」になりやすいので。

もちろんのことですが、ダイビング中に水中での「おしっこ」も厳禁です。もろ血の臭いをばら撒くことになります。

ホオジロ鮫がいる海域ですと沖縄近海か、小笠原の父島、母島近辺でしょうか?今はわかりませんが、以前に「炭酸カートリッジ」での鮫避けをダイビングショップで見たことがありますが、使った経験はありませんか?ダイブマーカーとして出ていると思います。唯一効果のあるものです。

鮫の防御方法でよろしいですか?

鮫の鼻先を潰すのがベストですが、まず不可能なので鮫の習性を勉強するのがいいでしょう。鮫避けにいろんなグッズが売られていますが、私の知る限り有効なものはありません。鮫は嗅覚に優れていると言われていますが、その中でもっとも興奮させるのが「血の臭い」です。そのため捕獲した魚などを腰に付けたりすると最悪の結果を招きます。

魚突きでは捕獲した魚を体から離すことです。もし鮫がアタックしてきた時、体に近いと何らかの被害に会いやすいですので、体から2m以上...続きを読む

Q銛(モリ)で教えて下さい。

こんど海外に行くのですが、その時に銛を持っていこうと思っていまして!
その銛がちょっと大きいので、困っています。
高い値段の銛じゃなく、木で作られた1000円の釣り屋で買った銛なんですが、その銛は1メートル弱あると思うのですが、その銛を釣り竿のように、小さくしたり、長くできたりするように、作りたいのですが、いい方法が思い浮かびません!
釣り竿のように、使わない時は短くできて、使う時に長くするように作るにはどうしたらいいですか?どうやって作ったらいいか教えて下さい。

もう一つついでに教えて欲しいのですが、魚を網で捕獲できるような、物って自分で作れないですか?

ラストもう一つ質問します。釣り屋さんで魚の仕掛けみたいな物をみたんですが、ペットボトルの上の部分を切って逆にして、作る物と同じ原理で作られた網があったんですが、あの仕掛けって魚が取れますか?教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
銛についてですが、出国の際、空港で「預け荷物」とすればよろしいと思います。テロ警戒が厳しいですが、むしろ「銛=漁具」と言う形がわかるようにして、ロッドケース等(一般人に内容が解らない不透明な物)に入れて「正当な理由・用途」をお話して空港で相談してみてください。審査してもらいましょう。
ただ、海外のビーチで使えるとは限りませんよ。
使えないとしても、「持って行った旅の思い出」はのこると思いますよ。

尚、以下は国内でのお話です。
>ペットボトルの上の部分を切って逆にして
これは「筒・ドウ」の仲間、あるいは「籠・カゴ」と言うものです。海では多くの場合使用が出来ない地域が多いです。取れすぎるからです。ですが、河川組合では、鑑札・遊魚権を買うと期間内に「遊魚・非営利目的」の範囲で使える河川、湖沼がかなりあります。また、漁業権の及ばない私有地内の池や沼(所有者の許可があれば)なら、誰でも使えます。
私の場合は自分の所有の水田付近に仕掛けて楽しんでます。ウナギ、ドジョウ、川蟹、川海老が取れます。竹の節を抜いて、口に返しがついています。(9月にはドジョウ鍋を作りました)
私の近所の小学生は、学校の総合学習でペットボトルで作って雑魚取りをしていますが、十分取れているようです。

前の方の回答に補足させて頂きたいのですが、
>日本は基本的に銛はほぼ禁止です
これは逆です。
銛(ヤス・モリ)の使用は、潜水器具(素もぐり、潜水器具)及び水中めがね類を使用せず、且つ、非営利目的であれば、多くの県の漁業調整規則・規約で「遊漁」の範囲で認められます。出来ない地域もありますが少数です。但し、水中で発射する為のゴムが付いていると水中銃と同じ扱いで使用できません。
漁業法・漁業調整規則は漁業者と一般人が共存共栄するため(罰する為の物ではない)の法律です。

私は、訳あって漁協に出資している者の意見ですが・・・参考になれば。

こんばんは。
銛についてですが、出国の際、空港で「預け荷物」とすればよろしいと思います。テロ警戒が厳しいですが、むしろ「銛=漁具」と言う形がわかるようにして、ロッドケース等(一般人に内容が解らない不透明な物)に入れて「正当な理由・用途」をお話して空港で相談してみてください。審査してもらいましょう。
ただ、海外のビーチで使えるとは限りませんよ。
使えないとしても、「持って行った旅の思い出」はのこると思いますよ。

尚、以下は国内でのお話です。
>ペットボトルの上の部分を切っ...続きを読む

Q魚突きのできる場所

子供が魚突きをしたがっています!
先日釣具店でモリ(ヤス?)と言うのでしょうか、先端が三叉になった魚突きの道具を買ってあげたところ、これで魚を突ける場所に連れて行けと言うのです。
息子のイメージとしてはこのモリを持って、水中眼鏡を着け、海中をゆらゆら泳ぎながら魚やイカ・タコなどを突きたいようです。
果たしてそんなことができる場所が日本にあるのでしょうか。
関東・東海あたりでご存知の方がいたら教えてください。
ちなみに海での法規やルールはちゃんと守らせるつもりでいます。
必要であれば地元の漁協にも許可を求め、入漁料もきちんと支払うつもりですのでその点はご心配なく。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこにお住まいなのか分かりませんが、簡単に教えます。
神奈川県三浦市の『諸磯』とよばれる場所。
割かし遠浅で砂地から岩礁帯に簡単に入っていける。
白灯台から左側の砂浜より入水し、左手にある岩場沿いにグルッと回る
感じで浅場岩礁へ・・・
風が無く、潮回りの悪い日なら流れはほぼ無く子供でも遊泳可能。
気象情報は必須。(風は南西は駄目、潮は小潮以下がいいかと)
ただし、イカはある程度深い。(難)
タコは潮が動き出すと穴から出てくる。(易)
車で奥まで入れるが、狭いので了承を・・・
漁業権はあるが、家族連れの磯遊びなど対象にしない。


人気Q&Aランキング