ミスファイヤリングシステムの簡単な説明と
メリット、デメリットについて教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

要はターボチャージャー装着車での、アクセルレスポンス向上のための装置なのですが、アクセルオフにした時にエンジンから排出される排気ガスが減るために、タービンの回転が落ちてしまい、次にアクセルをオンにした際にターボチャージャーの回転数が上がるまでにタイムラグ(ターボラグ)ができてしまいます。

これを解消するための装置がミスファイアリングシステムです。具体的にはアクセルオフと同時に異常に濃い混合気を吸入させ、シリンダー内での燃焼を阻害し、排気ポート以後で燃焼させることによってピストンの駆動力にならないように大量の排気を得ています。これによってエンジンブレーキを動作させている状態でもターボチャージャーを高回転に保っておけるというわけです。

利点はターボラグに煩わされることがないクイックなレスポンスが得られることです。欠点は燃料消費量の増大・環境にやさしくない。このシステムが動作しているときは非常に高濃度のHCやCOを排出してしまいます。

まぁ、あくまで競技用のシステムですので一般公道での使用は当然許可されません。
    • good
    • 0

下記の掲示板で同じような質問がありました。



参考になると思います。

参考URL:http://queen.heart.ne.jp/cgi-bin/queen4/queen?ms …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素朴な疑問です。1800と2000cc、お互いのメリットとデメリットを教えてください

先代ウィッシュに乗っています。グレードはZです。2000ccです。
先代も現行型も、エンジンは1800と2000がありますが、イマイチ違いがわかりません。
税制区分が一緒なら、+200ccの余裕があったほうがいいように思うのですが…。
単純に1800は2000に対してどういうメリットがあるんでしょうか?
個人的に思い浮かぶのが、
・コストが安い(あくまで予想)
・燃費がいい
・エンジンの大きさが小さい(たいした差は無さそうだけど…)
くらいです。

同様に、1300と1500の違いも良くわかりません。
ただ、このクラスになるとパワーの差が顕著だったりするので、車両価格とパワーとのバランス次第だとは思いますが…。

ちょっと突っ込みどころ満載の質問で申し訳ありませんが、補足要求あればその都度補足いたします。
素人考えとしては、日本で販売するぶんには、中途半端な排気量(例えば1300・1500・2300など)は不要な気がしますが…。

※世界の税制とは線引きが違っているのは知っています。
スズキ スイフトの1200のエンジンは、世界の多くの国々で線引きされている(=1300以上で税率アップ)ためという事を。

先代ウィッシュに乗っています。グレードはZです。2000ccです。
先代も現行型も、エンジンは1800と2000がありますが、イマイチ違いがわかりません。
税制区分が一緒なら、+200ccの余裕があったほうがいいように思うのですが…。
単純に1800は2000に対してどういうメリットがあるんでしょうか?
個人的に思い浮かぶのが、
・コストが安い(あくまで予想)
・燃費がいい
・エンジンの大きさが小さい(たいした差は無さそうだけど…)
くらいです。

同様に、1300と1500の違いも良くわかりません。
ただ、...続きを読む

Aベストアンサー

1.8と2.0は
まさしく
世界の税制とは線引きが違っているからこその
両立ラインナップです。

ちなみに1.8の方が査定基準が高いケースが多いです。

私はせいぜい1年~2年で
日常の足車は乗り換えるので
1.8と2.0が有る場合は
必ず1.8を購入します。

その方が査定が高いからです。

QHIDのメリット、デメリット

HIDキットを取りつけようと考えております。
ただ、少々高価なので考えてしまいます。
ハロゲンタイプに比べて明るいのに消費電力少ないんですよね?どれくらい少ないのでしょうか?

またメリット、デメリットありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは、私もHIDで苦労した経験があります。
ハロゲンタイプからHID(3800)に自分で交換しました、確かに明るく成りましたが、何度光軸調整をしても偏った照らし方にしかならず、諦めていた時に壊れました。
(バーナーではなく本体)メイカー保障期限内でしたのでお店に行と、私の購入したメーカーは不良品を市販してしまったらしく全面保障が約束されていたそうで、他社製品で、工事費も負担してくれる事になりました。(この様なケースは、異例だと聞きました。)
そこで4500に換えました、更に明るく成りましたが、照らし方は変わりませんでした。
現在はHID付きの車に買い替え5000を付けています、6000は見にくいです。
以上の事から言えるのは、
1明るさはアップします。
2レンズカットにより、明るくても納得出来ない場合もある。
3車種により装着不能がある(取り付けスペースが確保出来ない)
4壊れた時は面倒です。
5実用範囲は4500~5000(個人差が有ると思います)
明るさは満足すると思います、夜間の走行が多いのであればお勧めです。

Qワックスとコーティング剤のメリット・デメリット

先日久しぶりにオートバックスへ行くと、ワックスのコーナーに隣接して、コーティング剤のコーナーがとても大きく取られていました。
最近はボディのメンテナンスはコーティング剤でするのが主流になってきてるのかと、今頃になって実感した次第です。

今までは「ふき取りラクラク」タイプの液体ワックスを使ってましたが、流れてるPVを見るとそれよりももっと簡単に、洗車後に濡れてる状態でしゅしゅっとスプレーして濡れたスポンジで軽く伸ばしてあとは水で流すだけ、なんて超簡単なことを言っていました。しかも被膜も固形ワックスよりずっと長持ちだとか。

そんなに手軽で効果も抜群なら一度使ってみようかなと思うのですが、あまりにも簡単すぎてなんだか眉唾っぽいし、しかもワックスに比べると結構いいお値段します。

そこで、コーティング剤のメリットやデメリット、注意点等を教えていただけますでしょうか。
また、お薦めのコーティングの製品もあれば合わせてお願いします。

ちなみに当方のガレージは完全室内型、週末に乗る程度で、古い車なので雨の日はできるだけ乗らないようにしてます。塗装は再塗装です。
よろしくお願いします。

先日久しぶりにオートバックスへ行くと、ワックスのコーナーに隣接して、コーティング剤のコーナーがとても大きく取られていました。
最近はボディのメンテナンスはコーティング剤でするのが主流になってきてるのかと、今頃になって実感した次第です。

今までは「ふき取りラクラク」タイプの液体ワックスを使ってましたが、流れてるPVを見るとそれよりももっと簡単に、洗車後に濡れてる状態でしゅしゅっとスプレーして濡れたスポンジで軽く伸ばしてあとは水で流すだけ、なんて超簡単なことを言っていました。...続きを読む

Aベストアンサー

ワックスとコーティング。

わざわざ分けて居ますが、ワックスもコーティングの仲間と言うか、コーティングの一つなんですよ。

塗装を保護するために、表面をコートするのですから、ワックスも同じ事が分かると思います。

一般的に言われている区分的には、化学薬品で作る法がコーティング。
蝋の成分で作られているのがワックス。


後は長くなるので、かいつまんで。

メーカーが表示する持続期間なんていい加減です。
おいている状態をきちんと書かれている物は有りません。
車庫の中に入れて、雨風に当たらない様にし、外へ出さなければ、3ヶ月や6ヶ月なんて持つのは当たり前の事です。

当社シャワリングテスト。なんて書かれているものもありますが、その内容すら書かれては居ません。
そんな内容で書かれたって、比べようは無いのですからね。


あと、大きな違いは、成分です。
・コーティングと言われるもので、簡単なものはやはり簡単に剥がれますし、光沢も白っぽいです。
皮膜が薄く、皮膜の硬さもあまりありません。
・高いコーティング(ガラス系)は、化学変化で皮膜を作りますので、厚いコーティング膜が形成されますので、持ちますが、光沢は白です。
・安いワックスは、主成分がパラフィンです。
これは柔らかく、簡単に剥がれますし、光沢は白っぽい光沢です。
汚れも比較的付き易いです。
・最後に、ワックスの中でカルナバと呼ばれるものがあります。
これは皮膜が硬い為に汚れも付き難くなります。
光沢は、これだけは他のワックスでは勝てない深い光沢がえられます。

もちに関しては、
一般のワックス、簡単なコーティング<カルナバワックス<<<<ガラスコーティング
と言うような感じです。

ワックスとコーティング。

わざわざ分けて居ますが、ワックスもコーティングの仲間と言うか、コーティングの一つなんですよ。

塗装を保護するために、表面をコートするのですから、ワックスも同じ事が分かると思います。

一般的に言われている区分的には、化学薬品で作る法がコーティング。
蝋の成分で作られているのがワックス。


後は長くなるので、かいつまんで。

メーカーが表示する持続期間なんていい加減です。
おいている状態をきちんと書かれている物は有りません。
車庫の中に入れて...続きを読む

QワゴンRかライフのメリット・デメリット

お世話になります。
軽自動車の購入を考えていますが、スズキのワゴンRかホンダのライフで迷っています。

用途としては、普段使いで近場へ買い物したり、基本的に子供と一緒です。(チャイルドシートを乗せる予定なので、出来れば広い方が良いと思い、この2車に絞りました。)
見た目はライフが良いかなぁと思っていますが、後部座席がスライドしないことが気になっています。
ワゴンRは、室内がとても広く感じました。実際の寸法ではそこまで差はなかったのですが・・・

実際に乗られている方、詳しい方、それぞれのメリット・デメリットを教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらのサイトが参考になるでしょうか
http://ohkei.cool.ne.jp/

カーチェックのコーナーでは各車種ごとに結構細かく紹介されていますし
オーナーレポのコーナーを見れば実際のオーナーさんの○×といったレポートが載っていますよ

参考URL:http://ohkei.cool.ne.jp/

Q日産マイリースプランのメリット・デメリット

日産のマイリースプランで車をリースした場合の
メリット・デメリットはなんでしょうか?
また、3年後に別の新車に乗り換えられる条件として挙げられている

・日本自動車査定教会による査定評価「内・外装減点」が10万円以内

という条件は、通勤に使用せず休日のレジャー等にのみ
3年間乗った場合(走行距離は2万キロ前後と想定)
の乗用車の査定としては厳しいものなのでしょうか?

実際にこのプランで日産の車をリースした方がおられましたら
利用しようと思った決め手を教えてください!

Aベストアンサー

日産のマイリースプランのことは良く分からないのですが単純にリースということでアドバイスです。リースでもいろいろな方法があり全部デーラー任せから修理だけお任せ、車輌代以外全部こちら持ちなどがありますが個人で使用してわりと新しい年数で交換をするのであれば割高になる場合が多いいです。会社で経費で落とすのであれば別ですが利益が出ていないとやはり割高になると思います。リースの料金は一例ですが5年リースをしたとします。そうしますと5年分の税金車検代諸々の金額を合計しそれに利息をかけて月数で割ります。税金 保険までに利息をつけられてしまいその分高くなると思います。これはメンテナンスフリーの場合です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報