最新閲覧日:

ハイテク時代が進む中、今になってなぜ昔の出来事を詳しく学ぶのか?そして、学ぶ事は意味があるのか?
詳しく教えてください!
宜しくお願いします!!!

A 回答 (14件中11~14件)

ハイテク時代であろうがローテク時代であろうが人間は変わっていません。

500年前1,000年前、いやもっと古くから若者は現体制に反抗し、年よりは今の若者はダメだと嘆いてきています。学業や友情、恋愛に悩むことはあなたの御両親も経験してきたことであり、友を裏切り、利用する人も昔からいました。国対国の関係も全く同じです。

我々は将来のことを(明日のことを)ある程度予測できます。悪徳商人、悪徳政治家はいずれ没落する、あの男はおそらく留年するだろう、あの男は多分重役になるだろう・・・これは我々が過去の例を知っているからです。歴史は繰り返す、おごる平家は久しからず・・と言います。

ハイテクで、インターネットで必用なことは必用なときに検索出来るかもしれません。なぜなら歴史を勉強して充実したサイトをつくる人がいるからです。歴史を学ぶ人がいなくなるということは、記録の必要もないということです。

歴史を学ぶことは人を学ぶことでもあります。個個の事実(年代を暗記するなど)にあまりとらわれず、人間がある条件下でどのような反応をする動物かという観点から歴史を見れば違った興味が湧いてくるのではないでしょうか。年号や人名を覚えることに気を奪われ、歴史が嫌いにならないよう、歴史上に自分の好きな人物を求め、伝記風に歴史を読むのも一つの対策かもしれません。
    • good
    • 0

わははは、失礼ながら、愚問といえば相当な愚問、でも、すばらしい回答がいくつも来そうな良問とも言えて、これまた楽しみ!!



数学や理科系統でこの手の質問はよく出ますが、歴史でこういった質問がくることは、割と少ないですね。

私は、人間という生き物は、いつまでたっても、一人では生きていける動物ではないと思っております。他者とかかわることは、たとえ親子といえど難しい。一般社会においては、不可解なほど難しい。そのため、さまざまなトラブルが起きます。

人は、いったいどのように生きてきたのか。
どんな過ちを犯しやすいのか。そもそも人とは、どんな生き物なのか。
私たちは、どのように人生を生きていくべきなのかを考えるとき、先人の記録は貴重な示唆を与えてくれます。
また、人に興味がある人がある限り、先人のことを詳しく知ろうとする人も後をたたないことでしょう。

私にとって、歴史の学問は、人間の行き方に直接かかわる学問。多くの人にとってもそうでしょう。

年表を覚えたり、遺跡の場所、人物名を覚えたりするのは、単に整頓して考えやすくするための副次的なもの。しかしその作業を行わないと、学問は困難を極めます。

かくいう私も、歴史が面白いと思ったのは20歳過ぎ。学生時代、これほどつらい教科はありませんでした。今でも、暗記ものはまったくだめですし。

言いたいことはいっぱいありますが、思い出したら、またお邪魔するかもしれません。
    • good
    • 0

温故知新:ふるきをたずねて新しきを知るため。



1.どんなひどい国にもいい時代があったはず。その頃のことを誇りに思い、未来へとつなげる。
2.過去の失敗、成功を教訓とし未来への参考とするため。

3.色々な国々の人と付き合うためにも、世界の歴史背景が必要。(例:西海岸の米国人をヤンキーと呼んではいけない、スコットランド人にイギリス人と言ってはいけない等々)

まあこんなところかと思います。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search. …
    • good
    • 0

現在,そして,未来というのは過去の上に成り立っているものです。


imuraさんの現在というのはこの世に生を受けて,今までの過去の上にあるのですよネ。
それぞれの国や地域や民族なども同じです。
現在を知るためには過去を知ることも必要です。
それが一つ目の理由。

二つ目の理由としては
過去の過ちを繰り返さないために学ぶべきだと考えます。
これは,過去の大きな戦争行為そのものを指すのではなく,何故,そのようなことになったのかを学ぶのですネ。

その他にも多くの理由があるのではないかとは思いますが‥
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも参考になりました。しかし、もうちょっと詳しく書いていただければ幸いです。

お礼日時:2001/12/17 23:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ