今回は残念でしたが、次回のバンクーバーも、今回の荒川、村主選手たちを見ると、年齢的には十分大丈夫だと思います。
さて、協会は選考に当たってポイント上位3名が原則だけども、ポイント10%(?)以内なら、順位にこだわらない可能性もあるってことでしたよね。
仮に中野が3番目で、荒川や村主が4番目なら、ひっくり返すこともできるように保険をかけておいたようにすらかんぐってしまいます(安藤が3位に残れないことは持ち点からして薄かったでしょうから)
やはり、協会は、できることなら安藤、荒川、村主で決まって欲しかったのでしょうか。
少なくとも選考会を放映していたTV局はそうでしたよね。
オープニングビデオのつくりが、恩田、中野選手の扱いの小さかったこと...。安藤選手は、オープニングビデオの決めのポーズでトリを取っていたし。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。



確かに以下の結果からも疑いを持たれる人は多いのではないでしょうか?
なお得点は本来、絶対評価となっている筈です。

GPファイナルのスルツカヤ選手の競技結果
技術要素   62.10

スケート技術 7.65
つなぎのステップ 7.10
演技力    7.70
振り付け   7.40
音楽の表現  7.75

演技の構成  60.48

一方で今回の全日本一位の人の結果
技術要素   62.70

スケート技術 8.15
つなぎのステップ 7.70
演技力    8.20
振り付け   7.95
音楽の表現  8.10

演技の構成  64.16

これらの結果からも分かります様に全ての分野でGPファイナルで完璧な演技を演じたイリーナスルツカヤ選手の得点を大幅に上回っております。
ちなみに参考までに浅田真央選手の得点はほぼGPファイナルの時と同じ様な内容です。

国内競技ですから得点が多少甘いと言うことは差し引いたとしても、この得点の差は一体何処から来るのかが不思議でなりません。作為を感じたのは私だけではなかったのですね。

ちなみに今回の全日本の結果とビデオをアメリカに居る友人に送って見て貰うことにしました。GPファイナルの結果と共に・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、絶対評価でこの点数だと、優勝候補筆頭じゃないですか!
(各選手ともに平均して点数が高くなってるのかもしれませんが)

わざわざデータを示していただきありがとうございます

お礼日時:2005/12/28 12:00

25日のフリーの様子はフジテレビ系列でゴールデンタイムに放送されていましたが、その深夜放送されたエキシビジョンの放送はご覧になりましたか?



さてさて。フリーのときにも何度も色々なCMが流れていましたが、もっとも印象的なCMとしてロッテのチョコレートの宣伝が流れました。ドリカムの吉田美和さんが歌うCMです。ドリカムの吉田さんと、安藤・荒川・村主の4人が同じ赤の衣装を着て、チョコレートをかじる。そういうコマーシャルです。


で、深夜のエキシビションで・・・ このドリカムが出てまいりました。びっくりしました・・・。
オリンピック出場が決まった選手のお祝いに、ビッグサプライズとして 場内まっくらになって そこにドリカムが登場しました。

そして歌ったのは、もちろんコマーシャルで歌っているその曲。

ドリカム、そして一緒にCMに出ている安藤・荒川・村主、 ここでCMどおりの見事な4ショットが描かれました。予定通りってとこでしょうか。予定どおりというか、こうならなければならなかったのでしょう。

ロッテや、その他スポンサーのことだけではありません。そういうことじゃなくて、今回の選考に関する一連の流れをみていて、私は組織のすごさを学んだような気がしました。気がしただけで、実際がどうだったのかなんて、この私には知るすべもありませんが。

真央ちゃんも、思惑で2位にされたのじゃないかと、勘ぐってしまいます。

言いたいことは、審査の事実は知りません。だけど、多くの人が疑問や不信感を抱いたということが事実としてあること。

ご質問にある中野選手、すばらしかったですが(NHK杯で優勝したときには私は会場で目の前で彼女の演技をみていますが)、わたし個人的には、今の彼女ではオリンピックでは華・迫力が足りないように思います。荒川、村主の貫禄、充実した技・力、溢れるオーラ、漂う色気などは、ずば抜けています。世界の舞台に、この二人は似合いますし、メダルも期待できます。

(全体的に、ご質問にそぐう回答になっていなくて、すみません!!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですか、そんなことがあったのですか。
恩田、中野、安藤がえらばれていても、スポンサーは無視できないから、ドリカムとともに安藤、荒川、村主がスケートするんでしょうね。そりゃ、複雑だったろうなぁ..。
確かに、中野選手にはまだ華がないように思います。
でもそれをこれから大きな大会で上位に入ることで勝ち取っていってもらいたいものです。あと、ジャンプの巻き足を直して...。

お礼日時:2005/12/28 12:03

長文になってしまいました。

ご容赦ください。

 中野友加里選手と恩田美栄選手はトリノオリンピック代表の補欠選手に選ばれていますね。二人の内、中野選手の方に優先権があるのですが、「補欠」というのはトリノオリンピックが始まる前は勿論、大会中も本番直前まで正代表に「不都合」があった場合には代替選手として出場するということです。「不都合」とは正代表の病気、怪我の他に、現地で正代表の精神的・肉体的な調子が落ちて本来の演技が本番でできないと判断された時も含まれ、それらの場合に補欠の選手が出場します。

昨季と今季のポイント制を合算したポイント制での五輪代表の選抜基準は今年の春に採用されたものです。浅田選手や中野選手の活躍が目立ったのは今シーズンが始まった秋以降の事ですから、二人の活躍は正に連盟としては「想定外」だった訳で、春に一旦決めた選考方法で選抜するのか否か、全日本選手権後に開催された理事会でも理事によってそれぞれ意見が違っていたようです。

中野選手は今シーズンから急激に上り調子になっている反面、村主選手は腰の故障、安藤選手に至っては4回転にこだわった挙句に全体の調子を落として絶不調に陥っていますので、現在の状況だけを見れば中野選手を選抜するのが順当でしょう。実際に、来年3月にカルガリーで開催される世界選手権代表では3人の代表選手の枠に安藤選手が落選して中野選手が選ばれています。またNHK杯だけでなく、仮にGPファイナルと全日本選手権でも中野選手が優勝していれば、五輪代表選抜の結果もまた違ったものになっていたと思います。

しかし、トリノオリンピックについては連盟が春に公表した五輪代表選抜基準を基にアスリート達は皆戦ってきたわけですから、現在の中野選手の調子が上り調子とはいえ「今さら五輪選抜基準を変更することは、したくてもできない」というのが連盟の本音ではないでしょうか。これが五輪代表選抜基準を「直前のGPシリーズや全日本選手権の結果で決定する」としていれば結果はもっと分かりやすい、私達の納得しやすい内容になっていたと思います。

五輪代表選抜については過去にも水連や陸連でも同様のドタバタはあったわけで、層の厚い競技ほど誰が選ばれてもどこからか文句や憶測が流れているように思います。

渡部絵美氏の言うスポンサーの問題については「一理ある」の「かも」しれません。しかしそれはあくまでも憶測であり、夕刊紙が「面白おかしく」話を膨らませて作り上げているの「かも」しれません。彼女は元フィギュア五輪代表ですから尤もらしく聞こえますが、そんな理由だけで五輪選抜が左右されるわけがありません。仮に実話であっても、いくつもあるファクターのひとつだと考えるのが自然でしょう。

中野選手や浅田選手、恩田選手はアマ選手ですからCMには出演できません。JOCのシンボルアスリート制度は以前の選手強化キャンペーン「がんばれニッポン!キャンペーン」といわれていたものの延長線上にあるものでエリートA、B、ユースエリートと呼ばれる選手の中から選ばれたアスリート達です。浅田選手はジュニアとシニアの重複特別強化選手、中野選手は強化選手です。シンボルアスリートは毎年契約が更新されますので、もしかしたら来年度のシンボルアスリートに選ばれるかもしれません。そうすれば彼女達のCM出演もあるかもしれませんね。浅田選手については、確か複数の企業からスポンサードの打診が来ているはずですよ。(←CMじゃなくて競技活動のスポンサードですね)

テレビ局の扱いについては、安藤選手に限らず毎度の事だと思います。テレビ局等のマスコミが去年から安藤選手を追い回して彼女の精神状態を追い詰めたように、私個人的にはあそこは視聴率のためなら「何でもアリの世界」だと思っていますので。

【関連ニュース】
 http://news.goo.ne.jp/news/fuji/sports/20051226/ …
 http://news.goo.ne.jp/news/nikkan/sports/2005122 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
テレビの思惑はいやらしいですよね。
安藤がさまざまな重圧を逃れて海外に拠点を移した。とか
紹介していましたが、さまざまな重圧を与えたのは誰だってことを考えなきゃと思いますよ。

お礼日時:2005/12/28 11:58

No3さんの仰ってる記事下記私も


読みました。

まぁ大人の事情に選手が振り回されてる
気がしてならないですね。

ウチの夫が一言
「去年からのポイントって去年調子良かったからって
今調子良くないと金なんて取れん。
今まで頑張ったご褒美っていかにも
日本的だな。お情けで出ても現実は厳しいのに」

う~ん我が夫ながら納得。

憶測は広がるばかり、連盟のイメージも
悪くなるばかりなのにね。

参考URL:http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20051227 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
去年からのポイントっていうなら、去年のポイントで
早々と内定を出すという考えもありますよね。
スピードスケートとか、マラソンとか、すべての枠じゃないまでも、何人かは内定して、十分に準備期間を設けさせるとか。

お礼日時:2005/12/28 11:56

嘘か本当か八百長疑惑


=============================================================
    派閥          スポンサー
◎安藤 城田憲子強化部長派 トヨタ、松下、ロッテ、コカコーラ他
◎村主 城田憲子強化部長派 エイベックス、ロッテ
◎荒川 城田憲子強化部長派 デサント、ロッテ
×浅田 山田満知子コーチ派 スポンサー無し
×中野 山田満知子コーチ派 スポンサー無し
×恩田 山田満知子コーチ派 スポンサー無し

五輪代表を選ぶのは当然日本スケート連盟の城田憲子強化部長。
総合得点を考えれば当然と言う人もいますが、採点事態に様々な八百長疑惑有。

元五輪代表の渡部絵美さん、「選考前」の夕刊フジにて
「今の実力からすれば、選ばれるべきなのは浅田、中野と、村主か荒川のどちらか。でも代表は安藤と村主、荒川になるので見ていなさい」と断言
「日本スケート連盟の現状というべきですか。やはりスポンサー の問題が大きいと思います」
「代表3選手は、JSFが「親会社」とする日本オリンピック委員会がスポンサーから資金を集めるための「シンボルアスリート」に選ばれている。個人にも大手企業のスポンサーも付いており、連盟は彼女たちを落とせない」
=============================================================
以上ネットで見かけた情報です。参考になれば幸いです。
いろいろ疑惑があるみたいですね。
ちなみに私自身はフィギュアはさっぱりなので演技を見ても真偽は分かりませんでした(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

八百長というのは選手たちに失礼でしょうね。さすがに
それはないでしょう。
渡辺絵美さんですか、ワイドショー的なネタを振りまいているのでしょう。無視すべきでしょうね。

お礼日時:2005/12/28 11:54

10%以内ならば順位にこだわらず調整する、というのは結局、客観的な数時よりもスケ連の胸先三寸で決めますということだったのですよね。


すでに全日本前から代表は決まっていたかどうかはわかりません。
ただ、現実的に見ても恩田、中野両選手が選出される可能性は極めて低かった。それは「2年間の総合的なポイントで代表を決める」と宣言した時点で、中野選手のように直前に出てきた人に切符を取らせない方針だったからです。
実際、試合のスコアからしたら荒川、村主、安藤は当確だったのです。
フィギュアスケートという採点競技において、表現力を審査するプログラムコンポーネンツはいくらでも審判の思い入れで操作できるのですよ。

ちなみに村主選手の得点がいかに高かったとはいえ、これはあくまでも国内選手権で日本人審判が評価した点数です。村主選手のプログラム内容を冷静に見ると、ロシアのスルツカヤはもちろん、米国のクワンやコーエンを上回ることができるものでは到底ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
選ばれたメンバーはもちろんがんばって欲しいのですが、
なんだかしっくりこないですよね。
中野選手には世界選手権で見返して欲しいとともに、
世界的なネームバリューを獲得して欲しいものです。

お礼日時:2005/12/28 11:50

私も、トリノには村主・荒川・安藤の3人を送りたかったように思えて仕方がありません。


協会も村主・荒川の両選手については今までの実績や調子が上向いているといったようなことを言っていましたが、安藤選手については4回転が決まればメダルの可能性があると希望的観測で選考したようです。
個人的には4回転を決めたころに比べて動きが非常に重くなったように見えて仕方がありません。
(荒川選手とほぼ同じ体型には・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
安藤はどうも選曲が悪いように思います。
中野選手は最後の得意のスピンのところで
曲も盛り上がるようになっていますが、
安藤選手のはどうも抑揚が少ないですね。

お礼日時:2005/12/28 11:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q荒川静香選手と安藤美姫選手の左手の薬指

荒川静香選手と安藤美姫選手の左手の薬指に指輪があったようですが、

これは結婚している、または彼氏がいるって意味でしょうか?

Aベストアンサー

え、1ヶ月ほど前のインタビューで安藤選手はトリノから帰ってきたら結婚する、と仰っていましたよね。少なくとも彼氏のことは彼女のファンはよく知っているのではないでしょうか。デートシーンを雑誌にとられて、話題にもなりましたし。
はっきり分かりませんが、記者会見で18歳の安藤選手に結婚の質問がとぶくらい、公然のお付き合いをされているということかしら。(*^-^*)
ミキティー、お疲れ様でした☆
そして荒川静香さん、本当におめでとうございました☆GOLD☆

Q真・荒川さんおめでとう!!でも村主さん・・・納得いかない!?

お詫び:この度、荒川さんが金をとって、質問を立てた者です。しかし私の不手際のため質問が削除されてしまいました。せっかくお答えしてくれた方に本当に申し訳ありません。どうしても謝りたく、またどうしてもせっかく10件ほどの回答を得ていてとても気になりました。もし再度、この質問を見ていただけて、お答えするお暇があればぜひお願いします。


~内容~

荒川『金』メダルおめでとうございます!!
しかし、順位に納得がいかない方は多いのではないでしょうか?それは村主さんです。個人的にはコーエンとスルツカヤはコケていたし・・・村主は高得点を狙わず確実な演技をしていたと思います。『美しさ(表現力)』を見て、村主が2か3位が妥当では?と思いました。もちろん、フリだけで順位が決まらないのは分かります。コーエンは前半1位でしたから、まぁ荒川がスゴかったんですけどね。
しかし、フリーだけみても村主よりコーエンの方が上なのは納得できませんでした。経験者や審査員、専門家がみれば今回の順位は妥当なんでしょうかね?しかし私と同じキモチの日本人はたくさんいらっしゃるかと思います。


このようなカンジの文章を朝、投稿させていただきました。もし再び見かけた方やまた新たに見た方、どうぞお暇なら再度、新たにお答えください。どうぞ!お願いします^^

お詫び:この度、荒川さんが金をとって、質問を立てた者です。しかし私の不手際のため質問が削除されてしまいました。せっかくお答えしてくれた方に本当に申し訳ありません。どうしても謝りたく、またどうしてもせっかく10件ほどの回答を得ていてとても気になりました。もし再度、この質問を見ていただけて、お答えするお暇があればぜひお願いします。


~内容~

荒川『金』メダルおめでとうございます!!
しかし、順位に納得がいかない方は多いのではないでしょうか?それは村主さんです。個人的には...続きを読む

Aベストアンサー

No.11、12です。

> リスクを怖がらず忠実なスケーティングよりチャレンジした方がチャンスはありましたかね?

いいえ、確実性を狙った滑りで正解だったと思います。
もともと技では高得点を狙えないので、これで無理にチャレンジしてミスをすればさらに減点されて得点が低くなっていた可能性が高いです。
恐らくその場合、スタンディングオベーションはもらえなかったでしょう。
レベル4という高難度の評価を、荒川は5項目、コーエンは4項目、スルツカヤは3項目獲得したのに対し、村主はわずか1項目でした。
それぞれの技での加点もほとんどもらえていません。

http://www.torino2006.org/ENG/PDF/C77B_FSW010100.pdf

3回転-2回転のジャンプでタイミングが合わなくて2回転-2回転になってしまったのが残念ですが、無理して転倒しなくてよかったと思います。
もしそれが成功していたとしても、スルツカヤとの点差を考えると4位のままです。
日本で開催されていたとしても、今の滑りでは4位に変わりなかったと思います。
恐らく悔しい思いをしているのは村主本人です。
きっと努力家の彼女のことですから、これからもっと技を磨いてレベル4を取れる項目を増やしてくれると思っています。
4年後の真央ちゃん、美姫ちゃん、そしてこれからもっともっと伸びてくるジュニアの選手たちにも期待したいと思います。

No.11、12です。

> リスクを怖がらず忠実なスケーティングよりチャレンジした方がチャンスはありましたかね?

いいえ、確実性を狙った滑りで正解だったと思います。
もともと技では高得点を狙えないので、これで無理にチャレンジしてミスをすればさらに減点されて得点が低くなっていた可能性が高いです。
恐らくその場合、スタンディングオベーションはもらえなかったでしょう。
レベル4という高難度の評価を、荒川は5項目、コーエンは4項目、スルツカヤは3項目獲得したのに対し、村主はわずか1項目...続きを読む

Qソルトレイクにて荒川vs村主といわれるが、なぜ恩田は??

 よく、ソルトレイク選考にて荒川vs村主の一騎打ちを村主が制したとかといわれていますが、なぜ当時19の恩田が選ばれたのでしょうか?
 二人が二枠を争う前に、恩田が1枠をゲットしていたのが理解できません。それほど当時は抜けた選手だったんでしょうか?(考えにくい)
 それとソルトレイクのときは日本女子は二人枠だったのに、なぜ今回は3人に拡大しているのでしょうか?これもあわせてお教えください。

Aベストアンサー

恩田選手はグランプリシリーズという国際大会で
2大会とも2位という好成績を残しました。
グランプリファイナルの出場権も獲得しました。
この結果は日本では最高位だったのです。
もちろん今と選考基準は違いますが。
おそらくファイナル進出が大きかったと思います。

グランプリファイナルは6大会あるグランプリシリーズで好結果を残した上位6人だけが出場できる大会です。



オリンピックと世界選手権の枠数は
前年の世界選手権の結果によります。
順位をポイント制にして

・1位~15位はその順位がそのままポイント
・16位~24位は16ポイント
・25位~30位は18ポイント
・それ以下は20ポイント

参加人数が2人の場合は2人、3人の場合は上位2人のポイントの合計が
13ポイント以下 → 3枠
14~28ポイント → 2枠
29ポイント以上 → 1枠

参加人数が1人の場合は
2ポイント以下 → 3枠
3~10ポイント → 2枠
11ポイント以上 → 1枠

ということになります。

女子シングルではこれからも長い間3枠を確保できると思いますし
今回男子シングルでは1枠ですが
世界選手権で織田選手が10位以内に入ることは濃厚ですので
来年の東京で行われる世界選手権は二人見られると思いますよ。

男子シングルも3枠を確保できるほどの選手層になることを願ってます

恩田選手はグランプリシリーズという国際大会で
2大会とも2位という好成績を残しました。
グランプリファイナルの出場権も獲得しました。
この結果は日本では最高位だったのです。
もちろん今と選考基準は違いますが。
おそらくファイナル進出が大きかったと思います。

グランプリファイナルは6大会あるグランプリシリーズで好結果を残した上位6人だけが出場できる大会です。



オリンピックと世界選手権の枠数は
前年の世界選手権の結果によります。
順位をポイント制にして

・1位~15...続きを読む

Q村主選手はなぜ泣き顔?

村主選手はなぜ泣き顔なんですか?

Aベストアンサー

滑り終わった後のインタビューでの顔ですか?

あの時は悔しくて泣き顔だったのです。

何に悔しかったのか?自分にです。

コンビネーションジャンプが出来なかった。ビールマン系のスピンやスパイラルが出来ない。今の自分の技では成功しても高得点が出ない。

だから自分に悔しくて泣いていたのです。

Q村主選手のSPの得点について

先ほどTBSで放映していた番組にて、解説の佐野稔氏が村主選手が
上位3選手と5点も差が付いたのは全く理由がわからないといった
発言をされていました。
私も素人目ですが、村主選手が上位3選手とそんなに差があったよう
には感じられなかったのですが、実際のところどうだったんでしょう
か?
もし、「採点競技の難しさ」的な理由しかないようなら新採点方式に
した意味がないような気がするのですが。
専門家が見れば明確に差があるのでしょうかねえ。(そうなると理由
がわからないと言った佐野氏の見識が?になってしまいますが)

Aベストアンサー

こんにちは。

私見ですが・・・。
スピンやスパイラル(片足で長く滑るやつですね)の難易度が
上位三選手に比べて低かったのではないかと思います。

スルツカヤ選手は後ろに足を高く上げ両手で支えるビールマンを
スピン、スパイラルともに多く取り入れ、
コーエン選手はスパイラルで180度の開脚、ビールマンを組み込み、
荒川選手は手を添えて足を大きく上げたY字スパイラル、
さらにその添えた手を離し、
スピンでもビールマンを採用しています。

村主選手も足を高く上げたスパイラルをしていますが
膝が曲がっていますし
最後のスピンも足を上げた高さがもうひといき。
(あと、同じ姿勢で2回転以上しないといけないのですが
ちょっとおろすのが早いかな?と思いました)

その他、細かい項目で点数が決められているようです。

荒川選手は今期のGPシリーズでは
3秒間同じ姿勢を、とか2回転以上同じ姿勢を、などの
スピンやスパイラルでの細かい規定に乗り切れておらず
得点が伸びなかった苦い経験があったので
そのへんを重点的に克服したようです。

村主選手は股関節のケガもあるし
あまりビールマンの姿勢はないですね。

もっともっと細かい部分もあるのかもしれませんが
私はそう見たのですがいかがでしょうか。

でも佐野さんがわからないって。。。

こんにちは。

私見ですが・・・。
スピンやスパイラル(片足で長く滑るやつですね)の難易度が
上位三選手に比べて低かったのではないかと思います。

スルツカヤ選手は後ろに足を高く上げ両手で支えるビールマンを
スピン、スパイラルともに多く取り入れ、
コーエン選手はスパイラルで180度の開脚、ビールマンを組み込み、
荒川選手は手を添えて足を大きく上げたY字スパイラル、
さらにその添えた手を離し、
スピンでもビールマンを採用しています。

村主選手も足を高く上げたスパイラルをしていま...続きを読む


おすすめ情報