Win32.Badtrans.B感染後、トレンドマイクロの駆除ツールを使い、そのあとウイルススキャンしたらウイルスは在りませんと出て一安心していたのですが、その後アウトルック・エクスプレスを使おうとしたらなぜかオフラインタスクが実行されましたと出てそのあと不正な処理をした為強制終了しますと出て使えません。
詳細を見るとページ違反と出ていました。
ファイルについたウイルスは駆除してもアウトルック・エクスプレス自体は壊されてしまったのでしょうか?一度削除してみてもう一度Windowsのアップデートからインストールしなおしても同じ表示が出ました。どうしたらアウトルック・エクスプレスが使えるようになるのでしょうか?
自分のパソコンはウインの98SEを使用しています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

書き忘れていましたが、ノートンソフトとオンラインウイルスバスターの両方ともすり抜けているウイルスがあること。


ニムダ駆除・修復ツールはトレンドマイクロ社のホームページからダウンロードしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事おそくなってすいません。
結局色々やってみましたが、アウトルックがうまく作動しなかったので
再セットアップしてしまいました。
すぐに返事をいただきうれしかったです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/25 18:52

全く同じ症状で同じ対処をして、「ウイルスはありません」となっていた。


あなたと同様にアウトルック・エクスプレス自体の一部ファイルを誤って削除したのかと思い、また、削除したウイルスの中にニムダがあったことを思いだして、
ニムダ駆除・修復ツールをダウンロードしたら、
駆除不可能ニムダウイルスを発見し、フリーズしました。
事前に「フリーズした場合は再起動すること」とありましたので、再起動し再びニムダ駆除・修復ツールを起動させると、ウイルス発見位置でDOSへ移行して、「駆除する場合は・・・・」と書いていたので、そのとおり実行した。すると、またDOSから戻り、ウイルスチェックを最後まで行って「削除不可」と書いてあるにも関わらず「削除しますか」と聞いてきたので削除した。
これ以後快調です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報