中3の男子です。およそ1年半くらい前から、朝、ごはんを少しだけ食べたあとから急におなかが痛くなって、朝だけで5回くらいトイレに入ります。朝なので時間が無く、遅刻しそうになったときなどはおなかが痛いまま学校に行ってしまって、学校でトイレに行ったことも何回もあります。でも、このようなことはぜひ改善したいと思っています。最近は早く起きるようにして、ぎりぎり学校に間に合っています。特にひどいときは正露丸などを服用します。小学生のときや、中1の前半のときは全然なんともなかったのですが。どうすればこの腹痛は治せますか?それと、何が原因なんでしょうか?父も胃腸が弱い方です。遺伝ですかねぇ?それと、一応母が栄養士なので、食事はバランスが取れているものを食べてつもりなのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も中学生のとき、腹痛持ちでよく便所に駆け込んだ記憶があります。

そのときの特徴としては、下痢、おなかがキリキリ痛む、家の中では、まだましな状態だったと思います。あまりにひどい状態が続いていたため、病院に行くと急性腸炎?だったか忘れましたが診断されました。原因は、お医者さんが言うようにストレスです。そのころ、すごく悩んでいて、ずっと考え事をしていた結果、いつのまにか腹痛もちになってしまいました。

結論から言うと、正露丸はストレス系の腹痛には効果がなかったです。おすすめは、「ビオフェルミン」がいいです。これは整腸剤といって、腸の働きを整えるのに効果があります。

それと、あんまり考えすぎはよくないです、忘れるのが一番。散歩したり、旅行に行ったり、楽しみを見つけるのがいいです。思い悩んで、実践してみて、だめならきっぱりあきらめましょう。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「大腸com」
このページの下段に「大腸疾患診断表」がありますので参考にして下さい。

中3で受験勉強で大変で、病院に行く時間ももったいないでしょうが、やはり一度内科で受診されては如何でしょうか?

勉強も頑張って!

ご参考まで。

参考URL:http://daichou.com/colon.htm
    • good
    • 0

毎食後に下痢が起こるといった状態であれば何等かの食物アレルギー,過敏性腸症候群,潰瘍性大腸炎,クローン病‥と色々考えられますし,いずれの場合でも下痢止めの薬はほとんど効果がないと思いますが‥



ところで,
朝食以外の食事の際はどうなのでしょうか?
毎食後に腹痛が起こってトイレに行く状態なのでしょうか?
それとも,朝食後だけでしょうか?
或いは,休みの日にも同じ減少が起こるのでしょうか?
また,朝食に必ず出される食材はあるのでしょうか?

消化器科などで一度診てもらわれるのがよいでしょうネ。
以上kawakawaでした

この回答への補足

補足なのですが、朝食以外のときは腹痛が起きません。また、休みの日はあまり痛くなったことがありません。平日の、学校のある日だけ腹痛が起きます。朝食は、ご飯、ピザトースト(チーズ・パン・トマト)、紅茶の3品は毎日必ず食べて(飲んで)います。

補足日時:2001/12/17 14:50
    • good
    • 0

文章だけであてずっぽうするのは大変危険ですが、一番考えるのは『過敏性大腸炎』という奴ですね、別名『ストレス腸炎』 受験のことやこまごまとしたこと、悩み多き年頃…といえば聞こえがいいですが、辛いのは本人ですものね、心配を払拭するためにも一度は内科の先生に相談してみてくださいね。



専門外の医師より

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~yuyo/shinnryou2/shin …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腹痛と下痢が何度も

腹痛と下痢がひどいです。。
2日前の夜からなんですが、、
腹痛が襲い、下痢をしました。
下痢をしたら、腹痛はおさまりましたが、
熱がでてきました。風邪だと思い、発熱に効く薬を飲み
暖かくして寝ました。

寝ている途中、も腹痛が襲い下痢しました
朝起きても、まだ熱があり、また腹痛が襲い、下痢をしました。
朝、昼と正露丸を飲みましたが
腹痛が襲い、下痢をするが、1時間、2時間間隔で起きます。

下痢は最初のほうは量がありましたが、今はほんの少ししかでません。


夜になると熱も36度7分と完全に下がりました。
しかし 腹痛と下痢は1時間、2時間間隔で襲います。

この日ヨーグルトを一杯だけ食べました。
脱水症状にも気をつけ、お茶を結構飲みました。

次の朝は 食欲もあり、 おかゆを茶碗一杯食べました。
しかし、腹痛と下痢は収まりません。

今から、病院にいこうと思いますが、
この腹痛と下痢はやばくないでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、こんにちは。
「たけしの本当は怖い家庭の医学」でやってました。
(でも、見つかりませんでした)
TVでやってたときは、下痢止めを飲んでしまって大変なことになった、と
あります。整腸剤が正しいと。
それだけが頭にしっかりと入ってて、数日後、実際になったときに
整腸剤を飲んで、しっかり治しました。
下痢は、体内の悪いものを出している証拠ですので、
出してしまいましょう。必ず、水分(スポーツ飲料がいいです)をとり、
安静にしていてください。    では、お大事に。

Q正露丸について

正露丸というのは「腸の機能を正常にする」作用がありますか?
それとも「とりあえず出ないようにする」ものですか?

後者であれば、出ないよりは出した方が良いと思うので、
飲むのを控えようと思うのですが・・・お教えください。

Aベストアンサー

正露丸は下痢等の胃腸不調時にその原因の細菌等を殺菌しやっつける為に1-2日程度服用する事を主目的として作られ、使用されています。

正露丸の主要成分は木材の乾留時や炭焼きの時に出る煙を冷やして取り出した木酢液と同時に取れる木タール分です。

木酢液は水虫等に良く使われていますが、水虫菌:白癬菌等を殺菌するように、人間にとっても細胞毒性があり、正露丸を数日以上服用していると肝臓や腎臓に悪影響を与えてきます。

短期間であれば肝臓や腎臓に対する悪影響よりも、下痢を止める効果の方がメリットが多いので使用されている訳です。

従って、「腸の機能を正常にする」為に服用するような薬ではありません。

胃腸の機能を正常にするためには、野菜や果物、海草や魚類等を取り入れたバランスの良い食事が第一ではないでしょうか。

その他にはヤクルトやヨーグルト、納豆、エビオスやわかもと、ビオフェルミン等も取り入れてください。

それと散歩や軽い体操等も良いのではと思われます。

次のサイトに著作権が無くなった小説が集められていますので、時には読んでみてください。
http://www.aozora.gr.jp/
青空文庫

正露丸は下痢等の胃腸不調時にその原因の細菌等を殺菌しやっつける為に1-2日程度服用する事を主目的として作られ、使用されています。

正露丸の主要成分は木材の乾留時や炭焼きの時に出る煙を冷やして取り出した木酢液と同時に取れる木タール分です。

木酢液は水虫等に良く使われていますが、水虫菌:白癬菌等を殺菌するように、人間にとっても細胞毒性があり、正露丸を数日以上服用していると肝臓や腎臓に悪影響を与えてきます。

短期間であれば肝臓や腎臓に対する悪影響よりも、下痢を止める効果の方がメリッ...続きを読む

Q成人してる男性です。 腹痛がして下痢をします。 夜勤の仕事まえなのでなにか薬をと、おもったのですが、

成人してる男性です。
腹痛がして下痢をします。
夜勤の仕事まえなのでなにか薬をと、おもったのですが、
薬局にいくと、
下痢でおなかがいたいとき。
とかいてあるのに注意事項の欄に発熱を伴う下痢のまたは腹痛の人は医師、薬剤師に相談とかいてあります。
服用しないほうがいいのでしょうか…。
ただのストレスからの腹痛だと思うのですが…。

Aベストアンサー

発熱を伴う下痢のまたは腹痛は 細菌性や ウイルス性の疑いもあるため 念のため書いてあるだけです。
それ以外なら 市販薬を服用しても問題ありません。
ちなみに 私は 普通の下痢のときは お医者さんより整腸剤を処方されだけです。もちろん 即効性はありません

Q朝の歯磨きは朝食前?朝食後?

朝の歯磨きって朝食前(つまり起きてすぐ)か朝食後かどちらにするのが良いのでしょう?前後にするのが一番だとは思いますが。

ちなみにうちでは私は朝食前、旦那は朝食後です。

結婚前私は朝食後に磨いていましたが、ある日朝食前に磨くという友達から「カスも一緒に食べているようで気持ち悪い」と聞いて以来朝食前に磨くようになりました。

ついでに、お子さんのいらっしゃる方にお聞きしますが、子供の朝の歯磨きはいつされているのかも教えて下さい。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は、テレビ番組を見ていらい、朝食前に磨いています。
家族にもそうしてもらっています。
朝起きた時の口の中は、細菌が繁殖していて、糞便の何倍?かは忘れましたが、何倍も汚いそうです。
そのまま胃へ運ばれると、胃酸では死なない細菌もあり、
体に悪いものがたまっていくらしいです。
それと、口臭は食べかすがにおうのではないので、食後は
うがいして、食べかすをさっとながしておけばいいそうです。舌の表面もゆすげるように、うがいが必要です。
最後に、寝る前にはしっかり時間をかけて磨きます。

Q下痢や軟便の腹痛が頻繁なのは?

私、普段から便がコロコロだったり
ゴツゴツしてるのですが
たまに下痢や軟便になります。
それが、最近、交互が頻繁です。
8月に大腸カメラ予定してます。
便がかたいときの便意は軽い腹痛なのですが、軟便から下痢のときは
下痢だ!って感じの
強い腹痛です。すごく苦手。。

みなさんも、軟便どまりでも
下痢の腹痛あることありますか?

硬い便のときの腹痛←便意と
柔らかいから下痢のときの
腹痛ちがくないですか?

右脇腹とその後ろ側のじんわり
した痛みってなんでしょうか?
去年も何回かあって泌尿器科で
エコーしたり消化器科でエコー
したりしました。異常なしです。

Aベストアンサー

エコー等の検査は済まされているのですし、あまり心配しすぎずに大腸の内視鏡検査を待たれて良いのではありませんか?

便秘と下痢が交互という症状~過敏性腸症候群について調べてみることをお勧めします。

http://www.jsge.or.jp/cgi-bin/yohgo/index.cgi?type=50on&pk=D47
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10G30300.html

Q朝早くても目が覚めたときに起きたほうがいいですか?

12時に寝て5時にパッと目覚めた後、もう1回寝て7時に起きるとすごくだるい感じになります。
睡眠時間が5時間と短くても目がノンレム睡眠の時に起きたほうがいいんでしょうか。
このまま起きてて午後とか具合がわるくならないか不安です。
ちなみに自律神経の乱れや睡眠不足でめまいが起きやすいです。。

Aベストアンサー

体には、朝働く遺伝子と、日中に働く遺伝子と、
もう一つ、夜に働く遺伝子があります。

その内、朝働く遺伝子を働かせないと、
後二つの遺伝子の働きが弱くなる体の仕組みがあります。

二度寝をすると、
朝働く遺伝子を働かせる事が出来ずに、
体のだるさが出る事になります。

朝の遺伝子を働かせるきっかけを作っているのが、
自律神経の内の、
体を活動的にする交感神経の働きになります。

この神経は、夜休んでいる体の状態から、
体を動かせる様にする為に、
特に、朝強く働く様になっています。

そして、これは経験的な事になりますが、
朝、5時30分を過ぎない内に、
起き上がる事で、
自律神経、交感神経の働きを刺激として使う事で、
朝働く遺伝子にスイッチを入れる事が出来る様です。

私は、5時23分に起きる様にしています。

椅子に掛けて行う、
体のバランスを整える、
手と足の動かし方があります。

よろしければお試し下さい。


      ~初めに用意して頂く物~
         


    椅子の高さ・・・膝が90度よりも、
                 少し伸びる程度。
            
    椅子の形・・・座面が床と平行な物
      
    (固定した椅子を使い、
        丸い椅子は控える様にします)

1・・・椅子に浅く腰を掛けます。
    そして、両手をモモの上に載せて、
       椅子に座ります。

    この時、両手は力を完全に抜いて、
         モモの上に、
    小指側だけを付けて、
    立てる様にして載せます。

    両手の親指は、
    握らずに、外に出します。
    そして、
    肘と手首の力を抜いて自然体にします。

   (足元を見ながら鼻から息を吸いながら)

2・・・左足を上げて、爪先が浮かない程度に、
    前へ出します。
    (足元を見ながら)

    上げる時・・・鼻から息を吸いながら
    下ろす時・・・鼻から息を吐きながら

3・・・右足も同じ様に、
    右足を上げて、爪先が浮かない程度に、
    前へ出します。
    (足元を見ながら)

    上げる時・・・鼻から息を吸いながら
    下ろす時・・・鼻から息を吐きながら

4・・・両膝に少し伸ばす力を入れながら、
    左のお尻(坐骨)を浮かせて、
   体を右に傾けて、元へ戻します。
  
   (お尻を浮かせる時・・・
       鼻から息を吸いながら)

   (元へ戻す時・・・
       鼻から息を吐きながら)

   これを繰り返して、
       体を左右に揺らしながら、
   椅子の前に腰を移動します。

5・・・足元を見ながら確認します。

       両足の位置は、膝が90度よりも、
       伸びた状態で、つま先が浮かない
       程度に左右同じ位、前に伸ばします。
                    
       両足の幅は、
       左右の股関節の幅位に、
       または、
       自然に立ち上がった時の幅に
       少し開いて座る様にします。

   ここからは、呼吸に合わせて、
   目を開けたり閉じたりします。

    鼻から息を吸う時は、目を開けて、
    鼻から息を吐く時は、目を閉じて。

    また、頸の力を抜いて、
    視線は爪先が見える様な角度で、
    力を抜いて行います。

6・・・左足の裏を床に着けたまま、
    爪先だけを上に反らします。

   (目を開けて鼻から息を吸いながら)

7・・・左足の爪先を床に付けます。

   (目を閉じて鼻から息を吐きながら)

    そのまま、鼻から息を吐きながら、
    次の動きを行います。

8・・・左の肘を中心に時計と同じ方向へ、
    3回、回してモモの上に戻します。
  
    (目を閉じて鼻から息を吐きながら)

9・・・(目を開けて、鼻から息を吸い込みます)
    ・・・この時、左手を見ながら。

10・・・右足の爪先を床に付けたまま、
     踵を上げます。

    (目を閉じて、鼻から息を吐きながら)

11・・・右足の踵を床に付けます。

    (目を開けて、鼻から息を吸いながら)

12・・・右の肘を中心に時計と反対の方向へ
    3回、回してモモの上に戻します。

     (目を閉じて、鼻から息を吐きながら)

13・・・左足の裏を床に付けたまま、
     6の動きと同じ様に、爪先だけを
     上にあげます。
     (目を開けて鼻から息を吸いながら)

14・・・左足の爪先を床に付けます。
     (目を閉じて鼻から息を吐きながら)

15・・・左足の踵を床に付けたまま、
     床の上を滑らせる様にしながら、
     踵が浮かない程度に、
     後ろへ引きます。

     (目を開けて鼻から息を吸いながら)

16・・・左足の力を抜きます。
     
     (目を閉じて鼻から息を吐きながら)

17・・・左足と同じ様に、
     右足の裏を床に付けたまま、
     床の上を滑らせる様にしながら、
     踵が浮かない程度に、
     後ろに引きます。

     (目を開けて、鼻から息を吸いながら)

18・・・右足の力を抜きます。
     
     (目を閉じて鼻から息を吐きながら)

 ※  ここからの動きは、
        全て目を開けて行います。

19・・・(目を開けて、
         鼻から息を吸い込みます)

20・・・上半身を前に倒して、
     足元を見ながらゆっくりと立ち上がり、
     前を見ます。
  
     (目を開けて、鼻から息を、
         ほんの少しずつ吐きながら)

21・・・前を見ながら、
        左足から歩き始めます。

    一歩目だけ、
    左足を上げる時、
    
    (目を開けたまま、
        鼻から息を吸いながら)

    左足を下ろす時、

    (目を開けたまま、
        鼻から息を吐きながら)

22・・・振り返る時は、
        左回りで振り返ります。

     ~効果的に行う為に~

* 一度、1~22を行いましたら、
       3分間は、休んで下さい。

* 一回、一回の呼吸に両目の開閉も
       合わせて行って下さい。

* 途中で中断した時は、
      一度立ち上がり少し歩いてから、
      もう一度行って下さい。

* 背もたれは使わない様にします。

* 朝起きましたら、手を使う前に、
      一回行って下さい。
   そして、
      3回は行い日常を始めて下さい。

* 運動は、午前中に多く行うと、
      より大きな効果が期待出来ます。

* 朝の歯磨きの後は、
      顎関節を安定させる為に、
      硬くない物を少し食べて、
      顎関節を安定させます。
      (例えば、食パンや乾パン一つ)

* 動きは全て、
      鼻で軽く呼吸をしながら行って下さい。

* 呼吸は、軽く吸えるところまでと、
       軽く吐き切るところまでとします。

* 足と上半身を動かす時は、
      ゆっくりと違和感がない程度に、
          動かして下さい。

* 立ち上がりましたら両手は、
      下ろして下さい。

* 夕食の後は、硬い物は控える様にします。
       そして、眠る30分前から水分だけ
       を摂る様にします。
       また、手を使い過ぎない様にします。

* 午前中は、しゃがんだり、
      アキレス腱(ふくらはぎ)を伸ばす動きを
      しない様にします。

      また、手を使い過ぎない様にします。
      
      伸ばしてしまって、
      体調を崩した時は、一度3分以上、
      枕をして仰向けになります。

      その後に、運動を行います。

前のページへ   運動法の内容について


        自然良能運動 (2014年6月22日更新)

https://www.youtube.com/watch?v=BX3bB00y-Nc

体には、朝働く遺伝子と、日中に働く遺伝子と、
もう一つ、夜に働く遺伝子があります。

その内、朝働く遺伝子を働かせないと、
後二つの遺伝子の働きが弱くなる体の仕組みがあります。

二度寝をすると、
朝働く遺伝子を働かせる事が出来ずに、
体のだるさが出る事になります。

朝の遺伝子を働かせるきっかけを作っているのが、
自律神経の内の、
体を活動的にする交感神経の働きになります。

この神経は、夜休んでいる体の状態から、
体を動かせる様にする為に、
特に、朝強く働く様になっています。

そして...続きを読む

Q下痢の腹痛回避について

始めまして、私は年に2.3回、脂汗が出るほどの腹痛に悩まされています。原因は便秘によるものと思われます。これまで胃や腸の病気はした事はなく、その腹痛もトイレで下痢を出し切った後は元の状態に戻るのですが、そのトイレでの約一時間程が全身から汗が流れ出てとても苦しいのです。血便等はなく最後は水下痢で終わるような感じです。だいたい食後しばらく経ってから予兆のような軽い腹痛が何回か起きた後始まります。つい最近もありました。またいつ起こるかと思うととても不安です。この教えてgooサイトでも私なりに調べてみましたが腹痛が始まると分かった時に痛みを和らげる方法やお薬を教えて欲しいのです。下痢止め薬のバファリンを飲むと良いという人もいますが、ある人は下痢を出し切らなければ良くないので飲んではいけないと言う人もいます。正露丸が良いと言う人もいますが、私のような急性の場合即効性があるでしょうか?また私なりにブスコバンと言う薬が腹痛を緩和させるとここで調べて薬局へ買いに行きましたが薬剤師の方にブスコバンは胃の薬なので腸には効かないと下痢止め薬を進められました。どなたか下痢を起こした時に腹痛を回避する方法をご教示下さい。お願いします。

始めまして、私は年に2.3回、脂汗が出るほどの腹痛に悩まされています。原因は便秘によるものと思われます。これまで胃や腸の病気はした事はなく、その腹痛もトイレで下痢を出し切った後は元の状態に戻るのですが、そのトイレでの約一時間程が全身から汗が流れ出てとても苦しいのです。血便等はなく最後は水下痢で終わるような感じです。だいたい食後しばらく経ってから予兆のような軽い腹痛が何回か起きた後始まります。つい最近もありました。またいつ起こるかと思うととても不安です。この教えてgooサイトで...続きを読む

Aベストアンサー

自分の得意分野の話なので回答させていただきます。
長くなってしまうと思いますがお付き合いください。

まず、バファリンは腹痛には効きません。
よく腹痛時に飲んで「効く」とか言ってる人がいますが、それはプラセボ効果でしょう。
参考までに、プラセボとは偽薬(ぎやく)のことです。
新しく開発された新薬の効果を臨床試験で試すときなどに使われる方法で、複数の患者さんに本物の薬と本物そっくりの偽モノの薬を飲ませ、効き方を調べることにより本物の薬の効果の是非を調べるものです。
わかりやすく言えばプラセボ効果とは本来その症状には効果がない薬でも本人が効くと信じて飲めば、本来その人が持っている自然治癒力などで症状が改善され、結果的に効いてしまうことをいいます。
すべてがそうではありませんが一般的にバファリンに入っているアスピリンなどのの鎮痛剤の場合、プロスタグランジンという痛みを伝える神経伝達物質をブロックすることで痛みを抑える場合が多いです。しかし痛みの原因を直すわけではないので根本解決にはなっていません。
また、腹痛と頭痛などの痛みは根本的に違うタイプの痛みといっていいとおもいますよ。
そしてバファリンはもちろん下痢止め効果はありません。

下痢や便秘からくる腹痛の場合、一概には言えませんが「腸の異常な痙攣」からくる場合ば多いと考えられています。その場合、適切と言える薬は鎮痛鎮痙薬と呼ばれる薬が適切です。
あなたの選択肢は正解といえると自分は思いますよ。
ブスコパンは鎮痛鎮痙剤である「臭化ブチルスコポラミン」の薬です。抗コリン製剤アレルギーの方などを除いて腹痛時まずお医者さんから処方されるといってもいいほど医科使用頻度は高いといっていいとおもいます。また、エスエス製薬から市販されているブスコパン(白地に緑と黄色の入ったパッケージの物です)にはパッケージに「腹痛・胃痛に」と明記されています。また、下痢止めで腹痛に効くとされるものは大抵「ロートエキス」というこれも同じく鎮痛鎮痙薬が配合されています。(正露丸のように違うものも多々あります)
ではなぜその薬剤師は「腹痛には効かない」と明言したのでしょうか?
考えられる点がいくつかあります。
質問内容と直接関係はありませんが、もしよかったらお読みください。

・可能性1 その販売員が薬剤師ではなかった(最近のドラッグストアなどでは薬剤師では無いのに白衣を制服にしているところは多いです。ただし「薬剤師だから安心」とはいえないでしょう)
・可能性2 ペーパー薬剤師だったから(残念ながら薬剤師免許は持っていても知識の乏しい薬剤師は一杯います。すべての薬剤師がそうではありませんし、信頼できる薬剤師さんも一杯いらっしゃります。しかし、中にはテキトーなことや間違ったことを言う薬剤師もいるのは事実です。。)
・可能性3 推売品を売りたかったから(どういったお店にいかれたのかはわかりませんが、商品によって利益の高いもの、低いものがあります。中には無理やり推売品を押し付けるところようなところもあるかもしれません。症状に合っているのならば文句はありませんが、もし違ったとしたら。。情けない話ですね。。)
・可能性4 純粋にブスコパンよりも下痢止めのほうがいい症状だと考えたため(とはいっても、「腹痛には効かない」と断言することはふつうはありえないとおもいますが。。この業界の中でもいまだに?ブスコパン=胃痛とおもっている人もいるようです)
以上のブスコパンを腹痛に効かないという薬剤師についての話を読めば質問者さまがそのお店に対する嫌悪感や不信感を抱いてしまっても不思議ではないかもしれませんが、あくまでも「可能性論」ですので悪く思わないでください。しかし、ブスコパンが腹痛に効くのは事実ですので。

さて、質問に戻りますが、よく「下痢はむやみに止めないほうがいい」といわれていますが、厳密に言うと、下痢には止めていい下痢と止めてはいけない下痢があります。
止めていい下痢は飲みすぎ、食べすぎ、などの腸管が正常に機能していないことからくる下痢です。これはツライだけなので通常は止めてしまっていいとおもいます。この場合、特にひどいようなら「塩酸ロペラミド」などの腸管の動きをとめてしまう薬やそのほかの下痢止めを使ったりすると思います。
そして、むやみに止めてはいけない下痢は風邪で腸内バランスをくずしたことからくる下痢やウィルス性のもの、など、根本的に腸のなかに問題がある場合の下痢です。本来下痢は体内の毒素を早く外に出そうとする人間の防衛反応ですので。。そういった止めてはいけない下痢の場合、ビオフェルミンなどの整腸剤をつかって回復を早めるようつとめる場合が多いかとおもいます。もちろん場合によっては下痢止めや鎮痛鎮痙薬を使う場合もあるかとはおもいますが、ここの判断は信頼できる医師・薬剤師に任せたほうがいいかとおもいます。

ご質問の「腹痛が始まると分かった時に痛みを和らげる方法やお薬を教えて欲しいの」ですが、まずは 整腸剤でょう。
「調子悪くなりそうかもっっ」なときは乳酸菌や酪酸菌などが主成分の腸内細菌のバランスを整えるものを飲んでおきましょう。
製品名で言うとビオフェルミンなどですね。乳酸菌によって耐性が出ることはまずありませんので、普段から飲んでもらっても問題ありません。ただし、制酸剤などの菌以外の成分を含むものよりも菌だけのものの方がより安心ではあります。
そして痛みがツライ場合はブスコパンなどの鎮痛鎮痙薬で問題ないです。ビオフェルミンなどの菌だけの整腸剤とでしたら併用も問題ありません。
病院の場合だと点滴のブスコパンなどもあるのですが、市販のものの場合錠剤です。当然飲んでスグには効きません。解けて吸収されるまで少なくとも20~30分くらいは見たほうがいいと思います。

ちなみに、自分自身、飲みすぎたりして下痢をするとトイレで腹痛に苦しむこともあるのでその気持ちよくわかります(汗
ものすごくつらいときは我慢せずに薬のんでもらっていいと思いますよ。

ただ、血便などが出たり、あまりに頻度の高いときは診察を受けるべきかとおもいますが^^;
服用してみても改善されないようでしたら病院へいかれることをオススメします。

ちなみに、ブスコパンを飲んだ場合は下痢止めは飲まないほうがいいでしょう。中には併用できない成分のものもありますので。

あとはおなかを暖めてあげるとすこし楽になるかもしれませんね。(ホカロンなどでもOKです)

とりあえずこんな感じかとおもいます。ご参考になれば幸いです。

ちなみに自分は薬剤師ではありません。ドラッグストアの一販売員です。あしからず。

自分の得意分野の話なので回答させていただきます。
長くなってしまうと思いますがお付き合いください。

まず、バファリンは腹痛には効きません。
よく腹痛時に飲んで「効く」とか言ってる人がいますが、それはプラセボ効果でしょう。
参考までに、プラセボとは偽薬(ぎやく)のことです。
新しく開発された新薬の効果を臨床試験で試すときなどに使われる方法で、複数の患者さんに本物の薬と本物そっくりの偽モノの薬を飲ませ、効き方を調べることにより本物の薬の効果の是非を調べるものです。
わかりやす...続きを読む

Q一重です。朝起きた時と夜寝る前の目は全然違います。朝起きた時はまぶたがすごく重くて目が大きく開き

一重です。
朝起きた時と夜寝る前の目は全然違います。
朝起きた時はまぶたがすごく重くて目が大きく開きません。
少しでもましにする方法ないですかね?

Aベストアンサー

泣いた後と同じ方法で冷やす。朝、顔を洗って最後に水で顔を洗ってみてはいかがですか? 実践したことないので、確証できませんが…
試してみてはいかがですか?

Q腹痛を伴わない下痢

3日ほど前、頭痛や体のだるさを覚え、下痢が続いてます。風邪によるものかなとも思いますが、頭痛がおさまっても下痢が一向に回復しません。なりより腹痛が全くないので一体なんなのかと思っています。

そこで質問なのですが、下痢の症状がでる病気は、「腹痛」の有無によってその種類は変わってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「下痢」
この中で「腹痛があまりない」の項は参考になりますでしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/geri.htm

Qコレステロール限界ぎりぎり、減少させたい

47歳女性。海外在住10年、食事の関係か、最近の血液検査でコレステロール値が、ノーマルの範囲ぎりぎりの高さ。できれば、薬ではなく自然なもので減少させたいのですが、何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 コレステロールは善玉(HDL)と悪玉(LDL)に分かれます。肝臓で作られるコレステロールはLDLによって細胞に運ばれ、細胞膜の減量になったり、女性ホルモンやビタミンDなどの原料になります。不必要なコレステロールはHDLによって肝臓に戻ってきます。コレステロールは脂に近いので血中で量が増えると血液がどろどろになったり、血管壁に付着して酸化し、動脈硬化の原因になります。それを防ぐには、善玉を増やし悪玉を減らせばよいことになります。
 まずHDLを増やすには食事よりも運動が効果的と言われています。また、中性脂肪(TG)はHDLの邪魔をするので、できるだけエネルギー摂取量を適正にして、特に動物性脂肪の摂取量を減らす(日本人の動物性脂肪の平均摂取量は30g/日くらいです。)ことが有効かと思います。
 次にLDLを減らす方法ですが、実は肝臓に戻ってきたコレステロールは壊されて胆汁になり、十二指腸あたりに分泌され、また肝臓に戻ってくるというサイクルをとっています(腸肝循環)。油と水の中間の性質のため、皿洗いの時の中性洗剤のように、脂質の消化を助ける目的で使われています。そこで、腸に分泌された胆汁の再吸収を抑える→食物繊維を摂ることが良いと言われています。食物繊維の中でも水溶性のものの方が、機能が高いので、野菜はもちろん、果物や海草類をしっかり摂ることが大切になるでしょうか?日本での目標値は1日360gくらいですね。
 厳密なことはいえませんが、しっかり運動し、脂肪を控えて、野菜や果物を多くとるというのが最も理想だと思います。

 コレステロールは善玉(HDL)と悪玉(LDL)に分かれます。肝臓で作られるコレステロールはLDLによって細胞に運ばれ、細胞膜の減量になったり、女性ホルモンやビタミンDなどの原料になります。不必要なコレステロールはHDLによって肝臓に戻ってきます。コレステロールは脂に近いので血中で量が増えると血液がどろどろになったり、血管壁に付着して酸化し、動脈硬化の原因になります。それを防ぐには、善玉を増やし悪玉を減らせばよいことになります。
 まずHDLを増やすには食事よりも運動が効果的と言われてい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報