松本清張氏、横溝正史氏、高木彬光氏、山村美紗女史などなどの有名推理作家の最後の作品を知りたいのですが、そのようなことを調べるサイトをご存知ないでしょうか。

また、それらの作品名をご存知の方、教えてくださると助かります。

最後の作品というと「絶筆」とか「遺稿」と言うのか(?)未完成のものだったりするようですが、未完成ではなく完成して最後に発表された作品が知りたいので、よろしくお願いします。

山村女史の場合、確か西村京太郎さんが続きを補足して完成させた、というのを聞いたことがありますが、出来ればその前の作品が知りたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ミステリー・推理作家の経歴や著作リストが載っているサイトです。


それによると、横溝正史は『悪霊島』
高木彬光は『仮面よ、さらば』みたいです。
残りのふたりは載ってないですね・・・山村美紗は「キャサリン・ターナー・シリーズ」の最後の作品なら調べられるみたいですが。

一応調べてみたところ、松本清張は『直弧文の一解釈』というものが最後の完成作品みたいですが、
色々書いてる作家ですし、タイトルからして推理小説じゃなさそうですね。
ちなみにこちらは下のサイトの「発表年代別目録」で調べました。
http://www.aurora.dti.ne.jp/~drkmytms/index.html

参考URL:http://www.aga-search.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介いただいたサイトはたいへん参考になりました。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/28 13:39

松本清張氏の作品に関しては、


「松本清張の蛇足的研究(http://www.geocities.jp/sofutohahito/index_m.html)」と「松本清張ファンのホームページ(http://www.aurora.dti.ne.jp/~drkmytms/)」のサイトが執筆作品のリストを年代順に作ってあっていいと思います。

検索方法は「作家名 作品リスト」で作家ごとのを探すことが出来ます。松本清張も「松本清張 作品リスト」で探しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございます。
検索方法も参考になりました。

お礼日時:2005/12/28 13:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q横溝正史作品にこういう話ってありますか?

以前、下のような質問をしました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4998339.html

どうも横溝正史の作品っぽいんですが、分かる方いらっしゃいますか?
もし横溝作品なら読んでみたいんですが。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

尾美としのりが出てるのだと
「人面瘡」
「水神村伝説殺人事件(原題:車井戸はなぜ軋る)」
http://www5.famille.ne.jp/~kiss/sdd/cgi-bin/contents.cgi?tbsmon+H140429
「白蝋の死美人(原題:蝋美人)」
http://www.tbs.co.jp/program/moon20040426.html

ただ、作品の雰囲気だと
「真珠郎」「夜光虫」のほうがあってると思います。


その他の作品探すなら、ここが詳しいです。
http://www.yokomizo.to/index.htm

Q横溝正史の「蝶々殺人事件」という話を文庫で読みたいのですが。

横溝正史の「蝶々殺人事件」という話を文庫本で読みたいのですが、
今はどの本に収められているのでしょうか。
昔は角川書店から出ていたそうですが、絶版になったようでして。

Aベストアンサー

 単行本なら出版芸術社の横溝正史自選集1で読めますが、「文庫本で」となると、角川以外では春陽文庫くらいですね。一般の書店にはもうないと思いますが、版元ではまだ通信販売を行っています。ただし「在庫少美本無」だそうです。

http://www.shun-yo-do.co.jp/

 あと、とにかく読めればそれでいいと言うのであれば、角川書店の角川e文庫でダウンロード販売を行っており、横溝正史はほぼ全ての作品が読めます。

http://www.paburi.com/paburi/publisher/kg/fair/fair.shtml

Q高木彬光の作品について

高木彬光の作品で『成吉思汗の秘密』『ノストラダムス大予言の秘密』の2冊を近くの本屋さんに注文したら、『出版社に問い合わせたら品切れでした。古本屋を探したらどうですか?』と言われました。田舎なので古本屋もありません。なんとかして入手したいのですが何か方法はありませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

AMAZON JAPANを検索することをお勧めします。『成吉思汗の秘密』は僅かに在庫があるようですし、『ノストラダムス大予言の秘密』は中古がAMAZON経由で手配できるようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

Q江國香織氏、唯川恵氏他恋愛小説の推薦作品

読書が趣味です。最近ハマッているのが恋愛小説。私がよく行く書店では「女流作家」というコーナーがあって、私は村山由佳氏のファンなのですが、その隣に何となくタイトルだけから読みたくなりそうな作家の本として、江國香織氏、唯川恵氏の作品があります。両氏の作品でお勧めの恋愛小説があればぜひ教えて下さい。できれば推薦理由も書いて頂けますと有難いです。

また、両氏以外でも構いませんので、お勧めの作家の恋愛小説とその理由も書いて頂けますと幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は江國香織さんが好きです。柔らかな空気感、でも恋愛に関してはすごく切羽詰った、狂気のような気持ちまで感じることがあり、とても切ないです。
お薦めは
「落下する夕方」別れた彼の新しい恋人と何故か同居するようになる女性の物語です。淡々と切なくて、一番好きです。
「神様のボート」既出ですが私もすごく切なくなりました。痛々しいくらい誰かを想う女性の物語です。

あとは山本文緒さんとかどうですか?
ドラマ化されましたけど「恋愛中毒」、ストーカーの女性の話ですが、恋愛ってすごいなあって怖くなるくらいでした。山本氏は結婚生活をリアルに怖く描ける人だと思いますが、「紙婚式」という短編集にそういううまさがよく出てます。

川上弘美さんも既出ですが、「センセイの鞄」は私も大好きです。あとは短編集「おめでとう」「溺レる」なんかが、独特な雰囲気で恋愛の一場面を切り取った、ちょっと切ない短編集です。お薦めです。

少し毛色が違いますが姫野カオルコさん。
彼女については「受難」(女性の秘所に人面瘡が現れて喋りだす話。ちなみに私はこの本大好きですが)とか、一癖ある感じのものもあるので、お好みかどうかは本によりますけど、
「ツ、イ、ラ、ク」(田舎の女子高での群像劇と恋愛、まだ文庫化してません)や「終業式」(手紙形式でつづる高校の同窓生の恋愛模様)なんかは、すごく切なくて毒味も少ないいい恋愛小説だと思いました。

たくさん書いてごめんなさい。

私は江國香織さんが好きです。柔らかな空気感、でも恋愛に関してはすごく切羽詰った、狂気のような気持ちまで感じることがあり、とても切ないです。
お薦めは
「落下する夕方」別れた彼の新しい恋人と何故か同居するようになる女性の物語です。淡々と切なくて、一番好きです。
「神様のボート」既出ですが私もすごく切なくなりました。痛々しいくらい誰かを想う女性の物語です。

あとは山本文緒さんとかどうですか?
ドラマ化されましたけど「恋愛中毒」、ストーカーの女性の話ですが、恋愛ってすごいなあ...続きを読む

Q村上龍氏の作品をよく読んでる人に聞きます。

先日初めて村上龍氏の作品を読みました。タイトルは「半島を出よ(上下)」です。ストーリー的にはすごく面白かったのですが、いかんせん説明が多くて長い。人物描写からうんちくまで、とにかく事細かに書かれていて読むのに苦労しました。テンポ良く話を進めれば上下巻などにならず1巻で充分完結すると思いました。
そこで質問なんですが、村上龍氏の『5分後の世界』『ヒュウガ・ウィルス』を読んで見たいと思うのですが、この2作も又「半島を出よ」みたいに、なにからなにまで細々と書かれているのでしょうか?もしそうなら、面白くても読むのはやめようと思います。ですのでストーリーはともかく書き方がどうなっているか教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2です。
回答がちょっと質問から逸れてるようだったので(すみません)補足します。
『5分後の世界』は途中あちらの世界の小学校の現代史教科書の記述が何ページかでてきますが、それ以外では特に説明っぽいところは無いと記憶しています。
また、コンサートの描写で「くどい!だるい!」と思われる方もいるかなぁ?という気はしますが、この部分も数ページのことですし。
この2作は村上さんの作品の中ではむしろ読みやすい方に入るのではないかと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報