松本清張氏、横溝正史氏、高木彬光氏、山村美紗女史などなどの有名推理作家の最後の作品を知りたいのですが、そのようなことを調べるサイトをご存知ないでしょうか。

また、それらの作品名をご存知の方、教えてくださると助かります。

最後の作品というと「絶筆」とか「遺稿」と言うのか(?)未完成のものだったりするようですが、未完成ではなく完成して最後に発表された作品が知りたいので、よろしくお願いします。

山村女史の場合、確か西村京太郎さんが続きを補足して完成させた、というのを聞いたことがありますが、出来ればその前の作品が知りたいと思います。

A 回答 (2件)

ミステリー・推理作家の経歴や著作リストが載っているサイトです。


それによると、横溝正史は『悪霊島』
高木彬光は『仮面よ、さらば』みたいです。
残りのふたりは載ってないですね・・・山村美紗は「キャサリン・ターナー・シリーズ」の最後の作品なら調べられるみたいですが。

一応調べてみたところ、松本清張は『直弧文の一解釈』というものが最後の完成作品みたいですが、
色々書いてる作家ですし、タイトルからして推理小説じゃなさそうですね。
ちなみにこちらは下のサイトの「発表年代別目録」で調べました。
http://www.aurora.dti.ne.jp/~drkmytms/index.html

参考URL:http://www.aga-search.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介いただいたサイトはたいへん参考になりました。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/28 13:39

松本清張氏の作品に関しては、


「松本清張の蛇足的研究(http://www.geocities.jp/sofutohahito/index_m.html)」と「松本清張ファンのホームページ(http://www.aurora.dti.ne.jp/~drkmytms/)」のサイトが執筆作品のリストを年代順に作ってあっていいと思います。

検索方法は「作家名 作品リスト」で作家ごとのを探すことが出来ます。松本清張も「松本清張 作品リスト」で探しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございます。
検索方法も参考になりました。

お礼日時:2005/12/28 13:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯石とりについて

現在歯医者に通院し、虫歯の治療もひと段落したので、歯石とりをしています。今の歯茎の状態が、ひどくはありませんが、歯茎の弾力を検査したら、少したりていないようでした。なので、歯の表面上の歯石とりだけでは無理なようで、歯茎の下あたりまで歯石とりをしています。
最後に、歯と歯の間を糸のようなもので掃除して終わりです。
以前、母が、歯石とりを歯医者でしたら、その後から歯の間に隙間が空くようになってきたと言っていました。過敏になっているだけなのが、私もなんとなくそんな気がします。

以上のような治療というのは本当に歯のためになるのでしょうか??教えてください。

Aベストアンサー

えー、歯と歯の間には若干の隙間があくことが理想的なことなんです、特に若い方の歯というのは・・・
年齢とともに歯茎や歯そのものがやせ細る(正しい言い方ではありませんが、これがわかりやすい言い方かな)ものなので、これからも定期的に治療&チェックを受けることをオススメします。
歯石取り(専門用語でスケーリングといいます)は、口臭予防にもなりますしね。こればかりは溜まると自分でとることはまず難しいので。

質問者さんがおっしゃっていることは、歯の健康のためにいいことだと思いますよ。ご自身の健康のためにもなります。
小さいときから歯と歯の間に隙間がないと、将来、入れ歯になる可能性が高くなるという話をもと勤務先の歯科医の先生が言っておりました(私の下顎の歯は隙間がありません。気をつけているんですがね)。

Q横溝正史作品にこういう話ってありますか?

以前、下のような質問をしました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4998339.html

どうも横溝正史の作品っぽいんですが、分かる方いらっしゃいますか?
もし横溝作品なら読んでみたいんですが。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

尾美としのりが出てるのだと
「人面瘡」
「水神村伝説殺人事件(原題:車井戸はなぜ軋る)」
http://www5.famille.ne.jp/~kiss/sdd/cgi-bin/contents.cgi?tbsmon+H140429
「白蝋の死美人(原題:蝋美人)」
http://www.tbs.co.jp/program/moon20040426.html

ただ、作品の雰囲気だと
「真珠郎」「夜光虫」のほうがあってると思います。


その他の作品探すなら、ここが詳しいです。
http://www.yokomizo.to/index.htm

Qやきとり屋さん。やきとりの原価率教えてください

やきとり屋さん。やきとりの原価率教えてください

Aベストアンサー

材料費という意味では、串代入れて売価の3割ぐらいです。
それぐらいじゃないとやってられません。

Q横溝正史の「蝶々殺人事件」という話を文庫で読みたいのですが。

横溝正史の「蝶々殺人事件」という話を文庫本で読みたいのですが、
今はどの本に収められているのでしょうか。
昔は角川書店から出ていたそうですが、絶版になったようでして。

Aベストアンサー

 単行本なら出版芸術社の横溝正史自選集1で読めますが、「文庫本で」となると、角川以外では春陽文庫くらいですね。一般の書店にはもうないと思いますが、版元ではまだ通信販売を行っています。ただし「在庫少美本無」だそうです。

http://www.shun-yo-do.co.jp/

 あと、とにかく読めればそれでいいと言うのであれば、角川書店の角川e文庫でダウンロード販売を行っており、横溝正史はほぼ全ての作品が読めます。

http://www.paburi.com/paburi/publisher/kg/fair/fair.shtml

Qかとりせんこう立て(Y字型のもの)がなく代用品を・・

題字のとおりです。
もう、蚊にかまれるのでかとりせんこうをしていますが、
かとりせんこう立てがなくクリップで代用しましたが、危ないので、途中でかとりせんこうを消しました。
Y字型のかとりせんこう立てを、なくしみあたりませんので困っています。
代用できるものはありませんか?
腕を何箇所もかまれるので熟睡できません。

Aベストアンサー

(金製)クリップが有るなら、蚊取り線香の真ん中をクリップで挟み、
「糸で吊るす」と言う手が有ります。
吊るすスタンドは、針金ハンガーでも自作ますし、電気スタンドなども利用出来ます。
蚊取り線香の下には、アルミホイルかアルミや瀬戸物の皿を置いておく。

ちなみに、携帯用の「網付き蚊取り線香皿」を買っておくと便利ですし、今は「お洒落な感じの、蚊取り線香ホルダー」も有るようです。
(^^)

Q高木彬光の作品について

高木彬光の作品で『成吉思汗の秘密』『ノストラダムス大予言の秘密』の2冊を近くの本屋さんに注文したら、『出版社に問い合わせたら品切れでした。古本屋を探したらどうですか?』と言われました。田舎なので古本屋もありません。なんとかして入手したいのですが何か方法はありませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

AMAZON JAPANを検索することをお勧めします。『成吉思汗の秘密』は僅かに在庫があるようですし、『ノストラダムス大予言の秘密』は中古がAMAZON経由で手配できるようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

Qやきとりやについて

新宿でやきとりだけちょっと食いたいなと思って

ガード下の近くのやきとりやにはいったら

「飲み物は?」と聞かれ 次の日に大事な用事があっ

て酒はいらなかったのでやきとりを食いたい旨つげる

と、飲み物(酒)を頼まないとだめといわれたことが

あります。だからでました。

やきとりくいたかったのに(笑)

これってふつうですか?

Aベストアンサー

全部が全部ではないと思います。
飲兵衛さんたちは、飲むとあまりつままない人が多いので安価な焼き鳥
を「えさ」に飲み物を注文させようと言うのが狙いではないでしょうか。
新宿のように黙ってても次々客が来るような場所では、店が客を選ぶという
殿様商売を平気でやるのでしょう。率のいい客を選ぶのです。

関連して、焼き鳥屋によっては、「お通し」というツマミを先だしする店があります。
200~500円くらいですが食べようが食べまいが客は拒否できません。
いわゆる席料に置き換えられるようです。日本独特の居酒屋の習慣ですね。

焼き鳥だけ食べたいのなら、テイクアウトという方法も出来たのではないでしょうか。
飲まない場合は店先で焼いてもらって持ち帰るのが一般的だと思います。

〓ご参考になれば幸いです〓

Q江國香織氏、唯川恵氏他恋愛小説の推薦作品

読書が趣味です。最近ハマッているのが恋愛小説。私がよく行く書店では「女流作家」というコーナーがあって、私は村山由佳氏のファンなのですが、その隣に何となくタイトルだけから読みたくなりそうな作家の本として、江國香織氏、唯川恵氏の作品があります。両氏の作品でお勧めの恋愛小説があればぜひ教えて下さい。できれば推薦理由も書いて頂けますと有難いです。

また、両氏以外でも構いませんので、お勧めの作家の恋愛小説とその理由も書いて頂けますと幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は江國香織さんが好きです。柔らかな空気感、でも恋愛に関してはすごく切羽詰った、狂気のような気持ちまで感じることがあり、とても切ないです。
お薦めは
「落下する夕方」別れた彼の新しい恋人と何故か同居するようになる女性の物語です。淡々と切なくて、一番好きです。
「神様のボート」既出ですが私もすごく切なくなりました。痛々しいくらい誰かを想う女性の物語です。

あとは山本文緒さんとかどうですか?
ドラマ化されましたけど「恋愛中毒」、ストーカーの女性の話ですが、恋愛ってすごいなあって怖くなるくらいでした。山本氏は結婚生活をリアルに怖く描ける人だと思いますが、「紙婚式」という短編集にそういううまさがよく出てます。

川上弘美さんも既出ですが、「センセイの鞄」は私も大好きです。あとは短編集「おめでとう」「溺レる」なんかが、独特な雰囲気で恋愛の一場面を切り取った、ちょっと切ない短編集です。お薦めです。

少し毛色が違いますが姫野カオルコさん。
彼女については「受難」(女性の秘所に人面瘡が現れて喋りだす話。ちなみに私はこの本大好きですが)とか、一癖ある感じのものもあるので、お好みかどうかは本によりますけど、
「ツ、イ、ラ、ク」(田舎の女子高での群像劇と恋愛、まだ文庫化してません)や「終業式」(手紙形式でつづる高校の同窓生の恋愛模様)なんかは、すごく切なくて毒味も少ないいい恋愛小説だと思いました。

たくさん書いてごめんなさい。

私は江國香織さんが好きです。柔らかな空気感、でも恋愛に関してはすごく切羽詰った、狂気のような気持ちまで感じることがあり、とても切ないです。
お薦めは
「落下する夕方」別れた彼の新しい恋人と何故か同居するようになる女性の物語です。淡々と切なくて、一番好きです。
「神様のボート」既出ですが私もすごく切なくなりました。痛々しいくらい誰かを想う女性の物語です。

あとは山本文緒さんとかどうですか?
ドラマ化されましたけど「恋愛中毒」、ストーカーの女性の話ですが、恋愛ってすごいなあ...続きを読む

Q中学生のノートのとり方について。

私は今年中学生になるのですが授業中のノートのとり方がいまいちわかりません。
チャレンジで書いてあったノートのとりかたを参考にしたのですが、(線を引いて余白をとったり、かっこなどをそろえる)それでいいのかもわからなくて・・・(クラスの子は行いっぱいにぎっしりかいていて・・・)。
ペンは蛍光ペンで引けばいいかなと思っているんですが、ノートの書き方はどのようにみなさんしていますか?テスト前に見やすいノートとか先生に評価されるようなノートのとり方が良いです。皆さんこんな小さな質問ですが、よかったら詳しくわかりやすい回答待っています。

Aベストアンサー

元教師・現役予備校講師です

簡単に回答しましょう

>テスト前に見やすいノートとか先生に評価されるようなノートのとり方が良いです。

小生は「教育臨床論」上では『ノートは当事者が理解するための手段に過ぎない』、という立場なので、当人が理解するための手段に過ぎないノートに執着する必要性については、懐疑的です
簡単にいえば、ノートは問題ではなく、理解することが重要なわけです

したがって、見やすいノート・先生に評価されるノートというノウハウについては回答できません

しかし、無難かつ理解しやすいノート術については一応は説明できるので、説明しましょう

まずは、ノートは一冊で整理する必要性はありません

極論すれば、
学校の黒板の記述(「板書」といいます)を”とりあえず速記・複写するノート”(第一次ノート)
復習の際に、第一次ノートを自分なりに整理し、テスト対策を想定した「自分で教科書・板書を整理したノート(第二次ノート)
と二段階でノートを活用します。つまりは、授業中で利用するノートは、テスト対策では利用せずに、先生の授業内容と教科書を詰め込むための第一段階として利用します
このようなノート術は王道とも言えます。

なお、先生に提出するノートは第一次ノートではなく、第二次ノートでいいでしょう

ノートの文字修飾ですが、第二次ノートだけで十分です。授業ノート(第一次ノート)はあくまでも板書を忠実に模写するだけでも問題ありません。要は第二次ノートが重要なので・・・
 就職方法は個人の嗜好なので、ご自由に

小生は、ノートで学習する部類ではなく、教科書に激しく書き込み(落書きを含む)して学習する部類だったので・・・

なお、先生の評価を気にするならば、第二次ノートで自分なりの理解過程が見えるようなノートがいいでしょう

以上


皆さんこんな小さな質問ですが、よかったら詳しくわかりやすい回答待っています。

元教師・現役予備校講師です

簡単に回答しましょう

>テスト前に見やすいノートとか先生に評価されるようなノートのとり方が良いです。

小生は「教育臨床論」上では『ノートは当事者が理解するための手段に過ぎない』、という立場なので、当人が理解するための手段に過ぎないノートに執着する必要性については、懐疑的です
簡単にいえば、ノートは問題ではなく、理解することが重要なわけです

したがって、見やすいノート・先生に評価されるノートというノウハウについては回答できません

しかし、無難かつ理...続きを読む

Q村上龍氏の作品をよく読んでる人に聞きます。

先日初めて村上龍氏の作品を読みました。タイトルは「半島を出よ(上下)」です。ストーリー的にはすごく面白かったのですが、いかんせん説明が多くて長い。人物描写からうんちくまで、とにかく事細かに書かれていて読むのに苦労しました。テンポ良く話を進めれば上下巻などにならず1巻で充分完結すると思いました。
そこで質問なんですが、村上龍氏の『5分後の世界』『ヒュウガ・ウィルス』を読んで見たいと思うのですが、この2作も又「半島を出よ」みたいに、なにからなにまで細々と書かれているのでしょうか?もしそうなら、面白くても読むのはやめようと思います。ですのでストーリーはともかく書き方がどうなっているか教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2です。
回答がちょっと質問から逸れてるようだったので(すみません)補足します。
『5分後の世界』は途中あちらの世界の小学校の現代史教科書の記述が何ページかでてきますが、それ以外では特に説明っぽいところは無いと記憶しています。
また、コンサートの描写で「くどい!だるい!」と思われる方もいるかなぁ?という気はしますが、この部分も数ページのことですし。
この2作は村上さんの作品の中ではむしろ読みやすい方に入るのではないかと思います。


人気Q&Aランキング