現在ビデオのセットものを購入しようと思っているのですが、
DVDでも同じものが発売されています。
どちらを購入しようか迷っているのですが、ビデオテープは
いずれ無くなりDVDが主流になってしまうのでしょうか?

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どのような意味でしょう。


セルビデオで何枚も付属するということか?
(それともデッキ?でコンボデッキ?)
この場合はDVDでそろえるのが妥当です。DVDセルビデオは普及率が高いですし、価格もVHSより多少低い場合が多いです。なんと言っても音質と画質が高いですからね。


Q/ビデオテープはいずれ無くなりDVDが主流になってしまうのでしょうか?

A/セルビデオやレンタルではその傾向にあります。間違いなく近いうちに、セルやレンタルは圧倒的にDVDが占めるようになる可能性が高いですね。
ただ、録画再生デッキではVHSが圧倒的に有利です。DVDは今の規格では残念ながら本格的に市場に浸透しません。

松下電器や日立とソニー・フィリップスはすでに現在の規格開発の手を抜いています。現在DVDは新規格が登場前です。この新規格はHiVisionDVD(仮称・・・松下)とDVR-Blue(ソニー、フィリップス、シャープなど)と呼ばれる物で、容量は実に片面一層で20GBを軽く越えるというものです。VHSの画質でのアドバンテージを払拭する物です。
これの市場投入が本格化すれば、そのうちにDVD互換の規格主流時代が来るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました!!

ビデオの12本組みという意味です。(説明不足ですみません)
DVDが占める可能性はやはり高いですか。
先のことを考えてDVDを購入します。 
色々参考になりました。

お礼日時:2001/12/17 13:40

専門家でもない人間の私見ですが・・・。



数年以上先のことを考えると、もしかするとDVDが主流になってくるかも知れません。
DVD-RWかRAMか+RWか分かりませんが、録画できるDVDがビデオテープを超えて普及し始める可能性はあると思います。
あるいは、ハードディスクレコーダー+DVDプレーヤーが一般になっているかも知れません。

いずれにしろ長期的に保存・視聴したいということでしたら、やはりDVDをお勧めしたいと思います。
他の質問でも書いたことがありますが、テープにはカビが付くことがあります。
カビがついたテープは一般には処分するしかありません。
私も数十本、カビでテープをやられて処分しました。
カビが出ないように保存の仕方を考えてやればいいかと思いますが、そこまで気を配れないようなら、DVDの方がいいと思います。

参考になれば、幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました!!

テープにカビが付くとは知りませんでした。

そうですね。今回、購入したいと思っているのは
長期的に保存したいものなので、DVDに決めました。

お礼日時:2001/12/17 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報