アクセサリのペイントで[色] メニューの [色の編集]→[色の作成]で
色を作成して[色の追加] →[OK]で独自の色を作成しました。
その場では、その作成した色を使って、絵を書くことができたのですが、
いちどペイントを終了して、再度ペイントを起動すると、
せっかく作成した色が[作成した色]のパレットから、
無くなってしまっています。
作成した色の保存方法はないのでしょうか?
OSはwindows98です。
95の時には保存できた気がするのですが・・・

ちなみに今は「作成した色」を使った絵を一度開いて、
スポイトして使っています。
新しい絵を書くたびにこの作業は面倒なので
何か良い方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確かに以前のペイントにはパレットの保存とかありましたよね


Win95のペイントをコピーして、動くか確認したらどうでしょう。(合法かは?ですが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
早速試して見ました。
一応、Win98でWin95版のペイントは動きました。
でもこれって合法ではないことなんでしょうか???

お礼日時:2000/12/14 14:23

とりあえず目的は達しましたか?


合法かどうかはわかりません。
気になるようなら、「Win95のアクセサリをコピーしてWin98で使うのは違法ですか?」みたいな新しい質問をしてみたらどうでしょう?
そこらへんの法律に詳しい方が回答してくれるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、目的は達成しました。
新しい質問もしてみます。
色々ありがとうございました。
m(__)m

お礼日時:2000/12/15 13:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだ

動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだサイトってないですか?

Aベストアンサー

動詞はともかく「目的語」とは「補語」というのは文における働きなので, そんな一覧を求めることがそもそも全く無意味.

QWordやExcelの[フォントの色]の[自動]とは?

フォントの色になぜ[自動]という項目があるのか、気になっています。

黒色が規定なら、[黒]が最初から選ばれていればいいだけだと思うのですが。
なぜ、わざわざ[自動]という項目があるのでしょうか。

しかも[規定]という名前でなく、[自動]と書いてあるので、
なにが自動なのか、気になります。
ただ、自動でそこが設定されているということでしょうか。

ご存知のかた、お願いいたします。

Aベストアンサー

自動が「黒」になるには次の設定によります。
「コントロールパネル」-「画面のプロパティ」-「デザイン」で、「メッセージボックス」の色で設定されています。
設定を変えれば(例えば青)、それが自動の色(この場合「青」に)に反映されます。
これはワードに限ったことではなく、色々なところで(例えばこのOKWaveの回答内容入力ボックスも)その色に変ります。

Q日本語における色の表現方法について

赤味がかった色、青味がかった色、という表現はよく耳にしますが、
黄味がかった色、紫味がかった色、という表現はあまり耳にしない気がします。
黄色がかった色、は耳にする気がします。
紫色がかった色、も耳にする気がします。
紫がかった色、も耳にする気がします。
黄がかった色、は耳にしない気がします。
赤色がかった色、赤がかった色、は耳にしない気がします。
「がかった」の前に来る色の表現方法にルールはあるのでしょうか?ないのでしょうか?

Aベストアンサー

日本語で「色名+い」と形容できる色は「赤・黒・白・青」の4色だけ。
古代の色名(和語の)はそれしかなかったということです。

 赤(あか) = 明(あか)
 黒(くろ) = 暗(くろ)
 白(しろ) = 顕(しろ)
 青(あお) = 漠(本来は灰色がかった白)

次に古いらしい「黄(き)」は、「黄い」ではなく「黄色い」と言います。
古語では「黄な」だそうです(形容詞ではなく連体詞?)。
ほかに「茶(ちゃ)」も、「茶い」ではなく「茶色い」と言います。

色にかんする形容詞はこの5色だけ。

それ以外の色は「~色い」とは言えず、「~色の」と言います。
「緑い」「緑色い」「紫い」「紫色い」などとは言いません。
「ピンクい」などと言うのは極めて例外的。

「~味(み)がかった」と言えるのは、「赤・黒・白・青」と「黄(黄色)」だけだと思います。
「~色がかった」は、それ以外の全般的な色名に使えると思います。

  ~~~~

印刷・出版や工業デザインなどの分野では、一般的にJIS規格の色名の表現を用います。
実際には色名や修飾語に対応する英語の略号の組み合わせで明確に色を指定します。

その中で、「△味がかった」は、「△みの」「△みを帯びた」と表現します。
△ = 赤、黄、緑、青、紫、(灰) です。


JIS Z 8102「物体色の色名」 (主な用語)

有彩色の基本色名(色相名)
 基本色名(読み方)    対応英語(略号)
 赤   (あか)     red (R)   
 黄赤  (きあか)    yellow red (YR), orange (O)
 黄   (き、きい)   yellow (Y)
  または 黄色(きいろ)    
 黄緑  (きみどり)   yellow green (YG)
 緑   (みどり)    green (G)
 青緑  (あおみどり)  blue green (GB)
 青   (あお)     blue (B)
 青紫  (あおむらさき) purple blue (PB), violet (V)
 紫   (むらさき)   purple (P)
 赤紫  (あかむらさき) red purple (RP)

無彩色の基本色名
 基本色名(読み方)    対応英語(略号)
 白   (しろ)     white (Wt)
 灰色  (はいいろ)   grey(英), gray(米) (Gy)
 黒   (くろ)     black (Bk)

有彩色の明度・彩度に関する修飾語
 修飾語   (読み方)  対応英語
 あざやかな        vivid (vv)
 明るい   (明るい)  light (lt)
 つよい          strong (st)
 こい           deep (dp)
 うすい          pale (pl)
 やわらかい        soft (sf)
 くすんだ         dull (dl)
 暗い    (くらい)  dark (dk)
 ごくうすい        very pale (vp)
 明るい灰みの(あかるいはいみの)
              light greyish(英), light grayish(米) (lg)
 灰みの   (はいみの) greyish(英), grayish(米) (mg)
 暗い灰みの (くらいはいみの)
              dark greyish(英), dark grayish(米) (dg)
 ごく暗い  (ごくくらい)very dark (vd)

無彩色(灰色のみ)の明度に関する修飾語
 修飾語 (読み方)    対応英語 (略号)
 うすい          pale (pl)
 明るい (あかるい)   light (lt)
 中位の (ちゅういの)  medium (md)
 暗い  (くらい)    dark (dk)

色相に関する修飾語
 修飾語 (読み方)    適用する基本色名    対応英語 (略号)
 赤みの (あかみの)   紫、黄、白、灰色、黒  reddish (r)
 黄みの (きみの)    赤、緑、白、灰色、黒  yellow (y)
 緑みの (みどりみの)  黄、青、白、灰色、黒  greenish (g)
 青みの (あおみの)   緑、紫、白、灰色、黒  bluish (b)
 紫みの (むらさきみの) 青、赤、白、灰色、黒  purplish (P)

彩度の低い有彩色及び色みを帯びた無彩色に用いる色相に関する修飾語
 修飾語 (読み方)          重複する修飾語
 紫みを帯びた(むらさきみをおびた) 赤みの、明るい灰みの、灰みの、暗い灰みの
 赤みを帯びた(あかみをおびた)   黄みの、明るい灰みの、灰みの、暗い灰みの
 黄みを帯びた(きみをおびた)    赤みの、明るい灰みの、灰みの、暗い灰みの
 緑みを帯びた(みどりみをおびた)  黄みの、明るい灰みの、灰みの、暗い灰みの
 青みを帯びた(あおみをおびた)   明るい灰みの、灰みの、暗い灰みの


伝統的な色名も規定されていますが、基本の色名や修飾語を組み合わせた系統色名と記号で表現できます。


慣用色名 (読み方)     系統色名        略記号
小麦色  (こむぎいろ)   やわらかい赤みの黄   sfr-Y
青磁色  (せいじいろ)   やわらかい青みの緑   sf-bG
浅葱色  (あさぎいろ)   あざやかな緑みの青   vv-gB
朱色   (しゅいろ)    あざやかな黄みの赤   vv-yR
桜色   (さくらいろ)   ごくうすい紫みの赤   vp-pR
鉄紺   (てつこん)    ごく暗い紫みの青    vd-pB
水色   (みずいろ)    うすい緑みの青     pl-gB
群青色  (ぐんじょういろ) こい紫みの青      dp-pB
江戸紫  (えどむらさき)  こい青みの紫      dp-bP 
利休鼠  (りきゅうねずみ) 緑みの灰色       g-mdGy    
生成り色 (きなりいろ)   赤みを帯びた黄みの白  r・y-Wt
朽葉色  (くちばいろ)   灰みを帯びた赤みの黄  mg-rY

日本語で「色名+い」と形容できる色は「赤・黒・白・青」の4色だけ。
古代の色名(和語の)はそれしかなかったということです。

 赤(あか) = 明(あか)
 黒(くろ) = 暗(くろ)
 白(しろ) = 顕(しろ)
 青(あお) = 漠(本来は灰色がかった白)

次に古いらしい「黄(き)」は、「黄い」ではなく「黄色い」と言います。
古語では「黄な」だそうです(形容詞ではなく連体詞?)。
ほかに「茶(ちゃ)」も、「茶い」ではなく「茶色い」と言います。

色にかんする形容詞はこの5色だけ。

それ...続きを読む

Qタグ[コピーを保存する][変更を上書きする]非表示方法について

[Microsoft Office Excel 2003]の[上書き保存]をクリックすると、タグ['・・・・・'への変更を保存しますか?]と表示され[はい]をクリックするとタグ[コピーを保存する][変更を上書きする]と表示されます。タグ[コピーを保存する][変更を上書きする]と表示されるのが余分なため非表示にする方法を何方かご存知の方おりましたら教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>、タグ・・
タグという言葉の使い方は、適当でないと思います。べつのものを想起・連想する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B0
にも入っていません。
ーーー
Application.DisplayAlert=False
でどうかとやってみたが、
下記記述の通り不可能のようです。
(1)マクロの実行中でのメッセージ
(2)エクセルから出される警告メッセージ
に限り抑止できるようです。
http://excelyou.hp.infoseek.co.jp/qm56.htm
ですからVBAで実行させると、DisplayAlert=Falseで抑止できる
かも知れません。
ただしエクセル以外が出すメッセージには抑止効力はないようです。
シートのDelete
SaveAs
Closeで閉じる
Quit
などは、本に載ってましたが。
ーーー
一般的に、それに向けた仕組みが組み入れられていないのに、他のプログラムの実行時の行為(警告メッセージを出すなど)を、部外者のソフトが左右するのは無理だと思う。
その仕組みがエクセルにないということでしょう。
私も勉強中でということで、参考に>

>、タグ・・
タグという言葉の使い方は、適当でないと思います。べつのものを想起・連想する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B0
にも入っていません。
ーーー
Application.DisplayAlert=False
でどうかとやってみたが、
下記記述の通り不可能のようです。
(1)マクロの実行中でのメッセージ
(2)エクセルから出される警告メッセージ
に限り抑止できるようです。
http://excelyou.hp.infoseek.co.jp/qm56.htm
ですからVBAで実行させると、DisplayAlert=Falseで抑止できる
かも...続きを読む

Qau W43S 着信・メールをLED色で区別できる?

w43sは誰からのメールか着信かを色で区別できますか?
また、その設定方法を教えてください。

Aベストアンサー

初めまして

http://au-pro.kddi.com/phone/torisetu/pdf/w43s/w43s_torisetsu.pdf
56ページにあるアドレス帳の所にある、指定着信ランプの設定では無理ですか?

あとは、グループ分けの登録が20件以下でしたら、グループ分けを利用して、着信ランプの設定しては?

Qワードの[拡張書式]→[割注]とは?

Word2000を使っています。[書式]→[拡張書式]に[割注]とありますが、この[割注]というのは、どういうときに使うのでしょうか?

Aベストアンサー

文章の途中に用語の説明や補足などを挿入する場合に使うものです。
本文の1行分の幅を2行に割って入れる注釈なので、この名があります。

ちなみに、ページの下部や下部欄外につけるものを脚注といいますね。

Q「目の色」、あるいは「髪の色」が入っている曲

お好きな曲がありましたら教えてください。目の色と髪の色については一つが入っていれば OKです。

<例>

「シエリト・リンド」(メキシコの曲)

https://www.youtube.com/watch?v=5DrwY21nP1Q
(1:09)Un par de ojitos negros 二つの黒い瞳


「ジョリーン」(ドリー・パートン)
https://www.youtube.com/watch?v=nwBNBcFAFso
(0:49)~
Your beauty is beyond compare
With flaming locks of <auburn hair> 赤茶色の髪
With ivory skin and <eyes of emerald green> エメラルド色の目


※ おひとり <3曲>まででお願いします。
※ クラシック曲は除いてください。

Aベストアンサー

もう1つお願いします。
「フレディもしくは三教街 」

♪ヘイゼルウッドのおじいさんのなんて深くて蒼い目…

ここの投稿で何度か見た曲ですが自分も好きな曲の1つです。当時はさだまさしの曲の中でベスト3に入ってました。

Q[共有][互換モード]をやめたい

共有フォルダに入ってるファイルなのですが
ファイル名.xls[共有][互換モード]となっております。

これを普通のファイルに変換するにはどうすればいいでしょう?

名前を付けて保存をしても、保存した新規のファイルを再度開くと、
[共有][互換モード]となっています。

Aベストアンサー

2003より新しいバージョンで古い形式(拡張子が.xls)を開くと自動的に[互換モード]とつきます。
気になる&他に2003以前のバージョンを使っている人がいないのであれば名前を付けて保存の際にExcelブック(.xlsx)形式で保存しなおすとこの表記は消えます。
互換モードでなければ2003以前のエクセルで2007以降のバージョンは変換ソフトなどがないと開くことができません。

[共有]については、校閲タブ→ブックの共有

□複数のユーザーによる同時編集と、ブックの結合を許可する

にチェックが入っていると思うのでこのチェックを外してください。
ただ、共有フォルダに入っているということですので、このチェックを外すと誰かがそのブックを開いている間は他の人が編集できなくなりますがそれで構わないのでしたら。

Q発達障害者は、年齢の割に顔が子供っぽい人が多いと思いませんか?

発達障害者は、年齢の割に顔が子供っぽい人が多いと思いませんか?

Aベストアンサー

ニートや引きこもりなどにも言えることですが
精神的ストレス、肉体的ストレスが少ないと
老ける速度も全然違います

社会人になってから急に老ける人とかが多いのはそのためです
大統領の就任前後の写真で顔を比べるのが有名ですが
一般人にはありえないほど老けてしまっています

そのため、ストレスを受けにくい発達障害の方なんかは
老けにくいのだと思います
もちろん度合いや個人差がありますが

Qワードの[セルの分割]ダイアログボックスの[分割する前にセルを結合する]にはどんな役目があるのですか

ワード2003です。
セルを分割するため[セルの分割]ダイアログボックスを開くと
[分割する前にセルを結合する]があり、チェックが点いていますがこれは何のためにあり、どんな時にチェックを外して使うのですか?
セルを分割するのに問題はないのですがちょっと気になるので教えてください。

Aベストアンサー

ANo1さんの回答のままですが、具体的な例を示しますね。

1行×2列の表があるとします。
この各セル内に2行ずつ段落があるとします。
(↓の「:」はセルの横罫線で区切られているとします)

:1:3:
:2:4: ←(1と2が左セルにあり、3と4が右セルにある)

上記の1×2を1×6に分割するとします。

・[分割する前にセルを結合する]にチェックがある場合
(2列のセルを結合してから6分割)
:1:2:3:4: : :
のように一つに結合して分割するために左4列に文字が配置されます。

・[分割する前にセルを結合する]にチェックを外した場合
(2列のセルをそれぞれを3分割にして全体を6分割にする)
:1:2: :3:4: :
のように最初のセル状態で分割するために、左2列のセルに文字が配置
され、一つ空いてから次のセルの分割での配置になります。

このようにセル結合をしてからだと、一つにセル内に段落がまとまり、
そのあとで分割をするために左から配置されてしまうのです。
チェックを外すと分割数が半分になるので、全体を奇数で分割する場合
は意味が無いものになりますので、偶数分割で且つセル内の段落配置の
指定をしたいときに、意味をなすものです。

各セルごとに分割をするか、一つにまとめてから再度分割するかの違い
になりますね。

ANo1さんの回答のままですが、具体的な例を示しますね。

1行×2列の表があるとします。
この各セル内に2行ずつ段落があるとします。
(↓の「:」はセルの横罫線で区切られているとします)

:1:3:
:2:4: ←(1と2が左セルにあり、3と4が右セルにある)

上記の1×2を1×6に分割するとします。

・[分割する前にセルを結合する]にチェックがある場合
(2列のセルを結合してから6分割)
:1:2:3:4: : :
のように一つに結合して分割するために左4列に文字が配置されます。

・[...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報