こちらのカテで合ってるか分からないのですが、分かる方教えてください。
来年早々に離婚が決まりました。(本来は年内の予定だったのですが)
今1歳になったばかりの子が一人います。離婚後は私は実家に行くことになりました。仕事も以前働いていた所で再度働かせてもらえることになりました。主人とは協議離婚になります。
そこで、私も色々調べたのでのですが何の手続きやらをしなくてはいけないのか多すぎて分からなくなってしまいました。
離婚後母子家庭(正式には実家に同居)になるときに必要な手続きとはなんでしょうか?また、絶対にこれだけは必ずしたほうがいい・・などありましたら教えてください。
私の中では今思いついてるだけで、母子家庭だけでなく離婚後にしようと思っている事は・・
(1)児童手当の支払い先を変える
(2)子供の保育園の申し込み
(3)母子手当の申請
(4)車の名義を私に変える
(5)住民票などの移動
・・今これくらいしか思いつきません・・。
他に何をすればいいのでしょうか?
また、現在の住まいは賃貸なので離婚後そのまま引き渡しです。
アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

基本的な事なので、


上の「離婚後にしようと思っている事」に書かれていないのかもしれませんが…
一応、とても大切な事を1つ。
「お子さんの戸籍の移動」を忘れずにして下さいね。

離婚届を出しただけでは、
お子さんは、今の夫の戸籍に残ったままの状態になります。
(質問者様1人だけが今の戸籍から抜けます)

そのままでよろしければ別に良いのですが、
質問者様が親権を持ち、ご自分の戸籍に子供を一緒に入れたいと希望されるのであれば
家庭裁判所で子供の戸籍を移動させる許可をもらい、
(「子の氏変更許可」の申し立て)
その許可書を役所へ持って行き、戸籍を移動させる手続きが必要です。
離婚届を出したら、自動的に親権者の戸籍に子供が移動する、というわけではありません。

特に、質問者様が離婚後、旧姓に戻されるのであれば
お子さんを夫の戸籍に残したままだと
●質問者様→旧姓に戻る
●お子さん→今の(夫の)姓のまま
と、母子で姓が違う事になりますので
母子ともに旧姓に変更し、戸籍も同一にしたいなら
必ず家庭裁判所で、お子さんの戸籍を移動させる許可をもらって戸籍を移して下さいね。

質問者様が離婚後に、一足先に旧姓で新しい戸籍を作り、
そこへ家庭裁判所の許可をもらった上で
お子さんの戸籍を移動させる形になります。
お子さんを質問者様の戸籍に移動させると、
お子さんの姓も「元夫の姓→質問者様の旧姓へ」と自動的に変わります。

離婚後は旧姓に戻されると推測しますが(違ったらすみません)
あとは色々な物(免許証や銀行口座等)の名義を旧姓に変更する手続きですね。
これが結構大変だったりします。(意外と数が多かったりして…)

あと、母子手当(児童扶養手当といいます)の申請が通れば、
母子家庭医療費助成が受けられますので、
そちらの医療証の申請もお忘れなく。
(これは児童扶養手当が受給可能かどうか、審査を受けて結果が判明してからでないと手続きできないと思います)
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
家庭裁判所に行く必要があったのは知りませんでした・・。勉強不足でした!離婚後は旧姓に戻るので色々名義変更が大変ですよね・・。結婚したときも大変でしたが・・。
順序を追ってしなくてはですね。有り難うございました。

お礼日時:2005/12/28 16:18

児童扶養手当と母子医療は関係ありませんよ。


児童扶養手当が所得制限で受けられなくても(実家で同居ということなので、多分所得制限にひっかかり、受給できないと思います)、母子医療は受けられます。
なので、別々のものとして捉える必要がありますね。
健康保険を親に入れてもらったとしても、母子医療はうけられますのでお間違いなく。
ほかは公正証書の作成でしょうか。
やはり養育費をきっちりと決めることは大切。
だと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

遅くなりましたがご回答有り難うございます。
児童扶養手当はおそらくもらえないですね・・。両親共公務員なので・・・。公正証書はきっちり作りたいと思います。
色々有り難うございました。

お礼日時:2006/01/01 02:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ人との国際結婚は手続きが大変でしょうか?

アメリカ人との国際結婚は手続きが大変でしょうか?

Aベストアンサー

新郎・新婦を長年知っている人が、この人は、既婚でないと結婚役場で判事のまで証言してもらうだけです。そこで、結婚証明書をもらい、日本領事館へ結婚の届を出す、それだけです。

結婚の手続き自体は、簡単です。そのあとの、アメリカや日本で二人一緒に住むビサの手続きは大変ですが。

Q離婚・母子家庭手続きに関して 【永住権を持つ外国人と日本人の場合】

【離婚・母子家庭手続きについて教えて下さい】

友人の台湾人国籍を持つ女性が3月に合意の上で離婚をする事になりました。
離婚する際に旦那さんは日本人の方ですが、本人は帰化しておらず、
外国国籍なので離婚の手続きや子供達の手続きなど、
一般的な日本人同士の離婚とはやや異なるのではないかと思い、
どこでその事を相談すればいいのかも分からなかった為、
この場を借りて質問させて頂きました。

子供達は小学生2名で母子家庭となります。
離婚届の方は世間体等を考慮し、子供達が現在通っている学校の
3学期が終了してから提出する予定です。
引っ越し先は他県になります。

友人はきちんとした永住権を持っており、今までは専業主婦でした。
しかし母子家庭になり4月からはパートで働く事になります。
子供達の姓は離婚後も現在のまま変更せずにいくそうです。

このような外国人の離婚に関係する諸手続きをご存じの方、
大変困っておりますので、どんな些細な事でもアドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

婚姻届は、どちらで出されたのでしょうか?日本?台湾?それとも両方?お子さんは二重国籍?
それによって、離婚の方法も変わってきます。
※日本の婚姻は日本の婚姻、台湾の婚姻は台湾の婚姻であって、片一方で離婚したからといって、相手国に自動的に連絡がいくなんてことは有り得ませんので、
婚姻届を出してある国での離婚手続きを、それぞれに踏む必要があります。

<日本に婚姻届を提出済みで、お子さんは日本国籍がある場合>
日本人同士と同じように、緑色の離婚届を市役所でもらってきて、提出すればいいだけです。
財産分与も日本人同士の場合と同じようになります。(台湾にも届けがしてあって、財産分与の方法が日本と異なる場合は、在住する国の方法がとられるものと思います。)

外国籍の場合、戸籍には奥さんの欄はありません。旦那さんと子どもたちの欄だけです。
旦那さんの配偶者、また、子どもたちの母親の名前として奥さんの名前は記載されています。

離婚届には、親権者の欄がありますので、奥さんの方にお子さんたちの氏名を書けばいいのですが、それだけでは、お子さんたちはご主人の戸籍に残ります。

離婚後も同じ姓ということですので、そのままご主人の戸籍に残しておくか、
家庭裁判所の許可を得て、お子さんたちのみの、独立した戸籍を作るか、のどちらかになると思います。(その際は、お子さんたちの姓について、何か手続きが必要か、家裁に聞いてください)

その他、財産分与、慰謝料、子供の養育費、子供の親権、子供の監護権、子供との面接交渉権など・・・必要なら、公証人役場で書類を作ることです。(日本人同士の場合とほぼ同じです)

あと、引っ越すとのことなので、転出・転入届けもお忘れなく。
(転出届けは2週間前から、転入届は引っ越してからできます)
奥さんは、外国人登録証の移動の手続きも必要ですね。

引越し先の市役所で、奥さんは国民健康保険に入る必要がありますね。
もちろん、お子さんも扶養に入れてもらって。(手続きは、日本人の場合と同じです)
あと、お子さんの児童手当、児童扶養手当、母子手当て、これも、市役所の児童福祉課へ。
小学生のお子さんがいるのなら、家庭の収入によって、「就学援助」が受けられる場合があります。こちらは、転校先の学校へ相談。
(外国人でも受けられますが、地域によってはできない場合もあります)
引越し先の、県営住宅(公営住宅)を探せば、母子家庭は優先的に入れると思います。

間違っているところもあるかもしれません。
・・・が、夫婦のどちらかが日本人で日本に婚姻届を出している場合、離婚も、日本人同士と同じように市役所で手続きする、必要があれば家庭裁判所、というのは確かですので、
疑問点があれば、市役所や家庭裁判所に電話や直接問い合わせることをおすすめします。

こんにちは。

婚姻届は、どちらで出されたのでしょうか?日本?台湾?それとも両方?お子さんは二重国籍?
それによって、離婚の方法も変わってきます。
※日本の婚姻は日本の婚姻、台湾の婚姻は台湾の婚姻であって、片一方で離婚したからといって、相手国に自動的に連絡がいくなんてことは有り得ませんので、
婚姻届を出してある国での離婚手続きを、それぞれに踏む必要があります。

<日本に婚姻届を提出済みで、お子さんは日本国籍がある場合>
日本人同士と同じように、緑色の離婚届を市役所でもらっ...続きを読む

Q国際結婚手続き

国際結婚手続き

在日フィリピン人との結婚手続きについて教えてください。フィリピンに渡航せずにとりあえず日本国だけで婚姻届けをしたいのですが可能でしょうか?可能ならその方法を教えてください。
彼女は、婚姻歴なし(フィリピン、日本とも)、強制送還等もありません。年齢28です。ビザ年一回更新しているそうです。

Aベストアンサー

1年査証を取得しているようですから、比国人本人は日本に在留しているわけですね。
比国から婚姻要件具備証明書(独身証明書)を取り寄せて下さい。
比国人は『Single Certificate』と呼んでいます。
日本語への翻訳が必要です。現地日本大使館周辺にある翻訳業者に依頼する(→日本大使館の証明印を得る?)か、日本で翻訳して公証人役場を通すか、だと思います。
本人在留中なので、パスポート・外人登録証明書・婚姻要件具備証明書(独身証明書)を持参すれば、役場への入籍自体はこんな程度です。

入籍したら入籍証明書を持って、入管で『在留資格変更許可申請』になります。
入管への必要提出書類は細かいので、出会い→交際(スナップ写真等)→両親への紹介→プロポーズ→新居→生活実態をきちんとまとめておく事が重要です。

※ちなみに外国人との婚姻は(入籍という言葉を使いましたが)入籍になるわけではありません。備考欄に記入されるだけです。法的には配偶者と同等ですが…。

Q離婚・母子家庭手当教えて下さい。

伝わりにくい文面お許し下さい。

結婚十年目。3人の子供がいます。
十年の間に4度の浮気。
そのうちの4人目とかれこれ3年ほど付き合っているようです。
色々と経過があり、私も我慢の限界で半年?程前に話し合い浮気相手と別れたはずが、やはりまだ続いていました。
そろそろ私の頭の中に離婚と言う文字が・・・
そこで、一番の悩みが金銭面なのです。
こんな状況のにもかかわらず、1年前に家を建ててしまいました。
当然住宅ローンがあり、毎月10万円。あと24年。

私もフルタイム勤務していますが、手取りで12万。
離婚し旦那が出て行くとなると住ローンと3人の子供
で、私の収入・・・無理ですよね・・・
そこで、

☆母子家庭手当とは??
人によりもらえる額が違うのでしょうか?
うちの場合どのくらいもらえるものなのか・・・
また、どのように調べられますか?
ものすごい田舎に住んでます。
役所は知人ばかりで↑このようなことを質問したくても出来ません。
ご存じの方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)
お礼ありがとうございます。
再度お邪魔させてくださいね。

7番の方がおっしゃる厚生年金の分割の話は本当で、実際(熟年)離婚予備軍はこの時期まで我慢している人が多いというのは聞きますよ。特に団塊の世代の熟年離婚はこの2007年以降に増えるのではないか、と言われています。

さて、今お支払いの住宅については連帯保証人である以上、支払いは続けないといけないですね。
それならばなおさら様子をみてご主人にローンを払わせたほうがいいですよ。

田舎で、しかも離婚するかどうかわからない段階で相談に行けば周囲の噂になってご主人の耳にも入ってしまうかもしれません。そうなることを避けたほうがいいので今はとにかく表立って行動はしないほうがいいです。
おっしゃるように養育費をきちんと払ってくれている父親は少数だと思います。しかもご主人はバツイチで子持ちの方ですか、きっと前回も浮気が原因で離婚されたのかもしれませんね。ならばあんまりあてにはならないかもしれませんよね。

わたしの従姉も夫の借金と不貞が原因で子供2人を連れて離婚しました。養育費は最初のうちは払っていたけど、夫も再婚したら払わなくなったみたいです。
払ってくれないとしても養育費はお子さんの権利でもあるし、どこまで続くかわからないけど、きちんと調停のもと取り決めなさるのがいいと思います。払わなくなったらお子さんとも会わせない、と腹をくくっておきましょう。

従姉は家を建てましたよ。土地は実父(わたしの伯父)の名義のところに、もちろん伯父も援助してますけど。生活費はパートと母子家庭の手当てが主で、伯父も援助していたと思います。

気になったのは御実家と疎遠になってしまったんですね。ご主人とお父さんがケンカされたからとか・・・
お母さんとは連絡は取っていますか?
子供たちにはよくしてくれてますか?会いたいとかはおっしゃってますか?
今のうちから御実家との仲を修復していきましょう。離婚を考えているのならなおさらそうです。御実家があるのとないのとでは大違いです。
仮に10年後に離婚されたとしても、そのころ大工のお父さんも現役でいられるかどうかわかりません。
少しでも親御さんがお元気なうちに関係を修復なさってください。ご主人を置いて、時折、お子さんを連れてお顔を見せてあげてください。
そして離婚を考え、精神科にかかるほど傷付き、追い詰められていることを相談してください。その場合のローンのことも相談してみてください。
普通の親御さんならほっておかないだろうし、自分の娘がそこまで追い詰められているのがわかると、「お前も充分やったんだから子供連れて戻っておいで」って言われると思います。
お金のことがネックで離婚を迷う、当然です。だからこそその間に少しでも心配事を埋めてください。ヘソクリをためるだけでなく、お子さんと御実家を味方につけるのです。そして頃を見計らって調停離婚なさればいいのでは?と思います。
離婚に比べたら御実家との修復なんて簡単ですよ。
わたしの従姉も父親が健在だったおかげで離婚後も生活できました。でも伯父が他界してたらムリだったと思います。なのでご両親が健在のうちに相談してください。わだかまりを水に流すよう頭を下げましょう。それがあなたとお子さんのためになると思います。

でもあまりご無理をなさらないでくださいね。一気にしなくても少しずつ、西川きよしのCMじゃないですけど「小さなことからコツコツと」ですよ(^^)

こんばんは(^。^)
お礼ありがとうございます。
再度お邪魔させてくださいね。

7番の方がおっしゃる厚生年金の分割の話は本当で、実際(熟年)離婚予備軍はこの時期まで我慢している人が多いというのは聞きますよ。特に団塊の世代の熟年離婚はこの2007年以降に増えるのではないか、と言われています。

さて、今お支払いの住宅については連帯保証人である以上、支払いは続けないといけないですね。
それならばなおさら様子をみてご主人にローンを払わせたほうがいいですよ。

田舎で、しかも離婚する...続きを読む

Q国際結婚の諸手続き

国際結婚の諸手続き

スリランカ人男性と日本人女性の婚姻について質問です。
先日、区役所へ行って、入籍するための必要書類(彼側、私側)をそろえ、これから入籍手続きに行こうと思います。

今後、日本に住みます。
区役所へ入籍後、何か彼側、私側ですべきことはありますか?

後から「知らなかった!」で、手続きに漏れがないようにしたいと思っています。

どなたかご存知であれば、ご教示ください。

Aベストアンサー

 どこまでどのように書類をそろえられたのか、質問者様の文章では不明瞭の部分もございますので(大使館や領事館や入管の話が全く出てこない)、最初からスタンダードな国際結婚の手順をご紹介します。

 (1)外国人(あなたの場合なら夫になるべき男性)の在留資格と滞在許可の期間、外国人登録を確認する(つまりパスポートとビザと外国人登録証をしっかり見る)。
 No.1の方も心配なさっておられますが、不法滞在外国人と日本人の婚姻でも、婚姻としては問題なく成立します。このために、婚姻は成立したが外国人側が本国送還されて一緒に住めないというような悲劇も発生します。
 また、不法滞在ではなくとも在留資格の変更に実務上制限がつく場合もあります。不安があるなら、まず、婚姻手続きの前に、ビザに詳しい弁護士もしくは行政書士の事務所に飛び込んで対策を相談しておくことが必要です。

 (2)外国人側の婚姻要件具備証明書を本国から取り寄せる。
 この書類は「独身証明書」などとも呼ばれます。専門家は「具備証」などと略称します。国によっては、違う呼び方をすることもあり、存在しない国もあります。その場合は、本国の何らかの公的書類で代用します(スリランカの事情については、私には分かりません)。
 具備証は、日本にある本国領事館・大使館に発行を要請する方法が主流ですが、国や事情によっては、本人が帰国して本国の役所に直接行かないと発行されない場合もありえます。

 (3)外国人の婚姻要件具備証明書に日本語訳をつけて(翻訳者の署名が必要ですが、ボランティアでも、本人が訳してもかまいません)、婚姻届と一緒に、日本の役所(市役所、区役所、町村役場)に提出する。日本人側の本籍地でない場所の役所で婚姻届を出す場合は、日本人側の戸籍謄本が必要です。

→これで、日本方式の「婚姻が成立」したことになります。ただし、お相手の本国の手続きもしっかりしておくべきです。

 (4)婚姻届を出した役所から「婚姻届受理証明書」を発行してもらう。

 (5)婚姻届受理証明書に、スリランカ公用語(シンハラ語かタミル語になるのか、英語でよいのかは分かりません。領事館・大使館に問い合わせてください)の翻訳をつけて、日本にあるスリランカ領事館・大使館に婚姻の届け出をする。
 これは、国によって方式に大きな違いがありますので、スリランカの法律による手続きを、領事館・大使館にきちんと教わる必要があります。

→これで、両国の法律による婚姻手続きが完了しました。

 もし、相手の男性と日本でずっと暮らしたいのであれば、相手男性の滞在資格を、「日本人の配偶者等」という資格に変更する必要があります。これは、入国管理局で手続きをしてください。
 基本的に(3)で婚姻届を出して受理されたあとの戸籍謄本(つまり、あなたの戸籍に相手男性との婚姻が明記されているもの)とあなたの住民票、あなたもしくは相手男性の収入を証明できるもの、男性のビザとパスポート、外国人登録証があれば、あとは入管で用意された書式で手続きができます。男性側の滞在資格によっては、「日本人の配偶者等」の在留資格に日本国内で変更することが難しい場合もあります。このような場合は、日本での婚姻手続きのあと、もとの在留資格が有効なうちに男性がいったん本国へ帰り、あなたが、日本の入国管理局で男性の「日本人の配偶者等」の在留資格認定証明を取得して、それを本国の男性に送って呼び寄せる手続きが必要になります。

 どこまでどのように書類をそろえられたのか、質問者様の文章では不明瞭の部分もございますので(大使館や領事館や入管の話が全く出てこない)、最初からスタンダードな国際結婚の手順をご紹介します。

 (1)外国人(あなたの場合なら夫になるべき男性)の在留資格と滞在許可の期間、外国人登録を確認する(つまりパスポートとビザと外国人登録証をしっかり見る)。
 No.1の方も心配なさっておられますが、不法滞在外国人と日本人の婚姻でも、婚姻としては問題なく成立します。このために、婚姻は成立したが...続きを読む

Q母子扶養手当について。

先月中旬に母子扶養手当、医療手当の申請を行いました。
児童手当の認定通知書は届いたのですが、
母子家庭関連の書類がまだ届いていません。
手当証か何か頂けると思うのですが。。。
届かないということは審査中だと思うのですが、
大体どのくらい(期間)で認定されるのでしょうか?
養育費等は一切もらっていませんし、専業主婦でしたので認定されるはずなんですが。。。
市役所の担当の人はオウヘイな話し方をするので何となく聞きにくく、こちらで相談させて頂きました。
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
私の場合は、申請してから認定証が来るまで1ヶ月ちょっとかかりましたのでそのくらいの期間は必要なのかもしれませんね。申請をした月の翌月からが支給対象でした。

前年度の所得、扶養者の数などでも細かく制限などあったのですが、専業主婦をされてたとの事で支給は確実だとは思いますよといっても、審査にも結構細かく色々な事が関わってくるようですし、やっぱりもう一度区役所にお聞きになった方が確実かと思います。

私も書類の不備などで何回か手続きに行ったりしましたが、対応される方により説明してくれる範囲が違うなーと感じた部分は多少ありましたので、あまり気になさらずに少しでも疑問に思った事は直接電話でも窓口でも聞かれた方がよろしいかと思いますよ。。

Q国際結婚の手続きについて

私の友人は日本に就学ビザで滞在している韓国人女性と交際しており、近々結婚し、日本で暮らすそうです。また、その女性は来年1月初めでビザが終了するそうです。そこで国際結婚するには・・・
・手続きには何が必要なのか?
・どこへ行けばよいのか?
・韓国から取り寄せる書類は?
など、初歩的な知識が無いので困っています。どなたかお分かりの方ご指導ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

韓国側の届けに関しては、申し訳ないですがそこまでは把握してません。
(そんな訳で、「あなたはどんな人」も一般人に格下げしました)
この場で他の方から回答が来なかった場合は韓国大使館にお問い合わせ下さい。
(いつも韓国大使館に問い合わせてもらって、その後こちらに結果報告が無いもので・・・(^^ゞ)

同じかどうかわかりませんが、日本の例を紹介します。

報告的な婚姻届(韓国政府に提出時点で婚姻は成立)になりますので、届出義務者は日本人1人です。
提出先は在韓国日本大使館、本籍地(旧、新両方可)となります。郵送でも受付はしますし、書類に署名押印してあれば使者(例えば両親等)が持参してもかまいません。
が、一般市民の方が書く届は99%誤りがありますので(それが重大か軽微かは抜きにして)本人が大使館か本籍地に出向くのが理想です。それが適わない場合には日中(役所の勤務時間中)の連絡先を明記することが必要です。

Q離婚後について・・

4月25日に離婚した男です。
前々から離婚は考えていましたが
今回離婚に至った次第です。

理由としてはそれぞれ言い分があり
妻の理由としては、私に、100万の借金があり
何年か前にも、借金をした事も重なって
今回離婚する事に踏み切った言っていました・・

確かに私が悪い事は分かります
借金をしたから・・

しかし、妻は妻で、11ヶ月のあいだ、外泊
SEXの拒否、携帯電話使用料の明細を故意に破棄したりと、疑わしい行為を繰り返したきました。

ココまで、来ると、卵が先か雛が先かみたいなもので
借金をするきっかけ、夫婦生活拒否、どちらが先か分らないレベルです。

実際、探偵など、雇って不貞行為を立証した訳では
ありませんが、精神的に、追い詰められていたのは事実です。

離婚してしまった今、四の五の言うつもりありませんが、6月2日に家裁に行き、イロイロな条件を、書面にまとめるのですが、妻から出された条件は2つあります。

1、養育費は6万

2、現在、私名義の持ち家があるのですが、住宅ローンは私がはらい、妻と子供たちは、持ち家に無償で住む。

これだけの話ですが、何となく納得できません!

養育費は払います!

しかし、住宅ローンだけ私が払い、私はアパートに暮すの何かふに落ちません!

ローンは払います!、妻から家賃は取れるモノなのでしょうか?

ちなみに・・

月収215,000円

養育費60,000円

ローン50,000円

払いたくない訳では、ありませんが、私は私で
日々の生活があります。

アパートをかり、その他諸費用を考えると
私自信の生活は困難を極めると思います。

おそらく、妻の月収、養育費、母子家庭手当て等で
私より、収入は上回るはずです。

別れた以上、男と女抜きで同じ人間として生活が
掛ってきます。男だから、女だから分け隔てのないアドバイスお願いします。

4月25日に離婚した男です。
前々から離婚は考えていましたが
今回離婚に至った次第です。

理由としてはそれぞれ言い分があり
妻の理由としては、私に、100万の借金があり
何年か前にも、借金をした事も重なって
今回離婚する事に踏み切った言っていました・・

確かに私が悪い事は分かります
借金をしたから・・

しかし、妻は妻で、11ヶ月のあいだ、外泊
SEXの拒否、携帯電話使用料の明細を故意に破棄したりと、疑わしい行為を繰り返したきました。

ココまで、来ると、卵が先か雛が先かみた...続きを読む

Aベストアンサー

協議離婚に過ぎず特にどちらも不法行為があったというわけではないので、今後の話は、養育費と「財産分与」の話に過ぎません。
財産分与とは夫婦間で築いた財産を分けるものであり、基本的には正負の財産全部を分けます。

ただご質問者債務というのが生活の為でなければそれは除きます。

家についてはローンと家の価値で相殺されるのであれば、財産にはならないので、どちらが引き取ってもかまいません。とはいえ名義人がご質問者であればご質問者が引き取ることになるでしょう。

それだけの話であり、ご質問の2番については、それにローンを除いても資産価値があるのであれば、2番の話も全くないわけではありませんが、ローンよりも物件価値の方が低いのであれば、2番のようなことをする理由はありません。
もちろん居住することを認めることは問題ありませんが家賃は取れます。
まあ実際には家賃と養育費を相殺して差額があれば支払うというような形になると思いますけど。

ご質問の話では年収はそれほどでもない様なので、家賃を取らない分が養育費負担という形に落ち着くのが妥当ではないかと思いますけど。

協議離婚に過ぎず特にどちらも不法行為があったというわけではないので、今後の話は、養育費と「財産分与」の話に過ぎません。
財産分与とは夫婦間で築いた財産を分けるものであり、基本的には正負の財産全部を分けます。

ただご質問者債務というのが生活の為でなければそれは除きます。

家についてはローンと家の価値で相殺されるのであれば、財産にはならないので、どちらが引き取ってもかまいません。とはいえ名義人がご質問者であればご質問者が引き取ることになるでしょう。

それだけの話であり、...続きを読む

Q国際結婚の手続きに関して

今度国際結婚する事に成ったのですが手続きの仕方が分からないので教えてくださいまず離婚証明の事ですがこれは区役所で発行してもらえるのですか?それから、独身証明ですがこれは離婚証明と戸籍謄本を法務局に提出すれば良いのですか詳しい事ご存知の方教えてくださいよろしくお願いします

Aベストアンサー

一般的な流れについてです。
日本で結婚する場合は日本の法律に従います。

必要なもの
(1)日本人の戸籍謄本
(2)外国人の婚姻要件具備証明書(国によって違ったりもするようです。出身国の在日大使館、領事館に依頼)と訳文(翻訳者の署名が必要かもしれません。要確認)
(3)国籍の証明になるもの(パスポート、外国人登録証明書等)
(4)役所に置いてある婚姻届
(5)その他宣誓供述書とその訳文や外国人配偶者の出生証明書等
国によって違うこともあるようなので(役所によっても?)役所で必要書類を確認してみて下さい。

それから、出身国の在日大使館、領事館へ婚姻要件具備証明書等役所で必要といわれた書類の発行を依頼します。

必要書類をそろえて役所に提出します。

日本の役所で婚姻届が受理されたら、婚姻受理証明書を発行してもらい出身国の在日大使館、領事館へ婚姻受理証明書を提出します。

Q母子家庭の女性との結婚

私は、29歳の男性です。
一つ年上の女性と付き合って3月程になりますが、結婚を考えています。

ところで、彼女の両親は彼女が中学生の頃離婚されており、
彼女は母親とお姉さんと3人で暮らしてきたそうです。

私の両親は非常に保守的で、一番思春期で大事なときに彼女の両親が
離婚されていることや、学歴の違い(私は大学院卒で、彼女は高卒)で
付き合いに反対されています。

私の家はごく普通のサラリーマン、彼女の家は離婚されたお父さんが中小企業の
社長さんだったりするなど、育ってきた環境の違いもあります。

当然、私は両親を説得するつもりですし、その自信もあるのですが、
正直、母子家庭の女性と結婚することをそんなに気にすべき理由が
わかりません。

将来的に、彼女のお母さんやお姉さん(お姉さんも結婚されていません)の
面倒をみることになるとか、そういうことでしょうか。
その程度のことであれば私は全然努力できると思っているのですが。

何か両親にここまで反対される母子家庭の女性との結婚で気になることが
あれば教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

20代前半の男子が2人いる親として、読ませていただいた感想を書き込みます。

まず、どんな親でも、親は親なりに、我が子ならこんなような人と結婚してほしい、という願望、希望、理想を持っているものだと思います。
あなたは院卒で、それなりの職業にもついていらっしゃるのでしょうから、やはり親は「それなり」の「つりあいのとれた」「無難な」お嬢さんと結婚してほしい…と思っていたと思うのです。
それなりとは、ここは私の想像ですが、4大か最低でも短大卒、両親がそろっているサラリーマン家庭…だったのではないでしょうか。
私自身はさほど保守的ではないと思っているのですが、やはりそのようなことは思います、それがお互いの家庭にとって「無難」だからです。
お互いの生育環境が違いすぎると、本人同士もそうですし、実家同士もこれから先付き合って行く中で、いろいろなことで意見の食い違いや勘違い、誤解、衝突が生じやすくなる可能性も否定できません。
生育環境からくる価値観の違い、というものも無視できません。
同じような家庭環境、生育環境だと、共通の認識というか(常識の部分が同じというか)苦労せずに話が合うことも多いです。

付き合って3か月とのこと。
まだおそらくお互いのご両親には会っていませんよね?
あなたも彼女のことを話だけした、という状況ですよね?
もし、私があなたの親なら、で考えました。
今書かれていることだけであれば、やはり私も賛成はできません。
彼女の母親と姉、この二人が持家に住み、しっかりした仕事について、自活しているか、が私はとても気になります。
離婚された父親とは経済的、日頃の関係はどのようになっているのでしょう。
もし、母親、姉が、パート、非正規採用等で、今の時点であなたの彼女の送金なり働きをあてにして生活してるような状況なら、結婚は反対です。
あなたは「私は努力出来ると思う」と言っていますが、親の立場からすると、かわいい大事なわが子が、今から、将来姑や小姑のために金銭的にも精神的にも支えなくてはいけないような結婚とわかっていたら、賛成する親はいないと思います。
自分は金銭的に困っていなくて、将来息子の世話にはならずとも、息子が相手方の家族のために日々稼いでいる、苦労している(たとえあなたがそう思わなくても)というのは心情的に愉快なことではありません。
彼女に男の兄弟がいて、結婚されていたら、まだ条件的には良かったかもしれません。
今はあまり想像できないかもしれませんが、将来親が年取ってきたとき、いろんな問題が降りかかってきます。
男として、法的にも、彼女の家庭を支えていく部分が、ふつうの家庭よりは出てくる可能性大だと思うので、今のご両親の心配、反対は無理もないことだと、私は思います。

彼女の親が離婚しているので、その後はそんなに裕福な生活はされていなかったのでは?と推測するのですが、サラリーマンと自営の違い、というのも、わからないではありません。
親戚に、大した自営ではありませんが、いわゆるサラリーマンではない家が何件かありますが、景気のいい時は大量な現金を手にするせいか、サラリーマンの私の実家ではしないような贅沢をしばしば目にしました。
子どもの頃の同級生の家庭に対しても、遊びに行ったりした時、やはり幾度となく、そう感じたことがあります。
親戚の中には、大企業勤務の親戚がいて、そちらの方が所得的に多いのでは?と子供心に思っていましたが、今思いだしてみて、その家はそういう「荒っぽい」というか「羽振りのいい」お金の使い方をしているとは感じませんでした。
人並みに、ごくごく堅実に生活している…が大抵のサラリーマンだと思うので、これが、たとえば、テレビで見たような、子供の誕生日にポ~ンと高級外車を送るようなご家庭でも、健康で働けるにもかかわらず子供の稼ぎをあてにして日々ギャンブルに明け暮れているようなご家庭でも困りますので、お互いの金銭感覚、金銭的な価値観というのも、生活していく上では大事なことです。
同じような家庭環境で育った…というのがやはりいろんな点で無難かな、と親としては思うわけです。
ふつう、とか大丈夫と思っていても、長い結婚生活いろいろあるわけですから…。
同じような価値観、経済観念を持ったお嬢さんなのでしょうか?

さて、結論としては、おそらく上記に示したような条件を持ったお嬢さんでも、たとえば「身長が…」とか「親戚が…」等、何かしら気に入らない、気にかかる点を挙げてくるのが親だと思った方がいいです。
もろ手を挙げて賛成…はほとんどない、結婚とはそういうものだ、と思った方が気が楽になります。
おそらく、少なからず、私もそうするだろう、そうなるだろうと思いますので。
が、えらそうに言う私自身は、結婚の時、特に反対はなかったのです。
これは、私たち夫婦はともに4大卒、両家が同じような堅実なサラリーマン家庭だった環境が大きいかもしれません。
(もしかしたら、あちらはもっと才色兼備なお嬢様が理想だったかもしれませんけれど…)
お互いの実家どうしは遠いですし、我が家からも遠いですが、両実家の関係は良好です。

まだ、付き合って3か月でしょう?
今、親として不安材料を心配するのはあたりまえのことです。
あなたたちの関係だって、まだまだこれからです、何が起きるかわかりません。
でも彼女の実家の状況があなたに負担にならないなら、逆に、母親一人で、立派に育ててきたことがわかったり、彼女自身が常識を持った人間で、人柄、人間性に問題ないなら、理解してもらえるように、時間をかけて親を説得していけばいいと思います。
この程度のことでめげていては、所詮あなたの気持ちがその程度だということでしょう。
すべてはまだまだこれからだと、私は思います。

20代前半の男子が2人いる親として、読ませていただいた感想を書き込みます。

まず、どんな親でも、親は親なりに、我が子ならこんなような人と結婚してほしい、という願望、希望、理想を持っているものだと思います。
あなたは院卒で、それなりの職業にもついていらっしゃるのでしょうから、やはり親は「それなり」の「つりあいのとれた」「無難な」お嬢さんと結婚してほしい…と思っていたと思うのです。
それなりとは、ここは私の想像ですが、4大か最低でも短大卒、両親がそろっているサラリーマン家庭…だっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング