有名ブランドや著名ブランドの偽物を監視する政府機関って日本にあるのですか?
こういうのって、やっぱり税関で行っているのでしょうか?
もし、あるなら、簡単で結構ですので、どこに問合せればいいのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ユニオン・デ・ファブリカンという機関が、偽物を監視する機関です。


ただし、政府機関ではなく、フランスに本社を置く団体の日本支社になります。

税関なども、この機関にアドバイスを受けておりまして、
日本においては、この機関だけが、当該ブランド本社以外にブランド品を鑑定する法的権利をもつ機関になります。

ホームページもありますが、リンク禁止という事ですので、gooなどの検索ページでお探しください。
メールでの相談も受けており、偽物を売っていると思われる業者、店などを調査してくれる事もあります。

ただし、この機関の会員になっていない一部のブランド(ティファニーなど)に関しては、調査してくれませんので、ご注意ください。
    • good
    • 0

ご自分の買ったものが偽物かを判断したい場合は、直接直営店のショップに持ち込んで確認していただくことです。


直営店の方なら、分かるらしいです。

また、質屋に行って売ろうとしてみる。値段がつけば、本物です。
次にまわってみるから、と2,3件回ってみましょう。
    • good
    • 0

こんにちは。


税関だと思います。が、
お問い合わせされようとしている内容がわかりませんが、
「『これなら絶対!』のみわけかた」は教えてくれないと思います。
(教えたら、その点を改良した偽モノが出回る可能性があるからです)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偽物ブランド品は税関で・・・

海外旅行で、偽物のブランド品を買った場合税関で引っ掛かる?
引っ掛かった場合罰則は?

Aベストアンサー

現行法上個人の(本人の使用のための)所有や持込は合法と考えます。

dandy_clubさんのおっしゃるとおり
関税定率法第21条第1項により
「特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、著作隣接権、
回路配置利用権又は育成者権を侵害する物品」
は「輸入してはならない」ことになっていますが、
このうち著作権/著作隣接権以外は
侵害するには「業として」おこなうことが
前提になっています。

上記の権利では「業として」輸入すれば
もちろん侵害となりますが、
「業」(つまり商売)であることが
明らかではない場合には、事実上、この条文で
没収するのは難しいと思います。

ご質問の偽物のブランド品の場合は、
工業製品ですから著作権の対象からは外れ、
可能性としては商標権侵害くらいしかありませんが
商標権も「業として」使用するものが
商標ですから、個人の個人的な輸入は
適用外です。

実務上は任意に放棄してもらっているとの
話を聞いたことがあります。

結論としては、転売が目的と思われる数量でなければ
(特に実際に包装を外して使用していれば)
理由を尋ね反論すれば通関できると考えます。

現行法上個人の(本人の使用のための)所有や持込は合法と考えます。

dandy_clubさんのおっしゃるとおり
関税定率法第21条第1項により
「特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、著作隣接権、
回路配置利用権又は育成者権を侵害する物品」
は「輸入してはならない」ことになっていますが、
このうち著作権/著作隣接権以外は
侵害するには「業として」おこなうことが
前提になっています。

上記の権利では「業として」輸入すれば
もちろん侵害となりますが、
「業」(つまり商売)である...続きを読む

Qもし、ブランドの偽物を購入してしまったらどうすればいいんでしょうか? ネットやフリマアプリなどで出さ

もし、ブランドの偽物を購入してしまったらどうすればいいんでしょうか?


ネットやフリマアプリなどで出されている商品と本物を比べて本物だと思い購入します、そして届いたら偽物だったとしたらどのようにすればいいんですか?、あとその商品やお金についてはどうなりますか?

はじめてこのアプリ利用します
回答の方宜しくお願いします
ていうか、このスタンプのキャラクターぜったい悪いことしてそうな目してますよね笑笑

Aベストアンサー

その商品説明で、「偽物」であることを謳っていた場合は、偽物を買わされたではなく買ったということになります。
説明欄で、「○○風」という表示の場合も、上記に含まれます。
但し、その様な説明が一切なく写真で偽物であることを看破出来ない状態であれば、そのブランドでの正式な鑑定を受けて偽物であることを理由に「返品と返金」の請求をして下さい。
その請求は、配達証明付き内容証明でして下さい。
その内容証明には、「返品受け取り及び返金をしない場合は、刑事告訴も視野に入れた対応をします」という文言と、返品は返金が確認できた時点で行いますと必ず入れて下さい。
先に、返品させて逃げる人間もいますので、要注意です。

知らずに、偽ブランド品を購入してしまった場合は、罪にはなりません。
ただ、その購入数量が複数の場合は「転売目的」という疑いがかけられますが、単品なら問題はありません。

Qもし、ブランドの偽物を購入してしまったらどうすればいいんでしょうか? ネットやフリマアプリなどで出さ

もし、ブランドの偽物を購入してしまったらどうすればいいんでしょうか?


ネットやフリマアプリなどで出されている商品と本物を比べて本物だと思い購入します、そして届いたら偽物だったとしたらどのようにすればいいんですか?、あとその商品やお金についてはどうなりますか?

はじめてこのアプリ利用します
回答の方宜しくお願いします
ていうか、このスタンプのキャラクターぜったい悪いことしてそうな目してますよね笑笑

Aベストアンサー

>本物だと思い購入します。

と言うことで、偽物だとすれば買わなかったですか ?
そうだとすれば、民法第95条により、その売買は無効(要素の錯誤)です。
ただちに、返金を求めて下さい。
なお「偽物かも知れない。」と思っていたならば有効ですが、偽物だったら誰も買わないであろう、と言う状況ならば無効です。
裁判しても勝訴です。

Qブランドコピー品を送ったら税関から認定手続き開始通知書が来ました。

ブランドコピー品を送ったら税関から認定手続き開始通知書が来ました。

自分の嫁が韓国旅行しまして韓国で路上で売っていたコピー品 バッグ・財布・アクセサリー・靴下等を購入して他のお店で買った化粧品等とコピー品では無い物等と韓国海苔と一緒に梱包して
海苔屋さんから郵送して貰いました、その際 自分が実家に戻るので自宅ではなく
実家の母の名前あてに送りました 帰国して4日後に 税関から母あてに書類が届き
認定手続開始通知書が2通届きました2通共 裏面に任意放棄する事が出来る旨の記載が有りました。
 書面の違いは1通は輸入差止め申立てと証拠を提出し意見を述べる期限が有りました。
コピー品だと分かってですがお土産感覚で購入してしましました、ですから商品は破棄出来るならば
そうしたいと思います。 
任意放棄の手続きは連絡先に電話すれば良いのでしょうか?
もう一つ 心配なのは宛先が母になっている事なのです
母の名前で、嫁に連絡させようかと思いますが出頭とか他の処分が有るのでしょうか?
、このまま何もしないと知的財産侵害物品と認定され没収廃棄する事が有りますが
任意放棄しなくても結果は同じでしょうか?
その際、コピー品以外の物はどの様になるのでしょうか
任意放棄すれば他の物は帰ってくる?
このまま無視していれば全て破棄処分になるのでしょうか?
嫁と母はこのまま無視しても的な考えも持っているようですが
嫁が実家にいて私は自宅にいて遠距離なものでとても心配しています。
どなたか詳しい方 教えて頂けませんでしょうか
宜しくお願い致します。

ブランドコピー品を送ったら税関から認定手続き開始通知書が来ました。

自分の嫁が韓国旅行しまして韓国で路上で売っていたコピー品 バッグ・財布・アクセサリー・靴下等を購入して他のお店で買った化粧品等とコピー品では無い物等と韓国海苔と一緒に梱包して
海苔屋さんから郵送して貰いました、その際 自分が実家に戻るので自宅ではなく
実家の母の名前あてに送りました 帰国して4日後に 税関から母あてに書類が届き
認定手続開始通知書が2通届きました2通共 裏面に任意放棄する事が出来る旨の記載が有...続きを読む

Aベストアンサー

模造品の任意放棄を求められているのです
海苔などは関係ありません
任意放棄しなければ品物は没収され輸入者は知的財産保護法違反の取り調べが行われることもあります
あなたが受取人をお母さんにしたのなら輸入申告者はお母さんなのでァ母さんが放棄の宣言をしなければなりません
通告をしてきた税関に電話をしてどうすればいいか訊けばすむことです

播いた種は播いた人が刈り取る

Qブランド靴偽物!

ブランド靴偽物!
http://christianlouboutinagency.com/
このサイトでルブタンの靴を買って、今日送られてきました(香港経由)。
直営店で買った本物(サイズが小さかった)があり、それと比較して明らかに偽物(本物と刻印が違う、箱が大きい、本物は靴袋は1つですが偽物は片方ずつ入ってます、など)。

 返品し、返金して欲しいのですが、サイトには会社住所など明記ありません。
 どのように解決したらよいでしょうか?
 本当に悔しいです。

Aベストアンサー

「ルブタン」の日本の代理店なり支社があれば
そこに相談するのがよいと思います。

まず、商品が偽物であることを確認しないと
動きようがありません。

次の問題は、
日本の法律が通用するか否かです。

サイトが「.jp」
ならば日本のサイトであることがわかりますが、
「.com」
は国籍がわからないので、
日本の法律が通用しないことがあります。

ただし、日本の法律では
国内での偽物の販売は不法行為に該当するので
日本に販売者の資産があれば
そこから弁済させることができる
可能性はあります。

個人の
個人の使用のための
(=転売目的ではない)
事情を知らない
偽物の輸入は
不法行為には該当しませんから
メーカーへは
臆することなく
相談してよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報