中華ちまきを作ったのですが、市販の物のように粘り気が無いような気がします。どうすればモチモチッと出来上がるのでしょうか?それと、もち米を使う時に水に数時間つけておくと思いますが、レシピによっては1、2時間だったり、一晩だったりします。どちらのほうが美味しく出来上がるのでしょうか?よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も茹でています。



(1)まずもち米をよく研ぎ、たっぷりの水に2時間~一晩つけザルにあける(※これは普通の米でも30分で75%水分OKでそれ以上、と同じ感覚)
(2)干し椎茸、干しえびをぬるま湯で戻す
 豚肉を1cm角に切って「醤油+生姜汁+酒+胡椒+五香粉」につけ、下味をつける(五香粉がミソ!)
(3)戻した干しえびを殻・足を除く。
 しいたけ、人参、たけのこを1cm角に切る
(4)中華鍋に豚肉を炒め、順番に材料を加え炒め、「醤油+砂糖+酒+塩+干しえびの戻し汁」を入れ、中火で煮て汁が少し残る程度になったら汁ごと取り出す
(5)サラダ油を中華鍋に入れて熱し、もち米を入れて、米が半透明になったら醤油を加え、なじんだら、炒めた具(4)を汁ごと入れ、ひとまぜしすぐに火を止める
(6)竹の皮でつつみ、中心に「剥いた天津甘栗」をいれる
 ※この際、必ずしっかりとかたく包み、形を整える
(7)大き目の鍋にたっぷりの湯を煮立てちまきを隙間なく入れ、沸騰してきたら「弱めの中火」にし、蓋をして15~20分茹で、上下入れ替えてさらに15分茹でたらOK!!

これって充分に冷ましてから冷凍保存用袋OR二重にしたビニール袋に入れて冷凍保存できます。
(解凍は茹でるか、蒸すか「レンジでチン!」)
2~3ヵ月はもちます。

私の最も自信の持てるレシピで、
友人知人、家族から大絶賛のレシピです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に教えてくださってありがとうございます。次回作るときは教えていただいた作り方で作ってみます。私も「中華ちまきが1番得意!」と胸を張って言えるようになりたいです!

お礼日時:2001/12/18 08:58

私の家でも粘り気がなく失敗したのですが、台湾の街角などでは蒸すのでなく「茹でている」ので根本的に違うように思います。



横浜「萬珍楼」のも茹でていて、蒸したものではなさそうです。http://shop.gnavi.co.jp/Mall/9/1822.html

以来諦めてつくりませんが研究心がおありなら次のレシピのうち[真空調理法]の部分を茹でる、煮るに置き換えてみれば、

かなり近いものができるかもしれません。
http://www.tec-tsuji.com/nttgourmet/tec-tsuji/re …

少しややこしいつくり方で分りにくいも知れませんが蒸すつくり方がでています...。
http://www.tsuji.ac.jp/hp/china/tangosetsu/chima …

以前失敗した時は市販の叉焼(煮豚のこと)を調味料につけるとか手抜きをしましたが、もち米は1晩水につけておきました。

失敗談ですが、参考にはなればと書いてみました。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

次回は茹でて作ってみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/18 08:52

やはり、一晩つけて置いたほうがいいと思います。

(最低でも5~6時間)

水を浸透させることによって、もち米特有の粘りが出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。次回はたっぷり一晩つけてみます。

お礼日時:2001/12/18 08:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q5年前のもち米は食べられると思いますか

母が5年前のもち米を1kg位発見しました。
においとかは、特に異常ないようなんですが、食べられるのでしょうか??
もったいないような、トライするのもちょっと怖いような、、、
もち米って、どのくらいの古さまで食べられるものでしょうか??

Aベストアンサー

昔は 食品の保存の研究をしてましたけど、
美味しくは無いけど 食べられる限界かな?
どうしても古米は、回りの臭いを吸うし、虫がわきますので その辺は 大丈夫かな??

政府保存米は、3から4年経過の物でも売買してますので、食べられると思います。
期限を過ぎたら 動物園に寄付とか、貧しい国に支援してるとか聞きますが。 この辺は曖昧です。

状態が判らないので、一度蒸すなりして、チャレンジ下さい。 低酸素状態で保存できれば、虫もわかず、米が酸化しにくいのですが、 無理な相談です。

政府保存米は 低温 低酸素(無酸素)で保管してるかな?   

Q炊飯器の蓋が一晩開けっ放しになってました。 ご飯は完全乾燥状態。 簡単に柔らかく戻す方法なんてあり

炊飯器の蓋が一晩開けっ放しになってました。
ご飯は完全乾燥状態。

簡単に柔らかく戻す方法なんてありますか?

他にアレンジって可能ですか?

Aベストアンサー

もう一度炊く、水(湯でも可)を入れたほうがいいよ。

Q一晩って・・・?

今度友達を招くのですが、メニューは決まっててその中の一つの和え物のレシピで一晩置くとあるのですが、この一晩って一体何時間位なんでしょうか?
よく肉に下味でも一晩ってありますよね?
夜に作って次の日の朝?それとも次の日の夜?
ちなみに友達は夜来るので、前の日の夜から作っておくのか、それとも夜の場合は朝作ってちょうどいいのか?
もしかしたらそんなにこだわらなくてもいいのかもしれませんが、みなさんはどうしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

一晩とは夜から朝にかけての事で、一般的には寝る前から起きるまでの間を言いますので、6時間~12時間でしょう。
夜出す場合は午前中に仕込めば大丈夫ですよ。

夜から次に日の夜は一昼夜と言います。
これは、丸一日の事で24時間です。
お肉などの場合は長時間漬け込んでも良いですが、
漬けすぎると味が濃くなりすぎて美味しくなくなるものもありますので様子を見た方が良いですね。

Q肉が焼けません 焦げたり生肉だったり どう言う事だってばよ?、

肉が焼けません
焦げたり生肉だったり
どう言う事だってばよ?、

Aベストアンサー

ダメじゃ無いですよ
少しコツがいるだけです
100°の熱湯でも4、5分掛かるのだから 温度を上げても焦げるだけになります
その為の要領が レンジを使うです
蓋を閉めて焼くのは 蒸し焼き(熱湯で茹でるのと同じ感覚)です。
余談
外食でアルバイトを使う所は 仕上がった商品の温め料理が基本です
セルフの店の天ぷら とり天や唐揚げは一端火が通った鶏肉を揚げてます
それだけ火を通すのが難しい分けです。

Qスナック菓子がベタッとならない理由

揚げ物を作ると、初めはサクサクカリカリですが、時間が経つとベタッとしますよね? でもスナック菓子は揚げ物なのに、いつまでもサクサクのままです。どうしてなのでしょうか? 

Aベストアンサー

保存方法の問題。
湿気を防ぐ包装材料で完全密封されています。開封して放置すれば当然湿気を帯びます。

揚げ方の違い。
完全オートメーションの工場で大量の油を使用し、材料の水分や性質に応じた最適な温度と揚げ時間を厳密にコントロールして製造されています。
家庭の揚げ物は(少なくともわが家では)、材料の大きさや形状、水分などバラバラ。揚げ油の温度や火加減は素人の経験と勘だけ。1リットル程度の少量の油では材料をい入れた瞬間に大幅に温度が下がります。揚げ時間も見た目や音で適当に判断しています。べたっとなったりからっと揚がったり、そのつど大違いです。

揚げ油の違い。
スナック菓子の揚げ油は主にパーム油が使われています。パーム椰子(アブラヤシ)の果実を絞ったもので、植物油としては唯一、常温固体の油です。(ココ椰子の種子を絞ったヤシ油とは別物です)
パーム油は風味が淡白で加熱安定性、酸化安定性が良いのが特長。そして大豆油などより安いことが食品工業分野で大量使用されている理由です。
化学的処理で液状のパームオレインと固体のパームステアリンに分離されます。パームオレインはスナック菓子やインスタントラーメンなど各種加工食品のフライ油として、パームステアリンはフライ油(ショートニング)、マーガリン、製菓用ショートニング、洗剤や化粧品などの原料になります。
http://www.j-oil.com/products/oil/corp/palm.html
http://www.j-oil.com/products/oil/corp/fly.html

ついでに、パーム椰子の繊維は、タワシやデッキブラシなどの材料になります。

保存方法の問題。
湿気を防ぐ包装材料で完全密封されています。開封して放置すれば当然湿気を帯びます。

揚げ方の違い。
完全オートメーションの工場で大量の油を使用し、材料の水分や性質に応じた最適な温度と揚げ時間を厳密にコントロールして製造されています。
家庭の揚げ物は(少なくともわが家では)、材料の大きさや形状、水分などバラバラ。揚げ油の温度や火加減は素人の経験と勘だけ。1リットル程度の少量の油では材料をい入れた瞬間に大幅に温度が下がります。揚げ時間も見た目や音で適当に判断...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報