この夏に妻が、緊急帝王切開により出産致しました。退院後、実家にて約40日静養ののち、連れてかえり、以後、市内に住む私の両親宅に、ほぼ毎日昼食時のみ連れていったおりましたところ、義母より、”100日間は安静にしてほしい。女中にやった訳ではない”と抗議の電話を受けました。両家ともに帝王切開のお産は初めてのために、どうすればよいのかいまだに判りかねております。
経験者の方の御助言をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

3度目の書き込みをお許しください。

m(_ _)m

#10の回答は他の方への補足を拝見して書いたものです。
自分宛にも補足を書いていただき、ありがとうございます。

自分の意見は大体#10で回答済みなのですが…

奥さまとhidhidさんの間ではこの件に関して感じ方にギャップがないような印象ですね…
hidhidさんご夫婦が上手くいっているのなら大丈夫。
私の意見はあまり意味がなかったような気が…(^。^;)

さてお義母さまの、”嫁に出した親としてはまだまだいいたいことがありますが、本心です。”との発言。
「娘かわいさ」&「娘と孫を取られてしまったような寂しさ」などもあってのことではないかと思います。

これは直接、言う・言わないという差はあるでしょうが、お互いどちらの両親も同じようなことを思っているのではないでしょうか?
きっとhidhidさんのご両親だって口に出さないだけで奥様の実家に対して思うところもあるのでは?
「それは思って当り前!」と私は思います。

後々は同居されるということもあり「嫁に出してしまった!」という思いが強いのかもしれません。
我が家の場合は姓は主人の名字を名乗ってはいるものの、将来は私の両親の面倒を見る事になっているため、現在でも私の実家と同じマンションに住んでいます。
きっと私の主人の両親も「嫁にもらった立場なのに、どーして?」と不満に思う気持ちがあるのではないかなぁーと常々気になっています。
うちの母などはこんなに近くに住んでいるにも関わらず、たまに主人や主人の実家に対してヤキモチを焼いたりするのですよ…(笑)
いくつになっても自分の子供はかわいいようです。

奥さま自身が実家に抗議の電話をされたとのこと。
これで対処はいいような気がします。
奥様の実家とのトラブルは全て奥様に窓口をお願いするようにして、hidhidさんは表に立たないようにされた方が上手くいくと思います。
やはり実の娘との口論と義理の間柄のhidhidさんとの口論ではお義母さまの感情も全然違うでしょうし…
反対にhidhidさんのご両親との件では奥さまはあまり口をはさまずhidhidさんが窓口となればいいと思います。
我が家の場合はお互いの親戚に関しては、それぞれが窓口になり調整するようにしております。

>ゴミだしや風呂掃除程度しか協力はしておりませんので、そこが問題かもしれません。

「協力してあげよう」という主人の気遣いがうれしいのであって、ゴミだし&風呂掃除でもいいのでは?
#我が家では主人の方が家事が得意なので手伝ってもらいまくりでいつも恐縮しておりますが…ダメ主婦でございます。

では何度も失礼いたしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とんでもございません。
何度も丁寧なご返事感謝いたします。
大変参考になりました。今後とも夫婦仲良く過ごせれば良いと思っております。有り難うございました。

お礼日時:2000/12/14 14:24

補足を拝見しましたので、私の思う所を書きたいと思います。



私も最初のお産が緊急帝王切開で30歳の時(もうすぐ31歳になる頃)でしたので奥様とあまり変わらない年齢でした。
私の場合は産後特に体調が悪くなることもなく体は元気でしたが初めての育児ということで精神的にはちょっと疲れていたと思います。
初めての赤ちゃんは母親自身もわからないことだらけでオロオロすることも多く結構大変なんですよ。
#二人目になると、とっても楽でした。(*^_^*)

私が一番落ち着くのは我が家でした。
家事は手抜きできるところは手抜きして、家が多少散らかっていても我が家が一番でした。
主人も「手抜きすればいいよ~」と言ってくれていましたので…
実家でも母に「悪いな~」と思ってしまい本当にリラックスは出来なかったように思います。
まして主人の実家だと余計に気疲れしてしまうでしょうね。
「親切にお世話していただいてありがとうございます!」と心の中が本当に感謝でいっぱいであっても、やはり気疲れはすると思います。

まだ夜中の授乳などもあって奥様はずぅーと寝不足で大変な時期なのではないでしょうか?
私は赤ちゃんが寝ているときは、自分も一緒に寝るようにして睡眠不足を補っておりました。
つまり一日中ヒマがあれば寝ていたのです。
たぶん毎日、外出することに奥様は疲れていらっしゃるのではないでしょうか?

帝王切開・普通分娩という出産方法の差ではなく、精神的な負担が大きいような気がしますが…

実母も義母も育児にかけては先輩にあたるので、色々とアドバイスしてくれるのは有り難いのですが、正直「お願い、私の赤ちゃんなんだから…好きにさせてよぉ!」と思ったりすることもありましたね~

よく聞くのがベビーパウダーの事なのですが、おむつかぶれがひどいと母の世代は「ベビーパウダーをつけなくちゃ!」と言います。
でも最近ではパウダーをつけることによって、かぶれがヒドクなることもあるから…と病院では使わないように指導されます。
1ヶ月健診で病院へ行った時に「説明しても母が納得してくれなくて~」と看護婦さんに直接お母さんへの説明をお願いしていた人もいました。(笑)

とは言っても、全て今風の育児が正しい訳ではなく、昔から言われる育児方法も取り入れるところは取り入れるべきだとは思っています。

手術後は昔は安静にしていたほうがいいと言われていたそうですが、最近では動いたほうが治りが早いと言われています。
特に帝王切開だったからと言って100日間安静にしておく必要はないと思います。
でも個人差があることなので奥さま自身がご自分の体調と相談しながら、休みたいときは休むように生活をされればいいのではないでしょうか?

ただ傷跡が雨の日に疼いたり、ちょっと突っ張ったような感じにはなりました。
今は全然平気な私です。

「疲れてるんだから無理しないようにゆっくりすごせば? 家事は俺も手伝えるんだから…」というような主人のいたわりの言葉で私はかなり精神的に救われました。


だらだらと書いてしまいましたが、ちょっとでも参考になればうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございました。
私の実家では、どうしてもやはり気疲れはあるでしょうね。他の方への補足で申しましたが、確実に将来同居しますので、その当りの兼ね合いが難しいところです。
ひょっとすると、私の子どもが特殊なのかもしれませんが、現在4ヶ月で、3ヶ月当りから夜中の授乳はしていません。朝まで良く寝ています。皆様のお返事を見ると少し不安になります。
妻は至って元気で、帰省中にも散髪に行く回復ぶりでした。私が週休2日なので、休みの日には、時々自分でハンドルを握って、買い物に出かけます。

お礼日時:2000/12/14 12:01

100日間は安静にというのは一種の迷信のようなものでしょうが、やはり立って動き回るのは疲れます。

ましてや、実の母でもこの時期精神的に受け付けない時もあります(私がそうでした)。やはり義理のお父さんめお母さんには気を使いますので・・・。子供にとってもはじめの2,3ヶ月は日光浴程度で外を連れ回すようなことはしませんでした。帝王切開かそうでないか、というより個人差があるので産後は奥さん自身の体調がどうなのか聞いてあげてください。私は帝王切開ではありませんでしたが、お産前に2ヶ月間の絶対安静入院をしていましたので、体力がもどるまでに3ヶ月くらいかかりました。何の痛みかは今もわかりませんが、その3ヶ月の後でも痛みがある時もあります。しばらくは、のんびりやってあげてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。今回初めて質問を致しまして、その速さ、多さに驚いております。たくさんの方々のご意見共々参考にさせていただきます。おかげさまで母子共に健康に過ごしております。有り難うございました。

お礼日時:2000/12/14 09:33

いろいろな経験者の方からの回答とあまり変わらないとは思いますが、もう一月はたっているのだし、普通の生活は平気だと思います。


ただし、あまり水仕事はしないほうがいいけど、それは理想だから、手抜きできることは手抜きをさせてあげましょう。
ご主人の実家へ行くのは、私も最初のうちは疲れてしまっていました。毎日ではなくせめて週一回位にしては。
後は自宅でのんびりさせてあげてほしいですね。
お子さんも約3ヶ月過ぎるまでは、ミルクの時間がきになってゆっくり奥さんも休むこともできないはずです。
お子さんのいる生活にしっかり馴染むまではご主人の手助けも必要かと思われます。
ちなみにうちでは主人が夕飯の支度などしてくれました。
帝王切開の手術の方はもう時間も過ぎているので、そんなに気にしなくてもよろしいのでは。
奥さんがゆっくりできることを優先させてあげてください。今が一番疲れているときかも知れないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。
家事の手抜きは確かに必要でしょう。是非参考にします。
幸い私はお酒があまり好きではなく、社会的地位とやらもあまり高くないので、出張でもない限り毎日午後6時には家に帰り着きます。晩酌は一切しません。
友人宅に平均週1度、日を決めて(大方金曜日)遊びに出ますが、子どもの入浴後に家を出ます。(これは誉められることではありませんね。)
料理は一切出来ませんが、実家から週に3日くらいは1・2品持たされるので、それを持ってかえります。

お礼日時:2000/12/14 09:55

私は一人目は緊急で、二人目は最初から帝王切開で生んでいます。

昔は帝王切開の場合、2週間ぐらいの入院期間だったらしいですが、今は1週間程で退院します。
その後私は自分の実家の方で3週間お世話になって家に帰りました。
一人目の時は、その子のペース(寝る時は寝る)で適当に休んでたので元気でしたが、二人目の時はさすがに体調をこわしました。なんだか毎日ちょっと疲れると気持ち悪くなったり・・・。
産後四ヶ月ぐらいしてもよくならないので病院で検査しましたが、どこも異常なくただ疲れているだけといわれました。自分が倒れたらどうしよう・・とか大変な病気だったらどうしよう・・・とか不安でした。
でも何でもないとわかった途端、なんだったの!?というくらい元気になりましたが。
とにかく無理をせず多少家事なんかは手抜きして休むことです!
旦那さんの実家に行くのも少しやめてみては!?
結構気を使うもんですよ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。
私は自分が女性でないため、分からないところも多く、
自分なりに努力をしているつもりですが、参考になりました。

お礼日時:2000/12/14 10:08

私も2人とも帝王切開です。

産道が狭く難産を避けるためで予後は問題ありませんでした。

おそらくご主人は奥さんのお義母に抗議されたことに対して戸惑っていられるのかと思います。
一般的に40日過ぎたら安静にする必要はないと思いますが、1年ぐらいは冷えたりすると傷は痛みます。

>女中にやったわけでは・・・というのはご主人の実家の手伝いという意味かどうかわかりませんが、いずれにしても奥さん自身がどのようにお感じになってるかが問題であって、本当は双方の親同士の話し合いになると思うのですが、ご主人一人で悩まない方がいいと思います。
(私の憶測ですが、あちらのお義母様は直接相手方に言えなくて直接ご主人に言ったのではないでしょうか。)
 
 他の方も言ってらっしゃるとおり、適度な運動をしたほうが母体の回復が早いそうです。初めての経験でお互いピリピリしてるかもしれませんが、赤ちゃんの可愛さで両家とも上手くいくことで祈ってます。

この回答への補足

さっそくのご返事有り難うございました。
私の実家ですが、自宅から車で5分ほどの距離にあります。結婚後3年目にはいりましたが、その間、実家にて妻に掃除、洗濯等させたことは1度もありません。昼食時に配膳はさせておりますが。妻をと通して確認したところ、家事についての非なんではなかったようです。妻が出産時31歳と高齢であったため純粋に母体を心配しての発だったようです。ただ、質問で書きましたことは、”誰に聞いても私が正しい”との前置きつきで、私だけでなく、私の両親にも電話で話されたようです(両方に確認済み)。

補足日時:2000/12/14 09:05
    • good
    • 0

私も緊急で帝王切開により出産しました(分娩遅延の為です)産後は2ヶ月半実家にいました。

手術のキズは通常通り
に回復していたはずだったのですが(少なくとも産後の
1ヶ月検診では)2ヶ月くらいたったときに急な腹痛のため
病院へいったところ、腹水がたまっているということで
腹膜炎をおこす可能性があることから入院しました。
いろいろ検査した結果、消化器系にはなんの異常もないの
で帝王切開のキズ(内部の)に炎症が生じたのでは?とい
うことになりました。
結局、はっきりした原因はわからなかったのですが、やは
り自然分娩した人よりはこのようなケースが生じる場合が
あるので、お母さんは心配しているのではないかと思いま
す。
昼食時にでかける意味が、ごはんをたべさせてもらいに
行っているのか、仕度をしに行っているのかがわからない
のですが、どちらにしても「毎日行かなくてはいけない」
という状況は赤ちゃんをかかえた奥さんにはキツイのでは
ないかな?と思えます。(奥さんの実家にご飯をたべさせ
てもらいにいって、ついでに赤ちゃんの面倒もみてもらえ
るというのなら喜んでいくと思いますが・・)
産後の女性は心身ともにつかれていますのでいたわって
あげてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。
妻の実家に帰っているときには、確かに腹部が傷むと申しておりました。昼食時に出かける先は、私の実家です。
この欄のすぐ上の方に補足しましたように、”支度”では
ないと(妻も)思っております。
が、私も配慮が足りないのでしょうか。努力します。

お礼日時:2000/12/14 10:17

奥さんは何故帝王切開されたのでしょうか?それにもよるとは思いますが、私も3人目の出産は帝王切開でした。


卵巣脳腫が出来ており、それを胎児が蹴った為ねじれて急きょ、出産となりました。
3っ日後には二番目の子が肺炎で入院してきて隣のベッドで寝てるわ・・・(^_^;)
もちろん、退院後は実家には帰らず自分たちの家に。
夫の実家はすぐ隣・・・休んでいても義母がやってきたり、上の子達の散歩に付き合わされたり・・。
さすがに産後一月くらいはお陽さんに当たらないようにしていましたが、安静にしていられなかったのが現状です。
しかし!いたって健康。産後のひだち?それは昔の話でしょ?今は凄く楽になっているはずです。

姉も一人目、帝王切開だったんですが30日間だけ里帰りして後は家に帰っていきましたよ。
食事時だけなら奥さんも生活にメリハリが出来ていいんじゃないの?美味しい物もいただけるだろうし (~o~)
奥さん次第です!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事有り難うございました。
妻は臨月で分娩停止が原因で緊急に帝王切開になりました。現在産後4ヶ月目。子どもとともに元気です。

お礼日時:2000/12/14 11:26

私は2度、帝王切開で出産を経験しております。



質問文の中の「以後、市内に住む私の両親宅に、ほぼ毎日昼食時のみ連れていったおりましたところ」という部分がよくわからないのですが…
ご主人の実家へ毎日昼食時に行っていたのはどういう意味でしょうか?
奥様はご主人の実家で昼食の手伝いをしていたということでしょうか? 
それともご主人の実家で昼食は「上げ膳据え膳」でいたわってもらっていたということでしょうか?

また奥様自身は産後のその行動に関して、また実のお母さまの「女中にやった訳ではない」発言について、どのように思っていらっしゃるのでしょうか?

申し訳ありませんが、その辺りをもう少し教えて頂けませんでしょうか?

ちなみに私は実家にて1ヶ月ほど静養した後は我が家に帰り日常生活を始めましたので、普通のお産をした人とあまり変わらない生活だったと思います。
#主人はよく家事を手伝ってくれていましたが…

それから赤ちゃんは早産ではなく、臨月に入ってからの緊急帝王切開だったのでしょうか?

補足いただけましたら、私なりの考えを回答したいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

この回答への補足

早速のご回答有り難うございました。
他の方への補足とダブりますが、私の実家は自宅から車で約5分。結婚時に妻を含め家族全員同居を希望していたのですが、諸般の事情のために、数年後の同居を見越して現在私たちは別な場所に住んでおります。自営業なので、ある程度事由が聞きますので、勤務時間ではありますが、送り迎えは私がしております。これは妻の希望ではなく(自分ではハンドルを握りたいようです)単にチャイルドシートが私の車にしかつけていないからです。
昼食につきましては、”上げ膳据膳”とまでは申しませんが、それに近いと思っています。
当初”女中云々”といわれたときには、妻にはいわないでおりましたが、週が開けて実家に行ったときに、私の実家にも同じ事を言ったと判った時点で妻に問いたところ、驚いて実家に抗議の電話をしておりました。その後、”嫁に出した親としてはまだまだいいたいことがありますが、本心です。”とのお返事(?)をいただきうやむやになっておりました。
実は先日妻が実家に帰ったときに改めて真意を聞いたもらったところ、休養期間が短いことについての意見だったようでしたので、この欄にて質問させていただいた次第です。直接に私が義母に問えば話が早かったのですが、知識なり常識がないと、どうしても感情的になってしまいそうなので。
家事については、これもダブりますが、私は料理については一切手伝いはしておりません。ゴミだしや風呂掃除程度しか協力はしておりませんので、そこが問題かもしれません。
また、手術は臨月に入ってからの分娩停止による緊急帝王切開でした。

補足日時:2000/12/14 10:18
    • good
    • 0

私は帝王切開の経験者ではありませんし、このアドバイス自体にもあまり自信がありません。

。。
ただ、私も二児の母ですので、産まれて数ヶ月の赤ちゃんを連れての外出の大変さはわかります。
外出の支度だけでも大変ですし、外出中も周りに迷惑をかけないかとか、赤ちゃんのお世話も自宅に居るときと勝手が違って気を遣われるでしょう。
また、ご主人のご両親とはうまくお付き合いされていますか?
うまくいっていたとしても、ご主人の実家にいる間はなにかと緊張されているのではないでしょうか?(私はそうです。)
何かうまくまとめられませんが、私は奥さまのお身体もですが、心の方が気がかりです。
奥さまと一度話し合われて、できることならばご主人の実家に行く回数を減らすとか、もしそれが無理ならば、外出の支度を手伝うなど、ご主人も協力できる範囲で何かされるべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございます。
外出といっても、私個人のには、あくまでも実家でしたので、認識の甘さがあったかもしれませんね。確かに自宅並みに無遠慮に、という訳にもいかないでしょう。
幸いにも私の両親と妻の付き合いは良好なようです。

お礼日時:2000/12/14 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帝王切開と癒着。

複数回目の「帝王切開」で「癒着」を
経験された方にお話を伺いたいです。

手術時間やその時の様子、痛み?など・・・

私は胎児回旋異常で緊急帝王。
骨盤もあまり大きくなく、おデブです(^^ゞ
次回も帝王切開だよ、きっと、と看護師さんに
言われた事があります。

まだ予定未定ですが、もしもの心構えに
ご協力いただけたら嬉しいですm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。

このサイトで「帝王切開 癒着」で検索すると、
知りたい事が、書いてあると思います。
私も、何度か回答させて頂きました。

私の2度目の帝王切開は、
癒着がひどく、手術時間もかなり延びました。
術後の痛みは・・・と言うと、
一度目の術後にはなかった「後産」の痛みが激しかったです(^^;)

でも後産の痛みは、誰でも複数回出産すれば
あるものだと、聞いたので・・・

私の周りは、何故か帝王切開した友達が多いのですが、(数回の帝切経験者が9人)
癒着があり、手術に影響したというのは、
私だけでした(苦笑)
癒着は、多かれ少なかれ、ある事だとは思いますが
手術に影響する程の癒着は、少ないと思いますよ。

>次回も帝王切開だよ、きっと、と看護師さんに
言われた事があります。

帝王切開をすると、子宮を切って縫っていますよね?
次の妊娠の時に、その部分が弱かったりすると
最悪「子宮破裂」してしまう事もあります。
なので、一度、帝王切開された方が、次の出産で
普通分娩がしたいと思っても、
病院の環境が、整わないって事も多々あるそうです。
お医者さんは、トラブルを防ぐ為に
「次も、帝王切開だよ」
と、言いますね(^^)

私も、ちょっとダダをこねてみました(^^)
「普通分娩も、やってみたいです」
「うーん、大変だよ、ホントに。
 自己管理がちゃんと出来て、体重を増やさない、
 体調は万全を保てるって自信があるなら、
 帝王切開後の普通分娩のケアしてくれる病院を紹介するよ。
 どうする?」
「・・・すんません、さくっと切ってください」

と言った、やりとりをした事があります(苦笑)
先生ったら、お茶目に、脅してくれちゃうしっっ(^^;)

いえ、ちゃんと、それを成し遂げた人も
たくさんいるとは思いますよ(^^)
ただ、普通に出産する人よりも、
ずっと、神経を使わないといけないだけです(^^)

帝王切開すると、2度目の妊娠がハイリスクですよねぇ~(^^;)

blueyellowさんが次回妊娠の時に、
信頼できる産婦人科の先生が見つかるとイイですね。
癒着の事も、不安でしたら、担当医に聞いて
納得できる回答を頂いて下さい。

参考になれば、うれしいです。

   

こんにちは。

このサイトで「帝王切開 癒着」で検索すると、
知りたい事が、書いてあると思います。
私も、何度か回答させて頂きました。

私の2度目の帝王切開は、
癒着がひどく、手術時間もかなり延びました。
術後の痛みは・・・と言うと、
一度目の術後にはなかった「後産」の痛みが激しかったです(^^;)

でも後産の痛みは、誰でも複数回出産すれば
あるものだと、聞いたので・・・

私の周りは、何故か帝王切開した友達が多いのですが、(数回の帝切経験者が9人)
癒着があり、手術に影響...続きを読む

Q帝王切開後の復職・・・帝王切開した方お願いします

現在34週ですが逆子のため、もしかしたら帝王切開で出産になるかもしれません。
帝王切開後4ヶ月たっても、フルタイムの仕事をするのは無理だったというような書き込みを見ました。
3ヶ月くらいで復職しようと思っていたんですが、実際帝王切開後3ヶ月の体力はどんな感じでしたか?

Aベストアンサー

1歳3ヶ月の息子を帝王切開で産みました。
上には自然分娩で産んだ7歳の娘もいます。

帝王切開と自然分娩…体力差はそんなに感じませんでした。
傷が痛いのは、最初の1ヶ月くらいです。その後は、育児のタイヘンさ(寝てくれないから自分も寝られないとか)はどちらもかわらない、と思いました。

3ヶ月くらいだと、まだ夜の授乳が必要だったりして、寝不足状態です。個人差があるのでなんともいえませんが、私自身はまだとても仕事はムリ…という感じでした。これは、上の子のときも同じだったので帝王切開だから、ということではありません。
切ったから復職できない、ということはないと思います。復職されるのでしたら、早め早めに計画をたてて(旦那様を育児に巻き込むとか)うまく普通の生活に回復するようにしたほうがいいと思いますよ。

Q帝王切開で出産になるかもしれません・・・。

今、妊娠33週で逆子です。首にへそのをが巻きついているみたいで、元にもどらないかもしれない。と言われました。
逆子のままなら、帝王切開です。
とても、不安で恐いです。
帝王切開になると、次も・・・と聞きます。
普通分娩がしたいです。
もし、帝王切開で出産しても普通分娩で出産しても子どもに対する愛情はかわらないでしょうか?
(経験された方是非お願いします)
帝王切開なら、カンガルーケアも出来ないし、すぐおっぱいもあげられないし、抱っこも出来ない。
もう、帝王切開なら赤ちゃん産みたくなくなってきました。
親不幸者!!と思ってしまいます。

是非、帝王切開で産んでよかった。って意見、ございましたらお願いします。
ネガティブに考えがちなのでどうにかしたいです・・・。

Aベストアンサー

帝王切開で双子を出産した者です。
質問や回答を読んでみたところ、問題は帝王切開だけでなく、
Yuuhoさんはきっと、マタニティブルーに陥っているのでしょう。

私も出産予定の3ヶ月前に、通院していた病院が分娩をやめてしまったため、転院させられました。
転院先の病院は、大きな病院なので予約制なのに3時間待ちはあたりまえ、なのに診察に来た先生はつっけんどんで、しかも診察時間は5分。
4時間も待って5分?!とすっかりブルーに。
しかもそこでは双子は100%帝王切開と決められていたので、病院主催の母親教室でも「じゃあ分娩台に乗ってみましょうか?」と言われても「私どうせ帝王切開だし…」などとふさぎ込んでしまい、
それから典型的なマタニティブルーに陥ってしまいました。

病院を変えたい!けど、出産間近でもうどうすることもできなくて…義母や夫のはげましも聞けなくて、地域の保健婦さんに相談したら少しは気が楽にはなったけれども、でも毎日のように泣いていました。

その後、出産前の管理入院で同室の人たちと話したら気がまぎれて、そんなことは考えなくなりましたが…。

そしていざ出産。私は順調だったので、○日にやろうか、と予告されたので父も母も姉も夫も義父も義母もみーんな休みを取って来てくれました。

帝王切開で出産後は始めの2日はホントに痛くてもう子供の事とか考えられませんでした。しかし、3日目に母子同室になったら、痛みとか点滴逆流とか、どうでもよくなっちゃいました。子供が可愛いから…というより、大変で(笑)

で、あれから1年8ヶ月、子供はめちゃめちゃ可愛いですよ!たまに、分娩の時痛かったトークを別のママからされようとも、このお腹の傷が勲章だ!と思うようにしています。

今はとってもつらいかもしれません。でもいずれ可愛い赤ちゃんに会えますから、頑張りましょう。
辛かったら、親でも、友人でも、保健センターの保健婦さんでも、誰でもいいからグチりましょう。いずれ、気持ちが落ち着いてきますから。

帝王切開で双子を出産した者です。
質問や回答を読んでみたところ、問題は帝王切開だけでなく、
Yuuhoさんはきっと、マタニティブルーに陥っているのでしょう。

私も出産予定の3ヶ月前に、通院していた病院が分娩をやめてしまったため、転院させられました。
転院先の病院は、大きな病院なので予約制なのに3時間待ちはあたりまえ、なのに診察に来た先生はつっけんどんで、しかも診察時間は5分。
4時間も待って5分?!とすっかりブルーに。
しかもそこでは双子は100%帝王切開と決められていたので、...続きを読む

Q2人目予定帝王切開で 出産4日後を控えている妊婦です。 同じ帝王切開で出産をされた方、 かかった自費

2人目予定帝王切開で
出産4日後を控えている妊婦です。
同じ帝王切開で出産をされた方、
かかった自費分など教えて下さい..(;_;)

助産制度利用で出産一時金直接支払い制度を利用しないで部屋は大部屋で0円、限度額認定証利用の場合、退院時に自費分含め合計でだいたい幾ら請求されるのかわかる方是非ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

直接支払い制度を利用して、5万ほど戻りました。医療保険で手術にも該当したので、かなり手元にもどりました。
直接支払い制度をりようしないなら、42万を基準にすると、37万ってことになりますね。

Q帝王切開出産後の分娩

帝王切開したあとの出産方法を教えてください。

以前子供を出産したとき、看護師さんに1度帝王切開してしまうと次も帝王切開と決まっていますと説明されました(2013年頃の話です)

その後、芸能人では木下優樹菜さんが帝王切開後に普通分娩されていますし、ネットでもブイバック法というものがあることを知りました。

帝王切開後でも普通分娩は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

状況にはよります。子宮の薄さとか傷の状況とか
VBACといいます。

ただ、リスクがやはりありますから。

ある医師は人生で一度しかVBACによる子宮破裂での死亡事故を経験していないが
その一件でさえ多すぎると思う、とVBAC反対派でした。
上の子も残し、産まれた子を一度も抱くこともなく三日後に搬送先で亡くなったそうです

何事もなければ経膣分娩が一番低リスクですが
それを超えるリスク、とくに「確率は低くても起きた時の結果があまりに重大なリスク」であれば
帝王切開のほうが安全かナ、と思います。

なので、VBACは絶対反対派の医師、医療機関も多いため
「次回は帝王切開」といわれることはあります。

条件は全開帝王切開になった理由、その後の傷の具合(切開位置や傷の具合)
受け入れ態勢、緊急時に備えられる医療機関があること
胎児の妊娠経過に問題がないこと
そして誘発分娩は行えない、単胎であること
などです。

普通に産科医師もNICUも不足している中で
「自然な陣発に、いつでもフルで対応して待機できる病院」
がどれほどあるか…。結構少ないしお高いです。

自分だったら帝王切開を選ぶと思います。
自然で産む理由がないから。
もし、帝王切開に対するかなりのハイリスクならVBACにすると思いますが

「挑戦してみたい」(赤ちゃんの命をかけて?)とか
「自然分娩してみたい」(え?赤ちゃんの命をかけて思い出作り?)
産後が楽、とかほとんど赤ちゃんのためじゃないような理由なら、どうなのかな、と思います。

今回の病院で次回は帝王切開といわれたなら
今回帝王切開に至った経過や、傷などからもそのほうが良いという結論かもしれません

状況にはよります。子宮の薄さとか傷の状況とか
VBACといいます。

ただ、リスクがやはりありますから。

ある医師は人生で一度しかVBACによる子宮破裂での死亡事故を経験していないが
その一件でさえ多すぎると思う、とVBAC反対派でした。
上の子も残し、産まれた子を一度も抱くこともなく三日後に搬送先で亡くなったそうです

何事もなければ経膣分娩が一番低リスクですが
それを超えるリスク、とくに「確率は低くても起きた時の結果があまりに重大なリスク」であれば
帝王切開のほうが安全かナ、と思います。

...続きを読む

Q帝王切開の後の頭痛

妻が帝王切開で出産をした後、ひどい頭痛で苦しんでいます。ネットで調べてみると腰椎麻酔の副作用のようで、数日でピタリと治まると書いてありました。
手術から4日目、朝食後にうとうとして起きるとピタリと治まってたと喜んで赤ちゃんの世話や身の回りの整理をしていたんですが、夕方頃に頭痛がぶり返してきました。
腰椎麻酔の副作用とは、無理をすると再発するんでしょうか。

Aベストアンサー

無理すると再発します。

術中使っていた硬膜外麻酔を残しておき、
痛みがひどい時に痛み止めを注入してくれる所も
ありますが、希望しないと無理な所もあります。
もう抜いてしまっているなら、今からもう一度って無理だと思います。

主治医と相談し飲んでよい鎮痛剤で対処するしかないのですが、
嘘のように治りますので、
もう少し頑張りましょう。
それよりもご出産おめでとうございます。
これから頭痛よりも大変な事が待っていますが、
二人で乗り切ってくださいね。

Q旦那の親が帝王切開経験者。それって遺伝する?

帝王切開は遺伝するのでしょうか。
よく、母親が帝王切開だとその娘も、、という話を聞きます。

では、、旦那の親が帝王切開の場合も、嫁のほうに遺伝するのでしょうか。。
また、旦那の精子に帝王切開になる原因が含まれてる場合もあるんでしょうか。

どなたか、ご回答をよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

遺伝しませんよ。

 私の母は安産 母方父方の従姉妹達も安産の普通分娩
 
 何故か私だけ難産+緊急帝王切開で出産してます。

帝王切開になるのは骨盤異常 胎児の育ちすぎにて普通分娩が難しい 母に異常がある 赤ちゃんの心音が弱くなるとか色々な面がありますが、奥様普通に体は丈夫でしょうか?
 特に何もなければ普通分娩だと思いますよ。

自身の親が安産だから自分もって事にもなりません。
 親であろうがその子供であろうが出産は一人一人違います。
旦那さんが体が大きく赤ちゃんも旦那さんの遺伝を持ち大きな大きな赤ちゃんで普通分娩では難しいようなら帝王切開になる事もあるかも知れませんが・・・でも 4000g以上のお子さんを普通分娩で産んでいる方も多数いますからね・・・

帝王切開は遺伝性の物ではないですので大丈夫ですよ。
 ただお産は一人一人違うのでもしも同じように帝王切開になっても親のせいや貴方のせいではありませんからね。

Q帝王切開後の自然分娩について

こんにちわ!過去に同じようなタイトルでご質問されていますが、個々の分娩内容で回答も違ってくると思いますので、再度ご質問させていただきました。ご教授、宜しくお願いします。

現在、38歳の主婦で4歳の息子と2歳半の息子の2児の母です。どうしても女の子が欲しいという夢が諦めきれず再度出産を試みようかと思っております。さて、私の過去2度の出産なのですが、


1)一回目の出産・・・・先に破水をし、子宮口が開いていないので、陣痛促進剤&バルーンを使う。その後吸引機を使い長男をむりやり引っ張り出して誕生。

2)二回目の出産・・・・胎盤剥離を起こし、胎児が呼吸困難、私自身も出血多量になったため、帝王切開


という、2回ともかな~~り人口的な出産でした。それでも一回目の自然分娩は産後すごく爽やかな気持ちでいられるし、すぐに子供と過ごせるし、出産をエンジョイできました。2回目の帝王切開の産後はあまりにも辛く(傷みが子宮収縮のためなのか?手術による痛みなのか?ハッキリ分からないのですけどね)だからこそ次回は自然分娩で産みたいと希望しているのですが、難しいでしょうか?今妊娠しても、次のお産は最後に帝王切開をしてから、3年は期間が空くと思います。


あと、今でも帝王切開の傷が疼くというか、、、痛くなるときがあります。術後すでに2年半経っているのに、寒かったり、重い荷物を持ったりすると傷口が痛くなり疼くのですけど、これは普通のことなんでしょうか?

こんにちわ!過去に同じようなタイトルでご質問されていますが、個々の分娩内容で回答も違ってくると思いますので、再度ご質問させていただきました。ご教授、宜しくお願いします。

現在、38歳の主婦で4歳の息子と2歳半の息子の2児の母です。どうしても女の子が欲しいという夢が諦めきれず再度出産を試みようかと思っております。さて、私の過去2度の出産なのですが、


1)一回目の出産・・・・先に破水をし、子宮口が開いていないので、陣痛促進剤&バルーンを使う。その後吸引機を使い長男をむりやり引っ張り...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
私はちょうど反対で、一人目は帝王切開、二人目が自然分娩でした。
安産体型の家系ですので、ご参考になるか分からないのですが、体験を回答させていただきますね。

一人目は27歳、二人目は35歳と年を重ねていたのに、産後はやはり自然分娩の方が回復が早くて、楽でしたね。
間が8年もあいていたのに、産後傷が真っ赤になって、数ヶ月もそのままだったのにはびっくりしました。
実は結果としては安産だったものの、へその緒が赤ちゃんに絡みついていて、分娩台にあがってから1時間ほどいきんでいたので、そのせいもあるかと思います。
やはりおなかに力がかかっているんですねぇ。実感。

出産時はいつ手術に切り替えてもいいようにルートを確保した状態で、実際赤ちゃんの心音が弱まっていたので、「あと1回いきんでダメなら切りましょう」と紙一重でした。
自然分娩の希望は希望として、最終的には手術になるかも、との心の準備は必要だと思います。

それから母体の状態はもちろんですが、先生の方針も大きいようですね。
二人目の先生は、「僕なら最初のお産でも切らなかったのに」なんておしゃってて、ありゃ、って思っちゃいました。
相性の良い先生、産院というのは大きなポイント。

そうそう傷ですが、皮膚科を受診されたらどうでしょう?
私も傷が赤く盛り上がって、長く疼いていました。
たまたま別件で皮膚科にかかっていたのでついでに診てもらったのですが、おなかの傷もきちんと治療してもらえたんです。
肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)と言うらしいです。

その時は授乳中だったので服薬はなしでしたが、それでも透明なフィルムのような薬を傷に貼ったところ、もりあがったところが平らになって、色も白く目立たなくなりました。
疼きもそれで軽くなった記憶があります。
出産関係の情報にはあまりのってないですが、帝王切開ではわりとよくあるのだそうです。

我が家は二人しかいませんが、3人目のかわいさは別格、って私のまわりの皆さん言ってます。
かわいい妹さんができるといいですね!

こんにちは!
私はちょうど反対で、一人目は帝王切開、二人目が自然分娩でした。
安産体型の家系ですので、ご参考になるか分からないのですが、体験を回答させていただきますね。

一人目は27歳、二人目は35歳と年を重ねていたのに、産後はやはり自然分娩の方が回復が早くて、楽でしたね。
間が8年もあいていたのに、産後傷が真っ赤になって、数ヶ月もそのままだったのにはびっくりしました。
実は結果としては安産だったものの、へその緒が赤ちゃんに絡みついていて、分娩台にあがってから1時間ほどいきんでいた...続きを読む

Q一人目が帝王切開だと

友人が帝王切開で出産しました。
陣痛が弱くて、破水を促したにもかかわらず、赤ちゃんがおりてこずに、子宮口も3、4cmだったので、急遽帝王切開になったそうです。
帝王切開をしたら、2人目以降も帝王切開と聞きますが、雑誌で2人目は自然分娩が可能という記事を読んだことがあるように思います。
実際のところは、どうなんでしょうか?
2人目は自然分娩が可能という場合などがあるんでしょうか?
また、彼女のケースならやはり帝王切開になっちゃうんでしょうか?

Aベストアンサー

一度目に帝王切開で、その後自然分娩することをVBAC(Vaginal Birth After Cesarean)といい、欧米では盛んになってきている方法です。
この適用はいくつか条件がありますが、大雑把に一度目が帝王切開でも二度目に自然分娩可能な人は60%程度いるそうです。
(主に母体の本質的な問題が無ければ可能ともいわれています)

しかし、日本ではまだ最近流行しだした方法なので、対応してくれる病院が限られています。
つまり、どうしても子宮破裂の危険性が高くなるので注意深く観察することが必要で、産気づいてから直ちにいつでも帝王切開に切り替えられる体制で望むことが必要とされています。
なので、対応してくれる病院を探すことから始めましょう。

昔の帝王切開だと子宮上部の切開が主流だったため、一度目が帝王切開だと二度目以降は必ず帝王切開でしたが(子宮破裂の危険が高い)、最近では子宮下部を横方向に切開することが普通なため、至急破裂の危険性は昔よりはずっと少なくなりました。

ご参考まで。

Q帝王切開経験者の方・・・?

私は去年帝王切開で出産しました。
産後は痛いって話はよく聞きますが・・・
手術中はどうでしたか?
私はかなり痛かったです。
気持ち悪いし、手はしびれて、声も出ず、あまりの痛さに頭をふっていたのでおさえられ、とにかく苦しかったです。
産後はもちろん痛かったですが、出産の痛さはないと思っていたので・・・
子供はもう一人欲しいですがあの痛さをもう一度と考えるとこわいです。
みなさんはどうでしたか?
また二人目も帝王切開の方は一人目の時と違いましたか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2歳と3ヶ月の男の子2人のママです。

私は、骨盤が小さい為帝王切開確定でした。
一人目と二人目はかなりの「違い」がありました。

脅かすつもりはないのですが、私の場合の体験談です。

一人目は、麻酔が痛くて「痛い~~~っ!」と叫びちらし・・・
その恐怖なんかで、体の寒気がきて気持ち悪く、頭をふりまくり・・・
助産婦さんの話では、「ママの方が危ない状況になってた」と聞きました。
産後はもちろん「痛かった」ですよ。

二人目は、麻酔の恐怖で「涙の嵐」で・・・
でも、手術台に腰をかけて助産婦さんにもたれかかると「全く」痛くなかったです。    が・・・・
先生「さぁ、始めようか」とメスを・・・
私「痛い」   先生「ん?痛い?」「ここは?」と三回くらい繰り返しました(-”-;)
拉致が明かない為そのままGO!!
そりゃ~も~痛いのなんの(ノ_・。)
術中「サクッサクッ」とする感覚がまた死ぬほど痛い!!
この事は後から看護婦さんに聞いたら、「筋膜を切っていた時だろう」とのこと・・・

一人目の時にわめき散らした事が恥ずかしいくらい、二人目の方が「痛かった」です。
また、一人目の時より子宮収縮剤が二人目の時の方が「痛い」
のたうち回るほどの「痛み」でしたので途中で止めてもらいました。

しかし!!不思議なことに、この「痛み」って時間が経つと案外忘れるんですよね・・・(;・・A

大丈夫!母は強し!!怖がらずに頑張ってo(^-^)o


  

2歳と3ヶ月の男の子2人のママです。

私は、骨盤が小さい為帝王切開確定でした。
一人目と二人目はかなりの「違い」がありました。

脅かすつもりはないのですが、私の場合の体験談です。

一人目は、麻酔が痛くて「痛い~~~っ!」と叫びちらし・・・
その恐怖なんかで、体の寒気がきて気持ち悪く、頭をふりまくり・・・
助産婦さんの話では、「ママの方が危ない状況になってた」と聞きました。
産後はもちろん「痛かった」ですよ。

二人目は、麻酔の恐怖で「涙の嵐」で・・・
でも、手術台に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報