オンライン健康相談、gooドクター

一辺aの正方形の各頂点に電荷Qが固定されているとき、一つの電荷が受ける力の向きと大きさをもとめよ。
向き 各点電荷が反発する向き。 
大きさ {(2√(2)+1)Q^2}/(4πε×2a^2)
で答えはあっているでしょうか?
高校で物理を習わなかったため、いま大学にはいってから苦労しているます。教科書の問題では、正方形の部分が正三角形になってて、正方形ならどうなのかなぁと思って、考えてみました。よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (1件)

 


 
 しっかり合っていますよ。
手順としては;
(1)
他の個々の電荷と「クーロンの法則」で力が交わされていて、それらをベクトル的に足す。
(2)
他の電荷から「その場所に来ている電界」の足し算(ベクトル的)した電界、その電界から力を受ける。

という2通りがありますがお奨めは後者。電荷が運動する場合でも一貫して通用します。 「クーロンの法則」は言わば「棒の両端にm1とm2ぶら下がってるテコがつり合ってる」のように動かない場合です。 テコが動くと加速度×質量の力が参加してきますね、それに似た事情です。
 電磁気に関しては高校物理の履修の有無は微々たるものです。そんなことより「4個の場合はどうなんだろ」と思考する、それこそが物理適格頭脳ですね。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。物理はとても苦手なので、これからも質問すると思いますが、そのときは回答をお願いします。

お礼日時:2005/12/29 06:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング