最新閲覧日:

1,1,3-Trimethylinodolinobenzopyrylospiran(スピロピラン)は、紫外線照射で分子内分極をし開環し、可視光照射で閉環し元に戻る物質です。

このスピロピランの閉環体と、開環体の光の吸収極大波長がわかりません。


どなたかご存知の方がいらっしゃったら、または、記載されている書物、サイトなどありましたら宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

> 1,1,3-Trimethylinodolinobenzopyrylospiran(スピロピラン)


> は、紫外線照射で分子内分極をし開環し、可視光照射で閉環し
> 元に戻る物質です。

 これだけの事がわかっているという事は,学術雑誌に論文が掲載されているはずです。ですので,「Chemical Abstract」で上記の報告が載っている論文を検索されれば,求める吸収波長も判るはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ