障害を持った子どもを抱えている親御さんは、いろいろ大変な状況にあります。子どもの障害の種類、程度にもよりますが、多動や情緒障害のお子さんの場合は病院につれていくこと一つをとってもかなり難しい状況です。入院する場合などは24時間はりつきで、母子家庭のお母さんなどはくたくたになっています。子どもを支える機関はいろいろありますが、こういった親御さんをフォローする機関はないのでしょうか。民間の機関でもかまいませんので、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まずは市町村の福祉課に問い合わされるのが一番いいですよ、子供の年齢にもよりますが少しずつでも成長に従って自立できる方向で向き合いたいですよね。


 私の弟は障害がありますが、親元にいます。
各ご家庭の事情を1番考慮して相談にのってもらえるのは
福祉課だと思います。
 頑張って私は障害のある人は前世で悪いことをしたのではなく、家族も含めこの世で大変な勉強をして優しさやいたわることを学んでその子が背負ってくれた障害が自分達の福児として与えられ 私はそんな風に弟はあの世に召された時は神様がよく頑張ったとそばにおいて下さるとおもいたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただいてありがとうございました。早速明日、福祉課に問い合わせてみようと思います。私は養護学校の教員で(今年の4月からですが)私の子ども自身も難病を抱えています。kannonsamaのおっしゃるとおり、私の子どもは私を選んでうちに生まれてきたのだと思いますし、障害で大変だった分、神様はきっといい思いもさせてくださると信じています。私自信もこの子のおかげで見聞が広がりましたし、いろいろなことを考えることが出来ました。いいこともありますよね!

お礼日時:2001/12/18 19:29

市町村の社会福祉協議会で相談されると、紹介してもらえると思います。



私が懇意にしているのは、共同作業所のみなさん。子供の間は養護学校で見てもらえるのですが、卒業後の交流はここがいちばん真剣にやっているように思います。

参考URL:http://www1.normanet.ne.jp/~ww100094/
    • good
    • 0

 施設や機関は非常に様々なものがあり,私も詳しくはないので的確に答えられませんが,行政に相談することをおすすめします。


 年齢によって相談すべき場所も決まってくると思いますが,乳幼児のでしたら市町村保健センター(自治体によりそれぞれの名前がつけられているはずですが)が母子保健事業を行っているので,対応機関を相談してくれると思います。
 もう少し大きいお子さんですと,児童福祉もしくは,障害福祉の担当の部署にお話しされるといいと思います。
 医療機関,行政施設以外でも先にもありました親の会等の紹介もあると思います
    • good
    • 0

障害者の親の会とかでしょうか?



俺自身障害者です。
今は親元を離れて一人暮しで仕事してます。

確か、母親がグループみたいなのに入っていました。
俺は詳しく知らないのですが、病院の方に相談して
紹介してもらってはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上級行政機関、下級行政機関

上級行政機関、下級行政機関というのは、国家機関、都道府県、市町村の内部での関係になるのでしょうか?
例えば、地方公共団体が国の下級行政機関という表現は正しくないのでしょうか?
同様に、市町村が都道府県の下級行政機関という表現は正しくないのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

>上級行政機関、下級行政機関というのは、国家機関、都道府県、市町村の内部での関係になるのでしょうか?

・そのとおりです。

・例えば,国土交通省と地方整備局,政令指定都市の本庁と区役所のような関係です。

>例えば、地方公共団体が国の下級行政機関という表現は正しくないのでしょうか?
同様に、市町村が都道府県の下級行政機関という表現は正しくないのでしょうか?

・地方公共団体である都道府県や市区町村は,それぞれ法人格を持っていますので,独立した行政機関です。
 
・それと,何より地方公共団体は別名,地方自治体というくらいですから,自治が認められています。ですから,地方公共団体は国の下級行政機関ではないですし,市区町村が都道府県の下級行政機関でもないです。

Q補助機関と下級機関

行政機関は行政庁と補助機関とにわけられますが、例えば東京都では都知事が行政庁となり、副知事以下が補助機関となるわけですが、都の組織には財務局、主税局、都市整備局、環境局等がありますが、これらについて補助機関と言う表現は妥当するのでしょうか?
また知事の下級機関と言う表現は妥当するのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

・「補助機関」とは,名称が紛らわしいのですが,組織ではなく職員を指します。ですから,「財務局、主税局、都市整備局、環境局等」の組織そのものは補助機関にあたりません。(地方自治法第161条~175条)
http://www.houko.com/00/01/S22/067A.HTM#s2.7.2

・こうした「財務局、主税局、都市整備局、環境局等」などの組織は,「下級機関」になります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E9%81%94

Q医療ミス等を監視(監査?)している機関って何という機関ですか?

 病院や診療所が、適切な医療を行っているかどうかをチェックする役割を果たす機関って、どこになるのでしょうか?行政の、どこかの部局になるのでしょうか?それとも行政ではない第3者的な機関があるのでしょうか?
 どのようなチェックが行われているのかも知りたいですが、まず、社会的にそのような統制機能が存在しているのか知りたいです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正直なところ、今現在ではチェックしている機関は存在しないようです。

最近は医療ミスや事故が多くなってきていますので、厚生労働省としても対策を考えているようです。
医療安全対策検討会議というものを設けて、今後の衣料についての検討をしているようです。

http://www.mhlw.go.jp/topics/2001/0110/tp1030-1.html#1

先日、厚生労働省のHPに「厚生労働大臣医療事故対策緊急アピール」について、掲載されましたので参考URLに貼り付けて起きます。

これによると、機関的なものとしては第三者機関を設置する方向で、考えているようですね。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/1/torikumi/naiyou/daijin/appeal.html

Q10月末にて会社が夜逃げ状況で無くなってしまい失職状況です。

10月末にて会社が夜逃げ状況で無くなってしまい失職状況です。
?労働基準局に労働保険の遡って加入の手続きを済ませました。
?ハローワークに雇用保険について同様の手続きと失業保険給付の申請をしました。
  
その結果、所得証明を提出する様に云われました。
源泉徴収がしてなくて、前年の収入が所得証明に反映されづ上がってきません。

同様のケースにて実際には給料が払われていたが、源泉徴収がされておらず
所得税が未納で、給与所得の金額が所得証明にて確定出来ないケースで、
何らかの方法でハローワークにて、所得金額を認定された経験者の方がおられませんか?

給与金額認定のための必要資料及びその取得方法・取得先について教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

>給与金額認定のための必要資料及びその取得方法・取得先について教えてください。

ほとんどの会社では、給料は銀行振り込みです。
銀行の通帳を記載すれば証明になると思われます。

又、手渡しとしても給料明細は添付してくれるはずです。
それも証明になると思います。

落ち着いて、探してみて下さい。

Q自衛隊が民間企業だったら

自衛隊が民間企業だったら、日本はどうなっちゃいますか?

Aベストアンサー

日本の紛争でも世界の何処の国の紛争でも条件が合えば請け負う一企業ですね。

米等には米軍の展開している国にガードマンと云う完全武装した元軍人派遣する会社が何社か有りますね。
で前線の高級将校は現場視察する時はそのガードマンを雇って付けるという米国の高級将校は現役の軍人を信用仕手ないというおかしな現象が起きてます、無理は有りませんがオカシイです。
歴戦の勇士が軍では稼げないで退職した連中のガードマン会社と云う戦争請負会社では有りますが軍のシステムを自ら放棄するのは如何なのかと安全に越した事はないのは認めるが疑問です。

で自衛隊と言ったら上に上げた戦争屋とは全く違いますからね。
陸自を例に挙げると土方部隊の施設部隊から戦闘部隊の歩兵から衛生の医師.看護師まで様様ですからね、陸の一個師団はだから民間に成ったら民間で出来る事は民間ででバラバラに成って自衛隊と同列な物は成り立たないと思います、戦車でも戦闘機訓練でも国が維持してるから毎日楽しく訓練出来るんで有って利益を追求する民間では直ぐ腕が退化してしまいます。

逆に輸送班とか衛生班.施設部隊等は仮橋を掛ける特殊技術以外のスーダン等に派遣されてる施設部隊よりも民間の道路屋さんの方が腕が良いとかの様に民間で返って腕が上がる分野も有ります。

でも丸々戦闘に特化した部隊は民間に成ったら戦えなく成ると思います、民間で作業しながら腕を上げる手段は無いわけですから。

日本の紛争でも世界の何処の国の紛争でも条件が合えば請け負う一企業ですね。

米等には米軍の展開している国にガードマンと云う完全武装した元軍人派遣する会社が何社か有りますね。
で前線の高級将校は現場視察する時はそのガードマンを雇って付けるという米国の高級将校は現役の軍人を信用仕手ないというおかしな現象が起きてます、無理は有りませんがオカシイです。
歴戦の勇士が軍では稼げないで退職した連中のガードマン会社と云う戦争請負会社では有りますが軍のシステムを自ら放棄するのは如何なのかと安...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報