私の彼女の話ですが、いっしょにいたり、電話で話をしているときに、突然泣き出して、「今の自分には、生きる目的がない」とか、「やりたいことが何もなくて、生きてるのが面白くない」って言います。また、彼女は、子供のころに母親を亡くしていて、そのことを自分のせいのように言います。(話を聞いてると全然そんなことないように思いますが)
月に一日くらいのペースで人と会うのが嫌になって、仕事を休みます。また、私も何の前触れもなく、1週間、口を利いてくれなくなったりしたこともあります。
突然泣き出すと、ホントに急なので私も何て声をかけて良いのか分からなくなります。彼女の不安や悩みを何とか取り除いてやりたいのですが・・・
彼女はうつ病なのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 うつ病かどうか、他人が見て判断する症状(他覚的症状)をいくつかあげてみます。


 1 うつの気分の強さ
   気分の落ち込みの強さが、正常なうつ気分に比べ、その質というか、深さや重みが強い場合。
 2 状況による変化
   取り巻く状況がよくなればよくなり、悪くなれば悪くなるようでしたら、うつ病の可能性は低い。
 3 きっかけ
   悲しいことがきっかけで落ち込んだ場合よりも、大して悲しくもないはずの状況で落ち込む場合。
 4 持続期間
   一日中うつの気分の日が週や月の単位で続き、しかもその時期の状態がうつでないときとはっきり違う場合。

 以上のように、かなり抽象的にしか列挙することが出来ません。うつ病の医学的な診断基準はありますが、これに該当するから、うつ病とは必ずしも言えないようです。現場では、経験的かつ直感的に判断される場合が多いようです。したがって、あなたの文章からは、うつ病かと訊かれると、疑いがあるとしかお答えできないと思います。

 ところで、ご存知かもしれませんが、うつ病は治る病気です。すでに50年来、医学的な治療方法が確立されている、大変予後のよい病気です。しかし、下手をすれば、自死を選んでしまう病気でもあります。

 そう言う意味で、うつ病にかかっているかどうかを含めて、メンタルなクリニックを受診されることをお勧めします。早期発見、早期治療です。

 しかし、表向きはこう考えましょう。お二人の問題を第三者に手伝ってもらって解決するのに何のためらいもないと思いませんか。精神科医といっても、最近は町の相談屋さんです。敷居がずいぶん低くなっています。雰囲気も落ち着いた待合室など工夫されています。あなたも一緒に行かれることをお勧めします。プライベートな話で彼女が嫌そうだったら、席をはずせばいいのです。その方が治療が進む場合があります。あなたも相談されて、ずいぶん気持ちも楽になることと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
私も、本当は精神科医に見てもらうのが一番安心できて良いと考えています。もちろん行く時は私もいっしょに行こうと思っています。
しかし、これは彼女の精神的な負担になると思うので、行かないで済むのなら行かせたくないというのが正直な気持ちです。もっとも、彼女が望んで行くのなら別ですが・・・
もう少し、ゆっくり考えてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/18 00:35

「うつ」状態にあると思いますが、「うつ病」までいっているかどうかはわかりません。



しかし、かなり不安定な状態にありますので、心療内科もしくは精神科の受診を勧めます。

支えてあげることが何よりいいとは思いますが、人一人の人生を他人が全て背負うのは無理です。
話を向こうがしたければ聞いてあげる、それだけでも随分違うものです。
無理に励まさずありのままを受けてあげる一方で、医者に行くように勧めてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「うつ病」まではいっていないと言う意見の方多いので、まずはひと安心しました。
やっぱり、彼女の話を聞いてあげることが大切なんですね。
そういえば、この前、彼女が話しを聞いて欲しいって言ってました。でも、私は仕事が忙しいのを理由に、かなりいいかげんな態度を取ってしまいました。
今後は、真剣に彼女のことを考えていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 23:26

うつ病かどうかというのは、お医者さんの診察を受けてみないと分かりません。


ただ、親しい人が、相手のこころの問題に関わるのは危険な側面があります。
幼いときに、そういうたいへん辛いことがあると、そのことに影響されて、神経症的になったりします。たとえば、母を亡くした体験があまりにも辛すぎるので、それを押し殺してしまった場合、そういうものは、言語化しにくい得体の知れないものとして、不安をもたらしたりします。
たとえば、フロイトは、3歳ぐらいの発達段階は、男根と関連があるとして、男根期と名付けました。これは、このころ、異性の親に対して恋愛感情のようなものをもち、同性の親に対しては、恋敵のような感情をもつものの、そのような感情を持つと罰せられるのでないかという不安を抱くことになります。これを去勢不安とか去勢コンプレックスと呼んでいます。この場合は、不幸にして、母親の死という、無意識に向けていた敵意が実現してしまったために、そのことに罪悪感を抱くことになったのです。それで、母の死は、自分のせいだという無意識の思いがあって、何かにつけ、罪を感じるようになるのです。

これらのことは、フロイトの仮説ですが、何分にも、専門的な知識が必要であるため、精神分析やカウンセリングの専門家に相談されるようにお勧めします。ただ、ある程度の辛さなら、自力で乗り越えられることもありますから、どういうタイミングで何をするかは難しいところです。

愛するものとしてできることは、なるべく、話を聞いてあげるとか、話したくなさそうなときには、なにも聞かないとか、あまり詮索することなく、普通に接してあげた方がいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここの所、彼女は、自分の行う行動1つ1つに、誰かに迷惑がかかってるといって、やりたいことも我慢してるようなことを言ってました。そういうのも、もしかすると、子供の時に母親を亡くしたことが関係しているのかもしれませんね。
最近は、私の方も仕事が忙しくて、彼女の話を聞いてあげる機会がほとんどありませんでした。今後は、彼女の話にも真剣に聞いてあげようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 23:20

友達の女性でうつ病で医者にかかっている人がいます。

その人は悩み事があって悩みすぎて、家事も何もできない、だんなさんが帰るまでボーツと座っているだけで、本当に何もやる気が出ないような状態が1週間以上も続いたそうです。
私は医者ではないので医学的定義はわかりませんが、多少感情の起伏があったり、たまには会社を休んでしまう程度ならうつ病とまでは言わないのではないでしょうか?
きっと彼女はあなたに甘えたいし、精神的な支えになってほしいのでしょう。心配する気持ちを大切に、彼女を大切にしてあげてください。

この回答への補足

donpikoさん、すみません。
「さん」が抜けちゃいました。
失礼をお許しください。

補足日時:2001/12/17 23:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、donpikoのお友達の方ほどの症状はないと思います。
しばらくは、様子を見て、見守っていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 23:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人と話している最中に突然白けるような症状

人と話している最中に突然次のような症状が出るのは、どのような病気が
考えられるでしょうか?
「白けた気持ちになる」
「気持ちが焦って、落ち着かなくなってくる」
「頭が痛くなる」
「そのため話しをする気力が突然失せる」
等々です。

Aベストアンサー

うつや神経症などを疑ってここへ質問されてると思いますので、回答します。

可能性として、うつなどで同様の症状が出ることはありうると思います。ただ、うつと断定できるものではありませんが。

僕の場合は人の話を聞いている最中にその言葉の一部分から、話を聞きながら頭の中で話しを膨らませてしまい、不安な気持ちになったり、頭の中が真っ白になってしまうような感じです。当然会話は成り立ちませんから、気のない返事をしたり、わけのわからない返事を返したりしてしまいます。これは興味があるないにかかわらず、どの酔うな会話でも同じような状況になりました。
僕と似たようなところがあるのでしたらうつや神経症などの疑いはあるとおもうので、一度診察を受けてみてもいいかも知れません。
生活に支障のないレベルでしたらあまり過度に心配せずにしばらく様子を見てみてもいいかも・・・と思いますよ。

Q生きるのが苦痛。何故生きなければならないのか。

自分が何のために活きているのか分かりません。仕事が出来ない人間です。生きる価値なんかないと思い。飛び込み自殺したい気分です。能力主義に嫌気がさしました。死にたい。生きてるって何だ?何故生きないといけないのか。生きるのが苦しい。うつ病と診断されて4年以上かかって。薬だって飲んでるのに、治らないし。未来なんて期待してないし。こんな偏見ばかりの社会、世界じゃ。生きられない。自分自身が耐えられない。

Aベストアンサー

* 仕事が出来ない人間です。生きる価値なんかない

これって誰が決めたのですか、誰も人が決めたわけではないでしょう。
貴方が勝手に決めたのでしょう、「仕事ができない」貴方はひとつの仕事を3年以上しましたか、カップヌードルじゃあるまいしお湯を入れて3分で、はいできましたと言う仕事はありませんよ、ひとつの仕事を始めて3年でやっとその仕事が自分に向いているのか向いていないのか解かるものです。

* 薬だって飲んでるのに、治らないし

直るわけがないです、薬は貴方のうつ病を直す助けをするだけで、薬が病気を治すのではないですよ。
貴方は、薬だって病院の先生も自分も信用していません、これでは治る病気も治りません、まず自分でうつ病を治すという精神的意思を持たないと直りませんよ。
私は危険な仕事をしています、朝仕事にかかる前に「今日は、絶対無事故で仕事をする」と自分に言い聞かせるために声に出して言います。
それに絶対に悪いことを考えないようにするし、事故のことは意識して考えないようにします、そうして今までやってきました。
それでも事故は避けられませんが、事故の状態と結果を見れば予想以上に小さな事故で済んでいます。
自分の気迫でかなり違いが出てきます、自分でうつ病は絶対治すと自分に言い聞かせただけでかなり違います、頑張ってください。

* 未来なんて期待してないし

貴方の未来は誰がくれるのですか、誰もくれませんよ未来は自分で作るものです、自分がなりたいものを心に刻んでみんな生きているのです。
ある成功者の言葉で私が好きなもの書きます。
「成功する人は、成功するように一生懸命に考えて動く。成功しない人は、成功しないように一生懸命に動く」

貴方の今の心境とまったく同じです。

仕事は出来ないし・薬は効かないし・未来はないし・偏見の社会じゃ生きられないし。

貴方の社会と私の社会と、どこが違います日本の中で地域や環境が多少違うでしょうが同じ政治で同じ日本人の考え方でそれほど違いはないでよう。

私は中学校までは虐められましたし、就職したら学歴で社長の奥さんに差別されました、でも今は虐めや差別をしてくれた人の感謝をしています。不思議に思うでしょうが、転職をしたらその会社と馬が合ったみたいでだんだん自分がよくなってきました。でもそこでも嫌なことはたくさんありましたが、今までのことがあったからものすごく楽に考えるようになりましたし、虐めた人や差別した人より上を目指そうと考えるようになり、今は自分でもその人たちよりも良い暮らしをしていると思っています。
要は、自分の考え方ひとつで虐めも差別も生きるための糧にするかしないかです、私は虐めや差別を「その人たちを絶対に見返してやる」という糧にしました。

* 仕事が出来ない人間です。生きる価値なんかない

これって誰が決めたのですか、誰も人が決めたわけではないでしょう。
貴方が勝手に決めたのでしょう、「仕事ができない」貴方はひとつの仕事を3年以上しましたか、カップヌードルじゃあるまいしお湯を入れて3分で、はいできましたと言う仕事はありませんよ、ひとつの仕事を始めて3年でやっとその仕事が自分に向いているのか向いていないのか解かるものです。

* 薬だって飲んでるのに、治らないし

直るわけがないです、薬は貴方のうつ病を直す助け...続きを読む

Q生きていることが苦痛生きなきゃいけないのが苦しし

とっても苦しい
生きていることが苦しい
辛い。寂しい
今後も長い人生が残っているなどと考えたらさらに苦痛。
どうして生きなきゃいけないの。
つかれた。
腰が痛い
息が苦しい。
病気になりたい。
病気の人が不謹慎だけどとっても羨ましい。
でも死ぬことがちょっと怖い。
だから死ぬこともできないのだけど。
気持ちがとっても死にたくてたまらない、
春休みが終わるのが怖い
つらい。
学校も行きたくない
就職もしたくない
もう何もしたくない。
生活するのも苦痛
両親の安定しない精神状態も苦痛
どうして生きなきゃいけないの。
私はどうしたらいいの?この苦しさを抱えたまま生きなきゃいけないの?

Aベストアンサー

その虚無感…なにもいらないから消えたい感じ。私にはよく分かります。

自尊心が全く育っていないのですね?
自分を尊ぶ心です。
これは、愛情を沢山うけて育った人は簡単に手にしています。
存在に理由はいらない、存在することが奇跡。まぁ、綺麗に言うとそんな感じ。

私は愛情を他人に与えるには、まず自分の愛情の器が一杯であることが必要だと思ってる。
赤ちゃんは、理由もなく笑うよね。
あれは、「私を見て。笑って。私を愛して」って言ってるんだと思うの。
赤ちゃんの頃からそうやって愛情を受けて、少しずつ、その器を愛情で満たしていく。
成長して、そうやって受けた愛情を今度は他人に向けて注ぐようになっていく。

でも…正当に愛情を受けれなかった、感じられなかった心は渇いてる。
自分自身すら愛することが出来ない。

つまり、質問者様は「愛情不足」でお育ちになったのではないですか?


就職をひかえた学生さん位の年齢でしょうか。
その位の年齢なら出来ます。
自分の心を自身の心で抱きしめてあげて下さい。
苦しくても今日も生きた。それだけで、誉めて。がんばりを認めてあげて下さい。

私は親にもらえなかった愛情を他に求め過ぎて失敗しました。
だから、自分で自分を抱きしめるのが一番いいと思います。

そして、早く自立して親元を離れて、カウンセリングを受けてみて下さい。
生きることは、罪を重ねることです。でも人はそれを愛によって許しあいながら生きているのだと、私は思います。
許しあえる誰かと、出会えることが幸せ。

いつか質問者様が幸せに向かえる日がきますよう、お祈りしています。


他の質問等は見ていないので、間違いだったらごめんなさい。
参考になれば幸いです。

その虚無感…なにもいらないから消えたい感じ。私にはよく分かります。

自尊心が全く育っていないのですね?
自分を尊ぶ心です。
これは、愛情を沢山うけて育った人は簡単に手にしています。
存在に理由はいらない、存在することが奇跡。まぁ、綺麗に言うとそんな感じ。

私は愛情を他人に与えるには、まず自分の愛情の器が一杯であることが必要だと思ってる。
赤ちゃんは、理由もなく笑うよね。
あれは、「私を見て。笑って。私を愛して」って言ってるんだと思うの。
赤ちゃんの頃からそうやって愛情を...続きを読む

Q息子(私の主人)を亡くして、生きる気力のなくなった舅

私の主人が50歳で病気で亡くなり、先日四十九日を終えたばかりです。義父の落胆ぶりは大変なもので、前から日本酒が好きでしたが、毎日一切食べ物は摂らず、酒ばかり飲んでいます。最近はそのお酒も飲まなくなり、飲まず食わずで一日布団から出てこなくなったと、姑が心配しています。病院に行こうと言っても、怒って言う事を聞かないとかで、困っています。
病院の心療内科でも受診した方がいいのかも知れませんが、本人行きたがらないし、どうしたもんでしょうか?

Aベストアンサー

 まだまだ年齢がお若いご主人様のご冥福をお祈り申し上げますと共に、義父様の事も含め、ご質問者様の心労も心配になります。大丈夫でしょうか?
 私(30代前半ですが)の父も同じ位の年齢で亡くしましたので、その時の母親を思い出しました。

 少しドライな回答になる事をご了承願います。
 人は誰でも、「喪失体験」を経験します。その喪失を体験する対象を「対象喪失」(精神分析)と言いますが、これは、身体機能・精神機能・社会的役割・家族・友人・恋人・大切な持ち物・ペットなどです。最も深刻な対象喪失が死別です。死は対象に関連した全ての事柄を全て消し去るからです。
 対象喪失に伴い人は怒り・悲しみ・さみしさ・償いなど、様々な情緒を体験し、その苦痛を克服し、対象を断念し、喪失を受容(受け容れる)していく過程を「悲哀の仕事・モーニングワーク」と呼びます。これは、通常、半年から1年を要します。(時には数年)その間に感情の整理し、受容していきます。
 対象喪失の絶望の段階で悲哀の過程が停止すると、外界との注意が全く失われてしまいます。絶望の段階に留まると、絶望感や落胆が支配し、家族と他人の関わりなくなってしまいます。うつ状態からの身体疾患に罹患する可能性も有ります。
 
 前述の絶望感の状態が長く続く場合は老年期のうつ病、又、現時点でのアルコール摂取による依存症・身体疾患に注意が必要と思います。今、受診を義父様に奨める事は控えて、前述の対象悲哀を受容する過程と考えて頂き、温かく見守りながら、アルコール摂取による身体疾患に注意をされた方が良いと思います。

 私は、精神保健福祉士を取得の為、勉強中ですので情報を提供する事の方が良いと思いましたので、この様な回答になってしまいました。

 まだまだ年齢がお若いご主人様のご冥福をお祈り申し上げますと共に、義父様の事も含め、ご質問者様の心労も心配になります。大丈夫でしょうか?
 私(30代前半ですが)の父も同じ位の年齢で亡くしましたので、その時の母親を思い出しました。

 少しドライな回答になる事をご了承願います。
 人は誰でも、「喪失体験」を経験します。その喪失を体験する対象を「対象喪失」(精神分析)と言いますが、これは、身体機能・精神機能・社会的役割・家族・友人・恋人・大切な持ち物・ペットなどです。最も深...続きを読む

Q死にたいという気持ちと生きたいという気持ちに引き裂かれ、いつも心が不安定です。 本当は生きたいのだと

死にたいという気持ちと生きたいという気持ちに引き裂かれ、いつも心が不安定です。
本当は生きたいのだと思います。
私は服薬していますが、心はなかなか安定しない為、信頼している人に八つ当たりのようなことをして自ら関係を悪くしたりします。
このような経験をして今は克服し、心穏やかに暮らしているという方がいらっしゃれば、どうやって克服したのか教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>このような経験をして今は克服し、心穏やかに暮らしているという方がいらっしゃれば、どうやって克服したのか教えていただければ幸いです。

克服はしていませんけどね…
昨日も 死にたい気持ちと残される子供の気持ちを天秤にかけて、歯を食いしばって耐えました。勝手に涙は出てくるし、椅子に腰かけることさえ辛くて横になっていました。今日は だいぶよくなりました。
克服は できないんじゃないかな。克服するのではなくて、上手くつきあっていく。薬が効かないなら、違う薬を処方してもらう。
あとは、
① 中島みゆきを聴いて、落ち込む。泣く。
② おそ松さんを見て 気持ちをゆるくする。
③ 寝る
私が実践していることです。その時の気分で どれかを選んでいます。

あと、最近見つけた本。おがたちえ著「葬儀屋と納棺師と特殊清掃員が語る不謹慎な話」
これを読むと「自殺はやめよう」という気になりました。

長文 失礼しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報