過去の質問はだいたい読んだのですが、無知のため、分からない点がありましたので、恥ずかしながらお尋ねします。

今回の元本割れしたMMFは、その証券会社の他の商品、(中国ファンドなど)に影響を与えるのでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>今回の元本割れしたMMFは、その証券会社の他の商品、(中国ファンドなど)に影響を与えるのでしょうか



与えるかどうかという御質問であれば、与えます。
しかし、現在ではその影響は終了いたしましたという回答になります。

大量の解約に伴い、MMFや中期国債ファンドの担当者は保有物件の売却を行う必要がありました。このため短期の国債や社債に大量の売りを浴びせかけ、残存2年の債券で0.05%以上利回りが上昇いたしました。そのご、解約資金が預貯金に回り、預金残高が増えた金融機関からの買い物が入り、利回り上昇前の水準に戻りました。この間1~2週間の間の出来事でしたが、一時的に資産内容が悪化していたのは確かです。(このような点に関してはそれほど神経質になる必要はないと思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!大変よく分かりました。

私の反応はかなり遅かったと言うことですね。お恥ずかしいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/18 12:35

MMFの元本割れは、マイカルやエンロン等が倒産したために、その社債を組み込んでいた商品(MMF)が元本われを起こしたものです。


従って、組み込んでいる社債の発行会社が倒産などしなければ影響は出ません。
ただ。この時期は、予想も出来ない倒産が発生しますから、注意したいものです。

この回答への補足

早速のご回答、ありがとうございます。

私も一応、他の商品は大丈夫だと思ったのですが、MMFの解約が多いので、会社自体に何らかの悪影響が出て、他商品にもその影響が行くのではないかと思った次第です。

もし宜しければ、以上の点についてのお考えもお教え下さい。

補足日時:2001/12/18 08:06
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中期国債ファンドの元本割れリスク評価

今、S光証券の中国ファンドにそこそこの額のお金を預けています。
最近エンロン倒産に伴い、MMFが元本割れして話題になっていますが、中国ファンドについてはどのように考えておけば良いのでしょうか。日本の中期国債が運用の中心なので、日本という国が破綻しない限り大丈夫だと理解しているのですが、その考え方は正しいでしょうか。

また、配当の分配の仕方が変わるようですが(あるいは変わった?)、それはこれまでと実質的にどのように違うのですか。今後も中国ファンドを継続していく方が良いのでしょうか。

色々質問を盛り込みましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中国ファンドは、国債だけじゃなく、CDやCPやコールも運用対象に入ってますよ。

先日、三洋投信の中国ファンドが元本割れしたのはご存知ですか?大成火災のCPを購入していたのが原因です。

今のように低金利だと、元本割れはこれからも起こる可能性は否定できません。金利がもっと高ければ、運用利回りの低下でカバーできるのでしょうけど。

いまの運用利回りでは、リスクに見合った投資とは言えないと思います。

Q外貨MMFの元本割れについて

これから外貨MMFを買って、預金代わりに運用しようと考えている
投資経験ゼロの初心者です。
外貨MMFについて色々調べていると外貨MMFは元本割れリスクがかなり低いらしいのですが、
いつかのエンロン事件のときには元本割れし、
私が買おうと思っている日興MMFでは強制償還されたそうです。
このときは解約が相次いだことから基準価額(?)が下がってそうなったそうです。

初心者の質問で恐縮なのですが、

基準価額1万円のものが元本割れしても、
そのまま持っておけばまた上手いことやって1万円に回復するのでは?
と思ったのですが違うのでしょうか。
上のときには、
エンロン破綻で、組み入れていたその債権がパー+みんなが解約
の結果強制償還ということになった、ということでしょうか。
もしみんなが解約しなければ強制償還にはならなかったということでしょうか。
もし外貨MMFが元本割れしたらすぐに解約する(売る?)のが得策なのでしょうか?
そういう非常事態のときに円高だと売るのに躊躇してしまいそうですが…。


現在、ユーロと米ドルの外貨MMFを毎月1万円ずつ積み立てるような感じで買っていこうと思っています。
頻繁に動かして為替差益を狙う、というスタイルではない…つもりです。
そんな初心者の私にアドバイスなどあれば合わせてお願いします。
たてつづけに並べてしまって申し訳ありません、
ひとつの質問でもいいのでお願いいたします。

これから外貨MMFを買って、預金代わりに運用しようと考えている
投資経験ゼロの初心者です。
外貨MMFについて色々調べていると外貨MMFは元本割れリスクがかなり低いらしいのですが、
いつかのエンロン事件のときには元本割れし、
私が買おうと思っている日興MMFでは強制償還されたそうです。
このときは解約が相次いだことから基準価額(?)が下がってそうなったそうです。

初心者の質問で恐縮なのですが、

基準価額1万円のものが元本割れしても、
そのまま持っておけばまた上手いことや...続きを読む

Aベストアンサー

エンロン破綻で償還になったのは、円のMMFだったと思います。今の金融庁が勧告というか行政指導して償還になったと記憶しています。これから言えば、元本割れしたら償還なので、回復まで待つことはできないと思います。「投資家保護」ということでしょうか。

とくにアドバイスはありませんが、
レバレッジを低くしたFXで外貨の買い持ちするほうがコストが格段に安いです。
外貨MMFが良いのは、為替差益に課税されないこと。一部金融機関、たとえばソニー銀行では、為替差益非課税になりませんので、そういうところの外貨MMFは避けると良いのではないかと思います。
為替差益を狙って下さい。分配金なんて大したことありません。

Q元本割れしない金融商品を教えてください。

亡くなった義母が、夫のために貯金をしてくれていたものがでてきたのですが、(300万ほど)今すぐには使う必要がないので、何か良い形で置いて置きたいいのですが、なるべく5年から10年ぐらいまでの期間で、元本割れしない商品、なにかオススメなものがあれば教えてください。

初心者でもわかりやすいものを希望します!!

Aベストアンサー

5年、10年といえば
まず個人向け国債がオススメです。
5年ものは固定利率、10年ものは変動利率となっています。
どちらも最低利率は保証されているので、定期預金などに置いておくよりは利息をたくさんとれると思います。
満期まで持っていれば元本は保証されます。
郵便局、銀行、証券会社などで買えます。


次に社債です。
会社が発行している債券です。
基本的に元本保証のものが多いですが、その社債の発行会社が倒産してしまうと戻ってこない場合があるので、見極める目が大切です。
利率は国債よりも良いものもあります。満期もばらばらです。


そして地方債です。
質問者さんがどこにお住まいなのかわかりませんが、県や市町村が発行している公債で、その地域にお住まい、もしくはお勤めの方しか購入することができません。
地方債は国債よりも利率が高く設定される場合がありますので、おすすめです。
その地域がなくなってしまわないかぎりは元本保証となります。


どの商品も、中途換金した場合は売買益に税金がかかったり、受け取った利息を返還しなくてはいけなくなる場合がありますので、購入の際にご確認ください。
また、社債や地方債は不定期に発行されますので、購入先でご相談ください。
銀行や証券会社によっては口座保管料などがかかる場合があります。

5年、10年といえば
まず個人向け国債がオススメです。
5年ものは固定利率、10年ものは変動利率となっています。
どちらも最低利率は保証されているので、定期預金などに置いておくよりは利息をたくさんとれると思います。
満期まで持っていれば元本は保証されます。
郵便局、銀行、証券会社などで買えます。


次に社債です。
会社が発行している債券です。
基本的に元本保証のものが多いですが、その社債の発行会社が倒産してしまうと戻ってこない場合があるので、見極める目が大切です。
利率...続きを読む

QMMF、過去の基準価格割れの程度

金融不安で、(可能性は小さいが)円建てMMFの基準価格割れの可能性を指摘した書き込みを見たことがありますが、、、

エンロン事件時のMMFの基準価格割れがどの程度だったか、をご存知の方がいらっしゃったら教えてください
当時の保有者にとって、数年経っても回復できない痛手であったかどうかを理解して、投資の一助にできればと思います

皆様のお知恵を、拝借できればと思います
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

日興MMFでは、基準価額が元本価額(=1万円)を下回り9,827円となったようです。参考URLを参照してみてください。

ちなみに「基準価格割れ」という表現はおかしくて、「基準価額が元本を割る」という表現が適切です。

参考URL:http://www.nikko.co.jp/news/2001/pdf/011204.pdf

Qロジャーズ国際商品指数連動型商品ファンド、RICIファンド

 を友達に勧められています。三貴商事がやるファンドです。
 彼がいうには年率20%は儲かると言っています。
 しかし、自分はそんなに余分な資金はありませんし、仮に100万円投資して1年後に20万円もらえればもちろん嬉しいですが、100万円が90万になったりする方が怖いです。こんなリスクを冒してまで1年預けて20万円はいらないと判断しました。それに20万円にもなるかも怪しいです。
 友達にそれを言うと、今回が始めなので信用のためにも1年目は確実に上がると言うのです。それは自分も納得できる理由です。
 ということで再び悩んでいます。
 みなさんはどのように考えますか?このファンドをどう思いますか?
 
 こんな質問はばかげていると思いますがよろしくお願いします。もちろん全て自己責任です。

Aベストアンサー

ロジャーズ国際商品指数というのを調べましたが、98年7月の創設以来年率20%では上がってないですね。年率20%なら98年スタート時1000だったものが、現在は4300になっているはずです。でも実際は今3300です。

それと、この指数はオイル関連が3分の1を占めていますので、オイル価格にかなり依存します。だからオイル価格が下がっている8月以降かなり下がっていますね。

ついでにいうと7%を小麦が占めていますが、今小麦価格は豪州の不作などで極めて高水準にあります。買うにしても、小麦が落ち着くまで待った方がいいのでは?
こちらに指数そのものの推移があります。
http://www.rogersrawmaterials.com/dailyupdate.asp

あと為替リスクもあると書いてありますが(参考URL)。友達とやらはそれはちゃんと説明しなかったのですか?円安ドル高になればさらに収益が増えますが、円高になるとその分損しますよ。今1ドル=119円で、個人的意見ではドルは高めにあると思っています。

>友達にそれを言うと、今回が始めなので信用のためにも1年目は確実に上がると言うのです。それは自分も納得できる理由です。

ファンドが信用で上がるなんて聞いたことないんですけど・・・株ならまだ証券会社が買い支えられますが、商品ファンドではそれも不可能ですし。

総合的に考えて、今買って1年後に20%のリターンを得られる可能性は15%くらいだと思います(独断と偏見)。ただし元本割れも15%くらいだと思います。あとは自己責任でどうぞ。

参考URL:http://www.invast.jp/fund/feature/index.html#exchange

ロジャーズ国際商品指数というのを調べましたが、98年7月の創設以来年率20%では上がってないですね。年率20%なら98年スタート時1000だったものが、現在は4300になっているはずです。でも実際は今3300です。

それと、この指数はオイル関連が3分の1を占めていますので、オイル価格にかなり依存します。だからオイル価格が下がっている8月以降かなり下がっていますね。

ついでにいうと7%を小麦が占めていますが、今小麦価格は豪州の不作などで極めて高水準にあります。買うにしても、小麦が落ち着くま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報