インクについてなんですけど、見た目では残ってるような気がするんですけど
実際印刷してみると色が出ません。
クリーニングもしてみましたが色が出ませんでした。
これは、もうインクがないってことなんでしょうか?
しかし、前はインクがなかったら教えてくれてたはずなんですけど・・・。
見た目でインクがないって事は解るんですか?
綿みたいな所が少し白くはなってましたけど、これはもうないってこと
なんですかね?それとも、プリンタ自体がおかしいんですかね?
誰か良い方法を教えてください。
変な質問ですみません<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

原因は「インクカートリッジ」のヘッドが汚れたか乾燥した為と思われます。



*「インクカートリッジ」= 印字ヘッドが付いている部分(「インクタンク」を取り付ける部分です)


「ヘッドリフレッシュ」は行いましたか?

「ヘッドリフレッシュ」も何回か試みて下さい。復帰しなければ時間を置いてまた数回実行すると復帰する場合もあるようです。

それでも復帰しないようならば、「インクカートリッジ」の交換をお勧めします。
但し、残念ながら、S600 に対応する「インクカートリッジ」は部品扱いになる為、一般販売店には在庫してありません。
Canon サービスセンターから購入するか、修理に出すしかありません。

参考までに↓
    部品番号 : QY6-0034 (BJ-S600 用「インクカートリッジ」)
    交換は、簡単に出来ると思います。

他の原因も考えられない訳でありませんので、出来れば修理に出した方が良いと思います。
(年末で込み合っている為、年内の修理は難しいと思います)

・残量表示の件

原因が「インクカートリッジ」で、インクがある場合は「インク残量」は正常に表示されます。


・下記の質問と同じ現象だと思われます。

 キャノンBJF600の印字トラブル
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=186935

 久しぶりに電源入れたら、黒色だけ印刷できない!
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=160236

 続・久しぶりに電源いれたら黒色だけ印刷できない!
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=164226

 キャノンのBJF360の黒い文字だけ印刷されない
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=157490
    • good
    • 0

お使いのプリンタの型番などをお教えしていただけなければ最良の回答を得るのは難しいかと思います。



ユーティリティーで残量などを教えてくれる機能もあるかとは思いますが、少し残っててもなくなりましたとなるのが最近のメーカーの対応みたいです。

また、エプソンの場合ですが(他メーカの物を使ったことが無いので・・・)、補充できないカートリッジの場合残量チェックは実際に入っているものをチェックしているわけではないのです。小さなチップがカートリッジについていますが、あれは中には繋がっていません。満タンのときからどれだけ使ったかというような情報で残量をチェックしています。

実は私も昨日まったく印刷されないという状態になりました^^;
インクは交換後はがき20枚くらい印刷したもので残量表示もちゃんと残っていました。インクを取り替えて試しましたが印刷されず大変困りました。何度かクリーニングとインク取替えを行っていると少しずつ印刷されるようになりましたがインクは出ていないのに残量だけは減っていきました。

私は最終的にプリンタを分解してノズルのところの清掃と吸収棒の清掃を行いました。その後何度か印刷を行っていたらやっと印刷できるようになりました。
真っ黒の背景にインクと同じ〇を書いて試しました。

結局のところ原因はよくわかりませんでした。
寒かったのでインクが固まったのかなぁともおもいましたがよくわかりません。

線が入るだけでしたクリーニングなどで治る可能性高いです。
    • good
    • 0

実際に見てみないとなんともいえないんですが、実際にはインクがないのにモニタではあるように表示されていたことがありました。


そのときは、インクを新しいものに交換したら直りましたが・・・

ノズルチェック(EPSONの場合)などを行ってインクがきちんと出ているかチェックしてみては?

あと、使っている環境や機種・メーカーを書いておいたほうが、答えやすいです。

この回答への補足

あ、すみません、機種を各のを忘れてました。
プリンタの機種はCanon Bj S600って書いてます。
インクはですね、何故か黒のインクだけがつかないんですよ。
それ以外のは印刷できました。
インクはBCI-3eBKで適合機種は
BJ F300シリーズ・ BJ S600・  MultiPASS B-30
BJ F600シリーズ・ BJ S630
BJ F6000シリーズ・ BJ S6300
って書いていました。

補足日時:2001/12/18 13:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QねじのISO規格とJIS規格の違いについて

ネジの種類にもいろいろありますが、メネジでJIS規格の M28 P1.0とISO規格の M28 P1.0 H6ではどのように違うのでしょうか。JISはねじのJISをもっているので把握していますが、ISOの情報がありません。参考文献等ありましたら教えてください。お願いします。(引っ掛かりの高さ、谷の径、有効径、内径等、比較できる寸法を教えてください)

Aベストアンサー

tyoku さん おはようございます。

JISハンドブックはお持ちでしょうか?ご質問のメ-トル細目ねじB0207の冒頭に 「備考 この規格の本体に規定する直径とピッチの組み合わせ,小ネジ類,ボルト,ナット用の細目ねじの選択基準,規準山形および基準寸法は,次のISOと一致している」
直径とピッチとの組み合わせ:ISO261
細目ねじの選択基準:ISO262
規準山形:ISO68
基準寸法:ISO724

つまり同じじゃないんですか?
http://www.jsa.or.jp/

Q4色インクVS5色インク

印刷コストがカタログに出ています。
以前は、5色6色インクは、たくさん買わないといけないから高くつくと思っていましたが、
カタログを見ると、印刷コストはインクタンク数とは無関係な気がしてきました。
4色インクだろうが5色インクだろうが、カタログにある印刷コストが安いプリンターの方が、
実質インク代は安いと言う事で間違いないですか?


そして、結局、印刷コストが1枚あたり5円違うとすると、
ある機種が6000円で印刷コスト15円、ある機種が11000円程度でコスト10円とかでした。
長い目で1000枚刷ると、5000円の差が出るので、
ちょうど1000枚は私が5年くらいでする量でして、結局それなら、11000円の高い(性能も少し良かった気が)方を買った方がお得(まし)、と言う事になりますか?
HOME向けのプリンターってこう言うケース多いですね。
購入2社を検討していますが、どちらも、安い方はコスト高、高い方は低コスト、1000枚すれば
元が取れる。一般ユーザーが買い換えるタイミングに合わせているのでしょうか。
これだったら高いの買った方がマシみたいな。
最後のは余談でしたが、ご回答よろしくお願いします。

印刷コストがカタログに出ています。
以前は、5色6色インクは、たくさん買わないといけないから高くつくと思っていましたが、
カタログを見ると、印刷コストはインクタンク数とは無関係な気がしてきました。
4色インクだろうが5色インクだろうが、カタログにある印刷コストが安いプリンターの方が、
実質インク代は安いと言う事で間違いないですか?


そして、結局、印刷コストが1枚あたり5円違うとすると、
ある機種が6000円で印刷コスト15円、ある機種が11000円程度でコスト10円とかでした...続きを読む

Aベストアンサー

インクの数とインクコストは関係しますよ.
インクの数が多いほど画質は上がりますが,その分クリーニング時の消費インク量が多くなります.
CanonやEPSONの場合,インクを1色交換しただけでクリーニングが始まりますので,1色増えるだけで印刷以外での消費量はかなり上がります.
カタログなどに書いてあるインク代は連続印刷時のインク代になるので,自動クリーニングは想定されていません.
一度の印刷枚数が多いならばインクの数が多くてもインク代はカタログ値に近づいていくので,インクの数が多くても問題ありません.
しかし,ほとんどの人は数枚程度の印刷を繰り返す使用方法となるので,結果的に4色プリンターが最もインク代が安くなります.
個人的にインク代の高さは,brotherの4色<Canonの4色<Hpの4色≦Canonの5色<EPSONの4色だと考えています.

QJIS/ISO規格に基づくサンプル数の考え方・決め方

部品の温度上昇に関する試験依頼がありました。
サンプル数については依頼がありませんでしたが、
ISO規格、JIS規格等に基づく根拠を明確にして
説明することが求められています。

ISO規格、JIS規格に基づくサンプル数の決め方、計算方法、
根拠等についてアドバイスいただきますようお願い申しあげます。

Aベストアンサー

以下に詳細がありますのでご覧下さい。
http://homepage1.nifty.com/QCC/2003-3.html
http://aql.blog19.fc2.com/blog-entry-15.html

業務なら
「JIS Z 9015」そのものをご覧になられては
いかがでしょうか?

Qプリンターを買いたいんですけど、独立インクと一体型インクのどちらがいいのですか?

プリンターを買いたいんですけど、独立インクと一体型インクのどちらがいいのですか?

Aベストアンサー

基本、モバイルプリンターは一体型インクカートリッジでインクの容量も少な目。
ランニングコストより小型軽量化優先の仕様だから。

据え置き型は、基本的には独立インクタイプです。

要は、使用目的を考えて選びましょうって話です。

QISOとJAS, JISについて

私の勤務先がISO9000台の認証を受けました。


さっぱりわからなかったので調べてみたのですが
ISOとは国際規格だと言う事がわかりました。

規格、と言う事を聞いた時 同時にJAS,
JISという言葉も頭をよぎりました。

JAS,JISは日本国内の規格ですが,其れを
国際化したもの=ISOと考えてよいでしょうか?

しかし 私の勤務先は 製造メーカーでも
ないので、規格に沿った商品を作っている訳ではないです。

なのに ISOの承認を受けました。


まだまだわからないので ISO/JAS/JISの違いを
教えて下さい.

Aベストアンサー

ISOは、元々、DIN(ドイツ工業規格)、ASA/ANSI(米国標準協会)、JISなど各国に分かれていた規格を標準化するために設立された機構で、その範囲は工業規格だけではありません。

環境や、取引などにも及ぶし、計量の標準化(SI単位など)もISOの仕事です。ですから、製造業に限らず、ISO認証を要求される場面はこれからも増えていくでしょう。

Q4色インクと6色インクでは、違うんですか?

最近ペンタブレットを買って、イラストや静物画を描いて、気に入った作品はプリントしてるんですが・・・

現在使用しているプリンター(エプソン:PM-700)は4色インクで それなり色合いがあり、まぁ納得の印刷が出来ているんですが・・・
でも、6色の方がもっと豊かな色表現になるんでしょうか
6色インクでは4色インクでは出ない色合いが有るんでしょうか?
(見比べて一目で解かるほどに・・・)

宜しければ情報提供お願い致します。

Aベストアンサー

 前置きとして、詳しい知識がある訳でも専門家でもない事をお断りしておきます。

 昔、コマーシャル・フォトグラファーだった頃の記憶を書きます。
 一般的、大多数の印刷物は通常「ブラック(墨)・シアン(青)・マゼンタ(赤)・イエロー(黄)」の四色で、印刷します。
 ところが、印刷経費を抑えるために、写真やグラデーションが無いイラストか、グラデーションが有っても印刷上がりにシビアーでないもの(例えば新聞折込のパチンコ屋のチラシとか・・・)は、墨を使わず、シアン・マゼンタ・イエローの三色で印刷していました。三色の混合で墨も賄っているのです。が、黒い部分やシャドー部分の表現として締りがなく奥行きの無い印刷物になり易いのです。多分、今も変わらないと思います。
 一方、美術図録や写真集、高級な着物カタログなど、色とシズル感や質感にこだわる印刷物は、基本四色にプラスして特色と言われる中間色を加えていました。その特色が一色で済めば五色刷りですし、特色を二色プラスすれば六色刷りとなります。
 どこまで拘るか、どこで妥協するかで、使用色の数は決まります。
 大半の印刷工場は、四色機(一回の工程で基本四色が刷れる機械)ですので、特色を使う場合は、インクの乾きを待つ間に、機械にセットされている基本四色と特色を入れ替えて、色を重ねる為に再度機械に掛けるのです。その場合も四色しかプラス出来ません。滅多には無いと思いますが、特色の数がそれでも足りなければ、更に同じ作業を繰り返す事になります。(インクによる紙の伸びなどの問題で、繰り返す事は実質的に良い結果になるとは限りませんが・・)
 しかし、印刷工場によっては、高級印刷物を無理無くこなせる様に、六色機や八色機などの機械を導入している所も有るのです。
 以上の事から類推すれば、家庭用プリンタでも、よりスムーズなグラデーションの表現やビビットではなくナチュナルな気品のある印刷を望むのであれば、よりインク数の多いプリンタの方が有利という事だと思います。

 前置きとして、詳しい知識がある訳でも専門家でもない事をお断りしておきます。

 昔、コマーシャル・フォトグラファーだった頃の記憶を書きます。
 一般的、大多数の印刷物は通常「ブラック(墨)・シアン(青)・マゼンタ(赤)・イエロー(黄)」の四色で、印刷します。
 ところが、印刷経費を抑えるために、写真やグラデーションが無いイラストか、グラデーションが有っても印刷上がりにシビアーでないもの(例えば新聞折込のパチンコ屋のチラシとか・・・)は、墨を使わず、シアン・マゼンタ・イエローの三色...続きを読む

Q        ☆JIS規格についておしえてください

私はJIS規格とは何の事か分らないので教えて下さい。

JIS企画について3つの質問があるのですが答えて下さい。

   1)会社としてJIS企画を取った方が良いか?メリットを教えてください。

   2)新JIS企画とJIS企画の違い。

   3)JIS企画とはISOの様な物ですか。出来たらその違いも教えて下さい。

Aベストアンサー

単にJIS規格といえば、参考URLのような回答しかできません。また、JIS企画というのは劇団名です。
今回の質問は「JIS規格」の方だと解釈ます。

> 1)会社としてJIS企画を取った方が良いか?メリットを教えてください。

もう少し質問が具体的にならないと、どうしようもありません。
例えば、御社の製品がJISの中の特定の規格に準拠すべきかどうかということであれば、販売戦略等にもよりますので、一般論では何とも言えません。

> 2)新JIS企画とJIS企画の違い。

JISの中の個々の規格は頻繁に改定されていますので、何をもって「新」なのかが分かりません。

> 3)JIS企画とはISOの様な物ですか。出来たらその違いも教えて下さい。

JISは「日本工業規格」ですから日本国内における標準規格であり、ISOは「国際標準化機構」という組織名です。ですから、国内におけるISOに相当するのは「日本規格協会(JSA)」ということになります。
もし、ISO 9000シリーズのような、特定の規格のことを質問されているのであれば、正確な内容を補足してください。

参考URL:http://www.aao.ne.jp/accessibility/jis/whats_jis/index.html

単にJIS規格といえば、参考URLのような回答しかできません。また、JIS企画というのは劇団名です。
今回の質問は「JIS規格」の方だと解釈ます。

> 1)会社としてJIS企画を取った方が良いか?メリットを教えてください。

もう少し質問が具体的にならないと、どうしようもありません。
例えば、御社の製品がJISの中の特定の規格に準拠すべきかどうかということであれば、販売戦略等にもよりますので、一般論では何とも言えません。

> 2)新JIS企画とJIS企画の違い。

JISの中の個々の規格は頻繁に改定さ...続きを読む

Qインクジェットプリンタ インク詰め替え UVインク

インクジェットプリンタのご質問です。

プリンタにかしまして、素人のため失礼なご質問をして
いましたら、申し訳ありません。

現在、エプソンPM-980Cを使用しているのですが、
銅版に直接印刷を行いため、インキ.comで販売されている
「UV161」等を使用し、インクの詰め替えたとしまして。

インクヘッドのつまりは発生しそうでしょうか?

PM-980インクとUV硬化インクの粒子サイズわからなく
購入を迷って折ります。

詳しい方のご教授お待ちしております。

*その他、耐水性があり、銅版印刷が可能なインクがございましたらご教授お願いします。

Aベストアンサー

>オフセット印刷機とはなにか教えていただけないでしょうか?

検索してください

平板印刷機です 版にインクを付けるのに(不要な部分にインクを付けないようにするのに)水と油が反発する性質を利用した印刷方法です

質問の目的なら PC用のプリンタ(質問者が想定している範囲)では無理です

そのような用途に特化したプリンタ(市販されているかどうかは知りません)になります

一般的にはそのような用途にはスクリーン印刷が使用されます
これもお調べください

QJIS規格

JIS規格について調べています。
「JSA(日本規格協会)」と「JISC(日本工業標準調査会)」という2つの団体がありますが、どちらがどんな役割をしているのでしょうか?
JIS規格を考えて制定しているのはどちらですか?
ISO等国際規格とJIS規格との連携をおこなっている のはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

JIS規格の制定は経済産業省が行っています。
日本工業標準調査会は経済産業省に設置されている審議会なので、JISの審査を行っています。
JIS規格は誰でも考えられます、メーカーや大学の研究機関から果ては個人まで。
ISOとの連携はJISC(日本工業標準調査会)が行っているようですね、経済産業省に設置されているから当然といえば当然でしょうが。
JSA(日本規格協会)は、JISのデータベースや規格表の発行、ハンドブック出版等の、どちらかというと規格を世に知らしめる類の活動ですね。

Qパソコンインクのリサイクルインク・純正インクの見分け方は?

こんばんは!
普通、純正のインクはカートリッジがビニールに真空状態になっていますよね。そのビニールに会社名(epsonだとか)がはっきりと印刷されています。
リサイクル専門の会社でリサイクルされたものは透明のビニール等に入っていますよね。
でも先日、オークションで画像に会社名が入っているのにリサイクルのものだという商品が出ていました。私には、自宅にある純正のインクと見比べてもあんまり見分けがつきません。箱はありませんでしたが。
教えていただきたいです。純正インクとリサイクルインクの見分け方を。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

純正インクをお勧めします。

リサイクルインクですと、
インクの特性上、ヘッドのつまりの原因、
「故障の原因」という指摘もありました。

粘度、ピコリットル…昔の機種とは、技術が違います。

●見分け方は、簡単です。
再利用時に、注入の穴が開いています。
Epsonなら、外装シールを剥がさなければ、注入でき
ませんので、別の封印シールが貼ってあります。

以上


人気Q&Aランキング

おすすめ情報